Statue of Liberty!!!

September 29 [Tue], 2009, 0:09
 
いつ見ても、素敵
 
ついついうっとりしてしまう
 
(クルーズ中の人から実況写メ送られてきたのーん
 
すっごい元気もらえる
 
 
 
今日はひさーしぶりのOFF日で、1日ぐうたらすると決めて、おもいっきりぐうたらしましたパーフェクト・グータラ
 
夜だけ大好きな先生の授業に出て、バンヤンの天路歴程に胸キュン
 
その先生に帰り道電車で会うっていう
めっちゃうれしはずかし
ゼミでまた会うのが楽しみ〜今学期はトリスタンとイゾルデもあるし!
 
今回は、いつも出だしでつまずく学校、順調な出だしがきれそうです

努力と才能

September 27 [Sun], 2009, 1:45
今日はねー、トントン拍子が重なって、留学一緒に行ってた、ひとつ上の美女アナ系の友達と話す機会ができたのー!むしろ、涙でそーな語りレベルで

私は、その子のことを、ほんまに尊敬してるん
努力できて、その程度が、度を越してる。その結果で、きちんと成果を出してる。
しかも、人に対してすごく真摯やから、いつも腰を落ち着けているところがいい。きちんとモノを考えて話してくれるひとで、本当に頭がいいし天然の優しさを持っていて、私的にはすごいひとやのに、すごく謙虚やの!


その子は、「私には才能がないから努力はする」と言っていて、
努力は才能やというけれど、
「努力は自分がMになればできる。辛いけど、こんなにがんばってる自分ってえらい・・・って!笑」
だそうで(笑)
「あいちゃんやNちゃん(共通の友達)は、私がもし得られるならなんだってするし、努力もいくらでもするけど得られない、才能を持ってるタイプやから〜・・・」
っていう、努力と才能の分類があるらしい。
私には新しいカテゴリー分け!
もちろんどちらにも当てはまる人もいると思うけれど。

だから、与えられたものを生かして、人生自分の進めたい方向にコマをすすめていけばいいの
ムリに才能型が努力をしようとか、努力型が才能を生み出そうとか、しなくっても進んでいける。大丈夫。
もしできるなら、無敵やけど

これと同じことが、“生来与えられたこと”と、“努力”に言えて、
例えば才能を持って生まれた、お金持ちの家に生まれた、こんな容姿で生まれた、
そういうのは運やし、存分に活かしたらいい。
なかったら、努力したらいい。

与えられたものを生かすことで、自分の裁量で、ほんとにいくらでも広がるから!

私は、ついついないものねだりをするし、こんなふうなすっきりした価値観の中に生きている人は、尊敬する。


それに、働くことの意義について。

私はいつも、「こうしたい、こうなりたい」っていう感情で動くタイプやから、お仕事にも自己実現を求めてしまうし、「これ!」ってアツい人に好感を持つのだけど、その子の価値観では、「仕事は何でも辛いもの。働いて、自分や家族を養えるということ自体に意義がある」のだそう。だから、やっぱり線路を外れて飛躍するよりも、目の前の仕事をやることに価値を見出すんやって。

これを聞いて、私も思った。
やっぱり、感情だけで一生奮い立ってお仕事をするのには限界があるし、自分や家族を養って生きることに、仕事の意義を見出していないと、ふと気持ちが下がった時に、そのまま倒れてしまう気がする。だから、仕事には、情熱と養える誇りのどちらも見出したいなーって

これに関連して、最近、お金持ちゆえに送れるふわふわライフに、興味が薄れてきた。
人生で「これ」ってマインドセットして、日々その方向に邁進しているのならまだしも、
自分で自分を養う必要性がなくて、余裕があるからチョイスも広くて、それを結局持て余してしまって、
あっちへいって〜こっちへいって〜あら〜いろいろしてるんやな〜ふわふわ〜
“で、結局何がしたいの?”系の生き方は、
以前は面白がって見てたし、私もしてみたいわーくらいに思ってたけど
すっかり興味が失せてしまったわん。
なんでも、経験は血肉になるとは思うんやけどね〜・・・
つまみ食い系よりも、私には一本筋系の方がマインドにフィットする
だから、別れたっていうのも、あるかも。


人生、なんでも、各々の選択なので。
しかも、自分のマインドにフィットする選択を重ねていけば、
気分が高揚するような、素敵な大人や、尊敬できる仲間に出会えると信じてるし。
(新しく出会う人に魅力を感じるかで、その時々の自分の方向性をチェックしてる〜

ということで、いま私にできることは、お勉強です





最近なぁ、まえより私、すっきりしたと思うねん
自分に合うほうが、自然と浮き出てきてから、
自分の選択のために、A・B間に優劣をつける必要がなくて、
「どっちも、まぁ、いいけど〜っ。あたしはこっち!」
くらいには言えるものがでてきた!・・・と思う(笑)
グレーじゃなくて、白も黒も認めるってことが、ようやくわかってきた。
でもまだまだ精進

男と女、似たもの同士の法則。

September 22 [Tue], 2009, 2:54
こんにちは〜
最近PC離れしているあいぼんさんです
日々マイペースに、積み重ねておりますよん

最近かなり確信を持って「なるほどー!」と発見(?)したこと。

結局のところ、似たもの同士が惹き合う

なにをいまさら!とつっこまれるかもしれないけれど、“似る”ポイントがね、方向性はもちろんやけど、さらに詳しく言うと、
1.自立度
2.自分を扱う丁寧さと、人への気配りのバランス。

なんやー!!!!って、わかってんえへ


1.自立度

"理想の男と同じくらい自立した女になること。"

雑誌とかお客さんとかいろんなカップルを見ててね、
クリエイティブな才能を発揮して活躍している人であったり、自分で人生を豪快に切り開いてます系の頼もしい男性のパートナーには、やはり同じくらいにバイタリティがあって、自立したしっかりした女性がついている。
有名どころでいくと、25ansはもちろん、経済系の雑誌にもよくお見かけする、クリエイティブスタジオSAMURAIの佐藤可士和さん、悦子さんなんか、今までのキャリアを拝見しても、いかにも〜!なかんじで
うちのバイト先の社長ご夫妻もそう!

このように、バイタリティ高い男性のパートナーになりたければ、自分も同じくらい自立したイイ女になるしかないのだー!
どれだけフェミニンで、男性をうまいこと立てている女性であれ、実は中身は超男前のおっさんなんやと、ひそかに信じてる←めっちゃ誉め言葉やで!笑


横に置いててかわいいだけの女やったら、ほんっま、意味ない。
私に、男女の関係において癒し系っていう分類はないし(だって、みんな蓼食う好きな人に癒されるから)夢中なことがあるひとのパートナーには、どうしても自分の機嫌のメンテナンス(笑)と飛躍へのアクションは自分で勝手に起こせる人がこないと・・・そんなとこまで、世話焼いてられませんからー!



2.自分を扱う丁寧さと、人への気配りのバランス。

"危険なのは、自分への丁寧さ>>>>>人への気配り。"

自分をあまりにも丁寧に扱い、気を配られていることに気が付けない&当然に受け止めている女は、同じく自分しか大切にしない、愛情メーターふっきれ系の思い込み激しい男か、2代目おぼっちゃまで、平凡でまだ(ずっと?)開花していない男にしか言い寄られない。


自分をあまりに丁寧に扱う女は、たぶん遠慮される。
だって、そんなレベルでその子をあつかわなあかんって、プレッシャーやし、重い
私が男やったらいややもん!逃げ出したくなる〜
それに、やることがある男なら、そこまで女に手間かけられへんし。
事実、素敵なパートナーがいる女は、目指す方向は定まってて行動力はあるけれど、自分のことはざくざくなタイプが多い。笑
視点が、遠い。
視点が近い女は、やっぱあかんし、魅力的じゃない。
でもあくまで、+人からの気遣いに気が付けない、です。
自分を扱うのと同じレベルで他人も扱えるのであれば、いくら自分を丁寧に扱ってもいい!
けど、そんなんできる人、特に女の子なんて、めったにいいひんよね。
だって、女の子だもん!笑
身につけるものですら、男より手がかかるもん(=ブラ!)


注意もう一つは、気遣いレベルがカップル内でイコールになることは、あんまりないと思う。
やっぱエナジーフローやからさぁ多いほうから少ない方に流れるものです
やし、時により逆転することはあっても、男女間でイコールはありえない???
なんて思う私はまだ未熟者なのでしょうか



というわけで

理想の男性とのご縁を望むのであれば、難しいことは考えずに、その男を日々演じてたらいい
元々が女の子やからさ、どうしても男にはなりきれへんし、ちょうどいい具合ちゃう?笑

と思い、エネルギッシュな男前(仕事&決断が早い。さっぱりしている。)を目指している、今日この頃の私です

あ、そうそう。お客さんを見てて、100%CanCam系は、もうしないように気をつけることにした。
なんでかって、その種の女のパートナーで、「素敵んっ・・・」って、うっかりトキメク色男を、見たことがないから(笑)
(あくまで、私の、若干変わった趣味には・・・
私、華奢なつるつる系は、興味ないんよね。

おかねもちさん考察★atバイト

September 18 [Fri], 2009, 5:10
ひさしぶりな〜このテーマ!ですね
うちのお店は、けっこうお値段張りますので、やっぱりそういう方がよくいらっしゃるのです。

この前の関係者様パーティの時に、確信したんやけど、
お金持ちは、数千円のものでも、一万円をぽろっと出す!笑
きっと、なんでも一万円で買うんだ。
小銭を全然出さない。。。
千円札なんて、100%出さない。。。
なんか、おもしろい
おつりの返しがいがあるというものです

それに、ご家族そろって〜とか、2世代で〜っていうのが、すごく多い。
この前も、雰囲気がまるで皇族みたいなご家族がご来店でした(笑)
何食べたらあんな質感になるんだ?

あと、
「これにしよっか」
という言葉、頻出
不思議なもので・・・
この普通な言葉、私的に、お金持ちさん用語です

そして私も、そろそろ自分の資産管理(なんちゃってヒヨコ資産やけど)しなきゃなぁ〜と思うのでした。
クレジットをまとめて、グレードのあるカードにしたいし、スターアライアンスのカードも作りたいし
でも、JALカードのほうがいいのかな?お店でよく見る♪(ゴールド>シルバー)
この前、郵貯銀行にいったら、ようやくクレジット機能できたんですよ〜ってゆってはったのも、気になるし。
あ、最近ようやく、大丸カードを作りました(笑)
伊勢丹<大丸になりつつあるので〜〜
お金にかしこい女になりたいお年頃です


普段のお客様でも、やっぱしお金持ちさんは多い

お会計していても、クレジット支払いと言われて、、「暗証番号じゃなくてサインでしたい」ときに、
お客様がみずから機械を操作してその次の画面にもっていかはったり。。。

ブラックもなにげによく見る。。。

品よくしわを刻まれた年配の方がたくさん。。。

こんなファッションありなんや?みたいな、おしゃれなお客様。。。

わざわざタクシー乗りつけてご来店、タクシー待たせてお帰り〜なかたも。。。
(アクセス悪くて、申し訳ないです〜)

今までで1番印象に残っているのは、うちで発送のご依頼を承った、40代くらいの女性と、そのお母様。
入ってきはった瞬間に、あいぼんの目は、お母様の小ぶりな上品色エルメス・バーキンと、女性の最近広告でみた、オメガのピンクゴールドとシルバー(プラチナ?)のコンビの時計にフォーカス!
前にかがんで送り先を書いてらっしゃるときでさえ、背筋はまっすぐで、美しさと厳しさが共存してて、ほとんど恐れさえ感じた。送り先住所も関西圏の、やっぱりお金持ちネットワークなのね、って思わせる場所で。

今週、またそのお客様ご来店で、お母様はまた違う色のバーキンやった!

よく、普段から関係者のかたもお見えになるのやけど、
そういう方々も、上質なサービスを受け慣れてはるから、恐い。

はぁ、こわい。
京都のお金持ちさんは、こわい。
なにがあったわけじゃないけど。
ふだん、意外とけろっとしてるけど。

私そんなレベルの接客できませんが!!!!!
って、たまにびびるっ

でも、注目度は高い

この前は京都駅の某ホテル(えへ♪)の総支配人さんがいらっしゃって、
「うちでパンフレット置いてますよ」といってくださる!
(営業の人が頼みに行ってくれはったんやろうけど!)
ほんとうにありがたいことです!

OPENから、毎週のように雑誌の取材が来てる。
この前は新聞社も来た。
そろそろ、その雑誌も発売になってきてて。
秋は、忙しくなるかな

本当は、商品のどれがおいしいとか、こだわりとか、いろいろ書きたいんやけど
関係者さんにみつかったら、恥ずかしい&こまるから、控えときます

これからも〜どうなっていくのか、わからへんけど
社員さん&バイトのみんなで、がんばるっ

成績、ミニーちゃんアジェンダ、LASY SUSANフレグランス!

September 17 [Thu], 2009, 5:07
成績をもらいにいってきた〜〜〜

全部単位取れてた!(みなさま、ご心配かけてすみませんです〜
出席さえすれば、とれるもんなんやね
しかも過去最高記録の直近GPAでテンションUP
っていってもたいしたことないで!笑

でも、学校、ヒトの気むんむんで、しんどいけど、やっぱいいね〜
バイトをしてると、この世の中には本当にいろんな種類の人がいるんやなぁと思う
学校に行くと、いろんな人がいるように見えて、実はみんな似たもの同士なんやなぁって、ちょっぴり安心感すらある

ひさしぶりに、英語を聞いた!!!!!!!!
↑これが、一番の衝撃(笑)
Timたぬは、どうしてるのでしょう。笑




そのあとは、

『一括で

連呼で、
わっさわっさとショッピングをしてきた

でも、まだトップス1つも買えてない
今月の支払いピンチ!きゃ〜〜〜
とかいってるのが、楽しい

ほんとうに、長らくの間、本気で必需品しか買ってなかったし
1万円札を使うことすらまれな生活を送っていたから
必要なものがありすぎて、一気買いですふふ★

いいのさ、バリバリ働いてるから、よゆー!!!!!!!
秋物、でだしからばっちり揃えちゃうのさ


この前四条のほう行ったから、今日は京都駅周辺でお買い物。
で、偶然のヒットは2つ

1つ目は、アジェンダ2010〜!!!
もう買いました?種類の豊富な9月のうちに買っておくのが、賢くてよん
この前Plazaに行って見てて、まだクオバディスが全色揃っててびっくりしたよ!
しかも、今年はメタリック入ってるのもあって、かわいかったぁ〜

そのBusinessのピンクか赤、もしくはもう、ケアベアちゃんにしちゃお〜笑、と思っててんけど、
私の好きな伊勢丹文具売り場で、ヒトメボレ商品、発見
ミニーちゃん×お菓子×Paris
OMG!! How sweet!!
私的に、ラデュレとミニーちゃんがコラボしたかんじですきゃー!
時系列にできる機能派にしようと思ってたのに〜
やっぱりきゃわいーもんには負けちゃうのが女の子なのさっ
今もひとりでニヤニヤニヤ自慢しまくる


あと〜、なぜか万年筆&ボールペンの隣に、香水が売ってて

こちら★
LAZY SUSANのフレグランスらしいねんけど、Antonia Bellancaというフローリストが創ったものだそう。彼女は、NYのイーストハンプトン(よく小説でも出てくる・・・避暑地♪)で育ち、そこにお花屋さんをオープンした。“愛する花々に囲まれて暮らし、自然の花だけが持つ香りに、いつまでも包まれていたい”という想いをパフュームにしたそう

ボトルの美しさに目を奪われてじーっと眺めてて、接客してもらって、

「ブーケを持っているのはだれ?」と錯覚させるような香り
アントニアズ フラワーズ


よりも、わたし好みは、

アントニアが愛娘をイメージして創った、甘くフルーティな花の香り
フローレ


でした

本当に、お花の香りがそのままするの〜〜
全然香水っぽくない!
みずみずしい
でも、香り長持ち
“シャンプーの香り系”女の子になれる

伊勢丹の人によると、
『これをつけてると、電車で「どこの香りですか?」って聞かれましたー!』
とか
『会社でつけてる子がいて、いい香りだから妻へのプレゼントで・・・』
なんて人がいるみたい

素敵

これは、迎えにいっちゃいそう。。。きゃー

“あい”クッキーさん♪

September 15 [Tue], 2009, 2:23
 
 
 
 
 
帰宅したら、変なクッキーが置いてあった
 
 
マメ&ヒマな妹作です
 
 

屋久島Trip♪ vol.3

September 13 [Sun], 2009, 5:55
とびましたー!
屋久島は3泊4日で行ってきたので、まだ残ってるのです

でも、まだ1週間くらいしか経ってないのに、
帰京後、俗世にどっぷりな日々を送っていることもあって
あのときの気持ちよさだけ覚えていて、細かい記憶はもくもくもく。。。。

な具合なので、きゃなたんブログを読んでくださいませ

私はかろうじて、写真日記にしておきます笑

島で人気のパン屋さんのパンを持って、ビーチでおひるごはん

フルーツガーデンのフルーツ。白×ピンクのものは、“でんぶ”という

フルーツガーデンで居座る。。。笑

ちっちゃく見えるけど、めっちゃおっきいの!
大川(おおか)の滝ここで足をつけてぱちゃぱちゃ

4日目。
宮の浦のピアにあるカフェにて〜(そろそろ自然に疲れてきた笑)
屋久島紅茶のシフォンケーキと、手作りの味がするジンジャエール。

満月の夜フライトで伊丹にただいま


1日目は雷、2日目は地震、3日目は雨
島のおばちゃんが、「最近変やわー!」と噂をするような時期にいってきました
帰りのフライトもぎりぎり間に合ったし、
あのサバイバル島から、無事帰れてよかったです

バラ♪バラ♪バラ♪

September 12 [Sat], 2009, 2:24
 
いただきました
 
 
 
 
おさがりもの(笑)
 
 
今日はお菓子やさんバイト、夜に関係者様のパーティがありまして、お客様がくださったそう
 
お店に置いておけないので、しがないバイトのあたしがもらうことになりましたわーい
 
シルクのような上品な花びらをしたバラで、メインはオレンジっぽい色味やけど、外のほうは赤で、とってもプリティ
 
長持ちするように毎日きちんとハサミ入れます〜
 
今日は初めてMOETを色々飲んだりおいしいハム類をつまんだりしておなかいっぱい&ちょっと顔が赤いなか、お仕事を終えました(笑)
 
これからもっとお客様が増えますように〜
 

屋久島Trip♪ vol.2

September 11 [Fri], 2009, 0:03
嵐の一夜から明け。。。。

いけるんかな?
どうしよう〜

とか言ってる間に、民宿のおじちゃん&おばちゃんお手製おべんとうを持って、なんとなく登山入口へ向かうバスに乗り込む、あいぼん&きゃなたん



空が、暗ーくグラデーションになってる、こんなうちから、朝しゅっぱつ!

でも。
登山入口に着いて、みんながインストラクターさんから、説明を受けたり体操をしている中、ふたりで登る私たちは、
『おべんとうたべよっか
というわけで、さっそく優雅に腹ごしらえ〜

このゆるさ、フリープランならでは★

ようやく登りだすと、最初のうちは、木材を運び出すトロッコの走るレールの上を、みんなで1列になって歩く。吊り橋なんかも多くて、橋からはどこからやってきた?!ってくらいの岩がどっすんどっすんとおわしまして、自然のレベルの違いを肌で実感してました。

くもりがちな日やったのに、写真にするとものすごい光に!
おっきなオーブが撮れた



最初2時間、レールをひたすら歩く。
それから2時間半、リアル山登りになる!

屋久島人気で、もっと整備された道があるのかと思えば、
別になんの目印があるわけでもなくて、
お互いゆずりあって通る道も多かった。
ふと、どちらの方へ行ったらいいか分からなくなって、ひやっとすることもしばしば。

たまに、吊り橋を渡って・・・



どんどん奥へ入っていくにつれ、緑の深さが濃くなってくる。
昨夜の雨で、足元は悪く、すこし増水気味で、水を飛び越えて歩く!



こういう根っこだらけを踏みしめ、岩をぴょんぴょん♪で進め進め!!!



ウィルソン株という、おっきな切り株(中は、10人とか入れると思う)の中から見上げた、ハート型

さぁ、ここから、もうひとふんばり〜〜〜〜
もうちょっと!を合言葉に、霧の中を抜けると・・・



いたーーーー!!!!おわします♪おわします♪

縄文杉

の、上の方のpic(笑)
おっきすぎて、どうがんばっても、全部は入らへんの

うん〜ほんま、すごかった。
ここまで来るまでに、いろんなおっきな杉を見てきたけれど、
やっぱり縄文杉は、比べ物にならないくらい、おっきい。
頭を垂れたくなるような、ありがたい縄文杉サマです
山の上の方にあるから、霧がかかってて、一層幻想的

帰りは、ちゃーと帰った(笑)

やっぱり、女の子2人組は、あんまりいなかったかな〜
男の子の一人旅クンをたまにみかけたけれど、ほんまにすごいと思った。
私、きゃなたんがいてくれるって思わへんかったら、あんなに森深く、足もとわるいところを、歩き通せたと思えへん。へこたれてたと思う怖いし!笑
やから、ほんっまに、あんなタフな道を、しかも体調悪い中、がんがんぴょこぴょこ進む私ペースで付いてきてくれたきゃなぴょんには、感謝でいっぱいです

往復21キロ、約10時間のトレッキング。というか、探検!
おつかれさまー!な2日目でした

でも、屋久島って本当に自然が充ち溢れていて、そんなに長い距離歩いてるのに、息が切れないし、むしろ元気になりそうなかんじがした!不思議なもので、山を下りてみると、やっぱり筋肉は悲鳴を上げてるのやけど

そして、私の靴(テニスシューズ)は、あまりにも岩やら根っこやらにもまれたせいか、裏が剥がれて割れた(笑)
知らぬ間に脚にアザができてたり・・・(1週間後の今もまだ治ってない笑)
ぜんぶ、なんちゃって自然児の勲章やね

きゃなたんレポート2日目はこちら

屋久島Trip♪ vol.1

September 09 [Wed], 2009, 13:25
9月2日〜5日、あいぼう・きゃなたんと念願の屋久島旅行!!!


もう、きっかけは、お互い忘れてしまったくらい(笑)
『屋久島いきたい〜〜〜!!!』
どちらからともなく言い出して、調べてみると意外とお値段する~ということで
去年の夏は私は台湾、きゃなたんは韓国へ行ってたから、
この夏は、学生生活最後思い切って行ってきた


屋久島、すっごい。
もっともっと観光客がおおいかな〜って思ってたんやけど、意外と少なくて、
予想以上に田舎で、自然の密度が高くてむんむんうるうるしてる〜〜〜


まず1日目は、伊丹から鹿児島空港まで飛んだので鹿児島市をお散歩観光
(鹿児島ってね、飛行機が今どの辺飛んでるとか、窓から見える地形ですぐわかって、おもしろかったよ!)
西郷さん!桜島!それよりなにより、黒豚しゃぶしゃぶ



ランチサイズのお気軽しゃぶしゃぶ〜♪♪♪
食べ物checkは抜かりなく、評判をwebでcheckして選んだ、
薩摩の郷土料理のお店、熊襲亭さん(くまそてい、と読む

案内してくれたお姉さんもやし、鹿児島の女のひとのしゃべりかた、かわいすぎっ
お肉は、『まさに、これが黒豚か!!!』とびっくりするくらいきちんと、ふつうの豚ちゃんと、味が違う。
しっかりとした甘みとうま味で、ワタクシ黒豚ですのよぅって主張してくる
はぁ。後遺症(?)で、焼肉弘あたりに、いきたくなるわ〜

この旅を通して思ったこと、鹿児島、おいしいもん多い
山形屋(やまかたや)という唯一?最も大きいっぽいデパートで紫いものソフトを食べたんやけど、舌ざわりまでなんだか芋っぽいざらざらが残ってて、アイスやけど、もったりおいもの味を楽しめた
今まで食べた○○ソフト、の中で、1番おいしかった!きっと


で、キャリーをひきつつ、Toppyに乗って、ようやく屋久島へGo!Go!!!!

夜ごはんの後
お部屋でふたりでいると、ゴロゴロどっかん!
未知なレベルの雷が。。。。
窓から見える光も、はっとするくらい、音も、神様おこってらっしゃる!と思っちゃうくらい、
空にガリガリとひっかき傷をのこすような、ものすごい勢いで落ちたと思えば、
地響きぐらぐら、この小さくて無防備な島だからこそ、
自然の脅威がそのまんま剥き出しで伝わってきた。。。。

停電(笑)きゃ−!

あまりの激しさに、きゃなたんは目うるうる(あいぼんは見た!笑
1階のひとは、変電機に雷が落ちて、火の粉が散るのを見た、とまで言う。

こんなにピンチなのに、本館にいる、民宿のおじちゃん&おばちゃん、見に来てもくれない(笑)
そのゆるさと、ああ、これってもしかして普通???なノリに、なんかウケつつ、停電ムシして就寝

『明日、縄文杉まで登れるかなぁ?』

同じ日のきゃなたんのレポートもあわせてどうぞ〜
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2009年09月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf