先天性股関節脱臼

December 30 [Thu], 2010, 2:19
ウチの長女は、1歳半の時に股関節脱臼の手術をしました。現在小学3年生(9歳)です


乳児検診や、小児科の検診、保健センターの育児相談(なかなか歩かない娘が心配で1歳を過ぎたころ相談に行ったのですが・・・)でも発見してもらえず・・・もちろんワタシを始め周りにいる大人はだれも気付かなかったのですが、1歳半でやっと2〜3歩歩けるようになった娘の歩き方でやっと気付きました。なんと、片足を引きずって歩いていたのです・・・


すぐに、専門の病院でレントゲン検査をして股関節脱臼がようやく判明しました。早く気付いてあげられなかったことを、とても後悔しました。


育児中(おむつ替え時や、抱き方など・・・)に股関節が脱臼してしまう事がよくあると聞き、さらに落ち込みましたが、担当の先生から、左右の骨の成長が全く違い先天性である可能性が高いという説明を聞き、私のせいではなかったのかな・・と少しだけ、気持ちが楽になりました。


それから、すぐに手術をうけ、2か月ほどギプスで固定して治療しました。ギプスがとれたらすぐに歩き始め、それからは通常の生活や運動は全く問題なく過ごしています。


定期健診を受ける間隔も年々少しづつ長くなり、ここ数年は1年に1度受診するようになっていました。


で、先日がその検診日だったのですが、ついに〜〜〜〜〜その定期健診も卒業することができました〜〜〜〜


手術してから8年・・・年々左右の骨の成長の差が縮まり現在はほとんど変わりない状態になってます。ほんと良かったです。娘は年に1度、堂々と学校を抜け出せるこの日を実は楽しみにしていたらしく・・・少し残念がっていましたが。。。(笑)


そして・・・当たり前ですが、娘の足には手術の跡が残っています。


お年頃になったら女性ですし、気にされる方もいらっしゃいます・・・と先生に言われました。まだ、お年頃にならない娘はもちろん全く気にしていません。


小さいころから、我が家ではその傷の事を親しみを込めて『だいじ!ダイジ』と呼んでいます。今でも娘は『だいじ。ダイジ。』と言います(笑)次女は、私もだいじダイジほしいな〜と言ったことがある位・・・だいじ!ダイジ。


この傷のおかげで普通の生活が送れているのだから、『だいじ』な傷ですもんね(^−^)


ずっと娘の成長を見守ってくださった担当の先生や、スタッフの方にとても感謝しています。ありがとうございました!


aiちゃん完治おめでとうよく頑張ったね!


  • URL:https://yaplog.jp/aiyuri57/archive/19
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mika
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:熊本県
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド
読者になる
2010年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる