移民の是非

May 28 [Sat], 2011, 20:50
ああ、今なんだかすごく無力で悲しい気分だ。
気がつけば5〜6年越しの疑問である、「移民の是非」について、かなり実践的なレベルに踏み込んで結論が出つつある。

本日お昼から、ヨーロッパにおける宗教間対話について、ラビ(ユダヤ教社会における指導者)でありヨーロッパ社会での宗教間対話の現場に立つ某氏の講演会に行ってきた。

イスラム教社会よりも現代ヨーロッパ諸国のキリスト教観についてのほうが、もしかしたら知見が少なかったワタクシ。ラビはユダヤ教という基礎を持ちながら学際的な、一神教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教=JCM)間の関係性を専門としており、学者でありながら実践者として現場で見てきた事例を挙げて、ヨーロッパ諸国におけるイスラム教徒、またユダヤ教徒の認識について分かりやすくムダのない、いい講演だった。

西ヨーロッパ諸国におけるキリスト教の世俗化、権威の失墜、個人の精神的よりどころの模索。
そこはかとない「不安」がキーワードとなり、個人を動かしている、既聴感?ともいうべき世界共通の流れを思わせた。
ラビによると、ヨーロッパの人々が持つイスラモフォビア(イスラム嫌い)の背景には、「なんであんなに熱烈な信仰心を抱けるのか」という異質感に端を発し、信仰の厚さに対するある種の羨み、妬みがあると考えられる。それに不況が重なり、お荷物になるからうとうしい!と。
一方、精神的よりどころを失くしたヨーロッパの個人が新たなよりどころにするものは実は、イスラム教、カリスマ的キリスト教聖職者。根付いた個人主義思想を持つヨーロッパ人にはピラミッド型権威構造のない仏教やYOGAに興味を持つ人もいるそう。あと、ネットの中。

資本主義&個人主義の限界はもう世界中で顕著になってきてる。
皆が皆、自己決定を完遂し、自分でコミュニティを作り、人と繋がり合う能力、持ってないものね。
その大半の大衆が、個人主義と、共同体社会の間で揺れ、己の中に矛盾を抱えているものが、他者が原因なんだと「不安」の理由を外に求める。本当は自分の中にあるのにね。

そこで、移民の話だけれど、ヨーロッパ社会において移民であるイスラム教徒は内心、できるならヨーロッパ社会に溶け込み、その合理性、快適性を享受したい。けれども、自らのアイデンティティーの維持も大切にしたい、とのこと。
これはヨーロッパのイスラム教徒に限らず全世界の移民が思っていることだろう。

かといって、すんごく直感的な話に飛びますが、今ロンドンに旅行に行ったとして、教会と同じ数だけモスクがあったら、いやだよね?パリのパステルカラーともなんとも言い難い独特の色彩の中に、丸いフォルムのオリエンタルな色彩が混じってたら、いやだよね?
この一般的庶民的感覚が、ヨーロッパ人のイスラモフォビアに繋がってるんじゃないかと。

つまり移民の存在は移民の個人レベルの問題ではなくて、その背景にある文化移植に繋がってゆく。国際社会が進展するということは究極、文明の混在、均一化につながる。もー旅行なんていかなくていいってことですよ。あと何百年かかるか分からないけれど〜♪

そんなのいやだぁーーー!!!!
移民反対ーーー!!!!

というのが、今回の趣旨なんだけど(笑)、こんなおバカで感情的にまとめず、それなりに裏付けもするから安心してね(笑)。

そもそもなぜ移民が発生するかといえば9割がた経済的事情だと思うのね。アジア諸国の人々が日本に憧れ偽装結婚やらもーあらゆる手を尽くして必死で血統主義ジャパンの国籍を取ろうとするように、今回チュニジア政変で大量移民にイタリアがあっぷあっぷしたように、つまりは生計を立てるため。出来るものなら本国で立て直してほしい部分。
じゃあ本国の国内事情を立て直すことで移民はなくなるんじゃないか、以下に挙げるような問題を孕む移民という存在を増やす意義ってなくないか?移民の行きたがる国が本国を支援をすれば、皆まるく収まるんじゃないの?という、ちょっと現実離れした理想主義的な気持ちがひとつ。主権平等が壁となるが。

それに、私、経験からして、移民は、コミュニティを形成した時点である意味The END♪であり、A beginning?って思ってるの。
まず、The End♪のほうを説明すると、外の社会と“溶け込む”気持ちも能力もないとみなしうるから。
留学してた南カリフォルニアは全米でも特にアジア系移民、もう2世3世になってる人がめちゃくちゃ多くて。大学も、白人より断然アジア系が多くてびっくり!有名なLAのチャイナタウンはもちろん、ジャパンタウン、コリアンタウン、ベトナムのボートピープルの子孫が住む地域、全てに独自のスーパーマーケットがあって、それぞれ暮らしぶりが異なって、ひとつの街として完結してる。カリフォルニアに住みながら、究極英語なんて話せなくてオッケー!なんです。今日は韓国♪今日はベトナムに行ってきまーす!みたいなことが、車30分でできちゃう。ミラクルな地域です。

それを見て思ったの。
移民って、すんごく悪く言えば他国の地を借りて独自のコミュニティを創ってしゃあしゃあと生活をしてる、なんだか図太いわぁ・・・って。
ま、そのぶん白人も保守層が強くて、The OCに出てくるようなビーチフロントのおうちは、白人にしか買わせない、等の差別も根強いんだけどね。
つまり、移民はコミュニティ内でなく外の現地社会との関係性を育まないといけないし、内向きに結集するのであれば移民になる資格は、ばっさり言っちゃうが、ないと思う。

A beginning?というのは、移民が自立して暮らすには、一定以上の規模の共同体が必要だから。
後述のアイデンティティーの保存の意味で。
また、後述の教育を施す政策運営の面で。
前述のカリフォルニアに存在するコミュニティは、カリフォルニアに住んでるってだけあって(アメリカは海側ほどお金持ち)、アメリカでもお金持ちの人たちが多いのね。実際、私のいた市では世帯別平均収入が日本円にして900万円。お隣の港町は1000万円。(市役所情報。)つまり、移民といえども社会保障の対象になるような人ではなくて、むしろバリバリの稼ぎ手ばかりで、コミュニティ内部の個人が自立しているゆえ、他のコミュニティとはお互い不干渉、適度な距離感でさらっとお付き合い〜な距離感が保たれていた。
校内でも思うところは多かったけど・・・ここでは割愛☆

1番重要な問題は、アイデンティティー。
多くの問題は受け入れ社会側の不満となるけれど、では実際、移民側にとって“移民”という選択のメリットが本当にあるのかどうか疑問に想うのです。
移民のアイデンティティは一代目はね、まだいいの。自らの選択の上で外国居住を選んだのだから。
問題はその子孫。だって、偶然生まれ出た社会では、自分はマイノリティで、仲間が少なくて、“異”に囲まれている。確かにその社会に属しているんだけど、そこでは自分が“異”であり、親のルーツを辿ればあの国だけど、行ったことないし、じゃあ自分は何?って、不安が生まれることは想像に容易い。言語に関してもも一気にバイリンガル、トリリンガルになるような環境で生まれると、アイデンティティー形成の阻害になるとも聞いたことがある。

最近ではそのような西洋文明社会や個人主義といった価値観に対して、馴染み切れず疎外感を持ってテロに走るケースが増えている。現代でテロといえばアルカイダなどの武装集団が第一に想定されていて、国際社会で連携して対策をとっている分野であるけれど、911以降激増しているのは、ホームグロウン・テロ。
その定義は「欧米で生まれ育ち欧米の価値観を知るイスラム過激派が欧米を標的にするテロ。差別や格差から社会に溶け込めず不満を募らせて過激思想に走る」〜って、アメリカの白人がアメリカに対してテロ、というのも多いんだけど、ヨーロッパでは断然移民が自分の暮らす社会に対して起こすテロが大半やの。つまり、個人単位でのテロリズムです。

アメリカ人がアメリカに、と言ったように、(イスラム)移民=テロリズムの温床、という解釈は短絡的すぎるけれど、イスラム移民がバックグラウンドとして欧米諸国に輸入する“共同体”という価値観は、ある種の憧れと迷いを欧米人に引き起こす原因になっていることは否定できないと思う。

さらに、移民を現地へ溶け込ませる政策には莫大な費用がかかる。現地民と変わらない暮らしを手に入れるには、言語や文化をマスターする必要がある。でも、誰が教えるの?その費用は?案外知られていないけど、そこにコストがものすごくかかるそうだ。そんなの出せる国、出そうと議員さんが思って行動に移すくらい、移民に注意を払う国は今のところ知る限りないわけです。放置しておけば社会の分断は自然と進む。

これがアメリカなら、Freedom! Liberty!とかって理念の国家として最低限の統一感は確保できる。上記のカリフォルニアのコミュニティのみなさん、大概はクリスチャンだし。けれど、ヨーロッパのように伝統ある国家では明白な理念は、あったとしても国民の意識に上らない。掘り起こしてわかる理念とは民主主義なんだけど、民主主義以外を許容しない、戦う民主主義の概念を、移民教育の一環として取り入れて教化するくらいしないと、移民はヨーロッパ社会に溶け込めず、社会不安の原因になる。イギリスでも、スウェーデンでも、民主主義を否定する移民を放っておいたために、社会が混乱している。
移民って、すんごく悪く言えば他国の地を借りて独自のコミュニティを創ってしゃあしゃあと生活をしてる、なんだか図太いわぁ・・・。
なんて位置づけで置いておかないためにも、法の下の平等、信教の自由、言論の自由etc必要分のイスラム教の世俗化は、移民になりたいならしてね?てかんじ。

関連記事♪個人主義への潮流、ざっくりと。

天災後、日本が内向きになるべきか外向きでいるべきかという議論は特にTPPへの参加を巡って集中したけれど、私は内向きの方向性で間違いじゃないと思う。もちろんtoo muchはなんでもよくないし、ODAの意義も心得ているので完全内向きには反対だし、総供給が総需要を常に1割以上上回る状態の日本で輸出を叫ぶのはわかるんだけど、まずは国内での産業、生活基盤の安定化(ま、食料自給率のことが言いたいのー☆)を目指すことが先じゃないかな。原発を海外で売りまくるのも、時代趨勢にそぐわないし、いや、そういうムードを発信していくべきは日本の役目だよね。

天災以降、時代は転換期に入った。
国際社会でいかにうまく立ち回るか、いかに自国の利益を生み出すかも、もちろん大切だし、私が生涯携わっていきたいことだし、継続は日本にとっても相手先の外国にとっても必須だけど、従来からは視座をちょっとずらしたい。
時代は拡散から収束へ。そんな気がする今日この頃。

ずっと、移民を是にしたかったのかもしれない。
できるなら、受け入れてあげたいし、世界に包容力のある国々がたくさんあれば嬉しい。
けれど現実面、現地民と混ざり合って暮らすより結局はコミュニティを創って暮らすことになるという事実や、社会の不安定因子となることなど、考えれば考えるほど、移民には否定的な立場にならざるを得ない。
移動の自由が大半の国で保障された国際社会で移民の流入を止めることはできないけれど、受け入れるための基盤の整備は満足には程遠く、国際秩序の混乱の要因として膨れ上がるばかり。
これからも慎重に検討していきたいテーマです。

今月の収穫☆

May 27 [Fri], 2011, 20:52
なんかね、ものを買わなさ過ぎて、お金を使いたくなってきてね。
お洋服は見ないようにしてるから、小物が欲しくなってね。
小物は妥協はできませんしね。

ねっねっねー♪




狙っていたCHANELのサングラス、げっとん☆★☆
髪を短くすると、カチューシャ代わりにも使えることもあって猛烈に欲しかった♪
もちろん紫外線対策にも重用するぞ!
この絶妙カラー一見赤っぽいので、皆さんちょっと〜と迂回しやはるらしーのですが、
私にはピッタリの色味!

皆さん自分に似合うサングラス、把握してる?
私もね〜かなりこだわりがあって、毎年売り場の担当さんを従えて(?)隅から隅まで試着するんだけどね(笑)、
似合うものは、茶色〜ダークレッド、レンズは小さめで少し目尻上がりめのモノ。
顔の骨格は小さめなんだけど、ぽよんと丸顔なのでコンパクトなのが似合うのです
あと、黒にトライしたいんだけど、真黒って顔立ちのはっきりした美人しか似合わないと思うのね。
肌とのコントラストがはっきりするし、くっきりした顔立ちでないと、顔から浮いちゃう。
レンズは外から目は見えないけれど、こちらからの視界はすっきりしたものがマル◎。
今年はレンズが明るいのが多くて、暗めで残ってたのはシャネル&ディオールくらいでした〜。

実をいうとブランドで選ぶならシャネルよりディオール派の私。
お化粧品もお洋服もバッグも、全てが理想系エレガントで柔らかで軽やかだし、ガリアーノ氏のセンスには舌くるり
シャネルはモードっぽくおしゃれで品が良いけれど、黒!ロゴ!っていうイメージは抜けず。。。私は違うかな♪ていう位置づけやの。とかいいつつお化粧品は愛用させていただいておりますがにゃん。
でもディオールのサングラスって、アジア人は装着不可能かと。
頬骨への対応ゼロやもん!サイドはLady Diorのあのチェック柄(?)できゅぴーんなのに全然似合わない!機能性ナシー!・・・しょぼん。
その点、シャネルは掛けやすいのが多くてオススメよん

ポイントはサイドのおりぼんのみで、シンプルなつくり
フィット感もよく、ラブリー系のmyワードローブにもきちんと対応致します☆←これが貴重!
今日、チーム*専の男性陣3名に学校の食堂でばったり会い、
3人代わる代わる掛けてもらって、傍から見てたら、まぁエレガント
予想以上にフェミニンでうっとりしちゃった
(つまるところ、男の人が掛けると*カマ〜♪)
モナコグランプリをホテルのテラスで赤ワイン片手に見てる人、な設定だそうですよ(笑)



あとね、ついでといっちゃーなんだけど、ようやくJohn Mastersデビュー☆
シャンプー&トリートメント、丁度使いきったし、Nudy Aura愛用してるけど次のは東京10日間持ってかなきゃだめだし、小さいボトルでないと(でも間に合わせので女の命をバリバリにしとおないっ)・・・といういきさつ。
大人気やし、どんだけいいねん?!と1日使ってみたけど、ほんまいいねん!!
頭の全毛穴からしゅわ〜〜って毒物が拡散していくような洗い心地
塗ったそばからツヤツヤになっていくようなトリートメント
なにより、ハーブの香りで身体の芯から緩む〜
ついでに、トリートメントは洗い流さないトリートメントとしても使えるそうな。
お値段は一般的な美容院モノと同じ程度。(つまり、容量mg×10円程度♪)
これはいい。
アグロナチュラ(現・テラクオーレ)のダマスクスローズシリーズも使ったけど、
同じオーガニックでも断然ジョンマスターズを推します
夏場はトリートメントを“さらさら”のローズマリーの香りでシャキンとしたい人が多いみたいだけど
私は機能で、シャンプーもコンディショナーもしっとりチョイスです。
夏場の紫外線&冷房で髪がやられちゃいやだもん☆がっちり守るぜ!

というわけで〜
お洋服もサンダルも買わずして夏につっこみつつある気配
本当はあんまりお金は使わずにいたい、
でも、今の理想像は、毎日てろんとおっきな白シャツにパンツで風を切って歩くようなカジュアル!
完全路線変更やし、買い出したら止まらないから、自粛☆

すこしのガマン

May 22 [Sun], 2011, 11:26

すこしのガマンで、欲しいものは全て手に入る。

ほんとうは口寂しい気がちょっとするけれど、すこしのガマンで、思い通りのボディが手に入る。

ほんとうは姿勢良くしてるのちょっと体力いるけど、すこしのガマンで、身体の機能がぐぐんとアクティブになる。

ほんとうは腹筋するのちょっとしんどいけど、すこしのガマンで、縦割れキュキュッとウエストが手に入る。

ほんとうは勉強するのちょっとあきちゃったけど、すこしのガマンで、気付けばさらに数時間も勉強できる。

ほんとうは全部解放して受け止めてほしいけど、すこしのガマンで、好きな人をもっと長く繋ぎとめていられる。

すこしのガマンで、大きな幸せ


と、なんじゃらあいぼん、いきなり金子みすゞを意識し出した?!キャラ違い〜〜〜!なことをしてみましたん。

でもでも!ほんまにガマンなんて、ちょっとすればその対価はすんごくおっきくないか?
なんて今日、ふとひらめいたので、“みすゞ”ってみた。
ちょっと、ちょっと、を積み重ねたら、なんでも叶う気がする。

なによりポイントは、「すこしのガマン」っていうところ。
ムキーとかフギャーとかしてまでガマンするならしなくていいの♪
ストレスなんて1番悪いもん〜。
ストレスまでにはならへんけど、すこしだけ自制する。すこしだけ理性を加味する。

こんなかんじで、すこしのガマン運動、続けてみます

京都お菓子めぐり。with妹

May 21 [Sat], 2011, 14:17
やっほー!みなさま♪
生きていますアピールの更新です!やっほいヽ(^。^)ノ

ちゃっかり妹とおあそび。
見て!

ほらほら、見て!

おいしそーでしょ

去年も5月に妹と行ったな〜♪
鍵善良房のくずきり。黒蜜で。

今回は四条沿いの本店にて頂きましたちゅるり。
個人的には高台寺店のほうがこじんまりしててオススメ。
そして、けっこうな量でおなかが膨れるので、お昼ごはんにしたよ(笑)
も〜何回でも食べに通いたいくらい、絶品よん!

そしてティータイムにはこちら☆

人気のケーキ屋さん、PATISSERIE.S(高辻通り室町西入る)にて、
私はシューと、紅茶のマルコポーロ。甘い香りにうっとり〜♪
妹はベリーとチーズのムースケーキと、アールグレイで。

ようやく1ヶ月切りました!
これからもマイペースにがんばりまーす☆では!

強く生き抜いて。

May 13 [Fri], 2011, 20:30
本庁勤務開始から、1週間足らず。すでに多くの皆さんタクシー帰りデビュー(終電後帰宅)か。

あ、*交官メンバーのことね!
朝9時ー夜12時が平均と言われる本庁勤務。
ただでさえ大してもらってないのに、10%削減なんて切なすぎるよ!
日本有数のブラック企業(笑)なんて比喩、ほんま笑えへんくらい。

限界まで時間を割いて、確保した時間に加圧して、仕事を詰め込むみんなのことを思うと
私も断崖絶壁まで勉強に充てよう、そうしないと後悔する!
と、反省させられるのでした。

もしも既に入省していたら、そんな日々を今頃過ごしている。
今の私よりもずっと濃厚で1日生き切った感のある日々を。
そう思うと、自己の成長のために、場は違うけれど後れは取りたくないと思う。

しかし、丸一日猛烈に勉強してもベッドへ死人のようにダイブ!にはならない体力は既に身に付いてるから、もどかしい。
そこまで頭も身体も神経も使う場に身を置けることが素敵なことだと思う。
もっと生活に負荷が欲しい。足りないぜ!

こんなこと言っていられるのも外野にいるうちかな?!
早く働きたい!

残された者

May 10 [Tue], 2011, 20:27
平時は感覚的本能的に生きる人間が緊急時に限って驚くほどに理性的になるのは、きっと危機回避能力が高い創りだからだと思う。

つまり私のこと!平時と緊急時の嗅ぎ分けと切り替えの速さ、“なんとなく”の予感の的中率みたいなものには、はっきりいって自信がある。小さいころから過剰に空気を読むタイプだったからその集積が虫の知らせになるのかもしれない。もちろん、天性の運で乗算になってるはずー!な面もある♪

だから私は、どこへ行っても死ぬ気がしない。
例えば今、リビアの体制側制圧地域をのこのこ歩いていても、断続的に銃撃戦の続くプレアビヘア寺院あたりで優雅にYOGAしてても、偶然にも生き残る。
そんな気がするし、この資質は*交官にもってこいだと思う(笑)。
そして、今回も生き残った。

この大地震が起こった時(え、この場では禁句〜?笑)、あえての強めの反応を示す私に対して、敏感な読者様から反応があったが、今だから率直に言うと、「え?なにがいいたいの?聞こえない〜むやむやする〜よくわかんにゃい。。。的を射てないし?全然反論になってない?つまんにゃい?コメント返事、こまったにゃー?うむ〜、早過ぎたか。。。」

実際、新聞に人々のお騒ぎに対する喝(「民衆のモンスター化」って語彙、さすがに危険でしょ!)がコラムに載ったのは、震災後2週間も経てからだった。

「静かに!」「騒がない!」の根拠として、自己責任とか経済とかいろいろ言ってみたものの、シンプルでコアな理由はひとつ。

残された命を粗末にしたくない。

今回は偶然、東北地方を中心として東日本全体に実質的な生活への支障をきたした。
けれど、“東北地方”“福島原発周辺の人”“関東の人”“関西の人”とかって細かい被害程度による分類なんて、ほんっとにどうでもよくって、大切なのは、私メガネではただ一点。

命を落としたか、繋ぎとめたか。

日本のどこで起こってもよかった地震から偶然に難を逃れ命を繋ぎとめた側として。
確かに命と落とすか繋ぎとめるかは、大いなる自然によるランダムな定めだってあっさり見ることも、一視点としては頭の隅に必ず置いておくべき。だけど、生きている側がそんな捉え方では亡くなった側がなんだか悲しい。

残されたことは、人間的に温かく捉えて、ありがたみを持ちたい。そして、これからを生きる意味にしたい。
例えば亡くなった人が心残りな分をバトンタッチする、極限を生き抜いたことを糧に活動する、ってプラス方向のモーターとして活用して、いきいきと活動できると、それが日本の元気になる。

私あんまりこういうロマンチック?でヒューマニズムなこと言う役回りじゃない気がするんだけど(笑)
「関西は影響出てなくてケロっとしていられていいですねえ、こっちは普段の生活できひんしひどいことになってんのに何ゆうとんじゃ!」
みたいなヒガミっぽいのには読んだ瞬間しらーっと失笑してしまって、
(もちろん気遣いのあるコメントにはどうもさんくしゅ〜でしたよ☆)
「や?それでも生きてるねんから?生きるか死ぬかの大事件やったというのに、生きてるもの同士が、ちっちゃい環境の優劣(あの世・この世>電気がつく・つかない)にぶひぶひ言ってる場合ちゃうし。しょうもなす〜♪」

・・・というわけでラディカルな本来のあいぼんライフなかんじで

それくらい、私は一体感をもって、この震災を捉えている。
命を落とした側、繋ぎとめた側、という分け方では、
今、日本に偶然にも残された者は“Team the Left”として、ひとつ。
そう考えるので、毎晩、人々へ想いを馳せ、
沢山の「ありがたさ」で心でぽっと温めてから眠りに就く。
残された命を粗末にしたくない。
自然がランダムに飲み込んでいった命を、生かすために。

ようやくON

May 09 [Mon], 2011, 21:15
勉強daysです。
学校の図書館の閲覧室に陣取ってむわー!とするか、家でお水をゴクリしながらの答案作成。

平均10時間くらい。いまんとこ順調。
去年毎日13時間と決めたけれど、単発ではできても続かなかったので、今年は10時間を目指すことに。

勉強するとおなか減るのが去年の勉強daysの経験論だったんだけど、今年はむしろ全然空かない。
やりたいことが常に頭にフローしていてご飯のこと考えないし
体力を浪費しないようになるべく楽な格好で、力を入れないように机に向かっていることが功を奏している。

そのおかげで1日勉強してもまだ寝付けないくらい体力もりもりだし
7時間8時間寝なくても1日分の疲れはすっきりぶっとぶ☆
消化器官が休まっている分お肌の修復にホルモンが回ってる感じ♪

今年の紫外線対策は万全です。
日焼け止めはもちろん、ショートカットなのでストールで首まわりも防御、気温からするといらないのに長袖カーディガン。日傘も必須。あとサングラスさえあれば完璧なんだけど。目をつけてるシャネルのをいつ頃買うか迷い中。去年も購入を検討した、おリボン付いてるやつ、赤っぽいの。
しかし近頃化粧はすっぴんに近い。というかアイメークをしない。今日もマスカラだけ。そうすると、いつもより日射しが眩しいことに気が付いて、余計にサングラスが欲しくなった。

物欲ついでにもうひとついっておくと、katespadeの白い皮の切り抜きバッグのおっきいサイズが猛烈に欲しい。私は普段小さいカバンしか買わないと有名?なのだけど、ここ5年で初めて皮のA4が入るバッグを現実的に欲しいと思った。雑誌で見つけてお店にチェックへ行き、きゃーきゃー言って帰宅。あれは高島屋のポイント10%を狙ってゲットすべし。

というわけで、両方買える蓄えはあるけれど、夏に沖縄行きたいし、これから一層収入減だし、堅実にガマン中。

そんなかんじです♪
みっちり詰め込みます

教養対策に、世界史の教科書を昨日見てたら、あまり興味の持てなかった戦後史がすごく面白いし、めっちゃわかるやん!と発見。ムバラクも教科書に載っている。さすがの古参。

あ、あと本屋の虫からのメッセージとしては、
勝間和代さんの「恋愛経済学」は猛烈プッシュ。買って読んでほしい。1300円。
私まだ読んでないんだけど、これは買う。久しぶりの勝間本だ!
まだアップしていない記事で、ちょうど経済学モデルを使った恋愛論を書いてたとこなので。
経済学、手のひらで転がせるようになってくると、全部恋愛論に見えてくるんだけど・・・笑
経済学者の勝間さんが様々なモデルを使って解析してくれたなんて絶対おいしいじゃないか。
あ、でもモデルを知ってなかったら感動が薄いのかな・・・?
しっかり立ち読みしてないからわからへんけど。
筆記試験後のお楽しみとして7月に取っておこう。

以上3点、今、私の欲しいものでした〜!

単細胞生物への対処としてのビジュアル講義。

May 05 [Thu], 2011, 20:26
ねー、ほんと、単細胞生物=男の人(笑)って、ほんまバカってくらいにビジュアルからひととなりを判断するよね!
良くも悪くも、その影響を受けて「ほんましゃーないなー!」って呆れる女の子は多いのではないか。

男の人の脳内の女の子のビジュアルの記号化ってあからさま!
 ロングヘア=女の子っぽい
 ショートカット=さばさば
 おめめきゅるん=女の子っぽい
 カジュアル=気楽にわいわい
 コンサバ=丁寧に扱わないと
 スカート=かわいい
 パンツ=かっこいい

それを知り尽くして魅せる策士こそ女、男女の騙し騙されの美学なりけり・・・
といえるのかもしれないが、そんな色っぽいニュアンスの下ではまだしも、
一切そういう関係にない男にまでそれで判断されるのが常というもので。

恋愛ではビジュアルで「お」、中身で「うお」、かもしれないが
それ以外の場面、例えば面接などでは「お」しか見てもらえない。いや、ほんとに見てもらえない。
それだけ人事のキャリア積んだプロであれ、
男である限り絶対目の前の女の本質まであんな短時間で絶対見抜けない。
そこはもう、おっさんも男だから、許してあげてほしい。
むしろ、見抜かなくても業務上は差し支えないと(実際職場程度のお付き合いやねんから)割り切ってると思うよ。

なにをこんなにこだわっているかというと・・・髪を、ショートボブにしましたっ

ふふー!GW入る前、髪がうっとうしすぎて、「あと3か月がまん〜〜〜!!!」て言い聞かせてたのに、今まで霧散させてた「切ろう。」という意志が固まってしまい、しかもありえないくらいショート。こんなの幼稚園以来したことないわ!ってくらいの短さに、自分でもびっくり!(@_@)高校の時の毛先ぴょこぴょこショートよりも、丈は短いよ〜おほほ。

オーダーは、相談しつつ、特ダネの中野美奈子さんヘア。かわいいでしょ♪
ただ、としぞーが見たネットの写真がたぶん今より短かったことと、私の顔に合せて調節して、前髪はいつものようにパッツンにしたら・・・

「AKBや!篠田麻里子やー!きゃきゃー!」

と、作者としぞー本人がいうくらい、まるで篠田麻里子になってしまい・・・。ほんま無責任っ(笑)
あまりにも出来すぎた偶然!全然狙ってないのに!いや、これは本人がかなり冷めた目で見ても髪型の麻里子様度は高すぎる。まるで「篠田麻里子ヘアにしてください!」て頼んだみたいで恥ずかしい!

黒髪だけどね(そこは死守☆)

ちなみに妹(只今バタコさんヘア)には「Perfumeののっち!」

と言われました。
「おぼこい!」とも。
バタコには言われたくない!(笑)

ここまで切った狙いは、面接対策。
いろんな種族がいる*交官とはいえ、女の子っぽくみられることで損したなーと思う節は強くあって。
女の子〜な子がアラビア行きたいっていっても「は?」って思われるやん。
だからこそ去年の夏の暮、私は密かに決心をし
「ショートでサバサバ風味を加えて、女の子やからっておっさん(面接官)になめられんようにしよ!」
と、固く誓ったのであった。。。(当時は、本気で。笑)

でも実際面、「10日間東京滞在で、満足に寝ぐせも直せへんかったらそれこそおしまいやん」と思ってポニーがやっぱ楽やしーと踏みとどまってたのに。ストッパー、ぽろんと外れて、この短髪。

美容面ではいいよ。顔よ顔よちっちゃくなれ!と願わずにはいられない、そして頭がちっこくなって身体が相対的にでかくみえるしダイエットせねば、という天然の精神的圧力がかけられて。スパルタ・ダイエット。

でも、女の子気分が黒髪ロングヘアに依存していた部分は大きくて、翌朝目覚めて「は!髪がない!」と気付いた瞬間、「は!もう私、彼氏できひんかもしれん・・・!」とやたら弱気になったのも事実。女の子も単純でした(笑)。

こういう髪型戦略くらい立ててないと、男・面接官には普段の私どおり「ふんわりガール」とみられておしまい
だから逆に利用して、男=単細胞という方程式に従って、ショートカットにしちゃいました
この髪型が大いに貢献してくれることを期待。
それくらい、入りたいねん、*務省!
コピー取りでもなんでもするぜ!

でも、ショートにすれば篠田麻里子、と言われるくらい、キャラや声的に萌系というのはよく言われて(いみふめい・・・)
カット中ずっと萌キャラ設定でからかい続ける(笑)としぞーはひどすぎるが、おたくおねーさんにも
「え、あいぼんさんが先生って、教えてあ・げ・る♪ですか?萌ですねーっ
と言われ、「は」と青ざめるくらい。。。(@_@)
周りのgirlsはご存じのように、ほんとは全然そんなことないねんけどね♪

一般的に見て、ショート―バージョンの私のほうが相対的に際だって余計ラブリーに見えるなんてこと、ないと思うけど!
・・・やっぱり心配。(笑)
面接官のおじさまには凛々しさをアピールしよう。
声は仕方ないので、精いっぱい話し方はきりっと落ち着いて。
頼もしい*交官のポテンシャルをキラリとさせよう

恋愛自体の意味。

May 04 [Wed], 2011, 20:17
たしかに、「なんで付き合うの?」に、メルヘンでない答えをくれる人ってなかなかいないのかもしれない。
恋愛ハウツー本とかにもわざわざそんな根本的なとこ、載ってない気がする。
けれど、そこを納得してないから、付き合うことに構えてしまったり、求めすぎたり、相手のチョイスを間違えたりするのでは?

って、とっとこの(連日メールしすぎ!)「恋愛自体の意味をわかってなきゃ、ダメってかんじだね」という言葉で思った次第です。
とっとこにも、いつもはハイハイ♪ってさらっとしてるのに、ついついトークをかましてしまったのだが、もしかしてとっとこだけじゃなくて皆様に役に立つかも?っと思って世に出回るハイレベルなテクニックや小手先ばかりのモテ技術ばかり書いてコアなとこ書けてない本の著者の代わりに、私が書いとくね!

男女関係なく、恋愛が必要なのは人間的成長のためだと思う。
具体的に、その効果は大きく2つ☆☆

自分を知ることができる
自分を正しく知るって難しいやんね。でも、深く付き合うと相手が鏡のようになって、どんどん分かってくる!
一人でもちもち考えても絶対気付けへん!
相手との関わり合いの中で、自分が相手にいい影響を与えることができると、すっごく嬉しい。例えば、一緒にいることで相手のプライドを満たしてあげられたり、男として・女として意識させてあげられたり、慰めることができたり、笑わせる事ができたり、自分の「できる」こと、たくさん認識できる♪それが、自信になる。
それに、元気づけるほう、癒すほう、支えるほう、どかんと構えてるほう、って、もちろん最初はふたりだけの世界で通じる役回りだけど、いろんな人と付き合う中で「ああやっぱりこっちが向いてるな」って分かってどんどん普遍性を帯びてくるから、自信を持って自分の役回りで出会う人みんなに役に立てる。お相手選びも間違えなくなる☆⇒これが、恋愛雪だるま式♪の理由。

自分を好きになれる
自分を好きになるのって、大切。自分自身だからこそいいとこも悪いとこも嫌なほど分かるし、理想もヒトツの身体に持ち合わせているから、そのギャップでさらに苦しんじゃったり。。。どれだけ好きになろうとしても、結局自分を騙しだまし・・・で終わってしまいがち。
だからこそ他人の手助けが必要。どんな醜態(ドロドロの欲とかぶちゃいくな姿とか)を晒しても傍にいてくれる相手に、好きだよ〜とか、素敵♪かわいーかっこいー!って言ってもらえると、そのまんまでいていいんだって、ほっとして自分の悪いとこばっかりに焦点が当たらなくなる。けっこういいかも〜あたし!と思えたりする。
肌が触れ合う効果は絶大。無条件に受け入れられている気持ちになる。ハグしてもらったりなでなでしてもらったら、安心してニャンとなるしね♪

今までのお付き合いの中で、その時の彼にしてもらったこと、思い返せば本当に得たものは測り知れなくて、それがなかった場合の自分は想像が付かないくらい。実際、相手といい感じの関わり合いを持ち始めて、お付き合いが終わるまで、私は加速度的に経験を積んで成長してきた。恋愛なくして人間的成長なし!くらいに思ってる・・・ま、これは私が恋愛体質やからやけど(笑)

けれど上記ふたつ「自分を知ることができる」「自分を好きになれる」って、恋愛を始めるにあたってまず必要なこととしてあげられたりするよね。それを、恋愛始めてからしか得られないのなら、どうすればというのが、実質「彼氏ほしー」「彼女ほしー」と長らく言いつつそんな気配のない人の根本的悩みだと感じてる。
だからこそ、「とりあえず付き合ってみて!」「愛され経験を増やして!」と蝶々さんが言うように、最初は縁ある人につっこんでみりゃいい私の最初もそうだったし♪むしろ運よくも、相手の吸引力に負けた不可抗力だったかも?少しの勇気とラブな視線&心持ちの心掛けですわよ

恋愛はお遊びじゃない。友達同士で得られることももちろんあるけれど、基本友達はベースが似た者同士。同性ならなおさら、自分たちの世界を肯定しあって濃縮の方向へ向かってばかり。それも必要だし楽しいけど、凝り固まってしまわないためには、異性と、しかも全然自分と違うタイプを強くオススメするんだけど♪、深くお付き合いして、驚き&発見で内側からかなづちでガンガンやってキャパ&世界を拡張していってほしいほんと、トレーニングやから!

と、お付き合いの形もいろいろあるかとは思うけど、
ひとつのハッピーな形として確信的にご提案なのでした〜♪
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf