テレパシーに意識的になる

May 31 [Wed], 2017, 7:00
マルくんのテレパシー能力は鋭い。
しかも彼には言語化して聞こえるらしく、私が読んでいないのに「何?」「え?なにもないよ?」「え、呼んだでしょ?」「ちょっと聞くことあったけど、まぁいいやって。だから呼んでない。」「え、でも○○(名前)って聞こえた」なんてことはよく起こる。

女性より男性のほうが受信能力を開花させることが多いんだって。
なぜかしらね?愛する人を守るため?

私とマルくんがレストランでランチを終えた頃、「じゃ、チョコ買いにいこっか」と、伝えてないのに、私の思っていた通りの言葉を言い出したのが、始まりだったと思う。プラハのスナフキンさまご粗相事件で窮地に追い込まれたとき、「助けてマルくん!」と思うが先か後か、「大丈夫?」とメッセージが入ったことも忘れられない。こうやって声にして聞こえるのは私に関してだけ、だそうだけど、メキシコの家族など他の人にも、感じるか行動が先か、で自然とやってることが多いそうな。



最新技術を駆使した博物館では故人が話しかけてきます☆

人間は物理的には≪物質・光・音≫でできている。だから、きっと臓器が動いていることですら、全ての活動が外にも影響をもたらすに違いないの。思考の力はその中でも具体的かつ強烈、なのは感覚的に分かる。

テレパシーは自覚の有無にかかわらずみんなが送信している。
その人を思った瞬間、その思考は物理的な原理で相手に届いている。
私が毎晩スナフキンさまの夢を見るのも、彼が私のことを想っているから。
夢を見ているときとは、受信を妨げる意識が閉じた冴えた時だから、そのまんま受け取れるの。

現存している人の間だけでなく、亡くなった人、これから生まれてくる人、異次元の存在、神さまとも、テレパシーは通じるハズなの。この次元が別の次元と物理的に断絶されているはずがないから。少し”翻訳”は掛かるだろうけれど。だから、想いは届く。受信装置が発達しているかどうかが問われる生きている人は別にして、他の次元の人はテレパシーで会話しているから、もっと届きやすいハズ。

だから積極的に発信してみよーっと思ってるところ。
そして無意識発信の内容にも、もっと気を付けよう、ともね^^

受信は、まだまだこれからだけど、目に見えない存在たちからのサインに、もっと意識的になれば、生きてる組からのメッセージもわかるようになるのかな・・・?と思ったりする。やってみるのみ!

課題の欲に取り組む

May 30 [Tue], 2017, 7:00
皆さま、自分がコントロールしきれていないなぁと感じる欲はありますか?
きっと、多くの人にあると思うんだよね。

私はスナフキンさまという学びのパートナーを見ていて、「彼は性欲に人生支配されているな」と思ってたの。
性欲に任せて生きているから、子どもができた先で毎日2時間過ごし、養育費を支払っている。愛があり余る人だからそれが問題にはならないわけだけど、物理的に限られた資源のなかで、シンプルに愛するただ一人のために、資源の100%を充てることができない状態に自らを陥れた。明らかに彼の真正なパートナーシップを妨げる要因を作った。

実は彼は数年前、ある女性を妊娠させて、彼女は彼と一緒になりたかったけれど、もちろんNOのスナフキンさま。その彼女はやむをえず下ろしたんだって・・・。辛いね。こうして因果を作っている。

それでも、性欲と真のパートナーシップを切り離している彼は、あくまで本当に感じる相手でないと結婚しない。そこは勘の冴えるお猫サマな彼だけど、パートナーシップへの欲が性欲を越える様子は、まだ見えない。

だからスナフキンさまの支配原理は、性欲。

旦那マルくんのような聖人にも弱点がある(笑)。それは、自分の力で変えられないものに巻き込まれたときの、怒りとパニック状態が抑えられないことだ。つまり彼は、支配欲がものすごいの。いやー、こんなの見たことないってくらい。でもミクロのレベルでは全然でなくて、どちらかというと世界を支配するようなマクロのレベルの支配欲。アトランティスの悪代官だった過去の因縁?(笑)

だから、私に対する強烈な保護欲は、支配欲の末端なんじゃないかと思う。(こうして私は鳥籠症候群を感じて逃げ出したくなる!)先日のパリで、爆弾騒ぎであやうくフライトを逃しそうになった時もしかり。結婚式でのハプニングもしかり・・・書きたくもない(笑)。先日わかったのは、マルくんはそのハプニングに対して誰も何もしていないと思ってたんだって。そんな馬鹿な・・・。私も含めどうなっているのか皆が報告しつづけていたのに、何も耳に入っていなかったらしく「誰も何もしなかった」と平気でのたもうたよ・・・。もう、衝撃すぎて卒倒しそうになったよ。ハプニングの際に、人を信頼しないのかもしれないね。旦那の儀式中の日本語が下手だったのは、このパニックで巫女さんの話を聞いていなかったからだよ(笑)。普段あんなに下手じゃないよ。何をいっても無駄な彼に、もう辛すぎて、式が始まるまでに泣いて泣いて、化粧ドロドロで別室にひっこんでたことも、知らないんだろな・・・。言ってあげない。「ああ、私こんな人と結婚するの、大丈夫かしら」って、式直前に思ったこと。

だからマルくんの支配原理は、支配欲。

さて、私はというと、間違いなく食欲!
他と比べると可愛いく聞こえるかもしれないけれど、食欲のために1日どれだけの時間とお金を使っているのだろうと振り返ると恐ろしくなる。美食好きだし、食にクオリティを求めるし、お料理もせっせとしちゃう。やせたいと思ってもう15年。一定以上はやせない。結婚式で、中学までの近しい友人のご両親にはたいてい驚かれる(笑)。「なんであのあいちゃんが・・!」という含みとともに。「晩御飯な何にしようかな〜」と考えるから、シゴトへの注力度合いに限りが出ている。

だから私の支配原理は、食欲。



さすがにこのワッフルが目の前に出てきたときは失神しそうになったけどね(笑)イスラエルで。

もちろん、欲を持つことは悪いことばかりじゃない。欲は生命エネルギーの塊、日々のモチベーションですから。
けれども時に過剰に、そればかり先走るときがある。欲に人生乗っ取られないようにしようーっと。

先例のない世界へ!

May 27 [Sat], 2017, 7:00


メキシコで見つけたお気に入りの絵画
(アタシ、映りこんでる〜!)



近頃ふと浮かぶこと。

突き抜けたいと思ってるのに、一般常識や先例の中に答えを探してるワタクシ(゜o゜)!!!

十分イレギュラーな道を選んできたと理解していたつもりなのに、いまだに普通の人々の普通な感性に承認を求めていたワタクシ(゜o゜)!!!!!

気付いた瞬間は「・・・なにやってんだろう(笑)」と呆れかえっちゃうよね。

もっともっと、ハラ括らないとね。

こうして、また一段あがるのだ

いつか気付く日。

May 26 [Fri], 2017, 7:00
なんでそんなに優しいの
なんでそんなに穏やかなの
なんでそんなにオープンハートなの
なんでそんなに温かいの

あなたがただそこにいるだけでとってもうれしい。

こんな気持ちを、結婚してからも旦那さんじゃないひとに持つなんて、思ってもみなかった。
本来のところ潔癖なのに、その自分自身が不倫をしてることが、信じられない。
ただ純粋に、とっても軽やかに、目の前の人をそのまま愛して、幸せでいたら、そういうことになった。

スナフキンさまも、そう。
既婚者と寝たのは、私が初めて。

スナフキンさまは、会うたびに大人になる。
この前までこの世の全てのブロンドに目を奪われ、チャンスさえあればものにしていたちゃらんぽらん男が、今は

「家族になろうよ。」

「一緒に年を取ろう。」

「一緒に成長しよう。」

と一人の女性を前にして言えるようになった。
それが嬉しい。涙が出そうなくらい。私はYesと言えないけれど。

お互いが成長するための、こういう関係なのかもしれないね。

スナフキンさまのご家族に初めてお会いしてから、もうすぐ4年。

「家族への紹介って、いちばん緊張する部分だろう。でも君はもうとっくにクリアしているしね。家族のみんなも君のことが好き。だからいつでも歓迎だよ。」

実際のところ、旦那の家族よりも長い時間を共にしてきたスナフキン一家。
ご両親はどう思ってるんだろうねって、ふたりで話した。

「わからない(笑)。ただただ、イイヒトなんだよ。話してたんだよ、彼女、ユダヤ人になったらいいねって。」

彼とセフレの間に出来た子どもも、一歳過ぎになった。
以前よりそちらの家で過ごす時間が減った。子どものママからの電話も減った。だから、私の生活からも、彼女の気配を感じるときが減った。それでも、彼女からのメモ程度の手紙を置いておいたり、私を家に送り届けて、そのまま子どもの家へいく時・・・。「行かないで!」って内心叫んでいるのに、一拍おいてニコッとして助手席を降りる。そんなとき、「やっぱり愛されてない」理由を挙げて、もう絶対、恋人らしい行動は取らないんだから!とハラを決める。

それもむなしくほんの数日しか続かない。普通の友達になんてなれない相性なの。クールで口数の少ない彼のシンプルな行動からは、このままずっと一緒にいたいんだ、という優しい感情しか伝わってこない。彼の近しい友人たちからは、さらに、どれだけこの男が君のことを好きで、この男にとってミラクルなことなのか、しか聞こえてこない。

強烈なご縁なのは最初からまちがいない。この馴染みよう・・・前世で夫婦だったのかも。
「だって、簡単すぎるでしょ?今回は、別の方と一緒にいるわー!^^」
と彼に伝えるとき、ハートから爽やかな光を感じる。だから、こっちで正解よね、きっと。

年齢だけじゃなく、色々な違いがあるにもかかわらず、ふたりでいると継ぎ目なくシルクのような一体感でストンと収まってしまう。不思議よねぇ・・・。それと、ハートに穴が空くのも、スナフキンさまだけ。きっと彼も同じなんだろうな。あの繊細な美しい人。私の往復生活に呆れることなく、いや何度も呆れながらも、それでも愛し続けてくれる彼・・・。

この別れの胸の痛みが、いつか理解できる日がきますように。

数字の秘密

May 25 [Thu], 2017, 7:00
こんにちは〜^^本日は毎日に役立つ、数字の秘密をお伝えしたいと思います。

手短にね

1週間に50時間
予定を立てるときは、1週間に50時間分。
将来につながる、今週やりたいことを書き出す。
それぞれ現実的な所要時間を査定する。
1週間のスケジュールに散らす。

とても活動的&成果があがる毎日になります。

22:78の法則
このNaverまとめからわかるように・・・自然界の法則に基づいた調和と安定をもたらす割合なの。
これを生活のありとあるところにゲーム感覚で適用して、たのしんでいます♪

まずは、貯金・投資に確保するお金を、収入の22%から!いつか逆転したらいいなー^^

3の法則
鳥居の足が本来3本であったように・・・。遺伝子が本来3本のらせん構造であるように・・・。フリーメイソンのシンボルに三角形が沢山あるように。1でもなく2でもなく3になると、無限を表す。2では協調・対立しかチョイスがないところ、3になるとたくさんの可能性が広がる。

3つの別々のことをしてバランスを取る。同じカテゴリーのものを3つ同時に行う。第3者の視点をつねにキープする。など・・・。生活に3を意識して取り入れると、フローの良い生活になります。

知ってなくても困らないけれど、
知っているとすんなりコトが運ぶ・・・知ってる人は知ってる法則。
涼しい顔して軽やかに向上していきましょう

だって好きなんだもーん♡

May 24 [Wed], 2017, 7:00
ハロハロみなさまー
最近女の子モードでごきげん♪あいです

イスラエルにいるころ、日本のゴールデーンウィーク頃かしら。
なぜか、いつもとはちがった方向のやる気が芽生えてきてね。
毎日をもっとアクティブにするヒントを集めて、計画して、どんどん取り入れてるの。

フリーランス(博士学生)していると、9割以上自己裁量のスケジュール。
スケジュールのノウハウは別記事にして、今回は

だって好きなんだもーんヽ(^。^)ノ

ってもう一段階、素直になって・・・

ピンクとキラキラを再開しました



スケジュール管理はマンスリーじゃないとできない私なので、年の途中ですがマンスリーのみの極シンプルなものを追加!(5月はじまりだよ)

このマイメロちゃんのTo Doリストは犬のマークの100均で、迷いに迷った末購入(笑)
だってね、私10月で30歳になるの。さすがにどうかしら、と思ったよね。
けれどこれ、とっても機能的で、1ページ7行書き込めて、チェックするところはハートマークになってるの!
旦那ちゃんに、いいでしょー!と見せたら、気付いたら使われていました(笑)「何か、男の子用のキャラクターでないの?」と真剣に欲しがっています。
100円でこの機能性、可愛さ、気軽に書いて捨てられるいいサイズのメモ。本当にお値段以上!キティちゃん好きだったはずが、20越えてからはマイメロちゃんが好きなの。うさぎだから?色合いと総合的なデザインでマイメロちゃんに手が伸びる〜。

人前では使わないよ、いちおう。人前用には普通のA5かB6サイズのノートやメモパッドがあるんです。目立ちたくないとき用のシンプルなボールペンもあるしね^^。それはそれでこだわって、アクロボールの0.5に収まっている(アクロインキ最高!)。でも、それはお澄ましして化ける用。そう、そっちが化けてるの。そっちの人格に、本来の私が乗っ取られかけてたかもしれない。一人でいる時間のほうが圧倒的に多いので(今も自宅勤務中だし)キラキラ♪ピンク♪で自由にしちゃおー!と、気付いたらなってました。

特に、既成概念に拘ってたなぁと思うのが、「多色ボールペンを使わなきゃ」という観念。デキる大人は多色ペンといった宣伝に惑わされて、一本ずつ買うというチョイスを長らく消していました。
各社から簡単なのから高級なのまで、いろいろ出揃っているよね。そこで、ビジュアル、書き心地、インクの種類、インクの色などこだわってると、結局なんにもほしくないことに気付いちゃったんです。5000円出しても、私の基準で納得できる、トキメキ多色ペンというのはこの世に存在しないということが分かった。(検索オタク≒研究者なので、漏らしナシと言い切れますよん)

「何本も虹色のように揃えてペンを持つのって中学生みたい・・・」と思ってた(そうよね笑)。このタイトな皮のペンケースに収まるのかしらって。
でもさ、たかがペンなのよ。普段からペンケースにペン以外のもの、修正テープとかUSBとか付箋とかが入っているし、そんなに重くなるわけでもない。人よりずっと書くものが多い、書くのが仕事、書くのが趣味の私だから、その楽しみを3色ペンに機能的に納める必要はなにもないな〜と気付いたの。好きなものだからこそ、少し場所をとっても手元に置いておくことが、嬉しいなぁって。

根本的に、機能的に生きることが好みでないのよね。それよりずっと文化的なものが好き。

というわけで、ペン売り場で最初に目に留まったPilot(ファンなの!)Juice upの新作、細字0.4のメタリックを4本購入〜ピンク、ブルー、ゴールド、シルバー。これで先程のマンスリーに書き込んでるので、とってもキラキラ☆
ちなみにピンクが私のワクワク予定、ブルーはお仕事関係、ゴールドは旦那の予定とふたりですること、シルバーは病院とかお役所とか銀行とか、細かくてあまり目立ってほしくないこと。色分けも数年していなかったんだけど、やっぱり手帳を素敵に保つには色分けしかない、という結論に至りました。
日程未定の用件はふせんにキープ。これで手帳に黒文字ナシ!でございます。

成長できる関係がいちばん^^

May 18 [Thu], 2017, 7:00

メキシコのオペラハウス内の美術館にて♪


究極のところ素敵なパートナーシップを涼しい顔で育める女というのは、フィロソフィーのある女だろう。フィロソフィーのある女からは、生ぬるくてつまらない男は後ずさりしていき、こちらにも学びをもたらす良い男はもっともっとと一緒にいたがる。自然と。

今日もお声掛け○人なり!と数え挙げても仕方がないほど微笑みスルーしている毎日だけど、そうやって吸い寄せられる男はきっと、本能的に「何かいいかんじ☆」を嗅ぎつけている。どうか、口を開いて、何か僕に言ってくれませんかという小さな懇願の裏ではきっと、意識に上らずとも、人として成長したい根源的な渇望がふつふつと刺激されている。少なくとも私にはそれくらい可愛らしく映っている。もちろん彼らが最後にはしたいのだということも、大人の女として忘れずにいるけれど。

旦那のマルくんと一緒にいて飽きないのは、必要なちょっとした生き方のヒント(や専門知識)を、お互いが運んできて刺激し合える心地よい関係だから。マルくんはすとんと良性で光をまとった頭の良い御方なのに、時にひよっこ気分抜けない私からさえ様々な学びや気付きを引き出している。すごい人だなぁと思う。博士学生夫婦の私たち特有なところでは、マルくんの研究テーマは実は「あ、これマルくん用だ☆」とピンと来て私が運んできたものなの。それがマルくんの人生を変えてしまった。私がいつも偉大なマルくんのあり方から学ぶことがいっぱいなのは言うまでもなく。

スナフキンさまだってそう。究極のハッピー一匹狼で”気”に敏感なお猫サマな男なのに「君からは逃げたくならないんだよ!」と言って懐いている。時にぶっとんだ私の話も、後までずっと覚えてくれているのも、やっぱり頭いいんだなぁと感心する。「君と出逢って変わったんだよ!」とご本人おっしゃるように本当にこの5年、特に頻繁に会っていた直近3年で、劇的に良い方向へ変わった。私もスナフキンさまの愛の大きさをプルプル震えながら体当たりで学んでいるし、まだまだ学びは尽きない。

付き合う関係に”陥る”人ってそこから何かを学ぼうね、という神さまのお計らいなんだと信じてる。人間をやっているあいだはどこまでも情緒・知能を発達させることができる。それならいつまでも一緒に成長できるひとがいい。
ずっと同じ人と、というのが、ちょっと贅沢な注文になるのかしら・・・。

ユダヤ流成功の秘訣

May 14 [Sun], 2017, 7:00
ユダヤ人同志の中で育ってきた、ユダヤ人らしいユダヤ人に囲まれて暮らす毎日。
彼らの何気ない行動から、よくある成功哲学を天然でやってるなぁと驚くものをご紹介いたしますヽ(^。^)ノ


1.余分の資源があればそれを活かそうとする

イスラエル行きの飛行機で毎回目にする光景に、「よかったら食べない?」がある。機内食としてサーブされた食べ物のうち何らかの理由で食べなかったものを、「どう?」と周囲の人に聞くのだ。誰かは喜んでくれるかもしれないでしょ。それを自然としてしまう。ちなみに、持ち込んだおやつ類も「どう?」とよく聞かれる(笑)。

先日お隣さんが「休暇に出てるからその間新聞もらっておいて」とドアにメモを残してくれた。うちは家を空けてて読まないから、戸口に積み重なるより誰かの役に立った方がいいよね〜、と思って「どうぞ」の一言がいえるの。

独立記念日のパーティでチケットが余ったので、転売しにいったスナフキンさま・・・(笑)「余っちゃったねー。」で片づけず、「これでアルコール代の足しにしよ」という意気込み。

こんなふうに何かを手元に無駄に残すということを避けたがるシーンをよく見かける。ユダヤ式の「もったいない」はこんなふうに現れるのでした。


2.恥ずかしがらない

照れという概念はユダヤ人にない。そんな感情を持っていたら路頭に迷って絶滅していたような歴史を経た遺伝子だから、何か刻まれているのかもしれない。とにかく、何のためらいもなく行動に移す。

ハヌカというユダヤ版クリスマスで、ハヌカの歌を皆で歌うために、スナフキンの医者の弟(38)が、笛で伴奏してくれた。その時、妙な違和感と心地よさを同時に感じたのを覚えている。大の大人がリコーダーを吹く様子と、それを何の抵抗もなく大真面目にしている様子に、あ、いいなー、ピュアだなって。

赤ちゃんの人見知りが圧倒的に少ない。普段から両親だけでなく親戚によく会ったり社交の機会が多いから、は理由のひとつ。でもこれ、ユダヤ人が恥ずかしがらないことも大いに関係してるんじゃないかと思う。ちっちゃな子にもすぐ名前を覚えてもらってよく呼ばれるの。こんなの見たことない。

前に出て話すことって、私はまだまだ苦手。ほんの数年前まで、動悸と眩暈で卒倒しそうなくらい苦手だった。しかしイスラエル人学生のプレゼンテーションを何度か見て気付いたのは、「大きな声で」「はっきり」「前を向いて」「筋道立てて」話す、というのはユダヤ人ならデフォルトで誰でもできる!という、衝撃の事実。同じように、最近お友達になったyoububerのおじちゃま(本業はエリート歯科医)が突然ユダヤ人にビデオカメラを向けて「話して」とふっても、すらすらと機嫌よく話す人が多くてびっくりしている・・・。

ユダヤ人を見てると、恥ずかしがって得なことなどひとつもないと気付く。恥ずかしいはつまり、シゴトをやりきらない言い訳なの。そして恥ずかしい気持ちの大半は「人にどう思われるか想像して」生じてくるんだな、と行き当たる。私もどんどんやめちゃおー。


3.自分のWantをわかっている。

イスラエルのスーパーでの発見は、皆さん買い物が速いということ。いつの間にカートいっぱいにしてたんだろう?と横目に私はノロノロ・・・。買い物メモ持参の人もとても多く、目的意識がはっきりしているんです。そのミッションをそのまま遂行するためにスーパーへやってきましたって主婦の方をよく見かける。

ユダヤ人といえばコシェル(ユダヤ人の食事規定)というものがあって、イスラエル発着便はCAさん大変です。コシェルやベジなどの特別食の人がものすごく多い。コシェルは食事規定の中でも最も厳しい部類のものなので、トレーごと真空パックのぐるぐる巻きで提供されます=清潔。コシェルの守る程度も人それぞれ。宗教に関わらないところでも好き嫌いを貫くのが普通だし、それを皆が尊重する。
昨夜のスナフキン宅ディナーでも、妹さんがキライだからと言う理由で、サラダに入れるパセリが横付け、白ごはんに入れる炒め玉ねぎが横付けで用意されていた。みんながマルになるように、ひと手間を厭わないのよね。

ユダヤ人の教育で大切にすることは、子どもがありのままの自分を表現できること。だから学校の先生方は想像もつかないくらい大変なんだけれど(本当に、動物園にしか見えない!)、自分のしたいことをしたいままにして良い、というコアな部分を幼少期から身に付けると、自分を大切にすることが上手になる。素直だし、自分の気持ちをわかっている。共感力の高さも感じるし、そのため他の人にも優しくなれる。

本当の調和ある社会は皆が好きなことをして皆が尊重される社会、とどこかで読んだけれど、それってイスラエルのユダヤ人内ではもうずっと続いている。


4.きっちりやり抜く集中力。

今回エリート軍志望の高校生のトレーニングに参加して一緒に走ったり筋トレしてた。そこで発見したのは、彼らの取り組み方が大真面目だということ。ここからここまで走る、と言われたら、終わりに近づいても速度を落とすことなく全力でやりきる。傍から見るとちょっと笑える後ろホフク前進?なども、ものすごく真剣にやり抜く。「ああ、もうだめだ」って転げてみたり絶対にしない。マジメにやりきることへの照れって、特に若い頃よくあるとおもうんだけど、それが皆無なユダヤ人。

私がヘブライ語を習っているユダヤ人の先生。ある日の授業で「あ!評価書を忘れちゃったー!!!もう、あれほど確認したのにっ。バカバカバカ!」その様子があまりにも悲しそうで、「ま、たかが評価書じゃないですか」なんて口を挟むことなどできなかった。彼女はユダヤ人にも「完璧主義」と言われるほどの御方とはいえ、このきっちり感は日本人とは違うニュアンスがある。

友人のユダヤ人AP記者を「いちばんカオティックでかつ、いちばん集中力のある人間」とスナフキンさまが描写していたんだけれど、ユダヤ人一般にその傾向があると思う。スナフキンさまも「やるときゃやる」で仕事はカタイ人。

恥ずかしがらないと関係して、やるべきときにやるべきことを完遂する意志の強さ、というのかなぁ・・・。ピュアでかっこいいなぁと思うのです。


5.払わなくていい理由を探す(笑)

概してユダヤ人って、やっぱりケチですよ、きっと。この前も国内ツアーをご一緒したラビ(ユダヤ教の宗教的指導者、先生)は、昼食をご馳走してくださる現地のイェシヴァー(ユダヤ教学校)への心づけを「前の人が私の分も払った」などとでたらめを言って逃れていました。おじいさま・・・(笑)。

首相ネタニヤフの「払わないがプレゼント送ってよこせ」が明るみになった件を挙げるまでもなく、「きっと日本人なら僕よりお金持ち」と理由をつけてなんとなく支払から逃れようとする男を何人か見てきましたから・・・(笑)。もちろんひとによるけれど、おいおい、ってくらいちゃっかりしてる場合アリ。


いかがでしょうか。事例があちこち飛んでごめんね〜ヽ(^。^)ノ
こんな人たちと暮らしていると、どんどん、のん気になっちゃいます。
それと書いてみてはっきりわかったのは、発散(自由人)と収縮(集中力)のメリハリを利かせることがユダヤ流のエッセンスなのかな☆ということでした!

Having no limitation as limitation

May 06 [Sat], 2017, 7:00


Using no way as a way, having no limitation as limitation

・・・というのはブルース・リーの格言ですが、

これだけふわんふわんとのびのび自由に生きているような私にも、

まだまだ自己制限かけてるところをみつけちゃってね。

昔からついつい言っちゃう言葉

「私はビジュアルより中身のほうが売り物だと思ってるのでっ!(*^-^*)」

ってね、さかのぼれば、中学生の時には既に言ってたわ。15年以上の歴史あるマイ・ポリシー。

・・・でもこれってメンタルブロックよね!よくないよくない。

きっと、容姿をお褒めいただくことが多くて照れ隠し&本当に中身のほうが自信があったから(笑)いってたことなのだけど、

いつかからビジュアルを最高に高める心掛けどこかへ仕舞いこむ言い訳として働いてたかも・・・。

ホントのとこ、

ビジュアルも中身も、
どっちも100点満点狙っていけばいいんだーヽ(^。^)ノ


ってね。おほ。

人と比較するのは気付きやすいけれど、
気付きにくい自分のなかの比較も、どんどん取り除いて、
全部まるまる大切にすることができたら、
まだまだ発光しそう

遠慮することないね。
まだまだもっとよくばりに↑のびのび、ふくふくといきましょう

お金に豊かな人を横にして。

May 04 [Thu], 2017, 7:00
ちょっとした気付き♪

エルサレムー京都往復生活をする私を、いつもエルサレムでホストしてくれるスナフキンさま。
世界のお金持ちユダヤ人が「一軒買っとこか」と欲しがるエルサレムの一等地にあるファミリーサイズ(軽く100uを越えてるハズ)のアパートメントに一人暮らしなので、数ある部屋のひとつに、タダで暮らさせてもらっているのです。うん、改めて書いてみると、信じられないねーヽ(^。^)ノ

そんなちょっとイイトコなおうちの、フラフラ〜と気の赴くまま暮らしているお猫サマな彼。
先日、今日ちょっといいことあったんだよ〜と街歩き中に何気なくおっしゃる。

「大学で、風が強かったから、ブースを出してた人をちょっと手伝ったんだよ〜。それがきっかけでね、教員限定のクレジットカードがもらえることになったんだー^^。飛行機乗るときもラウンジ付くし、色々食べられるだろう♪国内での各種優待も充実しててね。それがタダなんだ!特にものすごく欲しいってわけでもないけど、ちょっといいものだよね。君がくれた泡ポンプみたいに♪」

泡ポンプと一緒にするんでないっ(笑)と反射的に思ったけれど、彼的にはほんとに、”ちょっとワクワクするもの”というカテゴリーで、同じなんだろうな。

もちろん教員ではないスナフキンさま、このちゃっかり、すんなり感。
予想もしないものを引き寄せゲット。
私は学生カードで、実際の支払い能力は表に出ない分があるから、しょっちゅう上限上げてくださいって電話かけるお手間をしてるのよぉー(;^ω^)とあっけらかんと話すと

「上限かぁー・・いくらなんだろ?特に不自由ないかな。学生のとき初めて作ったのがプラチナだからよくわからないや。ミリオンくらい?」

・・・ご家族、ビジネスをなさっているわけではないのよ。
ブラックカード・ホールダーも日本人&外国人含め数名お友達がいるけれど、みんなご家族が大都会の真ん中でビジネスをなさってるか資産家だもの。カードの色も一概には言えないけれど〜適当にもらったのか、ご家族の陰の財力なのか・・・。謎は謎のままで☆ユダヤ人の資産管理状況はなぞである。彼普段はキャッシュ派だし、海外キャッシングくらいでしかカード使っているの見たことないから、事実上の同棲カップルなのに知らなかったの。一部ネタとしてケチだけど(笑)、払いたいところには気持ちよくスラリと払う人。

この素直な態度。

このゆるさ。

このニコニコ感。

強烈な自己肯定力。

たまにピュアすぎるくらい自分大好き(笑)。

天然の社交性。

この前もスナフキンさまのご友人で私も良いお友達のAP記者さんの招待チケットを貰って、タダで三人でエルサレム副市長夫妻と独立記念日のパーティ@デイヴィッド・タワーでご一緒した。みんなキャッキャと笑顔満開で楽しかった〜!これもスナフキンさまの人望のお蔭。



夜、横に寝ているその人をよく見ると、しっかり耳たぶだった。
天然のお金持ちマインドのお猫サマからは、まだまだ学ぶことがあります。
そうやらご本人無自覚なので、ちょっと宝の持ち腐れ・・・(笑)

「こんな広いアパートメントに一人で暮らしているのは、罪悪感があるんだよー!」

と、ご自身おっしゃるように。(自覚してる?!)

*さて、このブログで何回タダ、と言ったかな?♪
タダほど怖いもんはない、ではなく、タダは余剰愛情(*´▽`*)素直に受け取ろうー!でいいよね
こうやって、タダを発信できる人になっていくのです♪
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2017年05月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf