続・スナフキンに子どもができた!

September 02 [Fri], 2016, 8:00
いやはや。
私が旦那とは別枠で、無邪気に愛している、スナフキンに子ども発覚

”イスラエルではよくあること♪”
”子どものために、認知と振込だけ♪”
”毎日仕事帰りに会いに行ってる〜家から10分♪”

あくまでせふれの相性だから、結婚するわけじゃないし、フーテンのスナフキンさまステイタスは変わりなし。それでも、へんな感情でぐるぐるしてしまうのはなぜ?

なんで私、まず「嬉しい」と思ったんだろう?
スナフキンさまの無邪気すぎる笑みを見て、彼が幸せそうで嬉しいな〜ひとつ。私とは離れたところで幸せになってて切ないな〜ひとつ。そもそも孕ませるなんてってイライラするな〜ひとつ。ってつまり、私も危なかったってことか・・・!ひとつ。子どもと言われるとさすがに距離を感じるな〜ひとつ。

「生活が、変わったんだよ!^^」

と言われてもなぁ。
スナフキンの鼻、ユダヤ人にしちゃあ、可愛いお鼻をつけた子がもう、この世に存在する不思議
素直に、どんな子が生まれたのか見てみたいし可愛いだろうなぁとわくわくする気持ち。

子どもが生まれたと聞いた瞬間、「ハイ、私はマルくんの子を産むぞー☆」と、自動的に巣に引っ込んだ私

と同時に、相手の女性は、どんな気持ちで産んだんだろうって切なくなってね。

彼女はイスラエル人だけれど、移民してきてご両親はイスラエルにいない。年もそこそこ。面白そうな人だけれど、ものすごい美人でもない。スナフキンに報告した時は、まちがいなく「産むから」宣言しか敵わない月齢。それに、「産むと言ったら、もう会ってくれないかと思った」って。最初からひとりで育てる気で、大切に授かった赤ちゃんをひとりで守ってきたのね。――――――私がいるあいだ、スナフキンは一度も彼女を誘わず放置していたから。

そうしたら、彼女の予想に反して、スナフキンは大喜び!(あれ、やっぱおかしーよね、この人・・・笑。)自分の子がいる、生まれてくるという報告を、スナフキン自身信じられず、咀嚼するのにずいぶんかかっての報告でした。

弁護士もつけず、書面にもせず、喜んで養育費をお支払しているそうな。スナフキンらしー・・・。
なによりも印象的だったのは、彼女の強さ。一緒に暮らしたくもない、割り切った関係の人との子を、なぜ一人で産むって突っ走れたんだろう。「最後のチャンスかも」という焦り?一体何があったらそんな決断できる?

スナフキンみたいな風と共に去りぬなニュアンスの男の子を、どうして産める???

「結婚はしたくないけど、子どもは欲しい〜」という能天気発言を、地で行った?
彼女の話を聞いていると、私ってほんとへなちょこだわ!と笑える。彼女は、ある意味でスナフキンを信頼していた。無責任とは言わないけれど、あの天然すぎるふわふわな人のことを。怖くて私には到底できなかったことを。そんな彼女がスナフキンさまをこんなにも喜ばせてあげられるということが、なんだか敵わなくて。くるりと踵を返して、舞台を立ち去りたくなった。どれだけ、母体にそういう種類の愛情がなかろうと。私も案外、スナフキンさまを喜ばせてあげたかったんだってようやく気付いた。結婚も、子を産むこともできないけれど。

それに、私なんで今まで気が付かなかったんだ!
若干の、おかしいな?は積み重なっていたのに、なんできちんと聞かなかったんだろう。ふがいない。私って、スナフキンの前でとても自己中だ。あ、旦那様マルくんの前でもかな?

本当に好きな人に子ができると、やはりショックなもんね。私もごく普通の女の感性持っててよかった。
変なんだけど、これこそ最高の成り行きだっていう信頼は強まるばかり。5か月も一緒に居たら本当にスナフキンさまにハマって抜け出せなくなると心配していたから。スナフキンがいなくなるわけじゃない。それに、私には産むべき子がいるとも強く感じてるし。

あとは、プラハより100倍マシという確固たる認識があるので(笑)、むしろblessing祝福かってくらい。スナフキンのご家族の皆さんや、お友達たち、きっと私のこと気に掛けてくださってるだろうな。でも、大丈夫。ってか、大丈夫としか言えない。

衝撃告白。子どもが産まれた!

September 01 [Thu], 2016, 8:05
おおお。

胸がざわついて仕方がないこの頃。そろそろ限界、、、スナフキンさまに連絡。
丁寧に折り返しいただいて、全く予測だにしていなかった衝撃の告白、ちょうだいしましたー!

・・・興奮冷めやらなくて、深夜に書いてる、このブログ。

妹夫妻の子どもが産まれた!

ワーオ!おめでとーーー

僕の子どもが産まれた!

?!!は???

衝撃すぎてパニック(笑)はい?で、あなたはどーするの?結婚するの?

「毎日通ってる^^」

wwwもう色々と笑いと戦慄が止まらない

前から仲良くしている愛人、正しくは”せふれ”に子ができたそうで。もう産まれてると(笑)
や、だから、通ってるって何www

「性格が合わなくてね。いつもお互いイライラを全力で抑えてるんだよ。一緒に住めるわけがない。」

色々イミフメイなスナフキンの語りですが、要するにスナフキンの血を継ぐ子が生まれたのである。
大人っていろいろイミフメイで笑えるよね・・・。へっへ。

私も頭に桶を落とされて一瞬ためらったよ。でも心から、すっごく嬉しくて!おめでとー!!!そしてスナフキンの、嬉しそうな顔ときたら(笑)

「あなたが父親なんて想像できない、ムリムリ!」

と散々ののしったのに(笑)ほんとにパパになっちゃったよー!信じられないよ。だからこそ、私に対して一層自慢げなの!

「君がどんなリアクションするか、直接見たくて、ずっと黙ってたんだけど。」

さらに笑えることには。周囲に「子どもが産まれた」と報告すると

「え?誰の子?アイ?!!おめでとー!!!」

と多くの人が勘違い(笑)
さらに身内まで巻き込んで、一度お会いしたスナフキン・パパの兄弟は

「え?!ありえないよ!あの子、あんなに細かったのに・・・!!!」
ハラの出てない私を覚えていてくださり(笑)みんなで「ちゃうちゃう(笑)」と訂正してくださったそう。

ありがたくも皆さん、表向きのスナフキンのパートナーとして、私のことを知ってくださってるからね〜。

「次は僕と君の子だね〜♪この赤ちゃんは、うち(スナフキンと私)の子の兄弟になるんだよ!♪」

能天気に私に産み付ける気でいらっしゃるwww

「君は結婚したい人なんだよ。愛して愛しすぎてるよ。だから子どもができても一緒に暮らすよ〜♪」

なんだか幸せいっぱいのスナフキンなのでした

こうして書いてると、私も温かい気持ちでいっぱい不思議なもんだね。嫉妬するかな?と思ったけれど、さっぱり湧いてこないんです。
それより、ちょびっと荷が下りた気持ち。子ども好きのスナフキンさまは、大きくなるにつれ子煩悩発揮なさるだろうし。愛情過多なあの方の、愛の矛先が分散された安堵?
もしくはこの人の子を産まなくていいというお印だからかしらー!

スナフキンさまに責任を取ることに、身体の芯から恐怖を感じてる。私って私が思う以上にびびりねー(笑)。
色々笑える展開にあっぱれ次のイスラエル滞在は、変化がありそうです♪♪♪
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf