京都・寺町お散歩コース★紙やさん!

January 28 [Wed], 2009, 18:00
皆さん、PMSではどのような症状が出ますか?
私は・・・鬱!

ずっきんずっきんおなかが痛くなったり、ムキーと凶暴化することはない。
鬱と言っても、へこんでべこべこ!というわけではなく、あんまりへこまないように精神訓練した私、一回ぺこっときて、普段なら、はいはい、次行きますよー!と流せるところを、真に受けてぼーん・・・としてお布団の中に閉じこもってしまう。はいあがれない・・・そして本番。(これほんと)そして、あー、これはただのPMSだったのね・・・♪って安心するの。

あと、PMSではものすごく寝ます。もとから“寝る子”として有名だけど(かつてはいい意味で)一日15時間は必要です。むしろ、昼ごはんと夜ごはん以外寝ています。無気力だし、ほんとに、“ぼーん・・・”ってお寺の鐘が一発だけ鳴ってるような、もの悲しい心境。

1週間後の、元彼の誕生日が楽しみ。こっちからコンタクト取れるから。
ふられた時はさすがにやりきれない気持ちもあったみたいだけれど、切り替え早いし、そろそろ次の女の子に手を出してる頃だろう。
はぁあ!完全鬱やん。

で、ぺこっときたときは、お散歩が一番!

次に行こうと思ってるコースは烏丸近辺だけど、最近ハマってたお散歩コースは寺町。
メインの目的は和紙探訪

二条寺町上がったとこ。紙司柿本さん♪
ほんとーに紙屋さん。紙のにおいする。
オリジナルものが多くて、スタンプひとつずつ押しましたってわかるような、手作り感あふれるレターセットにきゅん

和紙は春のもの。ビニールに入ってるのはぷちレターセット、10月のこすもす。←自分の誕生日(笑)
使う予定が特にあるわけではないので、好きなものを買ってきました

御池寺町下がったとこの鳩居堂さんは、伊勢丹でも取り扱ってるくらい有名
こちらはやっぱり観光客の方も多いです。

和紙のレターセット。暗くなっちゃっててすみませーん
てふてふプリントがピンク(見えないけど、ブルーだけじゃなくてピンクもいるの!)と黄色、一枚ごとに交互に入っててかわゆいのー買いポイント☆

で、いつか来るであろう(わくわく)このお気に入りたちを使う日を待ち望んで、筆ペン買ったり。(意外なお値段!)ちょくちょく練習してみたり。(笑)全然書けなくて唖然ぼーん。お習字は得意なんだけどなぁ。細いのって、技が要る。訓練!♪


・・・私って、楽しそうふふ


まだ寺町にはお勧めがありまして、御池上がってから柿本さんに行くまでに、
まず和なセレクトショップがあります。
素敵な焼き物・塗り物から、ちょこっとした和紙まで取り揃えてておもしろい
見に来ている人を観察するのもおもしろい
入口の壁が鏡張りになっているお店です。

それからもうすこし上がると、私の大好きなお花屋さんFLEURISTE MAGAZIN POUSSE
藤井大丸に入ってるとこと同じなんだけど、寺町二条店がオススメ

なんかね・・・全部、バラやの!バラ天国!
いろーんな種類のバラが、ショーケースの中でグラデーションになってて・・・きゃわゆい!
微妙な色合いのバラが揃っているから、きっとお気に入りがひとつ見つかるはず。
私は前行ったときは、その後用事があってすぐ帰れなかったので、お部屋に飾る用の小さな花瓶を買ってきました
フラワーアレンジメントの教室も開いてはるみたいで、パンフくださいました★
初級でも1回5000円超え。。。私はしばらくは華道小原流・そしてあの先生(すき)がいいです!

あと、紙やさんは・・・
たしか六角通りの麩屋くらいにあるカードやさん。結婚式とかで使うの!
それほど和じゃないけれど、結婚の際には考えます。かっこよかった。

COCON烏丸1Fの紙やさんは、お土産によさそう。
凝ってるのに500円で素敵な和はがきが揃っています

伊勢丹の文具売り場(年末からよく出没)はいいですよー
スタイリッシュな和紙が揃ってる♪というかなんでもある(筆ペンもここで購入
手帳に合うボールペン探ししに来たときも、万年筆がどうしても欲しかった時も、ここに見に来てたなぁ
ハイテックのボールペンまで、なんでも伊勢丹で買う子あいぼん伊勢丹Love~

でも本格的な和紙は、やっぱり柿本さんで。
お店の方も柔らかいかんじで素敵でした

私の男バージョン

January 27 [Tue], 2009, 16:58
数日前のこと。

********************
私は小さくて古びた、雑貨がところせましと並んでいるようなお店で働いていた。
天井が低いので、昼間でも日が入らず、店の中は暗い。
その店は商店街の曲がり角にあって、店の前の白く広い道沿いには、同じようなかわいらしいお店がたくさんならんでいた。カリフォルニアを思い起こすような、強い日差しに、抜けるような青い空。

私は、いつからかいわゆる“イケメン”に抵抗感を持つようになった。
だから、その人が店に現れ、私を連れ出そうとしたときは、本当に面倒だと思った。
無邪気にきゃんきゃん誘ってくるので、はいはい、とついて行ったのである。

場面は飛んで、その商店街にあるアクセサリー屋さん。
店内には繊細なネックレスがベルベットで張ったトレーの上に並んでいた。
私たちは外の、店の側面のスペースにいた。そこも、両面ディスプレイでいっぱいだ。
首元だけのトルソーに、細工の凝った印象的なネックレスたちがかけられていた。
しかしネックレスは話題にならず、ふたりの楽しい話をしていた。
なぜかすっかり仲良くなっていて、私は腕にくっついたりしていた。
と思えば、彼はするりと私を離れ、歩き出したかと思えば、後ろのネックレスに顔を向けた。
「これ、似合うと思う」
近づいて見てみると、それまでは一つもぴんとくるものがなかったのに、一瞬で好きになってしまった。
薄紫の刺しゅう糸に、濃い紫やバラの形をしたうすいピンクのビーズがセンスよく配置されていて、細いものと数連になっている。
「うん、好き」
そう言った時には、彼はもう私に背を向けていて、ふわふわと店の前まで歩いて行く。
私はびっくりした。人が、ふわふわ歩いているのを、初めて見た。
振り向いて立っている彼に追い付いて、見上げると、普通なイケメン顔をしている。
私は、おいていかれて、なんだかさみしくて、「欲しい」とも言わずにつーんとしていた。
**************************

という夢を見た

後で気がついたのは、彼って私の男版だ!!!!ということ。
イケメンとかはおいといて、歩き方&性格。
私は、この前の地元の飲み会でも
「あいちゃん、前は行動とか、歩き方がふわふわしてて、中身はきゃぴきゃぴやったのに、今は中身もふわふわやなぁ」
って言われて。
ふわふわ歩くの意味がわからんかった。今までずーーーっと!
でも、夢で見てしまった!あぁ、これがふわふわ歩くということなのね。
どっかへひょこっと行ってしまいそうで、次の一歩をどこに踏み出そうとしてるのかわからない。
興味の赴くままふらふら〜みたいな。

で、それより先に気がついたのは、私、こんなひとなら一生楽しくうまくやっていけそう!ってこと。
同じ人同士じゃうまくいかないというけれど、私はいけると思う。
お互いしたいことは勝手にして、出るとこへこむとこ、お互いフレキシブルに。
上下関係ぐるぐる入れ替わる、楽しい掛け合いができそう♪
ま、破産するかもしれないけれど!★
ひとつ、私の男バージョン、仕事できなさそうなとこがいや!(笑)



最近よく夢で見る人もうひとりは、おじいさん。
おじいさん?
私の男バージョンが、年取って偉くなってるかんじやの!
舞台は台湾で(なぞ)、仙人みたいな・・・濃い霧の中に黒く切り立った岩の上に、小さな小屋が建っている。
日本に帰るために彼が必要で、訪ねてきた私を、全てを見透かしたような目で見上げてくる。笑顔で。
彼は羽織を着ていて、象形文字をお習字していた・・・(笑)


なぞ。
でも、おなじひと!って思った。

私の男バージョン・・・どういう意味?
夢占いにも載ってなくて、気になっています。
でもいつか出会える気がする!


占い恋歴占術
めちゃ当たります!私はピンクで、後天的に青も入ってるーと。
人間理解の勉強になるから、ほかの色のもたくさん読んだ。

最近何歳で何が起きるかを見る基礎知識を入れたので、みなさん私に手相をみせてくだしゃい
結婚とか出産などの転機がわかります。
たぶん私は次の次の人と結婚するなー♪25歳。29歳←これが玉の輿。
20代前半は適当な人をぴょんぴょんとするかんじっぽい。
素人なので保証はありませんが

Nostalgia for California

January 23 [Fri], 2009, 16:13




・・・・・この引かれっぷり、やばい!


昨日、学校にいく地下鉄の中で、なんとなく食堂とかでみたことあるかなー?レベルの留学生の男の子が、私の後ろから入ってきた。頭にはちまき風バンダナ巻いてる人。

途中の駅で、あいぼんは座り、彼も隣に座り、さらに彼の友達が来て座ったんだけど。

その友達、かっこよすぎ!!!!!!!!!!!

あいぼんはこれから受けに行くTOEFLのため・・・なんて無関係に、興味津津で弱り気味のリスニングスキルをフルに活用して、eavesdropping, 彼らの会話を聞いていたのだけど。ま、テストの話だけやったわ(笑)

やぁ・・・アメリカ人なのに、おしゃれだし。
声フェチの私にぴったし応えてくれる声だし。

ひさしぶりにあんなにかっこいいひとみたわ〜〜〜〜ん
アメリカ人もいいわねぇ
ってポヤポヤしてる時に。

TOEFLテスト終わってこんな張り紙見つけてしまい。

CVS Leadership Institute
UCLAでMBAを所得なさり、むこうのコンサルティング会社で経験を積まれた日本人の方が開いてらっしゃる、インターンという名のコンサル教室at LA.

今、ちょうどコンサル職も考えてたとこやの!
今急上昇中のなりたいもの、経営コンサル!

で、帰ってFacebook開いたら、ルームメイトであるMYアメリカ・ママ(日本人)がコメントをくれていて
「I miss you! あいちゃんの部屋は今も空けてるからね」って
ハートがぽっです

もー、どぉしよう!
学校や就活なんてほっぽって、カリフォルニア行きたい!
OCにかえりたーーーーい!!!!!!!

前にも書いたように、ちょうどカリフォルニア・エナジー切れで。

あああ。
春のぶんは閉め切りみたいなので、夏、狙おうかな?
夏休みヨーロッパ行こうと思ってたけど、やっぱカリフォルニアでしょ!


そんなのしなくても、Newport Beachの海沿いのガラス張りのおうちを1か月くらい借りて、友達だれか連れて、beach personしにいってもいいし・・・ついでにスキューバの免許取ってみたり

はぁー

いいなぁ、カリフォルニア。

カーりふぉ〜にゃ〜カーりふぉ〜にゃ〜カーりふぉ〜にゃ〜
(↑The OCのテーマソング風に

人生、凝縮。

January 22 [Thu], 2009, 15:17
ここ2年ほど、人へのキャパシティが狭くなってきている
好きな人・嫌いな人に別れてしまう。

好きな人は、地球民の母体からすると、キャラ濃い、いわゆる変わった人が多い。
興味がはっきりするのに比例して、正統派キャラとは、どんどん縁が薄くなってきたのである。

今月中ごろ、急にお会いしたくなって、お時間いただいたももちゃん
blogでつながった子で、直接会うのは初めて。
共通点はUniversity of California関係者☆同い年で誕生日近い☆京都が本拠地☆
生粋の帰国子女で、多才で、やりたいことやってる代名詞!ってくらいに、エネルギッシュに奔放に活動してる子です。今まで見た人間(ワールドワイド)の中で、1番のまつ毛の長さです。十和子さん超え!

実は、どうしようー?!って気分の中、約束の日になった。
blogを読む限り、きゃぴきゃぴノリノリの子で、中学生からすでに冷めてる私、大丈夫かなーって。
でも、会って声を聞いた瞬間に、あーいける!って思った!
声が普通にお姉さんだったから
普通に友達でいそう♪となじんでしまった

カフェでお茶して、自分の歴史とか、恋愛のこととか、たぶん初対面で話すネタ以上に濃くお話した。
昔からなぜか自信があることや、相手の一般からすると過剰なプラス思考っぷりをすんなり受け入れてしまう共鳴っぷりがおもしろくってあー、会うべくして会った子やなぁって物事の捉え方とか、感じ方の回路が同じだから、説明がいらない!

また絶対会う
私の定期的に会う人リストに入ってもらおーっと!♪(笑)
でも、ももちゃんが化粧室に立った瞬間、
「あれ?なんで私、キレイなショップ店員さんとお茶してるんやろ?」
て不思議な気持ちになった!(笑)

ももちゃんは、私のことblogから、もっとカジュアルな格好をしてそう!と思ってたらしい。
YES、内外格差ありすぎの私。
それに、「意見めちゃ言いそう!」
トークでもそうなれたらいいんやけど。(笑)




もう一人フィーリングが合う、変な人!
社会人1年目で某化学品メーカーの総務!
久しぶりにお会いする塾生OBで、就活のための、お話&会社の宣伝会を開いてくださったのです

彼は、京大の中でも上層部にいたであろう、インテリすぎておかしい人で、ほんとーに!ブラックな人なのです。(だから総務がお似合いよん。笑)
めちゃくちゃ書いてますが、それも「はっはっは↑」と笑って喜び&流してくれるような人。
彼がどんな人かって言うのは・・・もう、宇宙人レベルで書きづらいのですが、
いつも敬語で話すのに、私がずけずけともの言いすると、たまぁーーーーーーに!敬語なしの、関西弁か関東弁かわからん話し方で、時に顔や耳まで赤くして笑ったりコメントしてきたりする。

そんな彼、突然
「あいぼんさんは、どちらかというと、こっち側の人間でしょ?(笑)」
他に2人、塾友の女の子とテーブルを囲んでいたんだけど、
彼の隣に座ってた私と、対面してる女の子2人の間に線を引きたいらしい。
さっき、コーヒーにしまぁーすってカウンターに颯爽と買いに行って、私だけ朝ごはんのハニーチュロもちゃっかり買ってきたからって、いやがらせ?
「ほら、個性的だし、協調性とかないし♪一匹狼で好き勝手やってるほうでしょ(笑)」

いえ!仲間にしないでください!私なにげに協調性もみせられますからー!こっち側です!」
断固拒否あいぼん
彼だけを残したライン引きを提案する。
グループでの協調性は、面接で必ずチェックされるキーポイントだもん。
「えっ、あいぼんさん、裏切りですか?!!!(笑)どう考えてもこっちでしょ!」

それよりなにより、あたしゃぁーあなたに“個性的”なんてワード使われたことにショックなんです!
色白でピンクシャツが似合う法学宇宙人にまで、個性的って言われるとは!
しかも今まで、変とかおもしろいって言われても、個性的なんてダイレクトな言葉言われたことないのにー!
ま、人生はともかく、就職に関しては個性的であることはネックにしかならないような

「でもでも!私って初対面とか、数階で変な人って思う?!絶対わからへんと思う!」
必死のあいぼんさんに、高校3年間苦楽を共にした、やさしぃ女の子は言う。
「うんー、意志が強くて、きちんと自分の意見を持ってそうに見えると思う。相手はやっぱりプロやしねぇ。」
この子、あいぼんライフ読者様じゃないはずなんだけど。
ああ。やっぱり、勤勉・まじめ、これ1番。
M物産S商事あたりでは全力でいい子ぶろうふふん♪
絶対ばれへんと思うよ?!

でも、こんなにのびのびしてるのは、単に彼との化学反応。
私は話す量も声もキャラも、相手によって変幻自在なフレキシビリティがあるもので。

めちゃ聞き上手なあいぼうの前では唯一、blogキャラに近く、がつがつなんでも言う。なっちゃんの前ではしっぽふりふりなついてる。まいさんの前では観察と新しいこと収集+脳内化学反応でいっぱいで、あまり話さない。話したがりの子の時は、徹底的にふんふん、へぇー、ほぉー、すごーい!と聞き手になる。地元っ子の間ではぽやぽやした次元が違う妹っ子で、よくわからんこと言うから、危うい子。何か求めてくる子には、お姉さんっぽくマイルドめに話す。男友達の前では思ったこと口からぽんぽん出すから、なんやねんおまえ、つっこまれ放題な子。オレ様なら微笑多用のless言葉。Mッ気のある男の人なら、私のペースは不可侵です!な女王様。

彼は私の、もうどぅしようもなくいじりたいねん!魂に点火して、
認めたくないけれど・・・彼から言ってきたので認めるけれど!同類のにおいがぷんぷんして、全部話さずとも分かってしまうから、ある意味、「ふふ」でツーカーみたいなところが。(笑)
だから、塾であまりのキャラの濃さとばっさり具合に「あの人ムリ」と彼に批判が集中する中、私自身は愛想を尽かしたことがなかった。


これからもフィーリング合う、自分大好き、ポジティブ、個性的な人にたくさん出会えますよーに
・・・既に、そんなひとばかり開拓する運命に乗っかってるんだけど

3000万の壁!

January 21 [Wed], 2009, 17:34
題名ほど、ギラギラしたこと書きません♪

前から、お金持ちは、だいたい見たらわかるーと豪語するあいぼん
道行く人でも、それほど着飾っていなくても、わかるひとは確信を持ってわかる。

例えば夫婦セットで見ると、もうわかりやすすぎて、おもしろくないくらいなのだが、エネルギーがまっすぐ上に伸びていて、きちんと頭のてっぺんまで通じているのである。(スピっ子魂!☆)

その見分け方はいろいろあるんだけど…見た目からいくと、まず目。眼力が違う。
ヤクザみたいなカァーっとしたものではなく、奥から何か湧いていて、頭の先まで何か上がってきているのである。
で、澄んでいること。
目は、外を見るものである一方、外から中が見える穴でもある。

いい顔してること
私は今のところ、いやみったらしいお金持ちに会ったことはないので。
いいお金持ちは、整ってるとかいう問題ではなく、好感が持てる顔をしている。
まとまり感があって、歪んでなく、顔のオーラを具現化したら、太陽マークになりそうなかんじ。
赤か黄色のイメージを持たせる顔。

だから、いい気で無邪気な人が多い。=楽天家な私、気分が合うの

わかりにくいかもだけど、すっかーんとした空気を持ってる。
さっきのエネルギーの話もそうだけれど、通りやすいように、なにも溜めこまないし、スッキリしてる分、外に何か発しているのがわかる。

まっすぐしたエネルギーが通ってるから、安定してる。芯がぶれない

で、必ずと言っていいほど、エネルギー1点集中型
極端とかではなく。そうやって目指すところに全速力で走ることで、エネルギー&快感を得て自らを潤しているような。

あと、意志=行動が叶うことを、因果を踏まえて小さい頃から経験していることが、まっすぐいられる理由のひとつだと思う。(行動=財力についての記事


派手に見えるかも知れないけれど、実際は究極に、シンプルに生きているのである。
人間の力を存分に発揮して、意志のままに行動し、永遠に子供の部分を残して最期まで生き抜くのだと思う。

あと、大食いなのに、太らない
まいさんだけじゃなく、ほかにもそういうサンプルが数名。笑

To sum up, エネルギーがまっすぐ上にあがっているのがわかるのである。
私は霊感もないし、リーディングもできない、ふつーの人間だけれど、それでも感じるところがある。
で、人を見ると、エネルギーつまって、くたっとしていたり、か細くてまだまだ肥やさないといけないなぁ、なんていうのがわかる。あくまで私の感覚なので、絶対的に正しいとは言えないと思うけれど。開いてる・閉じてるの話。

少し、ショックだったのが。
最近、じぶんのブログを半分ほど?読み返してみて、「何これ?!」って思った。
去年秋過ぎてからの記事、ぜんぜん面白くないし!
国際政治の勉強サボってる×カリフォルニアエナジー切れで、視野がめちゃくちゃ狭くなってる。
最近私の中で日本、京都ブームで、I Love JAPAN!!だったんだけど、
これって実は、縮小のムーブメントなのでは?!って恐怖。
1年前、カリフォルニアにいたころよりも、人間として干からびてる自分に気がついた。

上記のエネルギーの話も、最近自分自身が閉じ気味だから、感じる力がかなり弱くなっているし、
今せっかく繊細緻密な日本に傾向して楽しんでいるというのに、私にはやっぱり、ざっくばらんで大味な、アメリカが必要なのかなぁと。
アメリカに住む予定を、ライフプランに組んでいないので、焦る気持ちが湧いてきた。

以上のことを踏まえたわけではなく、今年の目標(mixiに載せた分)は

*******************
溜めない!

メールを溜めない!
課題を溜めない!
ほこりを溜めない!
部屋のいらないものを溜めない!
脂肪を溜めない!
体内の毒を溜めない!
ストレスを溜めない!
悲しかったことを溜めない!
うれしかったことを溜めない!
したいことも溜めない!

ぜーーーんぶ、溜めない!!!!!

スッキリする!伝える!行動に移す!
鬱鬱するのは、健康に悪いよー!♪

*******************


なんとなく、年末から危機感があったのかなぁ?
のん気に書いてますが、実際は切迫感を持ってます

お金持ちの見分け方を書いて、思い出したのが、お正月にちらっと言っていた、性善説。

確信をもったきっかけは、勉強して勉強して(=高学歴)の人生を歩んできた人は、20歳を超えても無邪気な人が多いこと。

勉強してきた人は、あまり“外部”と触れ合ってない。
興味からの行動以外の、受動的体験が少なくなる。
だから、物事をまっすぐ見られるのでは?
色眼鏡は、その学問になるだろうけれど、学問は悪いそれにはならない。

友達が、将来「子供にバラエティ見せない」って言ってたのは、すごく意味がある有益なことだと思う!
anti-TVの私だからっていうのもあるけど!(笑)

金銭欲に支配されていない、研究室籠りのリアルな学者に、悪い人はいないと思う。
辛口だとか、ブラックな面も持ち合わせていることが多いけれど、それも普通のひとには受け取りたがらないような事実を、そういうものとしてすんなり受け止めることができるからゆえじゃないかな。

世間ですれてない人ほど、ピュアでまっすぐであったかい。
生まれたままに近い精神を持つ彼らはたいてい倫理的にいい人なので、性善説が正しいはず!

というのが、お正月の持論で。
これが、お金持ちにも当てはまるのでは?

1代目の人は、ものすごく勉強しているだろうし。
2代目からの人は、親からの躾や、社交界につながっているひとならお稽古ごとも大変だし。

お金持ちとインテリの共通点は、受動的経験が少ないこと。
自分の内から広げた経験と、外から入ってくるものの割合の問題。

年に自由に使えるお金3000万を目指す私
手相では確実に玉の輿なんだけど、就活中の今はリアルな数字…日本人平均年収だとか、初任給、30歳になったときのお給料、勤務医のお給料、開業医のお給料、どう考えてもなかなかハードな目標設定なのだ。基本給だけで考えたら、内閣メンバーに手を出すしかないんじゃない?あは(笑)

自力で稼ぐ?!
将来的には自営業…というかフリーでお仕事もしようと思ってるし。
秘かな野望なので、まだここには未発表♪(あいぼうとなっちゃんしか知らない

そもそも自営業している人と?!
うん―・・・もっとそっちの世界の基本的な常識を身に付けて、リッチライフを送らないとね。
でも、なんとなく医者はいや。。。(笑)←めちゃなんとなく。

茂木さんみたいな人と結婚したい。
どっちかいうと、学者系。
でも、そういう人で……。
両立って、難しい!

あいぼんの社交

January 20 [Tue], 2009, 17:28
昨日はまいさんday!!
4時にグランヴィア集合♪

今までそれほど直接的に書いたことはなかったけれど。
まいさん
お会いするのは今回で3回目で、ようやく慣れてきたかなーと思うのだけれど、いまだに人間観察好きの私としては、格好の獲物なのである(すみません♪)

相手からすると、“お付き合い”のHOW TOをしらない、むしろ放任で育ったふつーの大学生とお付き合いするのは、なんだかなぁと思われる節も多々であろうに、いつも京都においでになる際は、お時間くださるのである。感謝

今回は、まいさんは、抱える財力に飲み込まれてない人なんだなぁとひしひしと思った。
私の知識源と言うのは、BAZZARと25ansと、まいさんだけなのだけど、やっぱりそっちの世界って、怖いところも多い。そんななかであのまいさんの性分の?キャラを保ってるのは、相当タフでないとできないことだと思う。…というか、これは無意識の範囲だろうけれど。芯が強靭だから。だから前、ご神木って例えたん★

中身は相当男前なのに、身体の使い方(しぐさ!とかそれだけでまとめ切れない)がパーフェクト。(これが何年もの経験の堆積だと知って、余計頭がが上がらない)で、目の前の食べ物は吸い込んでしまう!♪(笑)あ、しぐさの話、食べるとき以外もね吸い込むって言うのは、ものすごい速さで召し上がっているからーというのもあるけれど、こう、もぐもぐしている感じがしないというか、あまりにさりげなくナイフ&フォークを使いこなして、すぽすぽ食べていくから?吸い込むとしか、私の語彙では説明できません(笑)←本人にもゆってないし!笑

こんな風に書いておいた次に、「趣味が***!」って並べたらだめな気がするので(笑)内緒♪にしておくけれど「私は虫でも捕まえてるよ」とかいう発言が、あの上品な口元から出てくるのである

ふふ♪おもしろい。
私はまだまだ、相互的な関係を結べそうにもないのだけれど、まずは社会人debutしてから…そしてたぶん、最初2・3年は東京に行くこと決定してるようなものなので、そっちで遊べたらなぁひそかな1年後の夢

今は、ありがたくも投資していただいていると思って
帰り道、ホールのケーキふたつ携えながら、ぼんやり思いを馳せる
きちんとreturnが望める、優良大人(優良企業♪)になりますように

―――ご自愛ください ま・せ!(笑) by はしくれ京都っこ

そのあと。

January 17 [Sat], 2009, 0:59
はぁー。

ダーちゃんとお別れしてから、まだ10日しか経ってない。
すっごくへんなかんじ。

なんだかんだ、半年間、あいたいあいたいと思って生活してきた人なので、
そんなすぐに、頭から消えてくれることもなく、
弱ってきたとき、夜、ふと時間ができたときなんかには、
するする表れて、
いやだったことや、安心できた瞬間が、するすると紡ぎだされる。
悲しいこともいっぱいだったのに、結局
あいたい、Hug & Kissがほしいって、思ってしまう。

初めてのOfficial彼氏だからか、街中がリマインダー。
ふたりで行ったご飯やさんはもちろん、三条京阪上がったところや、
京都タワーですら、いろんなことを思い起こさせる。
英語でスウィートな言葉を聞くと、どきっとするし、I love you.は一番聞きたくない。
英語で怒鳴っている男性の声を聞くと、身体がざわざわするように怖い。

かといって、あいぼうがふと言ってくれたように、
「さみしいからっていてほしい、っていうのもちがうしね。」

今こそ彼が必要な時かも。

就活でせっぱつまり、英文レポート日に日に書きまくってたdaysで、
なにげにしっかり社会人してるダーちゃんで、いつも宿題チェックしてくれてたりして、
なんでこんな大変な時期にぽいとしてしまったんだろうとも思った。

でも、本当に、後悔ってない。
思い返せば今まで人生で、大きな後悔、したことない。
「あの時の私、イタかった!」なんて時期もない。
小学生の時に買ってもらった服が、今でも私の好みであるように
そのころから私って、何にも変わってない。

実際、おもしろがってゆってるジョーク。
そんな、安っぽい理由で、ダーちゃん戻ってきてほしくない。
今度会ったら無理やり襲ってみようかとか、いたずらしたくてたまらへんのやけど、脳内で喜劇になった(笑)。
だめだね。

あれはフィーリングでふったと言ったり、理性の判断だったと言ってみたり、
混乱させてしまっているかもだけど、
たぶん、理性がフィーリングにまで上り詰めてきてしまったっていうのが、1番正しい。
「私、だめになっちゃう。」
そう思ったし、こわくなったから、かな?距離を置いた。

彼からのメールを、ふと読み返してみて
もらった時は、なんでそんなに軽いことしか言えないのって腹立たしかったけれど、
本当は彼も必死だったんだなぁってわかった。
なんだか、こんなに理不尽なふり方ってあったのか?って笑える。

彼は次いつ会ってくれる気になるんだろ。
新しい彼女ができたとき?
私は、相手に彼女がいる間は、絶対に会わない。
私が嫌だった女になりたくない。

でも、New Loveは静かに水面下で進行中でありまして
けっこう冷たくって無表情な人なんだけど、私にはスマイルをくれますうへ。
今日も授業終わりにほんのりと
今はこの距離感がすごくきもちよくて、ぽわっとあったかくて、フレッシュですきかも。
噂の“右の人”よりも、10倍はすきです♪(笑)
しゃっきりしたかんじはないけど、顔はなにげに端正なひと。
前話してて受けた感じからして、確かに、いま求めてるかんじのタイプのひとかも。。。☆

とりあえず、学校も終わって、あとはテストだけ。
就活終わっていい気候の蝶々日和になったら、
春の寝起きのくまさんみたいに、ぽんやりお散歩に出かけよう。

一新!

January 08 [Thu], 2009, 12:00
あの日は、紙を見に行った。
紙屋さんに行くのは、とってもいい。
特有のにおいと、四季を重んじる和の心意気と、非日常感。
お客さんもいい。
私の世代はほとんどいない。
紙を買いに来る人種は、物腰が柔らかい。




別れたつもりだったダーリンが、真相を解してないのがわかって、笑えた。
はっきりとした意味の単語を使って、もう一度気持ちを伝えた。
彼からの返信は、すごく温かかったけれど、あまりにもすんなり受け入れられて、私は元々、彼女というポジションじゃなくてもよかったのかもねって思った。温かいけれど、その温かさは、私に向けられたものではなくて、実際は彼自身のため。本人は気付いてないだろうし、私に気付かれてるなんて、思ってもみないだろうな。

知らないふりをするには、私はわかりすぎてしまう。

あの事件以来、私たちは、本当に幸せだった。
ようやく、よくあるカップルの“付き合いたて”の熱と、お互いへの接し方を心得た安定期のほっこりした温かさがが、一緒に来た。
お互いをすごく思いやっていたし、彼と一緒に過ごす時間が、楽しかった。

彼が帰国する際には、彼と、彼のご両親に、ちょっとした贈り物とクリスマスカードも渡した。
カナダの年越しの時間には、彼のママとも話した。
すごく柔らかい声で、温かくてかわいらしい人だった。

彼の帰国を楽しみにしていた。
それなのに、空港のゲートから出てきた彼を見て、すごく違和感があった。
一緒に京都まで帰ってきた。
彼も気付いているらしい。
「どうしたの?なんだか君と、距離を感じるんだけど。」
「ねぇ。なんで?大丈夫?うれしそうにみえないよ?」

おうちまで荷物を運ぶのを手伝って、ようやくゆっくりできても、自分でもなんでかわからない。
ただ、私も彼との距離を感じていて、なんだか彼が怖くて、泣きたかった。
でも、彼は「なんで?きちんと言って。」と言う。
私は、どうすることもできなくって、追い込まれた。泣いたら、彼が怒ると思った。
ただ、このわけわからない感情も、不安も、私と一緒に全部包んでほしかった。
彼は、これができない人なんだなぁって、じーんとわかってしまった。

「長旅で疲れてるけど、大丈夫だから。なんでも受け止めるから。だから、言って?」

そうじゃないのに。そうじゃないの!



だから、別れた。
その日に、身を引いた。
翌日、もっと具体的に話した。
プライドの高い彼は、たいしてすがることもせず、軽やかに受け止めた。
けれど、本当はわかってない。

私は、彼がいらなくなった。
彼との関係を続けるために、いつも距離を保っていた。
そうじゃなかったら、普通に生活できなくなる。
自分で、自分を守り続けて、彼が隣にいるのに、全てを自分でして、すっかり自立してしまい、もう、彼がいらなくなった。
むしろ、ぐらぐらさせる彼の存在が、しんどくなった。
現実と幻想の中で、泳がされている気がしてた。
私は私で、現実を生きたい。
だから、もういらないの。
私はただ、包んでほしかった。
甘えたかった。頼りたかった。安心させてほしかった。

久しぶりに会って、しっくりこなかった。
行く前は大丈夫だったのに、帰ってきてから、体温がなじまなかった。

人間として、大きな欠陥がある人。それでも、頑張って生きてて、私のことを愛してくれて、かわいがってくれる。いかにもいやな人っぽいとこも、人とずれてるとこも、全部ひっくるめて、愛おしく思っていたのに。私が変わってしまったんだと思う。

彼は化石のよう。私のペースには、重荷になった。
理由を!と迫る彼には、一応いろいろ理由を並べてみたけれど、ほんとのほんとは、フィーリングでふってしまった。(やな女!笑)
でもね、フィーリング、嘘つかない。

すっきりふって、今日1日連絡もなくて、残ったメールばかり、変な気持ちで見つめていたのだけれど。ふと、泣いてしまったり、I love youがやけにはかなく思えたり。ぐるぐる。今朝、目覚めた時が1番しんどかった。私は、ついに本当のひとりになったんだなぁって。もう、Timはいない。「ティムー!ティム!ティムゥゥゥ」って泣きながら呟いてみたけど、やっぱり彼はもう、私のものじゃない。昨日電話で友達に「でも、本当に別れてしまったら、さみしいんだよ」って言われたことを、思い出した。こんな状態なのに「電話して、声が聞きたーい!戻りたい!」って言ってみても、ある意味ジョークで、本当は、自分が正しいことをしたのだという自信でいっぱい。ふふふ♪

だって、スッキリするんだもん。
今度はどんな人なら、幸せに感じられるのかなぁって考えてるよ。
で、結局は、Timと付き合う前と変わらない。
 「包んでくれる人。心ゆくまで甘えさせてくれる人。」
期待、してたんだけどな。

☆☆☆おしらせ☆☆☆

January 07 [Wed], 2009, 23:28
別れちゃった


(笑)


まだ平常心じゃないから、もぉちょっとしたら書くね。
また、聞いてください。

今伊丹♪

January 05 [Mon], 2009, 19:10
ダーリンお迎え〓〓〓
スタバ久しぶりに行ったらラベンダーなんとかがすごく好みです〓バニラ入ってるし〜〓
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf