ヒューレット.パッカード

2005年01月30日(日) 22時10分
「大富豪」の教科書 It learns to a millionaire

 「大富豪」に成る為には、「大富豪」に直接学んで、自身で解釈して自身で悟る事が絶対的に最重要であります。「大富豪」の声を聞く事が可能な自伝的書物には、計り知れない「価値」が存在します。It learns to a millionaire


プロローグ
 歴史の実践
 
 経済社会の過去歴史から、得る事が可能な「知識」は、現在の自身の営みに有効であります。「大富豪」の言葉を真に受け止め、日々の生活に活用することが可能であります。


大富豪の功績
 ヒューレット.パッカード

 アメリカのカリフォルニア州パロアルトのアディソン通りの裏手にあるガレージには、アメリカの歴史にとって重要な看板があります。

 1938年シリコンバレーに歴史が刻まれたその時を記念する看板は、ヒューレット.パッカードがこの地に電気産業を誕生させた軌跡であります。

 ガレージ企業とは、ヒューレット.パッカードが誕生させた言葉であり、何兆円もの資産価値の電気産業を、車庫で誕生させたのであります。後の、アップルコンピューターのスティーブ.ジョブスもガレージで創業しました。

 現在日本で購入可能なパーソナルコンピューターで、製品に対してコストパフォーマンスが最も優れているのは、ヒューレット.パッカードであります。アメリカのサーバー市場では、現在ナンバーワンであります。

 音響機器から、小型計算機、レーザープリンター、コンピューターと企業を進化させて、営業の継続を可能にしたヒューレット.パッカードは、「継続」は「進化」で可能であると証明している事であります。

  • URL:https://yaplog.jp/aircc00/archive/201