本物の外国人ウケよい女の子!

May 31 [Sun], 2009, 0:00
ある少人数のゆる〜くておもしろいクラスで、初めて直接話した女の子がいました
私はいつも、ほとんど1番前!みたいなところに陣取ってるから、
今までは、後ろから聞こえてくるその子の声だけ聞いててんけど

いつもわけわからんことゆってるの!笑

先生と、会話になってないというか、
質問と全く関係のない方向に話しだしたり
そこでそう言うのー?!!てつっこみたくなるような子で、
その子の英語もまた、不思議なリズム感があって、
風が吹いたら「アレ〜〜〜」ってふっとんでしまいそうな感じやの!笑
でもね、おもしろがりな先生もいじりがいがあって、
そのままその子に話させてると、ぶっとび発言が飛びだしてきて
それを平気で嬉しそうにぺらぺらと話すもんやから、
どことなく不思議ちゃん!

見た目は、華奢なからだつきで、ちっちゃいリス系の顔にショートカット。
にこにこしてて、かわいらしい、普通の子。

この子はね、日本語でもそんな感じで
高めでクリアながら、舌足らずな印象を与えるくらい声がくるくるするの。
存在感も、一見普通っぽいけれど、足元5センチくらい浮いてますよねて感じ

3人でグループやって、もうひとりの友達(この子は中国語がペラペラ♪)がその子に、

「旅行どうやったー?」

て聞いてて、聞くところによると、その子の彼氏はアメリカ人らしい。
そのまま、おしゃべりリス子ちゃんにつっこみ入れつつ話してもらってると

「彼氏と旅行行ってきたぁー。北海道!今までハワイも沖縄も東京も四国もいったーあはは↑」

「でもねー、すっごい年上やのー!37さい。」

「コーヒー屋さんで出会ってねー、でも相手、旅行中やったから、遠恋やねんー。」

「それがなぁーたまたま、お医者さんやった……あは↑」

「結婚するー。相手がしたいってー、えへへ↑」

「電話、めっちゃかかってきて、めんどくさいへへっ」


とまぁ、幸せ〜な声で、のろけを聞かせてもらって(のろけ好きな私
お相手の写真を見せてもらったら・・・

ぽちゃめ×スキンヘッド×サングラス!!!!!

ohmigod.
リス子、ギャング、リス子、ギャング、リス子、ギャング。。。
ほんまに、お医者さん
ちっちゃなリス子ちゃんのとなりに、このおっきな白人男性。。。
リス子、おもしろすぎやろ


それにしても、リス子ちゃんは外国人にモテるらしい。
京都で、そこらへんふらふらしてたり、コーヒー屋さんに行ってると
外国人ばっかり声をかけてくるのだそう。

「んと〜〜〜、今までは〜、イタリア人とかドイツ人とかロシア人とかイギリス人とかイスラエル人とか〜ぁ」

すご!

あの存在感に、各国男性はやられてるのかなー?
捕まえてみたら、あのわけわからんおもしろ話を聞かせてくれるもんなぁー

そのリス子ちゃんのいいところは、
ほんまに、根っから幸せそうなところ笑顔が素敵
浮世を忘れさせる力がある

現代人に必須アイテムですな

「家で話してても、わけわからんって言われる〜あはは↑」

そらそうや!
それに加え、もひとりの友達はびっくりしてたけど

「妹と、弟がいる〜〜〜(きらりんスマイル!)」

やっぱり。こーゆぅ子に限って、長女なんだよね
というのは、私も妹やらに、「わけわからんしっ!」と言われるから
ま、私はふわふわ系(とけっこう言われる)であって、
リス子ちゃんのような宙に浮いてる系ではないけど。
(ここには、違いがあるのさっ

たぶん、こういうかわいらしい子は女に嫌われるタイプなんだろうな。
そういうとこを、天然でやってのけてしまうところが、またかわいらしい
(あの話っぷりとか飛びっぷりは、絶対人工ではできない!)


先生が出した、スピーキングのトピック1問目が、
「マックのダブルクオーターチーズパウンダー(?)かビッグマック、どちらがおいしいか?」
やってんけど(なんの授業やねん)、リス子、

「ダブルクオーターチーズパウンダー、10回以上食べました〜〜〜!!」

えー?!OMG!!!
もう、謎ぎて、うける。
先生も、食いつく!☆

リス子ちゃん、まともに話そうと思ったらあいぼん機嫌悪くなりそうやけど(笑)
ひたすらリス子ワールドに浸らせてくれるのは、めっちゃいい
かわいすぎて、しばきたくなる一歩寸前
すっかり男目線な私ふふ♪

西洋人女性と付き合える、アジア人男性の条件

May 27 [Wed], 2009, 10:32
ある、海外経験のあるおにーさんがゆってたの

「尻に敷かれるにはいいんやけどな!」






は????

なにを唐突に。
はい。。。。。。。で?!



「でも西洋人の女の人と、アジア系の男の人やと、なんか・・・」



ああ!そういうことか!

今までアジア男性×西洋女性カップルについて、
きちんと考えたことはなかったけれど
これでようやく、この種類のカップルが少ない理由がわかった!

よく言われるのは、ビジュアル面だとか、もっとフィジカルな組み合わせ的なこと(きゃん)やけど
それよりももっと大切なのは、力関係のバランスを取るのが難しい〜ってことなんだろう

一般的に、ぐるりと見渡して
うまくいっているカップルというのは、
1.見た目は男性を立てておきつつも
2.実際女性がいわゆる“尻に敷く”状態に近いとこに持っていってて
3.でも夜は逆転〜
みたいなのが多い気がするのね。

でも、そのパターンが、うまいこと、アジア男性×西洋女性カップルにはかみ合わないのだろう。
全部、西洋女性が勝ってしまいそうじゃない?

私が知っている限り、西洋人の女性と付き合える日本人男性は
いかにも女性の扱い方知ってます〜という経験豊富な方で
マメで、ホスピタリティもあり、セクシーな男性のみ。
(お遊びな関係を除けば★)

そんな男性に、女性が付いてゆくわ〜スキスキな構図、
もしくはその男性が、尻に敷かれているふりをできる、余裕があることが条件。
西洋女性にアジア男性が尻に敷かれてるっていう、リアルすぎるシチュエーションを
難なくまとめてしまうのだから、男性にかなりの力量が求められる

と思いましゅ〜、私は!

そもそも、国際恋愛はギャップの連続で、読めなさすぎて疲れちゃう人も多いと思うから
それを好奇心で乗り越えられる人、っていうのも、条件かな

ふと思ったこと日記でした

世界一の美女になるダイエット

May 26 [Tue], 2009, 0:37
美食同源ブームは、未だに続いてます

今時の美容って、
やっぱり科学の発展と共に進んでいくものだから
ちょっと怖いなって思ってしまう

基本は食事と睡眠だし、どちらか極論を言えば・・・
私は食事だと思います(長年の実験結果。)
人によっても、違うかもしれない。
うちの母(私の美容の血はこちらから)は睡眠だと言います

私の場合、スナック菓子やインスタント類などの
デッドフードを口にした翌日は
毛穴が開く!パカっと!
そもそも、身体が重くてしんどくなるから、
インスタント類は無意識に避けてるかも。。。
うちの家族は、私がたまーに食べてると、
「カップめん食べてる!」ってわざわざつっこみを入れます。笑

そんな私の目にとまった、本。

世界一の美女になるダイエット

新聞に広告が入ってて、母と見ててん。
ミス・ユニバースの日本のファイナリストたちの、
食事指導をしているオーストラリア人女性の著書。
めちゃくちゃ珍しいことが書いてあるわけじゃないけれど
詳しすぎず、心がけて、今からすぐに実践できるところが素敵
(先週の京都市内主要書店売上no.2やったよ

ダイエットするには・・・・・・

★日本の女性は、もっとフルーツを!
もとからフルーツ消費大魔王の私は、
家にある半分くらいのフルーツを消費していて、足りてるからオッケー

★緑黄色野菜!
うちんちのメニューを、ざっと考えると、残念ながら足りてない。
一番よく登場するのはにんじん

★よい油を撮りましょう。オリーブオイルや、くるみがよろしい。
これを読んでから、いつもならおなかがすいたら
すぐさまクッキーやチョコに手を伸ばしていたところを、
くるみを食べるようになりました。不思議と満腹感が
それに加え、毎日食べてる、オリーブオイル・納豆は、最強です
納豆でタンパク質が摂れ、発酵食品だから抗酸化作用もある!
そしておなかするりん



やっぱり、外でさくっと食べるときなんかは、どうしても、野菜が足りなくなってしまう
例えばスタバなら、お野菜摂ろうと思えばめちゃくちゃ高いあのサラダか、
サンドウィッチの具の少しのお野菜に頼るしかない。
うちの大学のサラダバーには、半分以上サラダじゃなくて高カロリーおかずが並んでいる。
(そんな誘惑に素直に乗ってしまう私。。。)
もっと、意識していかないと!


*****************
ここからはおまけ〜カリフォルニアでの食について

カリフォルニアで自炊していたころは、お野菜とフルーツが大好きで
凝ったお料理ができないことも手伝って
サラダとフルーツを思う存分食べていたのだけど(しかもフルーツ安いし!)
毎日お気に入りのチョコとキャラメルのバーを学校のコンビニで買って
外食でたらふく食べたあとに、必ずサーティーワンかコールドストーン(時にはピンクベリーも!)に寄ってデザートにアイス♪のような恐ろしい食生活をしていたのに
肥満があそこでストップしていたのは、
ストレスが皆無だったことと、
普段の食事で毎回サラダをボウルいっぱいに食べていたからかな〜と思う。
キャベツは日持ちも良いし、まるごと買って来て
タッパーがあるだけ千切りしまくって保存してたよ。
これはストレス解消にもなるし、楽しい〜♪
キャベツってあんまり積極的な栄養素はないと思うけど、他で十分摂ってたから大丈夫
それに、キャベツdaysしていると、身体の中がスッキリしてくるよ


一番気分が良くなるごはんは、私の場合

朝:フルーツ2つ
昼:炭水化物、乳製品
夜:お豆腐とベイビースピナッチのサラダ OR
キャベツをボウル一杯、ハムで味付けしながら食べて
十穀米ごはんちょびっと〜


みたいなのやった。
タンパク質が少ない???
そして、全然料理をしていないのがばれた。笑

フルーツが豊富に揃っていたカリフォルニアで、
私が1番おいしかったと思うのは、"pomegranate"という名の
おっきなグレープフルーツです。
辞書で引くと、ザクロのことだし、よく飲んでいた
コンビニで買える4ドルもするスムージーも、
pomegranateと書いてザクロのことを示してたのだけど、
スーパーに行くと、この表示の下にいつもこの果物が!!!!
なので、本名はわかりません

でも、それにすっごく似たやつをね、
夜ごはんを探しに行った、銀座の松屋地下で、見つけたん!
その名前が・・・ううう・・・忘れた
なんだか、けっこう渋い和名やったような(笑)
たしか、片手で持てる程度やけど、明らかに大きいグレープフルーツっぽいやつです。
(スイカみたいなやつじゃない!メロンより、すこし小さいくらい。)
でも、食べてみると、微妙に味が違って。
普通のグレープフルーツの味がしました。

私の食べたのは、もう少し甘くて
実の一粒一粒がぷりぷりして、弾けんばかりで、
もうそれはそれは・・・はぁという味わいやったんやけど。
愛おしいお味。
朝食に、半分食べておなかいっぱい〜て、よくしてた。

カリフォルニアに戻ったら、
あの謎のグレープフルーツと、
インド人がやってる本気のインドカレー(ナン付き)と、
日本食やさんのしょうゆラーメンが食べたい。。。
あと、半島のさきっぽにある、日本人の板前さんの、お寿司屋さん。
アマダイのあぶりとか、ウニを柚子胡椒+塩でいただいたのは、
今でも忘れられません

美顔器との相性

May 23 [Sat], 2009, 0:34
先々週かな?
ひさしぶりに、ガマ先生のところ(皮膚科)へ行ったら、
ガマ先生の担当の患者さんばっかりやったみたいで、
あいぼんが座って待ってる横を、大先生が暇そうにぷらぷらしてはってん(笑)
で、今回は初めて、大先生(推定ガマ・パパ)に診てもらいました。
そしたら〜〜〜

「もう、いいでしょう。この跡はな〜〜医療の範囲じゃない。」

というわけで・・・
ガマ医院卒業ですやっほー!
・・・と手放しに喜べるわけでもなく、

「うそー!どうしてもですか?!いや、どうしたら全部キレイになるんですか?!!!」

と、あいぼんちゃまは引き下がらないので、
私をなだめるために?先生はそれとは関係のない
身体用の保湿クリームを処方してくださいました。
さんくす。。。。




もう、お医者さまはギブアップということね?!

つまり。残りは美容で治そう?!!!



で、今週末はお友達が新しく働き始めたエステの体験に行ってきました。
1日目はもちろんモデルとして、タダやねんけど
そこの方の美容の方向性が私のとかなりマッチしたから
流れで翌日、本格的に、すこしだけ料金を払って
にっくきほっぺのニキビ跡を消すために、ビタミンC誘導体を使って
イオン導入ばっちりしてもらいました。

やっぱり、顔全体が白くはなるよね
うんうん、おうちに帰って、ビタミンCが効いてくるのを待とう!

と思いきや、翌朝。。。

お肌、ぼろっぼろ。

ぎゃーーーーーーーーーー!!!!!!


鼻の上に湿疹はできるわ、唇はうるおいゼロのがちがちになるわ、
全部ごわごわの仮面のような肌に。。。

うえーん。

久しぶりに気合入れて美容をしすぎて、肌がびっくりしたのかなー?
やっぱ、機械技とか、そういうナチュラルなものを超えたものは
私には負担なのね。。。

そういえば、うちのイオン導入の美顔器(母のもの)でも、私にはあまり効果ないし。
あの電気っぷり?がいけないのだろう。

そもそも、皮膚というものの性質として、外から入ってくるものはブロックしてしまうみたい。
そこをうまいこと、健康体ではありえない状況に身体の性質を変えてしまうから
どうしても、負担になることは避けられないよね。うんうん。



同じ美顔器でも、私の持ってるバイオ・プトロン
私のような素直すぎる?肌でも大丈夫。安心して使える〜。
日光から、紫外線などのお肌に悪い光線を抜いた光を当てるものやから
ひなたぼっこしてるみたいに、気持ちいい〜。
第一、イオン導入みたいにジェル塗ったりしなくてもいい機種を使っていて、
高濃度酸素スプレーをシューと顔にかけるだけなので
肌に合わない!とかがない。
イオン導入みたいに、いくつも塗るのは大変やけど
これは8分間、乾いてきたらシュー、のみ。
お手軽〜気持ちいい〜ぽかぽか〜!
で、傷の治りを早めるので、全身使えるし
くすみもふっとぶし、毛穴も本当に目立たなくなる。

長くなりましたが、私にはバイオ・プトロンが合っているみたいです
藤原紀香も使ってるしね

自然の中の回想録。

May 17 [Sun], 2009, 21:03

今日は雨降りさんやったね〜〜〜
なんだかぱっとしないから、ピンクのバラを飾ってみた!


*************************

幼い頃の経験いうのは、今の考えかたや趣向に、大きな影響がある。
子供は、いつ何時も、恐ろしい集中力をもってその場に存在し、その瞬間をすっかり吸収してしまうようだ。
私が今でもたびたび鮮明に思い出す、生感覚を伴った感覚とシーンは、小学校に入るまでにレコードされたものが大半であるように思う。


うちの母方の祖母の家は、なんだかすごいところに建っている。
裏はすぐに山で、前はあたり一面田圃が広がる。
その向こうがわに童話で出てきそうな山がひとつ、どーんとあって、
その形は、自然発生ではありえないほどに、シンメトリーの、美しい曲線なのである。
幼心にも、どこか神秘的なものに映り、あの山がこの町内の、シンボルなのだろうと思っていた。

夜になれば、月は、その山の衛星であるかのように、右から左へと弧を描く。
山までの田圃には、暗い闇が立ち込めるような時間になると、
月だけは煌々として、余計に山の存在感を増す。
夜の静けさも手伝い、一種恐ろしい景色なのだけれど、
山があるから、怖くもあり、安心でもあった。


裏山のほうへは、一度ハイキングへ出かけたことがある。
祖父の軽トラの後ろに、みんなで乗り込み、軽トラだからこそ入り込めるような
鬱蒼とした森の中へ入っていく。
横から草が押し寄せてきていて、ふと手を伸ばせば、赤い椿の花にも手が届きそう。

「まだまだいくぞ〜」
と、いくつもの池を通り越して、目的の池まで出かけた。
そこは、他の池よりも広くて、日が穏やかに差し込み、心地良さそうだった。
私や妹が近づくと、祖父か、叔父か、誰かが
「この沼は底なし沼やから!落ちたら誰も助けられへんで。」
と、恐ろしいことをいう。
大人同士が、
「何メートルくらいあるんかなぁ?」
「3・4メートルちゃうか?」
と、平然と話している。
怖すぎて、それ以降、近づかなかった。

私は、もし妹が落ちたらどうしよう。
私は、自分も吸い込まれるかもしれないのに、助けられるだろうか?
何メートルまでなら落ちても助けられるだろう?
私が何センチ、妹が何センチ、
沼の中に吸い込まれてしまうというのは、どのような感覚なのだろう?
口からお腹いっぱいにどろが入るのだろうか?
もがいて上にあがることはできないのだろうか?
死ぬって、どういう感覚なんだろう・・・

この体験は、幾度となく、自分の中で反芻されて、
あの、平和な岸と目の前に広がる死の可能性について、
たくさん考えるきっかけを与えてくれた。



**********************

もうひとつ、忘れられない光景がある。
それは、幼稚園の遠足で出かけた自然の中である。

私の通った、ある私立の幼稚園は、隣に神社?があって、
足利尊氏が鎌倉幕府(北条氏)の討伐のさい、旗揚げの場にしたところだ。
その、さらに裏に、細い下り坂が一本ある。
ちょうど、くだりに差し掛かったところから、木のトンネルのようになり、ひやりとしている。
木が覆っているとは言っても、昼間から本当に真っ暗で、とても怖い。
その細い道の手前遠くから、その下り坂の方向を見ると、
あまりにその坂が急であるため、目線上に木の屋根があり、その道が続いているなんて思えない。

そこを抜けると、視界の広がりにびっくりする。
眩しくて、気持ちよくて、怖い気持ちから、すぐに興奮に一転する。
みんな(幼稚園の子供たち)もそうらしく、キャーキャー騒ぐ。
目の前に広がるのは、ひたすらの田園風景と、あたりを取り囲む山と、
農業用程度に整備の行き届いた、5メートルほどの川だけである。
そっけないくらいに、なにもない。

ここからシーンは飛んで。
遠足の“川コース”を選んだ私の目の前に、畑が広がる。
畑と言っても、畝があるだけで、何も栽培していない。
そこのみが開墾されていて、他は自然のままだ。
先生がいらっしゃいというので、左手の土手の途中にある、穴の周りにあつまる。
クマでも住んでいたのだろうか?
これが、初めて防空壕を見た瞬間だった。
人間が入っていたなんて、さぞかし心細かっただろうと思った。

反対側の土手の隅には、水深20センチくらいの小川が流れている。
いかにも、自然そのままなのだという気がした。
その上を、枝葉が覆って、川の3分の2ほどに影を落としている。
水が流れているからという以上の冷たさがある。
みんなはカニ取りに夢中になって、ばしゃばしゃやっている。
おもしろいくらいに、岩をめくればどこだってカニが走り出す。
私は、なんだか、奥の方(影が濃い方)に行くのは怖くて、日向でぱちゃぱちゃしていた。

この秘境が、卒園してからも、ずっと心に残っていて
5年、10年経ってから、ふと“細い道の手前遠くから”そちらを伺う機会があった。
すると、明らかにトンネルの屋根は大きくなって、一層あの暗い恐ろしさを増していた。
とても、先に進もうとは思わなかった。



************************

こういう体験が強烈すぎて、
10歳超えたらほんま、何してたっけなぁとか思っちゃうわ。
やっぱり、知識とか人間よりも、自然が与えてくれるものの威力っていうのは、計り知れない。

Last meeting

May 16 [Sat], 2009, 2:37
また、時間をおいてから、自分のために、ひっそりとアップしよう。



実は、私の進路に関して、聞きたいことがあったから、4月中ごろ、だぁりんに会ってきた。
そのころはもう、すがすがしい気持ちで、ふつうに、陽気なライフコンサルタントに会いに行くのだ〜という気分だった。
外で会うつもりだったのに、彼の言い草が、家に来てほしそうだったので、はるばる私は歩いて行った。

会うなり早速、別れた彼女だとは思えないような歓迎のしっぷりで、私は始終怪訝な顔をしていた。(彼といるときは、おそろしく素なので、顔に全部出てしまう。笑)
距離、近すぎ。

私が必要な話が終わって帰ろうと思ったら、すぐさまダーちゃんお得意のムード攻撃に出てきて、Give me hug!!といって、拒否しまくってるあいぼんサマに、Hugという名目で抱きついてくるのである。ぷん。

そのうちがっちり腕を押さえられて、ぷんすか、にらみ利かせるあいぼん。
ところかまわずちゅっちゅしては、見つめて、肩に顔をうずめて、くんくんして、気を引こうとするあのわんこさん。
腕が使えず防御できない私は、唇だけは死守しようと、狙われるたびに顔を左右に首の限界まで横に向けて応戦。やだやだ!
でも、あのヘンタイは、「やーだ!やだ!」というたびに燃えるのである。
あーほんま、やだ!

「より戻す気はない?」 「ない!」

「いつも君のことを考えていたよ」 「え〜(と怪訝な顔)」

「連絡取ろうとしたかったけど、勇気が出なかった」 「あっそ」

なんちゃら〜かんちゃら〜あらほいほい。

でも、でも、

必死の抵抗も空しく、不意打ちで一発(二発?)くらってしまった!!!!!

ぎゃーやだやだ。

=即、目の前に合った、だぁちゃんの服の肩の部分で拭き拭き。(笑)
「Oh, don't wipe it.」
とかいいつつ、笑われる。

ここまでしても、懲りないのがあのだぁちゃんなのだ。
私が家に来ることを選んだから、そーゆーことをのぞんでいるとか、
TOO POSITIVEな考え方をしたらしい。おばかちゃん〜!

そんなおばかなビヘイビアーに相当怒り心頭のあいぼんさんの様子をようやく察したらしいだぁちゃんは、
帰りあいぼんをタクシーに入れるとき(さっき歩いた道のり)
本当にごめん・・・もうこんなことはしないから・・・本当にあんなことして、ごめんなさい。
と、やけにしおらしくなっているのである。

家に帰って、今日はありがとう〜と、メールしておくと、
いつもすぐ返ってくるのに、深夜まで返ってこなかった。
ああ。今日8割がたの時間を費やした、例のトピックについてはまったく触れなかったから?

ようやく帰ってきたのは
「友達でいてくれる?」
はいはい。明日からカナダなのに、そんなしょんぼりしなさんな。
「また帰ってきたらディナー連れてってね。」
と、励ましておいたら
調子のってすぐメール返ってきた。単純。(笑)


といういきさつで、彼の帰国後に、私チョイスで(彼もちで)鉄板焼きに行ってきた。
肉が食いてぇあいぼんサマ。

“すてーき 赫”という、市役所前からすぐのお店。

赤黒金魚!なお店。
ほらほら!
梅酒のコップも、金魚ちゃん〜。

内装はこんな感じ。

あいぼんサンのグラスが!
どの水槽にも、「金魚殿!!!」っと呼びたくなるようなおっきな金魚さんがいらっしゃいました。

コースは「おまかせ」にして、
ぶどう酒、青のりのお豆腐、馬刺、サラダ、ステーキ、ごはん、黒ゴマ生麩のお味噌汁、シイタケと白菜のお漬け物、ほうじ茶のアイス。やったかな?
ちょうどいい量で。赤ワインと。

だぁちゃんは、掘りごたつカウンターだったということもあって、やたらリラックスしていた。

だぁちゃんはいつも、「なにか助けられることはある?」と聞いてくれる。
前はぶつぶつゆってみることもあったけれど、今となっては突っぱねてしまう。
私が避けようと思っていた(不可能?)
よりを戻すこと・これからの関係・友達って?・結婚したら、なんかを話しこんでしまった。

私があまりにはっきりと答えるので(say as it isな性格のため。)
I'm dissapointed.ってよくゆってた。
そういうところが、余計に好きだと言っていた。
でも、もう、期待させても、なんもおもしろいことないし。

あまりにも、「より戻そう、君がいいんだよ、押し付けはしないけど、愛してるよ。」と言って
彼女いるの?とひさしぶりに聞いてみても、「いないって!彼女になってほしい女の子は隣に座ってるんだから。はぁ。」
みたいなことばっかりゆうてはるダーちゃんだから、

「僕に新しい彼女ができてもいい?」

I don't care. ばさっ。

さすがに、いいすぎたかなぁと反省するあいぼん。
彼といると、なんというか、サディスティックな気分になる???

彼も彼で
「わかってるよ。君はそんなふうにいうけれど、それは自分を守るためだろう?」
と、それなりに理解を示しているので、
実際私は100%本気で言っているつもりだけど、まろやかに解釈してくれているみたい。
こっちに都合のいいことで!

食事中も、合間を縫って腰に手を回したり背中をなでたりするだぁちゃんに

「そんなふうに触らないで!」と言い放つあいぼん。

「私はあなたを触っていいの。あなた、だめ。禁止。」

「ずるいじゃないか。僕だって、触りたいのに。」

睡眠時間3時間半のあいぼんの身体に、予想以上の血のめぐりが起きて
どっくんどっくん、よっぱらいあいぼんサマ。(よぅ、ひさしぶり!)

イーコール、べたべた。

普段からふにゃふにゃしとるが、よっぱらいヴァージョンのAサマは、
好きな人(☆)をベタベタ撫でまわしてしまうのである。(男女問わず)
感情の起伏も、かなり激しくなるし、say as it isが加速して、ストッパー0な状況になるし
まわりのひとをからかいだすし、幸せなよっぱらいである。

喉があまりにどくどくしてびっくりしたから
「ねぇ、ここすごぃー!」と、禁止したはずのお触りを求めたり

かと思えば
外に出て手をつないで歩こうとするだぁちゃんから
「友達はそんなことしないよ!」
と言って、手をするりと抜いて、くるくるまわって逃げてみたと思えば、
やっぱり心もとなくて、みずから腕を組みにいったりする。
そして西洋人だぁちゃんの腕の組み方は、日本人とは違って
本物の王子様とお姫様のような、エスコート状態。
ふふん。
そこから手をつなごうとする、手つなぎ派のだぁちゃんは
するすると私の腕を下へ降りて行くけれど、
腕組み派あいぼんサマはさらりとかわす。

ふらふら軽やかなステップ(美化)を踏みながら歩くあいぼんサマに
コーヒーを飲ませるために、すぐそこに見えるホテルオークラに連れていってくれた。
赤い絨毯の階段を、私の手を取って上るだぁちゃん。
こっそりと手の甲にキスしていた。
バーでコーヒー置いてないことを知って、残念がる。
「5つ星はバーでもコーヒー置いてるものだよ。」
ぶーぶー笑顔で文句ゆうとる。
よっぱらいには、いちいち自慢げでうるさく映って、怒ったら、怒られて、泣きそうになる。
口がとんがるくらい、にらみまくり。子供扱いされて、さらにぷんぷん。
イギリス風で、大人の香り漂う、素敵なバーなのに。
アンティーク(風)のソファで向かい合って、わけわからん喧嘩。

しかも、だぁちゃんは私のことを、いつものごとく隠し撮り!
私、いやなのに。いやっていうのに、やめないことの、ひとつ。

ふと思いついて、
「そういえば、どんな女性がタイプなの?今まで聞いたことないかも。」

「Just as YOU!!」

「具体的には?」とさらりと流す(笑)

「インテリジェントで、キュートで、自分の意見を持っていて、将来のことも見据えてる子。」

ふーん。

「君のストレート・トークは好きだよ。なかなかいないからね。こだわりを持っている子が好き。」

あらそう。

「食べたい物を聞かれて、なんでもいいって子はいや。君は、(色々うるさくて)レアだね。」

そうかもしれないけど、人間化学反応の問題やね。
ぎゃいぎゃい言えるのは、あなただからですよ。

酔っぱらいさんを、タクシーに乗せて、帰してくれました。
彼は、あの夜は、ジェントルマンだった。
暴言吐きまくりの、脈のない女に、あれだけ投資してくれて
ありがたく、楽しい時間を過ごしました。

もっと、一緒に、いたかった。
彼と行くのは、カウンターのお席がいい。
どこでもだけど、向かい合って座るお席の時には
くっつきたくて、仕方なくなる。

理性を越えて、好きなんです。
でも、だぁちゃんのこと、信じられません。
あなたのことは信じないと、きちんと、伝えてあります。だから、
Give me another chance.
それで、誠意を見せさせて、というけれど
私は彼ががんばってくれるとは思いません。


会うなり早速、携帯をいじっていて、いやな気分になりました。
お仕事かもしれないけれど、やめてほしい。
でも、これは、核心に近すぎて、とても言い出せなかった。
彼は仕事だと言って逃げるだろうし。

彼は元カノを友達としてとっておく癖があって
彼の周りの女は、今は違うとはいえ、
かつて関係のあった女ばかりだと思う。

きもちわるい。
そういうの、本当にムリ。受け付けない。

彼に申し訳ないくらいに、他の女の人のことばかり気になってしまう。
優しくされたり、触られたりすると、他の人にもこんなふうにしてるんだって辛くなる。
友達のtouch、友達のhug、友達の手のつなぎ方、
友達の、といい、kissまでしようとしてくるさまは、泣ける。

私のことを、唯一ひとりの彼女として見てほしかったし
今なら、君じゃなきゃだめなんだと強く言って欲しかったし
私としたことを覚えておいてほしいし
私がなんて言ったか覚えていてほしいし
あいのことを、モノみたいじゃなくて、もっと
ひとりの普通の女の子として、見てほしかった。

会っている間は、楽しいし、会えてよかったと思うし
目の前にいてくれて、安心するし、好きでたまらなくなる。
触れたくなるし、ずぅっと一緒にいたくなる。

でも

離れていると、うっかり考えこんでしまうし
寂しいし、辛いし、すぐに泣いてしまうし、
会った日の喜びは、すぐに消えてしまう。
そのうち本当に憎らしく思うようになり、大嫌いになり
なんであんな変な人といて、楽しかったんだろうと思う。

やっぱり私は、彼が浮気をしていたことが、すごく辛かった。
そのトラウマを、未だに乗り越えられていません。

愛しいと思うぶん、辛くなる。
もう、会いたくない。
もう、電話もしない、メールもしない。

さっきは、新しく彼女ができてもいいの?というだぁちゃんの質問に
I don't care.とすぐに切り返してしまったけれど
次に会った時に、彼女ができたと聞かされれば
すごく嫌やし、耐えられへんし、
ふられたような気持ちになるやろうし
きっと、泣いてしまう。
そんなんなったら、いややし、ばからしい。

あいはそんないい人ちゃうけど
ほんまにだぁちゃんは結婚した方がいいと思うし
あいも離れた方がいいねん。

全部、連絡先とか
今まで保護してたメールたちとか
着歴とか、すっきり消した。

携帯って心の中を反映してるのか、
後悔どころか、胸が奥からふつふつと温かくなった。
ほんま、すっきり!
やっぱり、心に従うことが幸せになれる方法やんね。
もっと、普通な人と付き合って、普通に幸せ感じたい。

英語のリーディングの勉強

May 10 [Sun], 2009, 14:00
今回の授業で、毎回英字新聞を持っていかないといけないのがある。
(Mr.Dのクラス。しかも、使わない・笑)
とゆわけで、初めてKIOSKで、Japan Timesを買ってみた

日本の普通の新聞は、120円、たしか日経だけ130円(か140円?)です。
(一瞬だけコンビニ店員をしたひとの豆知識
読売・朝日などの英字バージョンは、変わらないくらいの値段です。
でも、Japan Timesは160円!やったと思う!
その分、中身がね、全然違います
広告全然入ってないし、他紙には載ってない情報満載やし、
英語やから日本語の新聞よりも、同じおおきさの記事でも情報量が多い!(と、私は感じる〜〜〜

しかも、英語の難易度がリーディングを鍛えるのにちょうど良い!
いつかJapan Timesのリクルートを調べていた時に、日本人記者が調べて、ネイティブの記者が記事にして、さらに日本人記者がダブルチェックをしてる〜というパターンが多い、とどこかで読んだし、“日本の情報を外国に発信する”というコンセプトなはずなんだけど・・・
ESL(English as a Second Language)の人たちのために書いているのか??
なぜか、単語レベルが、LA TimesやNY Times、Wall Street Journal(電子版をちょくちょく読んでるの〜)よりも、易しいことを発見!

話は変わって、最近読む本は、英語!と決めている。
英語力低下が著しいから!
リーディングのスピードは、読めば読むほど上がる!
最近はもっぱら、プラダを着た悪魔を読んでたんやけど
ずっと同じ本を読んでいると飽きてくるので、
今回、学校のESL教材の本を借りて、読むことにした!
高校の時にも図書館にあった、6段階くらいにレベル分けしてある本ね。
4冊内容を見て借りたんやけど、そのいちばん低いレベルのやつ4は
ものっすごく、読みにくい!
平坦な単語が多用されているから、(“think, very”などなど)
ニュアンスがよくわからへんし、
それくらいの単語レベルだと、単語全てをアタマに入れるようにして読まないといけないみたいで
逆にしんどい。。。うん、簡単すぎても良くないらしい。

というわけで、今日は私の実感する、英語の文章、難易度をまとめまーす
(わたくしあいぼん:中学3年、高校は英語科で3年、大学は英文学科で4年目で、
学校英語がちがちの人間が、留学経験でちょっとくだけた感じ。)
優しい順から〜

1.ESL教材としての小説

2.全世界で使われてそう(説明書きも全部英語)な、リーディングの教材

3.Japan Times
  ネイティブが読む小説

4.ネイティブが読む新聞

5.学者さんたちが書くような専門書・論文



小説はピンキリで位置づけが難しいけど。
TOEICレベル別!とか、なんも書いてないやつ〜ということで。
クラッシックな小説(Breakfast at Tiffany'sとか)は、少しまた難易度が上がります。
(特にカポーティは難しいそうです。)
これに、リスニングを対応させるなら、
映画やドラマは4.ネイティブが読む新聞、レベル。
CNNなどのニュースは3.Japan Timesレベルかな。
あくまで私の感覚やけどね

学生のうちに、TOEIC900,TOEFL600は絶対超えないといけないから
もっと単語を増やして、バラエティに富んだものを読みこなしていきたい



おまけ
最近、外専の時事対策のために、就活のとき以上の真剣さで新聞を読んでるんやけど
毎日読めば読むほど、わかって楽しい〜〜〜
特に、最近は私が何よりも興味のある、軍縮(NPTの次にどうするか〜について。核の抑止力!)のことがたくさん載ってて、わっくわく!
スポーツ面はだーーーと飛ばして(アスリートの皆様こんな私ですみません)
国内の政権関係のも、半分の確率で飛ばして(もう、なんでもいーし)
もっぱらOBAMA氏や世界の全体の動きに夢中。
ロシアを牛耳るプーチンの悪さに夢中。(笑)

でも、読むことを多くすると、速読やフォトリーディングが習いたくなるね!
結局は集中力+全体像を見据えたうえで知りたいことをみつけるように読むみたいやけど。
練習しよーっと

大人になっていく感覚

May 09 [Sat], 2009, 21:43
春休みが終わって
学校が始まって1カ月が過ぎて
たくさん授業に出ていて
思うこと。


私って、お姉さん

だって、クラスにいる子、8割3回生だから〜
なんだか少し、若い
敬語をわざわざ使ってくれる子もいる(そんなのいらないよー!


そして気づけば、AGE:21
私は21歳です。
J'ai vingt et un ans. (ジェ・ヴァン・テ・アン・ナン。)
これが、22歳になると
J'ai vingt deux ans. (ジェ・ヴァン・ドゥ・ザン。)
ヴァンテアンがヴァンドゥー!になるのです。
この音のニュアンスの違いは、なに?
かわいいヴァンテアン・サウンドから、おさらばするのね・・・
さみしいこと、限りなしっ


外務省の専門職員に、来年なった場合の、将来設計を考えてみても
えっと〜、入省するのが23歳。
1年国内メインの研修、24歳。
それから2年海外の大学でお勉強、26歳。
一旦帰国して再度5年間在外公館勤務、え?31歳

Time flies
そもそも、私、今現在、21歳なんだ?
いつのまに20歳超えたんだろう?
留学は19歳で出発したよね?
あれ、いつのまにそんなに時間が過ぎてた??

大学入った当時は、まわりはみんな
「年上のおにーさん・おねーさんだわ〜」
と思っていたのが、最近は、
「あら、年下がたくさんね〜
という感覚に慣れてきました

やっぱり就活は大きかったかな
一般社会に触れると、いち大人として扱われる存在なんだって自覚する
取るにならない存在と思ってるんだけど、
そうやって扱われる以上、それに応えなきゃいけないのかなぁと
ようやく身の回りのキャラものも、減らしたい気分になってきたし
(でも、メールにはこれからも登場してもらうよっ!





で。
明日(10日・日曜日)は
My sweet あいぼうのお誕生日
です

一足先に、22歳になるあいぼう

あいぼうは、5月生まれってかんじする
高校の時、クラスの中でもよくできる子の多くが、なぜか5月生まれやった
それに、あいぼうは妹キャラやけど、動かしがたいキレイなお姉さんオーラがあるし
先に数字としては上っていうのが、しっくりくる
それに、このさわやかな季節一番空が青い季節(と思う!!)に、似合う〜〜〜
お誕生日、おめでとう




私は、21歳までは、年をとるのが楽しかった気がするけれど、
22歳と聞くと、大人としてのプレッシャー感じちゃう
(って、あいぼうをせかしているわけではなくて笑)

私は、年齢不詳な大人になりたい〜といつも思う
おとなのはしくれちゃんとしては、どこかで(たぶん就活系のなにか
「自分が30歳と思って行動しましょう」って書いてあるのを読んで、
なるほど〜効果ありそうと思っていたのだけど、同時に
25ansの若マダムと呼ばれる美しい奥様方が、
「年齢は、気にしていません」とおっしゃってるのを見て〜〜〜
責任だとかマナーだとか、優しさや正義、身につけるとこはじっくり身につけて、
余裕ができたらそんなふうに言えたらいいなぁと思っています

今の私は、「5歳にも35歳にもなると言われてるけど(あの、たぬき氏に
5歳とは言われないようにしたいと、心に誓いましゅ
びーびー泣いたり、だだこねたりしない〜〜
おっとな〜〜〜〜〜

AU GRENIER D'ORと、お友達増やしましょう作戦!

May 08 [Fri], 2009, 18:48
GW最終日、つづき






レッドクリフの後は、

私のリクエストで
AU GRENIER D'OR(オ・グルニエドール)をかすかな記憶をたよりに探しあてて
(このゆるさに付き合ってくれるはるぴょん好き
ケーキと紅茶を頂きました
とってもかわいいお店で、高瀬川の横の、キルフェボンのお姉さんバージョンみたい
年齢層も、少し、高かったかな?

場所は、堺筋・錦上がったとこです
大丸の東2本目の筋を上がって、錦市場を越えたら見えます
今度は、カフェのはす向かいの、テイクアウトのほうも、利用したいな

でも、ステンレスのトレーに運ばれてくる、ステンレスのポット・ナイフ・フォーク
音が立ちがちなので、相変わらず苦手です
私はキリのチーズケーキとアッサムかなんかにして(もちろんホットで
どちらもさらさらと食べられたので、おいしかったんだと思います
(本当においしいものって、喉につっかえることなく、気づけばさらさら〜と食べてしまって、食後感がすごくいいって感じること、ありません



食べながら、いや、食べるより?
はるぴょんとのお話に夢中でした

ふたりとも、ちょっと変わった4回生春を送っているので
その、のびのび話とか(いえっ、真剣に進路のお話でごじゃる
ふわふわと夢の話とか
もちろん恋愛観も(けっこう違ってきたよねっ

私は、ここ半年で、新しく知り合った人がいないかもと思って、
これはあかん!!!!!!
うちの大学のひとを中心に、もっといろんなところでお友達増やそうと思ってます
(ってはるぴょんに宣言した
学校も4回生だけどたくさん行ってて、ゆる〜い授業ばっかりで、
けらけら笑っといたらいいだけなので(笑)
いろんな人としゃべってみよーう

早速、今日初めてまともに喋って、なかよしになった子がいます
ゼミの子たちとも、早めに行ってたからおしゃべりしてて
新しく、あ、この子のこんなとこ好き〜〜〜って発見したよ
弱ってるときはやっぱりしんどいと思っちゃうけど、
元気な時にいろんなひとと話してみるのはとっても楽しいです


ふふん
ミーハーゆるゆるbut根っこは超まじめちゃんユニット(と私は思う)は、
これからも面白そうなことに、取り組んでまいります
しめ


レッド・クリフ見ました!

May 07 [Thu], 2009, 20:56
ハロ〜
皆様おげんきですか?
最近、古くからのお友達にあまり会ってなくて、気になってます


GW最終日であった6日は、はるぴょんと遊んでました
最初は山登り計画を立ててたんやけど(うふ)あいにくの天候さらに水曜日ということもあり、
・・・映画しかないでしょー
というわけで、MOVIXへ。
恐ろしくこんでまちた。。。列が場外まで!

見たのは、
レッド・クリフ!!!

テレビでね、この前Iがやってたでしょう?
私はまんまとその甘いワナにはまって気になり過ぎて、見に行ってきた

映画は、4列目で見たせいもあって、大迫力
トニー・レオンの妹さん役と漢の武将さんのLOVEにもきゅんきゅんして
金城武のCMでもやってる、風を読む名シーンも見られて

よかった〜〜〜〜〜

TVと同じくらい、十分よかったです
私はやっぱり、頭がきれる人が好きだから、金城武の孔明がいい〜と思ってましたが
妹さんの相手役も、ピュアでまっすぐで、かわいかったです
それでも、あの金城武の艶やかで意志のある目には、やられますが

うちの母がTVを一緒に見ている時に
金城武は純日本人じゃないよ〜と言っていて
びっくりして、どことのハーフだろう?と思って調べたら
お父さんが沖縄の方で、お母さんが台湾の方、だそう
なるほど

戦争の映画だけど、思ったほどえぐくもなくて(かなり昔になるけれど、キャシャーンは相当えぐくて、映画館で見て怖すぎ(半泣き・笑)て、ショックだった)、作戦が計画通りに進むさまは、痛快でしたね

alanという女の子が主題歌を歌っていて、偶然Mステで日本語バージョンを聞いたのやけど
劇場で中国語バージョンを聞いたほうが、何十倍もよかった
ほんっとうにきれいで。。。
日本語のものより、キーが高い気がするよん???
やっぱり母国語で歌ってもらった方が、実力発揮できるんやね
しかも、姉キャンモデルもしてるって。ほんま?またチェックしにいこう〜

そういえば、中国語の映画を、字幕で初めて見ました
「字幕がいいもんね〜」って何の気なしに字幕のチケットを買ったけれど、
はじめ中国語聞いて、内心びっくりしてた・・・☆☆☆
中国語ってずっと聞いてると
私も話せるのでは???みたいな気分になります
実際は難しいと思うけど、台湾に10日間いたときも、
自然と漢字と読み方を覚えてきたように、中国語って身近に感じます



実は最近、このブログのカテゴリーを、整理しました
ごちゃごちゃしすぎてて、あっれ〜〜〜どこいったかいな
と自分でも収集つかなくなってたから

そろそろ500個目の記事も近いので・・・
これからは、分かりやすいブログを心がけます
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2009年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf