毒。(なぜ私がこれほどやかましく意見するか)

October 30 [Thu], 2008, 0:43
I feel like..................no where to go.







今日は最高に機嫌が悪い。
ほんまに脳みそ使ってんのかおみゃぁら!
もぉちょっとまともなことゆえへんのかぃ!
もっと考えてモノをゆえ!!!!!



という具合で、最高に機嫌が悪かった。
自分の英語力にも嫌気がさした。


みんな、自分の考えに革命を起こしたいとか、「うぎゃーそんな考え方があったの・・・?!!!」って、新しい考えに触れて、わなわなしてみたいとか、思わへんのかな。

ありきたりな、「へほーーー、そうだね」としか、コメントできひんような意見は聞きとおない。
せめて自分なりのアレンジを利かせてくれ。
ほんまにうっとしい。みんな、本をよめ!
ほんの1文が、がくんと世界の見方を変えたり、もやもやしてとらえ切れていなかったことが、しゅっきりしてみえたりするのに。ほんの数時間のうちに。
自分と全然違う考え方を知って、物事を裏表から見るような視点を持つように努力すべき。
努力不足。
もっと情報(=考える脳の素材)収集に精を出しなさい。
ほんまに、しょうもない。
うごかせへんような頭もってるやつは、だまっとけ。


私は、何にでも大概は意見を持っているけれど、それはとりあえず意見を持っていることが大切だと思うから。
自分に知識が足りていないと思う分野に関してでも、ありったけの使える情報を頭で組み立てる。
私がそれをかつかつと書きとめるのは、反論とか、他の考え方が知りたいから。
日に日に私の意見は進化する。
書き留めたことと、まったく違う意見に触発されて、記事を書いた3日後に脳内で改編していることなんて、よくある。
だから、多くの記事は、今の私となっては読まれるのが恥ずかしい。
だって、穴だらけの文章だし、いいすぎやこのやろうって自分で思うもん。
でも、意見を言うことは、自分の体面を繕うことよりも重要に決まってる。
だから、書く。書く。書く。
自分の成長のために。
いつか「こんなことゆってたのか笑」ってほほえましく思えるように。





それにしても、これは全然違う話なんやけど
英語になるとほんっーーーーーーまに耐えられへんくらいうっとうしいしゃべり方をする人がいるよね。(笑)
「耐えてあげなさい・・・きっと、あいぼんのとろとろ英語にも、嫌気をさしている人はたくさんいるよ・・・」
と諭されそうだけど、私が嫌う英語の話し方のポイントは大きく3つ。

1.自分で、うなずく。 ex. I don't think it'sa good idea, oh,yeah. 
  (かってにやっとけ!日本語でもありがちなうっとうしいしゃべり方!)

2. You know, の多用。
  (ネイティブでもたまにいるけど、I don't Know!ほんま口押えて窒息させてやろうかと思う)

3. Yeah の多用。
  (教授にヤーヤー(しかも発音高すぎ)ゆうな!お祭りちゃうわ!ありえへん。。。。ほんま、教授相手やねんから、Yesにしようよ。あと、Yepを“いぇッぷ!”とかゆって、発音できひんくせに使う人も受け付けない。)

4. 語尾上げに上げて上げて、上げて、上げて??????締まらない。
  (最後はひとり納得!みたいに終わってしまう。説得力のかけらもない。しかもそんなにあげっぱなしでしゃべるネイティブはいない・・・。すごく残念な気分になる。)


4つになった。(笑)
まぁ、こんなかんじです。
でも、あいぼんの側近でこういう英語を話すひとはいないので大丈夫。。。安心してね!
こんなんでいらいらする私はカルシウム不足かしら?
たぶん、This is b/c I have strong feeling about English...


ま★
毒出し完了で、スッキリしたよー
今回のBAZZAR、全企画が私の求めてたもので、即買いでちた
ちょっぴしきになる就職のことに関しても、BAZZARの記事を読んですこし変わったので、、、また書きます♪
おやすみなさい


シビアな現実: 行動=財力

October 28 [Tue], 2008, 3:33

さむさむ寒い〜〜〜!!!!
うちの部屋は足もとがめちゃ寒いかんじする
一面にカーペットひきたい!もちろんMy favorite colorで!

先日コンビニであったかいココアを買って飲んでみたら、劇的にまずかった。
すっごい人工的な味で・・・一口飲んで、やめた
かといって今思うと、ココアを外で飲んだ記憶って、思い当たらない。
おいしいココア飲みに、どこかいこーっと
(仲間募集♪)


今Webのリンクを全部整理した。
いらんのはぽいぽい捨てて、すーっきり★
いらんものをため込むのは、よくない、よくない。
でも、幽竹さんが、携帯の電話帳はたくさんあったほうがいいってゆってはった。
・・・ま、私はいらんのはちゃいちゃい消すタイプやけどね♪なんでもスッキリしてたいの!


今日お友達がおうちにやってきました。
を貸しにわざわざ来てくれたのー
(一見辞書みたい!ぶっとい心理学の本)
その子は小学校から知ってる子で、周りからみると、なぞに仲良しな関係
ぐあーっとしゃべったよ。いろんなこと。

最後、その子はキラリと明るい気分で帰って行ってくれた。
それがすごくうれしかった。
私が何をしたわけじゃないけれど、その子は自分が昔書いたものを見て、過去の自分自身を再発見した。
私はなにをしてたかよく覚えてるから、そういうことは起らへんけれど
もしその子みたいなひとがほかにもいたら、これは効果的な気分るんるん方法かも!と思った。
最近地元っ子の相談窓口みたいになってます、代金は一緒に過ごす、楽しい時間!priceless!!あいぼんやで〜〜〜・・・




やっと本題。

最近ひしひしと実感するのが、行動=財力に比例。
もちろん人それぞれのパーソナリティも影響するけれど、慨すると、今の私みたいな、「したいことはいっぱいやけど、おカネーおカネーおカネー」という、財力に行動範囲を限られているタイプ(大半のみなさん)がいる一方、財力があるからこそできることの幅も増えるけれど、義務としてしなければならないことがぽんぽん増えていくタイプ(指先でちょこっとつまんだくらいの方々)がいらっしゃるのです。

おわかりー?

やっぱりお金って恐ろしい。経験できることを限ってしまう!
だから格差は加速する一方、ってことかな
上で述べたことは、現に私の身の回りで起こってる経済現象です。
「やっぱ、だめ。」とか、多いもん。。。笑
かと思えば、意志=行動がほぼ100%成り立っていて、
“行動力筋”を日々鍛えてはるお金持ちさんもいらっしゃる。


できる限りの素敵なものを経験するのだっ!
なににもとらわれてたまるかー!!!


と主張する、ミドルミドルクラス(自称)のあいぼんさんが目指すところは、意志=行動。
(アッパーミドルクラスで、大学教授とかのプロフェッショナルな仕事をもつ人。その子。)
なるべく!なるべく!がんばってますが、
単純に、服装や持ち物でも、いくらの妥協が潜んでいるのかわからない
見かけはやっぱり大切やよ!(こんだけ服買ってないあいぼんさんが言うよ!
“見かけが9割”は・・・ウソかホントかしらないけど、ひどい!っておもうけど
第一印象は7割が見た目で決まるから。
CanCamちっく♪な格好をしておけば、とりあえず普段は困らない!
人生得!(自分スタイルからして無理!!!な人はちがうと思うけれど・・・)
行動範囲を狭めないから、ただいまそちらに移行中♪

こんなことはあの人とお付き合いしているから気にすることを強制されてるのです。
私のあの、わけわからんダーリンは、いきなり
「ランチ、もうあのカフェ満員だよ。ハイアットにでもいかない?」
とかいう、突拍子もないことを言うので、そこらへん磨かれてるの。(なに、この修行?)

もし行けないようなめちゃカジュアルクローズの日なら。
「・・・ねえ。もおちょっと、考えてくれない?!」
ってひとこと文句もいってありたくなるし、バカ彼氏に、あきれる
じゃぁ別の“カフェ”にしようか。なんて展開に!
もし、せめてシンプル・キレイ・ノーデニム、の恰好であれば。
「わーい♪ハイアット!(私、ハイアットひいきやの!理由はない!)って何なくスマイル♪
ちゃくっとタクシー、ハイアットで、なんじゃこれは・・・!っていうホロホロ具合(伝わる?)のお肉をいただけるのよー
絶対とくー★
ハイアットすきー★

そのための、日々きゃんきゃん。。。

きゃんきゃん。。。

きゃん。。。



今日はやたらと言葉のリピートが多かった気がするけれど、関西人やので許してね
しかも、読んでみたら、すっごい私視点“お金持ちになりたーい”が反映されとぉなぁ。
いくらの共感が得られるのでしょうかわっくわくー!
(カフェのなにがあかねん!など(笑)の批判も大募集

EMPTY

October 25 [Sat], 2008, 21:59
今欲しいもの―!

アンプリのリボン型バッグ
Diorのピンクサファイアネックレス
CartierのPGバレリーナ
Chopardの今日見た時計。笑


・・・きりんがない。

もうすぐクリスマスですねー
早い?
でも、クリスマス限定が、もうお目見えしてます★
クリスマスコフレも登場中★
冬はCanCam!!ブランドもの情報早いし、パーティワンピも充実やから
今日は時間つぶしに、伊勢丹をうろついてて、
オーナメント売場のちっちゃなツリー、買いたくなった!


私のクリスマスは、どうなることやら、なぞです。
一週間前くらいに、しようってゆってます
当日は、友達と過ごすでしょう
年越しも、友達?
そんなにほっといてたら、他の人と過ごしててもしらないよー。

今日カフェであののんきなダーリンとお昼食べてたら
20歳くらい年の離れたカップルがいて
"She Loves his wallet."
ってシリアスな顔でゆってて、ひやっとした。笑

私は、ヴァンクリ欲しい―!と言い続け
実際に彼も腹をくくったらしく、買ってくれるそうだけど
本心ではモノではまったく満たされないことも分かってる。
私が欲しいのは、分かり合ってる感。

今日も、今から考えるとしょうもないことに
やきもきしすぎて、苦しくてずっと彼に会えるまで不機嫌で
何度も歩きながら涙を浮かべて、頭パンパンで
本当に会う頃にはもうぐったりで、ぎゃぁぎゃぁ文句をいう元気もなかった。

彼に会った瞬間、涙がだーーーーーーっと流れて、
「そんなことするなら、もう帰るから」
ぐさっとゆわれたから、ぶるぶる震えながら止めて
楽しんでるムードを演出したい彼に付き合ってあげた。←上から目線。

ふつうの人間(なはず?)の感情がどうなるかわからへんの?!
私の怒ってる理由を尋ねる彼は、いつも的外れで
私がようやく理由をいうと、そうだね、You're right.という。
周りの人はいつも、私の気持ちを酌んでくれているんだなぁって感謝する。

いつもなら会ったらそれなりにハッピーになれるけれど、今日はそんなことなかった。
むなしい。
最近彼といると、むなしくなる。
彼の言葉が、上滑りする。

普段はお仕事がんばってるんだから、休日くらい、ゆったりしてほしい。
ごたごたしたことは、控えるべきだってわかってる。
でも、どうにもならなくって、ちっちゃい子みたいにどこでもだだをこねて
それをただ、受け止めて、包んでほしいだとか、わがままなのかな。

めんどくさい女なんやろぉなぁ・・・
(毎回ごたごたした日には“I like you just the way you are”ってフォロー?入れてくれるけれどね♪)

でも、最近の私のぐらんぐらんは、なんとなく彼に届いているみたいで
「心配しなくていいからね」っていつも言う。笑

それより、最近リスニング力ががた落ちで(Podcast Listeningさぼってるせい)
彼の英語をめちゃ聞き直します・・・ごめん。
(最近一番熱いのはCNN Political News!ずっと聞いてるけど、もうOBAMA vs. MACAINも終盤!でもペイリンさんの金切り声がうっとしくてたまらへん!笑)

今日「Good for you!」ってゆって、iTunesのwebradioをめちゃ聞かされた
口語とか汚い言葉がわからんので、勉強しろ、ということらしい。
1月のTOEIC,900越えたら、なんかご褒美もらおーhehehe
950に近づいた暁には、英検1級を受けよう。(おかしい難しさ。)

Heart to Heart

October 25 [Sat], 2008, 10:49
やっぱり持つべきものは友達です
今週1週間はとくにそれを感じた

土曜日はあいぼうと久々カフェデートをして
なっちゃんとも今ちょうど電話してたとこやし
普段クラスで会う友達からは、がんばるぞーって刺激もらえる。
顔見るだけで、うれしくなる。

で、今日は、OH SHIT! 定期忘れた!切符買ってたら間に合わん!=一度帰宅。してたので、必修の授業に遅れ確実の電車に乗ることになって、どよーん。。。しんみり。。。いじいじいじ。ケータイをホームでいじっていたら、ホームであうのは、こりゃ何年ぶりや?!という男友達、大親友♪に会った。

大親友というか、なんというか。「私の片割れ?」って感じるような、この男の子。
友達関係親密すぎて、一生腐れ縁宣言も済☆
共通の友達に起こった大事件と、Freakyな女の子の話を聞いて・・・ワタクシ、So Shocked.

「ちょっとーーーー話さなあきまへんなぁ!」となって、スタバで1時間半ほどしゃべりました。

最初ドリンクをオーダーする時に

「どれ?!どれにする?!どれがおすすめなん!!!!」

って、やたら聞いてくるから、私はバニララテ飲むけど〜♪ってゆってたら

「俺はキャラメルスチーマーにしよっかな〜。」←女の子チョイスやん!ってツッコミby aibon

ってゆってたくせに、レジに一緒に来て私

「バニララテ、トールで。」

「同じの2個で」

って彼、お会計、ちゃーとしてくれました。

それに対して、私のコメント。

「**(名前)〜!!!!! やるやん!!!



 やるやん!!!



 やるやん!!!















・・・・・・あんた誰?ってゆ。(笑)どこのおばちゃんや?

でも。小学生の時から知ってる男の子で、「あ、この人?私の片割れさ!」とか紹介しちゃいそうな男の子に、スマートに奢られるっていうのは、なんかシュールだったわよ。(彼の面目のためにいうと、別にこれが初めてとかじゃないよ笑)

「やぁ。。。。なんか、俺が払わなあかん雰囲気かなぁ!って。」

照れてんのかなんなんかわからんようなもじもじした声。
なさけなさそうに笑って

「俺は、女の子の学校サボるの手伝って奢って、なにしてんにゃ・・・はぁー!」

ほんと、私ってそれほど女王様キャラではないはずやのに、どうもいつも下手に出てくるのが、なんか懐かしくて笑えた。そんなんやから困った女に懐かれるのよーん!♪ふふふ。




で、本題。

“女の言う、成長とは?!!!!!”

この前、野郎3人(みんななかよす♪私の友達)で会議をしたらしいんやけど
私が即答した、「成長=経験やろ♪」っていう意見はまったく出なかったらしい。笑

「ど、どういうこと?!なんなんそれ!!!!」=Go to スタバ。になったのやけど。

「新しいことが経験したいってことやろぉー?それなら私も気持ちはわかるな♪」

「は?エッチ?」

「うーん?(ってさらっと流すあたり、私っぽい…)てゆうか、普通に、行動範囲のはな・・・」

「うわ!最悪!やっぱり男ってあほやな!そんなん全然思いつかんかった!」

・・・あほやん?

まぁ、そもそも、「もっと成長したいの!」って宣言して、男を去る女も、いいひとぶりすぎなのでは?と思ってしまう。
成長ってーーー確かに正しいんだけど、していることと、語の響きのギャップが、偽善的。えらそう。そう、えらそうだ!

とかなんとか、いろいろ恋バナをちゃきちゃきと話して、

「わたしわー、文科省に入る!!!そして日本の大学をクオーター制に!!!」
とかまた、freakyな発言をしてみたり(笑)

・・・いろいろゆったけれど。

どれをとっても彼は、私が気付いていないレベルの、本当にほしいレスポンスをくれた。

叱るときは叱ってくれる。
「はぁもう。こんなバカ女になって・・・」ときちんと今の私を憐みと軽蔑の目(笑)で見てくれる。
高校生の時、好きな男の子に彼女ができたことを知って大泣きしていた、あの私をしっているから、今の私にびっくりなんだろう。道を踏み外し中(自覚!)なので、こうやって、本来あるべき道から声をかけてもらえるのは、本当にハートに響く。(いつかはピュア・ラブに戻ります

私が何に対しても、驚くほど素直すぎることも、社会の目からするといくらか否定しないといけないのに、「いいんやで」って認めてくれて、でも少しは適応できるように促してくれた。誰も、認めてくれないし、認められるべきものではないのに、私のこと、骨の髄まで(笑)わかってくれてるから、私にはこうしかできないことも彼にはわかっていて、すごく安心させてくれた。

本当に大切に私のこと思ってくれてるんだなぁって、じぃーんとくる。
ハートはツーカー。私の構成物質。
こんなんゆってるから、彼の彼女にいまだに警戒されてるねんや!笑


さてさて。
今日は午前中お仕事?をして、のん気な私の彼氏と会って(結局会うんだよ~はぁ。)、その後なっちゃんとクイックミーティング、帰りにカイロ&ゲルマでもいけたらいいなー!

みなさま、Have a nice weekend!!!


ゆるりるり♪

October 20 [Mon], 2008, 18:44
にゃんか、最近、まったくなってない!から。。。。


今日はお部屋の模様替えしたよ

模様替え好きのあいぼん、だいたい3か月に1度くらい、「うりゃーーーー!!!まっさらピカピカNEW LIFE STYLEをestablishするぞおおおおおお!!!!!!!」って、やけに燃えちゃう☆

だから、今までいろーんなパターンでマイルームを満喫してるんやけど、このパターンは、実は初めて。
いいかんじ、うっきうきですにゃふふーん♪

あ、そうそう。
ゆっくり動くと、おなかすぐふくれる!新発見!
がつがつしてると、うっかりがつがつ食べてしまうから、気をつけよーっと

あ、そうそう。
昨日書いたように、マイダーリンは趣味で絵を描くんだけど、(しかも買う人がいるらしい・・・!!!マジデスカ)私も、最近無性に芸術っぽいことがしたくってー!絵を描くのは、風景画は何気に得意だし、好き☆というか、絵全般、何気に展覧会とか出してもらえる感じの子(全体的によくばりな人生歩んでます)やったしねー♪ほめられ経験のあることは、今でも好き。(笑)

音楽はまるっきり才能がないから、(幼稚園の時エレクトーンを登校拒否で3か月でやめましたの・・・(笑))やる気も起きひんけど、オペラとかミュージカルでぐわ〜〜〜〜ん!って大迫力の感動が欲しい。(人様から吸収♪)はぁ。シルクドソレイユ見たすぎる―!(マカオで絶対見てやる!)文化祭っぽいことがしたくなる!中学生の頃とか、楽しかったなぁ〜♪♪大親友とふたりで劇の主演したなぁ!なんて。

あと、山に登りたい。(笑)この前の世界をまたにかけるオランダ人登山家のせいではないけれど、またダーリンと山に登りに行こう。ふふん。それで、絵を描きに行こう。(それがあのおじさんの趣味。笑)私、「運動靴?持ってなぁーい」って前、嵐山の大河内山荘に登ってる途中にゆってたから、きっとあのおじさん、「What?!!!なんちゅー女やねん」という初期設定が出来上がってる。私からゆわんとな!

あ、わかった。
お裁縫とか、したくなってきた。うちのママは、昔少し教えてたくらいに、パッチワークにどっぷりしてて、その影響で私は小さい頃からちくちくしてたん。よくわからん入れ物つくったり、ぷいやん(愛犬・ぬいぐるみ)の服作ったり。(これ、自分でもびっくりなくらいプロフェッショナルな仕上がりやの!笑)いまは昔の枕のカバーと、ブックカバーを作りたいなぁ!

あとは英語の勉強始めます。今日本整理してたら、まったく私は未完だったり、もう1回解きたい参考書類をため込みすぎや!って気付いて。全部やって、全部ほかしてやる。ちゃっちゃっちゃー!とね♪本棚スペース開けたいし!それにしても、キレイな本だな。。。(って自分で悦に入っちゃう☆笑)

みなさん、どうしますか?今も、1度も見てないELLEの映画紹介DVDを見てたんだけど。(おもしろかったー!)身につけるべき時に身につけられなかった知識源。もう1度トライしてみる?もしくは、もうポイしちゃう?
なんとなく、過去の清算として・・・私は、片付けようかなぁと思ってます。思ってます。負債っぽくて、やだ。

でも、新しく入れたい知識も、ひっきりなしに出現してくるしねぇ。どっちもは手に負えない量だし、うまく優先順位がつけられないな。うーーーーん。とりあえず、目の前のことから片付けよう。行動。行動。フランス語も前よりがんばる気起きてきたし!

私の大好きなハンドクリームはいまだに増殖中です!9本ーかな?この1カ月で3つ増えました。あ、マイブームはコラーゲンです。しばらくお花のおけいこ行けてないなぁ・・・。新しい手帳かわないと。もっとお外に出ないとね!

もっと、思い描いたことを形にしたい!
ほいにゃらばいばい

Worse than my Worst expectation.

October 19 [Sun], 2008, 17:58
さらっと報告を。

18日にダーリンとホテルディナーの予定でした。
でも彼は、私がこの前送ったメール

「I'm not your girlfriend! I don't like you!」

を真剣に取ったらしく。
私、夕方にはもう機嫌直ってたんですが。

「え?別れたんじゃなかったの?!」

・・・・・・

最近お気に入りの、おいしいプリンでほんのり有名なカフェで、
あいぼうの前で鼻たらして大泣き。

もう電話口で泣かされることはなんでもなくなった。普通です、普通。
また泣いてるって、外から見てる自分が笑ってる。(笑)

それにしてもひどすぎる!
誕生日やで!誕生日!
「いらんプレゼントもらったら、どうしよ。。。」
「今日のホテルディナー、絶対予約してない。。。」
「今日のこと、忘れてるかも。。。」

そんな悪い予測はなんのその!
彼は私の予想を裏切るのが大得意です。
これでもかというくらいに、さらにどん底へ突き落としてきます。
でも、こういうことを無邪気にやってのける男。
なんとびっくり!他にもサンプルがあるの!(笑)
だから、「そういう人種」って、解釈できる♪ありがたやー!
女ってなんてタフなんだろう。


で、今日会ったらまた泣かされるかと思ったら、まぁけろっとしてて。
触っていいもんなんかどうなんか最初迷ってたけど。
彼、「よかった〜」というかんじ。
じゃぁなんでそんな簡単に別れを受け入れたんだ!こんにゃろう。
と内心ヤキモキぷんぷんしてたけど、今日はそんなのなしで。
彼は出張の狭間、Not Organized、Frustrated。
あいぼんサマをほったらかしで、明細書の整理とかしてた(笑)
ふふん♪と暇っこちゃんで彼を見てたら、怒られた(笑)

こおゆうときはかまわないのが1番!
お昼ごはんをひとりで適当に食べたり
彼の水彩画やビーガンの本をながめながら、おふとんでひとり芋虫ごっこをするあいぼん。

「Let me know when you get organized!」
と言って、往復タク代だけちゃっかりもらって退散♪

そのうち誕生日はしてもらえます。そのうち。。。☆

I'll BET ON YOU

October 16 [Thu], 2008, 21:35
にゃんとなく行動力が落ちててぺこぺこdays
いつからか、落ち込まなくなってたはずなのに、なんだろう。
恋はヒトを狂わせる!

彼が見てくれてるって思わなきゃ、なんにもやる気でない。
アタマん中まっしろもやもや
なにから始めたらいいの?

まさかの恋愛どっぷりムスメ
まさか私がこんなふうになるなんてー!
もぉちょっとあの人が“普通”だったら、こんなことにはならなかった!はず?
普段の人間網からはるか圏外、むしろ大気圏外
そのくせなかなかおもしろいから、OKしてしまったんだろう
おもしろがりのツケ?やだわぁ、アーメン。


その時ふと目に入った友達のメール

ぐぁんぐぁんなってて不安な時はティムたんにBETしよ〜
リスクがなければ信じる意味はないのです。


あら。そうだわ!

もっともっと!と求めすぎて、すっかり忘れていた。
もっと身軽に関係をキープしたかったこと
あんましうだうだ、どてどてしてたら、うっとうしいだけやんね。

そもそも押しに押しに押されて(笑)始めたこの関係。
今や私、「あなたが必要なのー!」アピールしすぎ。ずるずるずる。
そんなことしなくっても、He puts me on a pedestal, なのにね!

  OH YAY!

ここらへんでぶぃぶぃエンジンかかってきたあいぼん。
あいぼうにふにゃふにゃ、ぶーたれてたんやけど
「ヒトは魅力でしか縛れない」
を胸にキリリと掘り直して
あいぼうにも応援してもらって
よっし!きゃぴきゃぴとハツラツにシフト!っと♪

昨日全国発売で、ようやく今日行きつけの本屋さんに入荷された
私のLove and Respect、蝶々さんの新刊「小悪魔流。」をゲット♪
それまでになんと6回も、うろうろ待ち待ちしに行きました。
・・・愛すべきおばかちゃん★
blog本なんだけど、

ビジュアル付きやの!
もきゅんやのおおおおお!!!!!!!


っで、ただいま体温上昇中
でも愛用品はほとんど知ってたわ。ヘンタイ?(笑)

で、「小悪魔流。」を買いに走るまでに、
伊勢丹で「お誕生日返し♪」と思って
まだ彼に何をもらえるのか謎(もしくはもらえない・・・?)なのに
うろうろーっと紳士ものフロアを探索していたら
(なんで男の人のはあんなにリッチな雰囲気なの?!ずるーい!)
イギリスのあるsavile row発ブランドの
すごくいい感じのお兄さんにうっかりつかまって
ーーーーーーーー先に買っちゃった。きゃ。(笑)

無難にタイです。
かわゆぃ♪おされ♪万能♪女の子目線♪
・・・でも。さぁ。どぉなることやら?!
あげる日がくるのかしら?
あげられますようにって、願いも込めて、買ったんだよ。

彼にどこまで期待していいものやらワカリマセン。
誕生日当日には会えないけど、せめて電話の一本よこしてほしいですケド?
それよりそもそも、翌日ホテルディナーの予約してない、に1万BET
「君がしといてくれるんじゃなかったの?」って、とぼけたこという、に100万BET
私が泣く、にミリオンBET

でも彼は私のこと大好きなんよね。
それはわかるよ。
ただ、彼の思いやりが、私には思いやりじゃなかったり。
うまくかみ合わないの

でも。
私が彼になにかしてあげたら、彼は何度もありがとうと言う。
私がキレイにしていったら、1日中ほめてくれる。
彼はいつも私と出会って、彼女になったことに、感謝してくれる。
だから私は、たくさんの思いを抱えながらも、一緒にいる。
やっぱり彼にALL OF MY HEART BET

うんー?結局どうなっちゃうのかしらー?
ひと波乱ありそうな、マイ・バースデー

祈ること。

October 14 [Tue], 2008, 21:37
ごきげんようみなさま★

きっと前の記事、反論ばしばし飛んでるか、なんやこの子?!変なこというわぁ!って他の記事にもさらさら目を通してくださった方だ多かったっぽぃ??なんかアクセス数が止まらんよぉになってるよ!

で、あいぼうに指摘されたように、あいぼんは基本ANTI-JAPAN????ということに関してだけど、うーーーん。。。。たぶんYES。でも、海外に出れば、私ニッポン女子だもーん♪ってプラスの意味で使ってることも多くて、日本でも日本人らしく、パオパオ(包包)ぶりっこ(ふふん♪)をして恩恵を受けているところもある。今日本に住んでて、祖国が日本でよかったなぁと思うところもやっぱりあるし、外国人の友達なんかにはよく聞かれるところなので、またそのうちいろいろ書きます。あ、でも日本のいいところを今までそこまで真剣に考えたことはないことに気付かされましたまた考えとこー!☆



さぁて今回のテーマは祈ること。

ずっと感じてきたことで、今文章に起こすのがどれくらいうまいこといくか未知数やけどー

私は、キリスト教の洗礼を受けようと、何度も真剣に思ったことがある。
本気で日曜のお祈りに毎回行こうだとか、そんなのはめんどくさくてやってらんないけど。笑
クリスチャンの、普段の生活でのphilanthropist(博愛)的精神(って私は感じた)にシンパシーだったからである。
私は、中学生の時から、この精神が大切だって思って生きてきたから。
文集にも、好きな言葉:“愛←すべてに!”みたいな趣旨のことを書いていた。
当時はそれを“博愛”なんて呼ぶことは知らなくて、担任の国語の先生にコメントされてから、聞いたことある言葉になって、高校生でようやく理解したんだけど。
(今日は激しくルーで行きますよん!♪=無駄に横文字リミックス☆)

教会の神聖な空気が好き。
特に感じ入ってしまったところは、NYのStock Exchange(ニューヨーク証券取引所)とGround Zeroの間にある、小さな教会、Trinity(三位一体)Church.



写真とかどぉでもいいから早く入りたい!ってくらい惹きつけられて、高揚して、こんな写真しかないの(笑)

この中、中央の広場から右手に入って、2つ目くらいのブロックのさらに右手のお部屋に入った。実際どうだったかよく覚えてないんだけど、私のイメージでは、あまりに黄金ギラギラして、呼ばれるようにさらさらと中に入って行った。

入った瞬間、足から力が抜けて、動けなくなって、空気が張り詰めているのを感じて、なんだか泣きそうになった。

「やばい。」

本能的にそれを悟った私は、するりと後ろを向いて、その金網の区画から身を引いて、振り返って横に目をやると、注意書き:

“本当に祈る人用、入る人はゆってください”

あちゃ。すみません。

でも、あんなきゅんと?ぞっと?やぁ、もぉなんて表現したらいいのかわかんないけど、とにかく「すごぃーーーなんやったんや・・・」みたいな経験は最初で最後。かっこよくゆえば、これが“神の存在を感じた”ことなのだ!とでもいえばいいのかしらん?


私が

「神さまって、祈ることって、こぉゆぅことなのかも。。。

って初めて感じたのは、高校生の時、遠藤周作の“沈黙”を読み終んでいる途中で、夜眠りにつこうとした時だった。
この小説は、先述の中学の時の担任、国語の先生が1度は読んだほうがいいとお勧めしてくれた本で、でも表紙からしてめちゃ暗いので(笑)しばらく放置したのち、ようやく、よっこぃしょー!と読み始めた経緯がある。その察しのとおり、もう1回読みたいとは思わない(笑)だって、暗すぎ!拷問のシーンとかあるし、ハッピーエンドじゃないし、(ていうかどうかんがえてもハッピーエンドになりえない!)敬虔なクリスチャンでない私には、全体的な登場人物の真摯な姿勢に胸打たれることはあるけれど、どうしても納得いかないところも多かったから。

宣教師である登場人物の2人は、とても孤独な存在だ。教会がない。だから、祈るのは、目を閉じて、手を組んで、天国にいらっしゃるキリスト様に思いを馳せることである。

それなら、別に洗礼を受けなくても、神の存在を意識して、“祈ること”をすれば、クリスチャンみたいな心の平安を得られるのでは???と思ったあいぼん。当時なにかに相当思いつめていたらしく、祈ってみた。(笑)今思えばキチガイも甚だしい所業だけれど、その時はそう信じて試してみたのである。ふふん。

その時の感覚をうまいことdiscribeしてみよう。がんばれ!
目を閉じてーーーー明瞭な中でも気持ちがふわーと軽くなってーーーー頭のてっぺんよりもさらに上のほうと、蜘蛛の糸みたいなのでつながっている感覚ーーーー「どうしたらいいのですか?」見えざる神に問いかけるあいぼんーーーーこころ穏やかーーーーそれから間もなく「こうしたらいいのですね」ーーーーはぁありがたや!ーーーーなんだかこころ纏まった★ーーーーふぅ。
というかんじ。わかった?(笑)
このときの感覚で、私はなんとなく決めつけちゃったの。
神さまは、自分の中にいるものだって。


そもそも、洗礼だとか、ゴッドファーザーの制度だとか、誰が考えたん?って思うし、聖水って実際なんなの?!って思うし・・・(California, SantaBarbaraのMission(開拓使たちが建てた教会)に行ったとき、全てがおかしい日で、聖水の杯に水が入ってるのがわからなくて、おもっきし手を聖杯につっこんでびしょびしょになったころがあります・・・さすがにめちゃ神さまに謝った!)clericalism(聖職者の権力のこと)だとか、教会というシステムになってしまうと、うっかり世俗化・形骸化しやすいのが宗教の難しさ。でも、本来一番大切なところは、祈ること。だから、きっと私の言うことにも一筋ある、はず?

14世紀後半、イギリス人ウィクリフは、聖書こそが信仰の最高の権威であるので、みんなが教会でお話を聞くより、直に聖書を読むべきだとして、聖書の英訳をした。教会自身は全然えらくない!また、17世紀から徐々に起こったThe Enlightment(啓蒙主義)では、神の教え〜として、聖書に載っている物語(superstitions!)に甘んじて、物事を科学的に証明することをなおざりにしてはいけないし、科学で証明できないことに価値はない!というまで物質主義に偏った時期もあった。けれど、これを推奨する人々(philosophes)は、キリスト教を宗教としては常に自らの根本に置いていたらしい。どちらも、教会の世俗化への反発から生まれた運動で、一見反対の方向に向かっているように思えるけれど、実はどちらも正しい人生の道標になる知識を身につけましょうってことなんよね。

聖書を読みましょうっていうのは、自分の中に聖書的生き方サンプルをインプットしましょう!っていうことなんだろうなぁ。私はまだ聖書を読んだことがないし、聖書の正当性の是非はよぉわからんし、仏教なんかより世俗的な感じは受けるけれど、つまりその分わかりやすいから、気になるんだと思う★まだリアルBuddismな国〜南アジアらへん?に行ったことないし体感してないから、それからしかニュートラルな意見は言えないけれど!

“創造することは、思い出すことに似ている。ーロジャー・ペンローズ(Oxfordの数学者)”というように、なんにしろ、自分の脳にインプットしたことのないものは考えても出てこない。ないものは、ケミストリーかけられない。そういう意味で、聖書を読むことは重要なんでしょうー!って、ざっくり掴んでる。本を読んだりいろんな意見に耳を傾けることが大切なことのように。

これもどこかで読んで再体験したのもあるし、私があの“祈り体験”で確信を持ったことだけれど、“みんな自分が神さま!神さまは自分自身!”だって♪じゃぁ私はatheist(無神論者)なんじゃないの?ってことなのかなぁ・・・?でもね、自分が神さま!ってゆってしまってー究極はそういうことになるんだけどー形式的に他人、しかも権威あって、絶対的な信頼を置ける対象に自分の問を投げかけると、不思議と荷を下ろしたような気分で、楽になれるんです。いっぱいいっぱいになっていたアタマに、考える余地が生まれるんです。私、ほいほいとこんなこと書いてるけど、これびっくりするくらいに効果的。クールダウン。そもそも普段の生活で、目を閉じ精神を落ち着かせする機会なんてないでしょ♪きっとそれがいいんやね。YOGAブーム・瞑想も、そこらへんから来てるんかも。





ついでに。。。。。。
私がクリスチャンになりたい理由の大きなところは、お葬式が明るいことです。一度クリスチャンの方のお通夜に行ったことがあって、棺の前に鮮やかな色の可愛いお花をひとりひとりお供えしていく姿が印象的だった。私は木魚の滑稽なぽんぽんとしたリズムに乗せられて、黒い喪服に身を包んだみんながしくしく、暗ーい雰囲気の中、浮かびとぉない。そんなんじゃ浮かばれん!(笑)むしろみんなが1番きれいに、可愛くかっこよく見えるドレスなんかを着て、色とりどり、もしくは全部赤!のお花と、おいしい白ワインかシャンパンなんかをお供えしてほしい。いちごのケーキとおもちも置いてほしい。あとぷいやんを棺に入れてね。あいぼんが死んだ日にゃぁよろしく!

キリスト教の、天に召されるとか、その前に罪に応じて何年どこどこにいてから移送されるとか、そこらへんはいかにも作り話っぽくて信じてないけど、生まれ変わりは信じてるし、仏教の輪廻転生は信じてるから、死ぬこと自体に善悪はないと思ってる。でも、生きることは与えられた使命だから、寿命を全うすることは大切。人間は消耗品で、私たちの想像もつかない大義のため、もしくは無意味な'こういうもんなのさ’のために、こうやって生かされている存在なんだろうから、自然の流れんだろうなぁーと漠然と掴んでる。だから究極、個々の人間自体に意味はない。"人は相当の苦悩にも耐える力を持っているが、意味の喪失には耐えられないーV.E.フランクル(精神学者・思想家)"っていうのは、すごく言い当てた言葉だと思うし、「生きるのは実は自分自身に対しては無意味なことなんだ」って、認めたくない、認めたら生きていけないから、人は何世紀にもわたって意味を模索することをあきらめないんだろう。



長ーくなりました。。。
宗教とかゆぅ敏感な話題を絡めてるからこわい!
どっぷりな方に見つけ出して殺されたらどうしよう。。。(笑)

あいぼん美学 based on Sexuality。

October 12 [Sun], 2008, 20:50
いーーーーっつも思ってる、私スタンダードな美学

アメリカで今まで違和感があってもやもやしていた感覚が払拭されて、がっさりと形作られて、日本に帰って来てから使い物になる程度に磨かれた、私の美学。



実は、それを一回も書いたことないんじゃないか?!と気づいたので、今日はそのお話。

まぁラブコトとかを買ってる時点でもう、そういう子やねんけど。
美しさには、絶対に生命力・セクシャリティが必要。

最近はそういう書物も多く出ていて、今回の美人百花のbook紹介も、そんなかんじです。(びっくり

私がアメリカを1語で表すとしたらなら、「本能の国」と呼ぶ。
なぜなら、日本よりも理不尽でハテナ付くことがずーーーっと少なかったし、めんどうなこと80%OFF♪で、自然と心地よく過ごせたから
それは、誰もが意見して、行動に移して、ハテナが付くところを納得できるように変えてきたからだと思う。
自分の頭の中を外に出す。意見をもつこと、出すことが当然の国。
それができなかったら、マイナスに見られる国。

政治を見ててもわかる。みんな大統領選にすごい興味を持って、熱く語る。少なくとも、どの候補支持だとか、きちんと候補者の政策を知ってそれについて考えたことがあるのが、当然。だって、自分の意見をすることが、日本よりもっと必要とされる社会。そしてその社会を作っているのは、その人々。意見を持つこと、言うことを尊重する人々。

だって、きもちよくいたいんだもん!

我慢なんて不健康!

こうしてアメリカの人の傾向を考えるとき、私はよく、単純にアメリカの成り立ちについて考える。
アメリカって、もともと先住民はもちろんいたけれど、西欧中心主義で考えると、ヨーロッパの階級制度に反対した人、つまり自らの属していた社会に反対して渡ってきた人が始めた国だ。“American Dream”と言われるように、社会に流動性があって、自分の力で上へのぼれる国
少なからずそんな精神をもった人間が集まってくるのだから、自分の意見を出して、ひっかかるところをなくしていくようにするのが、共通認識なのかなぁーって。アメリカって、特殊。もう原住民は1%しかいない。

日本の美学は、つつましく、閉じていること。アメリカの美学は、解放, 開いていること。
生理的に自然なのは、開いているほうだ。


普段の生活のコミュニケーションでも、授業中でも、アメリカではひしひしとその違いをかんじていたけれど、ここではセクシャリティについて。

上記と同じで、日本ではセクシャリティをそのまま解放することは、基本的にタブーである。
電車の座席で抱き合ってちゅーしてるひとなんていないでしょー。ありまくりです、特にNYの地下鉄!さんざん見た。寒い中、うらやましかった。笑
きっと、する人はするんだろうけど(私は頼まれればするほう笑)、セックスの内容を事細かに語るひとなんて、そんなにいませんね。ジャパニーズ。

でも、人間だって、所詮アニマルだから。そこらへん、驕ってたらイケマセン。
アニマルっぽさから遠のくと、アンドロイドみたいになってくる。生命力が感じられなくなってくる。
でも、体臭の話じゃないけど、種の保存の本能からして、遺伝子は絶対元気な相手を選ぶようにできてるはずだから。
もしくは、ラブコトでも批判さえていたように、遺伝子レベルまでアンドロイド化が進んでて、セクシャリティの薄い男女同士がくっつく。一種の病理。それが現代ジャパン。そして正常な遺伝子の、海外流失

その点、私はCanadianダーリンでよかったなぁと思うのです
まぁこれ以上あほなことをかくのはよしますが、私には彼をが犬に思えて仕方ない。いろんな意味で。笑

外国人、身体のつくりが違うのももちろんあるとは思うけれど、それ以上に、セクシャリティ(性への意識)の強さの違いが、外見まで表れてるんじゃないの?って思う。真剣に。だって私、アメリカにいたとき、明らかに骨格からなんか違ったもん!身体のライン違ったもん!おしり、あったもん!笑 たぶん、みんなぷりぷりだから、その標準に適応していってたんだろう。日本に帰って来て、まずしたことは、骨盤をきゅきゅっとしめなおすこと。いや、ほんまに!笑

ついでにゆっとくけど、セックスしたり、男とのかかわり合いがないと、女の子の魅力100%全開にはならない気がする。男がいるときといないときで、雰囲気変わらない女の子は、きっと男がいてもうまいことエネルギーを発電できてないアンドロイド。もしくはいなくても発電し続けられる子?(そんな子いるのか?)お仕事がんばっててキラキラしてるだとか、そういうのも素敵なエネルギーだけど、男との化学反応で得るエネルギーは絶対欠かせないの!

ちょっと考えてみたらわかること。自分の内から湧いてくる声をキャッチして、外の環境に働きかけていくことが、自分が幸せになれる唯一の方法。自分の持ってうまれて培った人間的魅力が最も発揮される条件。

そやって、自分をさらけ出すことが、どれだけ気持ちよくって、大切なことか。
パオパオ(包包)ジャパンでは、実感することがむずかしい。
それから脱出したときの快感を感じるアンテナを持っていないなら、海外行く意味なんてない!♪
でも、いったん知ってしまったら、あとにはもう戻れない。秘境。

日本に帰って一番ショックだったことは、「日本人はただのプロフェッショナル気取り屋集団なんじゃないの?」って感じてしまったこと。自分の欠点を出せない。ミスは見せない。機械のようにスムーズに、感情を見せずに、物事をこなすことがクールだとみなされる。そんなムリを重ねて、歪みが出やすく、張りつめた状態でいることが、健康にいいわけないのに。


こういう記事を書いて、気づいたこと。
アメリカが政治的建前でよく使う、“自由”の精神。
いつもブッシュさんは“freedom”という単語を使うことが多く感じるけれど
“自由”の女神の英語名はThe Statue of ”Liberty”
ほら。 “liberty”(解放)の精神は、こんなに草の根的に染みわたってるんだなぁって。。。
ちょっと感動。笑


あ☆ただいまのあいぼんの研究課題は、“5センチ離れた所から感じる相手の体温とイイ男&女レベル”です。記事にするほどおもしろいサンプルはあんまり取れてないので、ご協力よろしくお願いしますぺとッ(とかゆって、研究名義でくっついちゃったりして笑)

Feel Lonely.

October 11 [Sat], 2008, 21:11
今日は美人百花の発売日でしたね
私がしばらく買い続けている定番の雑誌は、美人百花とBAZZARです。


今日は昨日のお知らせ通り、マイダーリンに会ってきました。

うちのコンビニ(あいぼんさん、念願のコンビニ店員になりました!yay♪)でおでんを買い占めて、いざ!お寝坊彼のおうち(コンビニのおでんを研修のときに初めて食べて、めっちゃおいしいことに気がつきました!だから、最近いろんなコンビニでおでん食べ比べが、マイブーム

で、1日だらだらとすごしましたなにをしてたかなぞ。

でも、あいぼんさん、一番普通の人が泣かないであろうシーンで、泣き出しました。

彼はびっくり。「what's wrong??? Tell me.」

もう、あいぼんさんの取り扱いに困り果ててるようで、どうしたらいいの?って必死でした。
きっと歴代の彼女の中で、1番厄介な子なんだろう。
おいでってゆって、ずーーーっとハグしてくれていたけれど。
私もどうしてほしいかわからなくて、すごく申し訳ない気分になりました。


彼と一緒にいて学んだことは、人間は永遠に孤独な存在なんだということ。


そんな時に、彼が私のことを、電話で友達に
「I'm with.....ahhhhhhh, Ai. The BMW girl, haha」
と言ったので、彼が電話してる間に、すみやかに荷物をまとめて出てきました。

彼は今まで一度も人に私のことを彼女だと言って紹介したことがない。
私は、彼のまわりにいる他の女と、同じなんだと思った。
他の女の前では私にするように、私のことを、こういう友達がいてね、って話してるんだと思った。

今思えば、そこまでしなくていいかもしれないけれど、本当にどうしようもない人だと思った。
だから、とにかく今日は、もう彼と一緒にいたくなかった。
つらかった。




気分転換にスタバで、ぼーっと外を通り過ぎる人の波を眺めながら、バニララテを飲んでいた。

「きらい!私はあなたの彼女じゃない!」
とまで送ったからか、彼は私が別れたいと思ってるとまで思って
「I can't believe that u would end our relationship over such a comment. If so, then it was never very strong anyway.」
この最後の一文がなかったら、すきだったのに。笑


隣に座ったオランダ人のおじさまに声かけられた。
またオランダ人。。。ほんまオランダ人ばっか!

「Western sizeですね。」って。YES.
帰りがけにも京都駅で、そこらへんの日本人の男の子が「うわ、背、高!」ってびびってましたけど。
なんとでもいえば?

私の専門(アーサー王物語・笑)の話をしていたら
「You are so romantic」とゆってくれました。

日本人の男の子に対して思うことなんかも、私の言うこと全部聞いてくれた。

全くしらじらしくもなくて、世界中に足をのばしているひとだったから、もっと話したら楽しそうな人だった。
でも彼に見られたら取り返しがつかないと思って、さらりとお断りした。


ピンク色の京都タワー


そんな1日。

きっと、さみしくなくなることなんて、ないんだ。

そう、吹っ切れたから、これからはもっと楽にいられると思う。
少なことも、彼に当たることは、避けられるはず。

あ、今は、なぜかほっこりした気分なので、大丈夫です
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf