ドクターユキコ様へ、オマージュ♪

August 22 [Thu], 2013, 15:20
もう数週間も前になるが、そして、なんどもこのページを開き、一度は投稿したと思えば、なぞのぶっとびを経験し、ずうっと紹介したくてうずうずしていたブログがある。なったんから教えてもらったの〜

ユキコ道

リアルリッチな男性に溺愛されて結婚する方法!!!を教えてくれる、超辛口恋愛指南書

・・・といっても、超辛口どころか、淡白・簡潔な物言いのきれーなおねーさんなんだろうな〜うんうん♪♪
と、”おんぷマーク”なくらい穏やか気持ちにに。。。私は、なりました!
そして、恋愛・結婚関係のどこかに少しでも”もやもや””どうかなー?”とか女子的なお悩みのある子は、みーんなお世話になったらよいと思う。みーんなまとめて面倒見てくれる、素晴らしきユキコ道!


ドクターユキコのおっしゃることは、本当に、真実ですよ。
結婚して夫が家事しないとか、遊びほうけて家になかなか戻らないとか、ちょっと離れたところで聞かなくはないけれど、それってあなたが選んだ人だから、全部あなたの責任よーんって。私なら、罵るような言葉遣いはしないにせよ、きれいさっぱりつるりんと、腹の中では全く同じこと、思ってる。ふっふ(笑)。

女は溺愛されてなんぼである。
追いかけたい女vs待つ女とよく分類するが、ユキコ道では追いかける女は我の強い情けない女扱いなのです!
つーか、ユキコ道適格者は、追いかけるまでもなく、追われるので、タマを投げる暇などなく、せっせと打ち返してるイメージかな。

そしてちょうどおめでたいことに、うちのエネルギー過剰な妹も、素敵男子に溺愛されとるという報告を受けた!(おめでとーーーーー!!!)聞く限りとってもいいかんじかつ、妹の彼氏は基本いつも、おされイケメンなので、大変ご満悦なおねーさまあいぼんさま(^^)ま、別にもいい人いくらでもできそうだが。

そして一度立ち止まって考えてみてほしい。あたなは溺愛されたいですか?
溺愛されているという状況は、女性からすると、「ぽかーん(゜-゜)。。。だいじょーぶっ???」と心配するほどになります。「あなたこれだけ私に会っといて、いつ寝てるの?」とか、「こんなに私の予定に合わせてよくもまぁ。。。」とか、「え、デートの支度に、そこまでしてくれてたの?」とかとか。「あら、そんなとこまで気を使って動いてくれたの?」と、始終「行動に」驚かされるものです。
だからか、溺愛されるのが嫌な女性って、見てる感じ、結構いるんだよね。無自覚な女性が多いですが。


溺愛されて涼しい顔の本物の姫になりたいのか、文句たらたら漏らしつつ「しゃーないな!」って、どすこいかあちゃんになりたいのかは、真面目にあなたの心に聞いてみてください。本当に本当に、丁重に大切に何不自由ない気持ちで暮らす姫になりたいと、心から望むのであれば、ユキコ道に忠実に従うことです。例外なく。
この世には、そんな姫生活を望んでいない女性、そんな生活はできないと勝手に自分の可能性に制限を掛けている女性、そんな扱いには値しないと考えるセルフエスティームの低い女性は、かなりの数で存在するのです。

ユキコ道の目指す、「溺愛されてる」っていうのは、簡単に当てはまる状況ではない♪
ユキコ様の論を私なりに解釈すると、
相手が「こちらが要求するまでに」「こちらが想像・望む以上のことを」してくれる状況。
こっちからおねだりしたり気を惹かなきゃいけない状況は、ユキコ道では「本当に愛されていない証拠」「都合のいい女としてないがしろにされている状況」くらいコテンパンに言われちゃいます。確かに、「溺愛されてる」とは到底言えませんね。

溺愛をほかの言い方にすれば、「狂ってる」くらいがぴったりかな。
男性のYES/NOは、出会いがしらで決まってるから、会って1時間とか、せいぜい2・3日以内に具体的なアクションがなければ、確実に、今後もない。その後、ちんたら連絡をくれても、その男性は100%”溺愛する”タイプの男性ではない。だって、溺愛できる能力のある男性は、行動主義だから。
出会ってなにもかも上の空、そわそわ、ドギマギ、勇気を振り絞って手を握ってきたかと思えば、今にもひれ伏してすがりつきそう、くらいでようやく十分。2回目のデートでプロポーズ、付き合って1か月で指輪なんて話は、私だけじゃなくて溺愛されてる女性は皆経験していることです。(相手が社会人なら。)ユキコ先生の、

溺愛している女性に対しては、どんなにハイスペックなエリート男性であれ、雨の中の子犬

なんて表現、も、絶句・・・・!!!!!言い当てて、きゅん!ですな。
子犬ちゃん〜!私しか頼ることのできない我が子、くらいの、すりすりあまえんぼちゃん。

よくTime is moneyと言うけれど、男性の時間感覚を表す言葉としては、まさに真!

基本的に男性はだらだらおしゃべりしたり、ウインドウショッピングしたりしない。時間をつぎ込むのとお金をつぎ込むのが、同じことだってよーく理解してるのが男の子だ!と理解してほしい〜そこの女の子脳のあたなには。
忙しく責任を持った男性であれば余計に。無駄なことって、え、そこまでいわなくていいじゃんってくらい、毛嫌いしてカットしていくのが、男性。

男性は時間に厳しい。デートの準備やプレゼントの準備の時間もしかり。その”貴重な時間”を他用にあてられてる女性はないがしろにされてるということ。彼の貴重なものじゃない、手放してもよいもの、ということですよ。(あ、ユキコ様に影響された。笑)忙しいとか、休日は適度に休みたいとか言っては会わない、会えたら会おう〜(オレの都合で)くらいの、こちらの都合を尊重しないような男性は、単に可愛い女の子と戯れたいだけです。あなたと会いたいのではなくて、可愛い女の子と会いたい。可愛い女の子なんて、街を歩けばわかるでしょー?腐るほどいる。いくらでも代替はいる。あなたは彼の「絶対ほしいもの」ではない。「絶対」的な存在にならない限り溺愛されることはないし、溺愛されるかどうかの分かれ目は出会った当日、翌・初めてのデートで決まってる。もう、勝負はついてる。逆転不可能。もたもたそんな男性と時間を無駄にするのはやめよう。「ハイ、次!」

だから私、例のとっとこを除いては、出会った瞬間からアクション起こしてこない人とは付き合ったことがないもの!

あと、溺愛には能力が必要であって、その能力のある男性とない男性に分かれると思います。
溺愛するには、思いやりが必要。相手の喜ぶことを推し量って、どんどん行動に移せるのなら、恋愛だけでなく社会生活も充実していることは想像にたやすいですし、女性自身だけでなく、家族やペットまで気にかけてくれる。将来子どもがうまれても、同じく。
思いやりって人としての成熟を要する最上級の境地ですから、家政婦を雇うほどの収入もなく、自分の世話をしてくれるママを探しているだけのボクちんにはできないんですね。結局は人間レベルがものをいう。

そんな男に目を留めてもらえる女になるには、さぁて、どうすれば〜〜!また次回に。
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2013年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf