「セックスをしたがる男、愛を求める女」

November 03 [Thu], 2016, 8:00
別のちょっと気になったことを調べていたら偶然「セックスをしたがる男、愛を求める女」(2010年)という本が挙がってきた。「話を聞かない男、地図が読めない女」と同じご夫婦が著者だそうですよ。
ネット上で拾った要旨を読んでみて、あまりにまっすぐで感動すら覚えるので、よく売れた本ながら、遅ればせながら以下確認してみるね〜ヽ(^。^)ノ

女性のハートを射止めるための7つの条件

1.女性は笑わせてくれる男性が好き
・・・・・・そうなのそうなの^^
2.女性はコミュニケーションのできる男性が好き
・・・・・・私が苦手だから、お話好きな人と自然と仲良くなるな〜
3.女性は料理のできる男性が好き
・・・・・・そうね。ゼロだと自分がオカンの気分になるから
4.女性はダンスができる男性が好き
・・・・・・文化圏の差を感じるね。確かに、ペアでダンスするシーンが多い文化だと、男性ができないとかなりマイナス評価になるそうです
5.女性は安心させてくれる男性が好き
・・・・・・Yesyes.これ、いちばん☆
6.女性は子ども好きの男性が好き
・・・・・・嫌いという人よりは断然プラスだけれど、んー?ま、子どもの扱いが上手な男性は、女性の扱いも上手な気がするな
7.女性は健康そうな男性が好き
・・・・・・うんうん!!!これ、とても大切♪心身ともにヘルシーだと他もうまく回りそう


男性諸君、わかってくれてなかったのかしら?
女性は、ぬくもりが欲しいのよね〜
さて、次も率直すぎて申し分ない結論。

女が男に求める要素

1.愛
2.誠実さ
3.責任
4.学歴と知性


愛されたい。なんなんだろうこの欲求。いつも、愛されてきたからこそ、なんとか生きてこられているのに・・・。しかも、愛がいちばんに来るということは、女性が直観的にロマンティックな愛情だけでは満たされないことを自覚しているような含意を感じる。あと面白いのは、全て「ずっと続く」ことが望まれる要素なこと。ずっと愛して、ずっと誠実でいて、ずっと責任持ち続けて、ずっと賢くいて・・・。そりゃ、途中で放り投げだされたらたまらんしね。この生理的な感情を、多くの男性は解しないよね〜

お次は男性のファンタジックな世界を垣間見ましょう。。。

男が女に求める要素

1.セックス
2.食事、洗濯、育児などの基本サービス
3.「あなただけよ」と言ってもらえること
4.誰にも邪魔されないひとりの時間


(笑)。
スナフキンさまの最近のご所望は「ごはん作って」なの(笑)。そんなあからさまに頼まれないけれど、ネタにして軽く罵られるので、「あら、そうなの!欲しかった?」と確認したのが昨夜。文字通りスナフキンな生活をなさっているので、いつどこでどうやって栄養摂取しているのか、謎。カフェイン中毒なことだけはだから家庭的なことをするのが恥ずかしくてね。今日の晩ごはんには簡単にパスタでも作ります。

この4つ見てみて、男性ってなんてシンプルなんだろうと感動すらするね・・・!

あとここでひとつ聞きたいのは、女性がするのを拒んだ場合、男性のプライドやなんやらが傷つくらしいのは理解できるけれど、愛とセックスがイコールで結ばれないのが男性脳なのに、女性が拒否したら「僕のこと愛してないんだね、きっと」と解釈してスネルのはなんでですか。都合良すぎ!女性はしなくても男性のこと愛すると思うんだけどなぁ。

女性が「この男とならセックスしてもいい」と思える5つの条件

1.自分が魅力的で特別だと思える
2.自分が愛され守られていると感じる
3.甘やかされ、大切にされていると感じる
4.キスをされて身体に優しく触れられる
5.自分の気持ちを聞いてもらえる


わかるわかる^^。特に、1・2が大切かなぁ?どうですか、女性の皆さん。特に「守られていると感じる」がないと、怖ろしくて身を明け渡すなどできない。これでふと思い出したのは、「美しき虜」というペネロペの映画。スペインの舞台俳優たちが、スペイン内戦で撮影できないのでナチス政権下のドイツに撮影に来ているあいだ、女優のペネロペちゃんが時のナチスの権力者に求められて喜劇的な大問題になるんだけど(古典的にいやらしいので映画としてはオススメはしないけれど〜)、どれだけ特別に魅力的で優しく触られて、ある程度話を聞いてもらえてある程度大切にされる約束があっても、守られている感覚がないと身は差し出せないよね、うんうん

だから私もミリオネアくんnow@モントリオールと一生寝ないし、京大准教さんもどれだけビジュアルが好みでハイスペックであれ、結局のところイヤだと思ったのだと思う。

しかし、改めて、愛を求める女って言われると、痛いなぁ・・・。痛烈に突き刺さる。本当のところ、愛は欲しいけれどセックスは大半要らないもの。

そんなわけで、最新アップデートはドイツ人紳士に連れられた絶景隠れ家ビュッフェランチにて、手の内をすべて明かして、彼を失望させたこと。半分無邪気に、半分狙って。そして彼が私のことを本当にいつも大切にしてくれ、本当に想ってくれていることを胸にキリキリと感じたこと。「それでも友達でいるよ」と笑顔で言わせた私の罪深さ。私が研究で大切にしている小説を彼の家で私が見つけた時の、一瞬の焦りは可愛かったな(笑)。さらには、少しビールが入るたびにスナフキンさまに「可能性ありません」と半分無邪気に、半分狙ってお伝えして、彼を半泣きにさせたこと。月の光だけでよかった。その翌日の夕暮れ、ぽつりと「僕のこと愛してる?」と聞かせてしまったこと。

ちょっとずつ卒業に差し掛かってきたかしら?と穏やかに、少し哀しく感じながら
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2016年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf