初めてのSalvatoreでいきなりカクテルひっくり返した女の子の日記。

June 30 [Mon], 2008, 1:49
あはは
みなさまごきげんよう

さすがあいぼん、題名の通り、やっちゃったよー!きゃー!

わーん♪どれも素敵で迷っちゃう!って、もぞもぞ。何枚もの大きなメニューを渡されキャパ・オーバー。
あいぼん好みな、シャンパンw/マンゴー&オレンジの、鮮やか発色!甘くないけどフルーティーなカクテルを、一口もつけないまま、こつん♪で、相手のスーツにばっちゃん!(笑)ぎゃー!ごめんなさい!
(シャンパンかテキーラらへんに、オレンジやラズベリーを入れるのが好き
でもさすが!素敵な接客スキルで要領よく対処してくださった店員さんには感謝

相手の方は
 「大丈夫ー☆☆彼女に新しいの持って来てね♪」
ってさらりと流してて。
あいぼんが壊した(?)彼のロレックスちゃんも、けろっと、
「別に大丈夫やから心配しないで」
って直し始めて。
いつもの要領でWhat to eat is all up to me.
やけど相手がメニュー見ながら
 「Salvatore Specialって。この下の説明、なんて書いてあるの?」
 「内容はシェフにお任せって。リクエストもアリ。でも高くない?!」
 「気にしんといて。なんでも食べたいの食べよう。これしてみよっか。」

っで、たらふく食った。食った。食った。

アンティパストはあたしのリクエストでシーフードのジェノベーゼソース和え。(ジェノベーゼも好きやねん!
パスタは初めて食べた種類かも。ちりちりしたフェットチーネみたいな。トマトが練り込んであるかなんかゆってて・・・夏野菜たっぷり!(フォークに巻きつかないので反則してフォークの反対側で食べた笑)
ピッツァorリゾットで、リゾットチョイス♪さすが!な量のチーズちゃんー☆(パフォーマンスも見たかった!)
は真鯛の包み焼き風の〜〜〜〜ホタテのソースがどうたら・・・(て、曖昧やけど!これが一番!めちゃめちゃおいしかった!)
メインの肉は、肉!ってかんじで。よくある、中身がレアなやつ。(なにこのコメント。)
最後にデザート、5種盛りで来たもんね!!!きゃー(ここ一番ポイント。やのに、おなかいっぱいすぎて食べきれず・・・)

これにプラス、ワイン1本ふたりで開けました。やっぱしイタリアワインって美味しいのかな?あたしの知るワイン通は、みんなイタリアが好き。あたしの好みで“白で甘くないやつ!”って、ソムリエさん?に、リクエスト。とろけるような飲み心地やったよーするする〜〜〜って。ほほほ

肝心の会話はというと。
うーーーーーん!濃すぎる!
今までも“ホントのこと”トークにしか花が咲かないあたしたちやったけど(☆)今回はすごかった。・・・・・・実はあたし、泣いちゃった。笑

ちょっと今は、まだハートの部分を書く気分じゃないのやけど。
ハートの部分が、こんなディナー、おまけやなって思えるくらいの大きさやったよ。

がんばって引き延ばしててんけれど(笑)
(今回も最後までねばられたし
次回は・・・決戦になりそう
もぉ逃げられへんかな
うー、どぉしよう????

あ、なんでかわからんのやけど、かなりお店、カジュアル化してて、「もしやデニムでもよかったのでは・・・?!」ってかんじやったよ笑。相手「disappointed?」って気遣ってくれて。たしか、最近リニューアルしたんよねー?

明日はSalvatoreでディナーな女の子の日記。

June 27 [Fri], 2008, 21:13
むむむ〜どぉしたらいいの???


明日着るもの悩み中
こんばんわあいぼんやにんッ

でも、外観めちゃクールでお高いかんじやけど、お値段ってそれほどでもない風〜やんねright?
とりあえずデニムはかへんかったら…エビちゃんごっこしとけば…だいじょうぶーよね?えへ★all right!!

そうですよん。また例のあの人と明日会うのです。
出張でawayやったから、その帰り、京都駅で会うことになって。
(相手がスーツやから、余計厄介やの!)
まぁ8割がたそうなるやろぉなぁー♪とはなんとなく、期待しててんけど。

「Salvatore Quomoに連れていきたいんだけど。番号手元にないから、電話しといてくれる?」

ってさー
あ、あたしに予約頼むってどうなん?!とかは、まぁワケアリでそのうち言います。
ん?勘のいい人は、わかってると思うけど。うん、そう、それそれ

とにかく明日サルバト―レの前で張っておけば、あいぼんに会えますよ←どうでもいい情報



でもぉ〜〜〜!こういうのって、どうかと思うねん!

別に・・・きゅんってわけじゃなぃ相手と会うのに、服にこんなふうに迷ったりStarving!な状態にしとこーとか思ったり(これってどうなん笑。でもあいぼんなりの、ホスピタリティ)あー、爪きれいにしなきゃー髪型どぉしよう?!って。

できるなら、もっとかわゆし乙女ぷわぷわピンク色の気持ちでいるときにしたいなぁ贅沢?

かといって、失ったら、困る。

もしもしもしも〜彼と結婚したら、あたしのありったけの夢、しかも、“叶うのか?いや、望めるならこれだけ望むんやけど〜夢見てるだけでも楽しいわん!”レベルのて夢を、本当に叶えることができる

彼はあいぼんライフの中での、大きなカード。

・・・ってなんだか、策略イッパイの頭キレる女みたいな言い草ですが、一緒にいるときは普通にむこうのペースに合わせて、たまにおちょくって(笑)、純粋に楽しんでますよ

とりあえず、また様子伺ってこよう





なぜかこんな生活に足を入れ始めたあいぼんですけど、今日、vendredi(金曜日)の服装はめちゃゆるる
RuehlのブルドックT-shirtにスキニー、それにNINEWESTのトングサンダル、頭にはBetseyのサングラス!
まんまCalifornian Looks!!!!!
それで堂々と伊勢丹に乗り込んできました。(スミマセン★)
そろそろ化粧品類全滅、ほんまに・・・全滅!するので(なんでこんなに一気なん?!ってびっくりやで!)まずはshu uemuraでチークをGet
最近気になるひとは、みんなshuのチークを使ってる!!!!!!
あたしがお買い上げしたのは44番ピーチ
ナチュラルにいいかんじよ
オレンジやけど、ピンクもはいてるからpretty
白い肌のほうが絶対合うから、夏に向けて美白強化!
・・・あ!美白の女王・アイボウに絶対このチーク似合うわぁ!!

で、しばらくカジュアル満喫してたけれど、そろそろCanCamにカムバックします
とゆうか、日本帰ってきてからずっとしたい系統があるねんむふふ。
コンサバめ、でもあいぼん風味な、今までで一番お財布痛みそうな格好・・・
バーゲンで一式仕入れてこよっと♪

願えば叶う☆☆☆

June 22 [Sun], 2008, 20:59
願えば叶う。

最近、ぞっとするくらいに実感しています
もちろん、願い方も、いろいろあるけど、あたしのオススメはヴィジュアル化すること。
それと、夜寝る前に願うこと。
どっちも人間の脳にうまいこと働きかけると実証されていることです
あたしは毎日してるねんけれど、それをそのまま書いたら気持ち悪い子やってことがばれるので、あとはご想像でしてみてくださぁーい


**********

さて。

なんだかある意味夢のような?体験をさせてもらってます。

電車も止まるほどの大雨昨日。
びちゃびちゃになって、「もぉ帰ったろかなって、
ギブアップしそうな時にようやく、何とか西木屋町のごはん屋さん(葱や平吉さん♪)
に入って。
WHAT TO EAT IS ALL UP TO ME!!の状態。わーい!笑
ここの梅酒めっちゃおいしかったよ。(これ先に書いたあかんやろ!笑)
いや、ごはんもほんまにおいしかったよーーーー!!!!
鴨とか。ピンク色の豚のしゃぶしゃぶとか。あたしの大好きな生麩とか。
「値段は気にしなくていいからね、ホントにおいしいもの食べよう」って。



帰りに寄ったバーではちゃっかり「ヴァンクリプレゼントするよ」ってゆわれちゃってんけど。
(ううん、そんなに直接じゃないよ
え?え?ん?ほんまですか???
ご存知、ヴァンクリを頂くことは、あたしの第一目標(すみません
でも、叶いそうになったとたん
もしかしてあたしの願ってたことって、大したことじゃなかったのかな、とか
あたし、ほんまにもぅヴァンクリ手にしちゃっていいのかな、とか
なんだか少し、怖くなってしまった



もしもこれが、大好き好き好きな人なら、胸が痛むのかもしれん

ある女の人が「**くんね、いっぱいお金下ろして来てね、買ってあげるって言うんだけど、お店に行ったら私欲しくなくなっちゃって。そんなにしてくれなくていいよ、払わないでって思って。」ってゆってたの

あたしはその時よくわからなかった。「くれるっていうなら、もらっとけばいいやんるるん♪ってでも、本当に買ってもらえるシチュエーションに立つと、怖くなる私にそれだけの価値を見出してくれるのは本当にうれしいけれど、自分でなんでかわからへんから。あたしそんな価値ないのに・・・?騙してるみたい・・・って、少し引け目がもくもくもく。。。。

「んふ♪どうもありがとー!」ってもらえる人って、相当なずぶとさと余裕と自信があるんやろぉねー・・・。うん。いい意味で、ほんまにうらやましいし、人生お得やと思う!でも、根っからいいひとのあたしにはムリにゃーん



あ、話逸れた!

The PROBLEM IS~~~~!!!!!!!!
この人のことを、「きゅん!」とか、「癒される〜♪」って思えへんこと。

あたし、それまでは、「尊敬・男気・ホスピタリティ」があればokって思っててん。
でも、ほんとはきゅん癒しがなかったら無理みたい。
いくら将来、あたしが望む水準or moreの生活が約束されてて、ライフスタイルの選択肢を広げてくれる人でも、ココロとはそうそう動かないものらしいなかなか厄介。

ほんまにごめん!ごめんなさい!!!
・・・って、よく考えたらなんであやまらなあかんねん!て思うけど、なんか罪悪感があるねん!!(酔いが覚めてから
彼は、金を積めばあたしが動くとか、そういうふうに思ってるんじゃなくって、だた普段からそういう生活水準の人やから、その生活を、あたしとしたいだけやから。
彼の思うあたしに相応しいと思うことをしてるらしい><
「まぁ嬉しいと思う反面、「え、え、ちゃう、ちゃうよー!」って笑←わかりやすい♪

しかもこの人、自分色に染めたがり、やし!絶対!
このままvanish awayしてこのROLEX売ったらどうなるねんろ・・・きゃー笑
このずっしりとしたリアリティある重さが、なんともいえず、足かせのような気がして、ハッピーとは全然違う気持ちやわ。

Positive Illusion

June 21 [Sat], 2008, 1:50
今日地下鉄で帰りに女の人2人が、あたしのうしろから乗ってきた。
20代半ばくらいの、キレイなお姉さん。

あたしはすんなり座れた。
でももう2人分の席はない。

そしたら、一人が、ドアからストレートに、何の気なしに、人と人との間の狭いとこに無理やり座った。
で、横にすわってたおばさんは、さっと空いてたほうにつめはって、最初に座った女もつめて、もうひとりも座った。

そこに、「すみません」なんて言葉なし。

どん引き!!!!!!!

あたし、ほんまこういう人無理やねん。
つめてくれることを前提で狭い空間に入り込むずうずうしさ
しかもその距離かなり近くて、あたし最初そのふたりが知り合いやと思ったもん。

たしかに、ひとりでいるときにするひとって多いよね。それはまだいいと思う。
先に座ってるときって、どんなくらい間隔空けたらいいかわからへんから。
でも、ふたりでいるときやで?ほんまびっくりした。
あんなオバハンには絶対なりたくない。
いくらお化粧きれいにしてても、まだまだ20代半ばでも、100%オバサンそのもの。

この一連の動作が、ドアが閉まるまでに完了してたし、さらにぞっとする。

あと、こういう女は、決まって席に着くとすぐさまガツガツと不平不満をぶちまけてる。
あんな女にゃ絶対なりたくないーーーー!!!!!!!
いかつくて手に負えないわんー♪

・・・てゆか、どこからああいう女って湧いてくるん?
あんなひと、普段みたことないねんけど。


**********


とまぁその話はおいといて
今日新聞に載ってた“Positive Illusion”のお話。

Positive Illusionとは、マジックでもなんでもなく、セルフ・アセスメントの方法です。
心理学用語:実像より自分をよく評価する人間心理の傾向。
人が元気よく生きられるのは、この楽観的な自己欺瞞のおかげ。
らしー。

あたしはこの現象が心理学的にキチンと確立してることにびっくり!
だって、こんなばかなことしてるの、自分だけだと思ってたから。笑

このイリュージョンから初めて解けたのは、某国公立大の入試に落ちた時。
あーやっぱり。あたしってあほやなって
普通の人やから、努力しないとあかんかったなぁーって。
(努力と思ってする努力ができないヒトやの←今2番目の悩み

人間、誰もが「自分は特別」って、ある程度思いこまないと、やってけへんのやなぁ。
嘘でも、自分がパリスと同じ価値がある思いこめるなら幸せ。
(ここで価値っていうのにも語弊があるけれど。)

特に、日本人は自分にシビアで、現実のままに直面してる人もいるらしい。
そんなん、あたしやったら生きていけへん。
というか、あたしがひきこもりんになるときって、現実にぶち当たって、どうにもならへんとき。
こんなあたし、誰にも会えへん。視界に入るの、耐えられへん。なんでこんな普通のことが普通にできひんのやろう。
やから、みんなフルにPositive Illusionを活用してほしい。

人間、“無駄な自信”って必要。根拠なんて、なくったっていい。
無駄な自信がある人って、本当に特別に見えてくるから。


だからじゃなぃ?
洋雑誌に載ってる、モデルと一緒のブランドバッグを買ってみたり。
LAで流行ってるらしい!って、糸のネックレスをつけてみたり。
CanCamをみて、エビちゃんの着てた服を買ってみたり。
海外旅行行ったり留学したり。

きっと日本人は、あほになるのんが得意じゃないから、そやって根拠求めてるんよね。
あたしは天然であほでHAPPYな子やから、おおむね大丈夫やけど♪



ちょっと話変わるけど、そもそもunusualってどういうことやねんろって思っちゃう。
だって、かのアンジーだって、普通に家庭があって、お仕事してて。
派手なことと、公なことかな?
究極にunusualなことって、今のあたしのスタンダードからすると・・・警察のお世話に・・・法律に・・・とか、そういうマイナスの類しかうかばへんわ。

今日もゆっててんけど、「みんなすごいひとばっかりやな」って。
世の中、すごいひとだらけ。
この世に新しいことなんて、ノーベル賞の発見と、技術革新の成果しかないんじゃないの?
海外に留学することも、住むことも、全然unusualじゃない。
本を書いてみることだって、その道でちょっと成功した人なら、今の時代みんなしてること。

だから、今必要なことはーーーあたしよくゆってるけどー
自分のWANTを分析すること。
(あたしは将来望む生活水準をキープするにはいくらほどかかるかチェックしたよー笑
最近、ある・・・成功者(?や、鴨川横カフェランチしててんけど♪)がゆってたことで、あたしも思ってたことが、
「望みの8割は叶う。だから、目標は高く!」
だって、そもそも、その人にとって現実味100%ないことって、望むことすらないやん。自分で消しちゃうから。
だからなかなか妥当やと思うよ。目標くらい、高く持ったっていいやなぃかのスタンスで。
ほんとに近づいてきたりするから


**********


今日は雨で大変やった
でもお花生けてきてー♪四条沿いの、ふらっと入った北欧カフェで、初!夜カフェしてきてー♪アイボウと話しててー♪とってもハッピーな時間でした
最近へこみん気味やけど、やっぱり外に出るとたのしいこといっぱいやな

なつく☆

June 16 [Mon], 2008, 19:55
この前の夜、送ってもらいながらの会話。
1日インターンしてきた日やったから、そこで会った男の子の話。


「ほんでなー、なんか妙になついてなぁ、〜〜〜」

「なつくって何?!仲良くなるじゃないの??」

「えーーーーーーーーちょっと、違う。なんてゆうの・・・・・・文字通りの意味!」

「じゃぁ俺はなついてんの?」

「ううん!**はちゃう!**は**キャラやから!!」

「なつくって何なん?!仲良くなったんじゃなぃの?!」

「えーちゃう!・・・・・・でも、まぁ合ってるんちゃう?」

「なんやねん!(笑)しかもなにその上から目線!!!!」

「え、そんなことないもんー!少なくとも本人に気づかれへんようにしてるで!!!」

「そらそうやろ!!(笑)そんな上から目線やからあかんのやってば!」

「違うってー!じゃ、『なついてくれた』」

「(笑)」





でも、女の子なら分かってくれるよねー? 「なつく」の意味!!
最初、インターン帰ってきてからは
「あたしって、やっぱりジャーナリストにはなれへんかも・・・」
って、ちょっぴし、どよーーんとしてたんやけど。
来てた人はよかった
思ってたほどガリガリ君(=ガリ勉)系ではなかった。
(男女半々くらいで、基本まじめそうな子多かったけれど)
全体的にグループの子らとみんな仲良くできた!




で、その男の子のこと。
見た目は一見静かそう???でも、彼がグループで自己紹介してるとき、あたしが

「えーーーーー!!!その漢字でそう読むの?!読めへん―――!!!」

と、いつものノリで、やかましくゆったもので(♪)、みんなが彼に注目、硬かった彼の表情が一瞬、“にこっ”に変わってん。あたしも、「あ、かわいい顔するやーん☆」って。(もとが、鋭い系の整った顔!しかも長身)

バスで取材現場の美術館に向かう時も、隣同士。
あたしも、「あ、この人なついてくれそうーつっつきがいありそう!」って察知したし、彼も隣すわってくれたー!
で、うおーーーーっと話して、(バス内みんな、初対面やのに遠足気分で騒ぎまくり笑)なるほど〜なかなかバイタリティ高い人なのねー、って納得。

着いてからもメインずっと彼と話してた。離れて歩いてても、歩調合わせて横きてくれるかんじ第一印象よりも、ずっと行動派で、ホスピタリティあるし、いい男なんやろぉなーなんて思いながら。学芸員さんの話を聞くときも隣にしよーって無言の空気があった♪でも、グループにひとり、おそろしくKY・・・あたしはKYって言葉がキライやけど、KYというか、もはや問題児といわれんばかりの変な女の子がいて、その子のせいで座れへんかったけどー。笑

でも、あとはご飯のときは隣やっただけ。あ、あと反省会の時も。
実際に展示品を見に行くときは、同じグループやった東大の女の子(ちょっとなつきたくなる感じの子やってん♪)と一緒にいてんけど、途中でお得意の単独行動に出てしまって、出る直前に会ったグループの男の子と、集合場所まで行った。
この男の子、それまでしゃべる機会なかったのに、すっごく楽しそうに話し掛けてくれて、まっすぐ目をみてくれたから、いいひと〜って思った♪



あたし、大概最初はスグ仲良くなれるねん。
ツボな人やったら、めっちゃなつく!
でも、そのあとが続かへん!!!!!
ぷつって、コード切れたみたいに、話す気力がなくなる。
それまで主導権にぎるのが楽しかったのに、もおいらないわーんってポイしちゃう。
つぎ、どうぞーってかんじやねんけど、大概の人は、目に見えて困る。(笑)
これが目下の悩み!早く直そう。



・・・にしても、ちょっとやんちゃしすぎたかも???



You made my day!!;))

June 15 [Sun], 2008, 1:35
只今ぷち夜遊び帰り〜♪(ほんまpetit!!)
エネルギー90%くらいでしゃっきりして帰ってきました



「蛍見に行かん?」


そうゆって、最近おかしいあいぼんを連れ出してくれた、いつもの彼。

あたしは、会った瞬間から30分くらいずーーーーっと泣きやまんかった。はいはいゆわれながら川原までひっぱってこられて、蛍見てきました。蛍見てたらだんだん泣いてるのがあほらしくなってきて、気づいたら泣きやんでた。

ほんまに、いつもなんかおかしいなぁって察してくれて、呼び出してくれる。こういう問題って、結局自己解決しかないってお互い分かってるのに、彼はまともなことをゆったり言い聞かせてくれる。「でもでも!!」って反論するあたしを、根気強くなだめてくれる。

あたし本当に、このひとに何度救われてきたんやろう。もうお互い20超えてるのに、いつまでこの関係が続くんやろう。今日も

「あたし、こんなに悲しいことを素直にゆえるのって**だけやねん。」

ってすごくストレートにゆえちゃう。昔、

「あたし、**がいーひんかったら生きていけへん。」

ってゆったときは、もっとためらってたはずやのに、今や当然のことのようにゆってしまう。

でも、もう高校生じゃない。友達は就職してる子もいる年で、3人でよく夜遊びしてたもう一人の男の子は、この夏式を挙げる。いつまで続けてていいのかな。

バイバイのときも

「まただいじょうぶじゃなくなったらゆいや」

って、いつもみたいにゆってくれて、すっかり安心した。

ほんとにすっきりした。このひとにだけは、なにも怖がらずに自分を全部さらけ出せる。なんの色眼鏡もなしに、まっすぐあたしを受け取ってくれる。失うなんて考えられへん。

あたしは、みんなに過大評価されてるのが怖い。みんなあたしがいかにダメ子ちゃんかなんて、知らん。あたしが今、努力の仕方がわからないとかゆって悩んでるなんて思ってもみない。あたしがどれだけホントのことをゆっても、言葉通り受け取ってもらえない。悩んでるのに。あたしだって怖いのに。自信なんて全然ない。自信を裏付ける努力をしてない。だかこんなふうに、セルフマネッジメントできなくなって、精神バランス崩してひきこもったりしてるのに。そのままのあたしを受け入れてほしい。安心したいの。



で。帰ってから20分後。

「なぁー○○が来てってゆってるねんけど!」

○○とは、あたしも仲良くって、だれが見てもイケメン。
でもキャラはあほで胸毛が生えてる超ナゾな男の子です。

っで、自宅前に車つけられてそのまま拉致!!明日英検やから!!!!
 「今日は帰さんし」←本気の合図(笑)
ほんまあほすぎて話通じひんし、しかも夜は?やたらテンション高くて笑わせてもらったよん♪
ほんまありがとーーーー☆☆(胸毛も拝ませていただきました!きゃ♪笑←基本イケメン)


夜遊びメン、元リーダーは旦那さんになるから、新たにこのあほなイケメンと3人でコンビを組むことになりそう

fair grading

June 12 [Thu], 2008, 3:10
つたない、寝る前英語、しかもゆるめライティングでしちゅれーい
(うしろのほうは日本語だよーーー)



as i look back now, i found that i was really upset today as a whole.

i have three classed today, and in the first one, i was about to weep, standing right nect to the teacher. when i asked the teacher for revising my summaries of news articles that was homework assignment we had to submit, she told me this is junior-high school writing. i expected to be said so because more than half of classmates was said so. but the problem was, she won't accept these assignments she was not satidfied with. also, the point she wanted us change was those which we coundn't understand why it was not acceptable. like difference between once and in the past, and between be engaged in and devote oneself to. she may feel awkward because she is a native speaker, but we don't know that much naturally. she asks us for too much. what was worse was that she won't give us any credit unless our assignments would reach to her satisfaction. she is totally absurd. another thing that makes me irritate is that she took a long time to complain about these things in the beginning of every class, and the complaint was too frank for japanese to accept. she's been here for years, so she should learn how to communicatie with japanese. disgusting.

in this class, an tribial thing also happened to me. that's not a good deal for other people, but for me that makes me feel like to escaping from the classroom. that was kinda sensitive matter. ...a little bit concering about love????

in speaking class, the teacher (Mr. C, who i like very very much!) told us how many times we've spoken up in the class. the best student was...a friend!! she spoke 20 times. the second was i speaking 11 times.....11 TIMES??? at first i doubed it, because it was obvious that I spoke much more than any other student in the class. why this happend was that i spoke a lot when Mr C asked questions to me. i knew he counted when the student "raised their hand" and spoke up, but i wish he would be a bit more considerate. he asks me only difficult questions that make me speak longer time than do so for usual questions. i think it's unfair, even though i'm making a great contribution to the class.

あとはーーー火曜日の、またこれ好きな先生の、1週間の中で1番厳しい授業。(なんと、ゼミよりもがんばっちょる〜♪)
毎週20ページくらい、RACISMという本を読んで、質問に答えて行って、その答え合わせ&さらに深めるためのディスカッションを英語でする授業。めっちゃおもしろい。クラスも、最初は20人くらいいたのに、イントロのあまりの“難しそうさ”に引いて、結局今クラスに来てるのは6人くらいやねんけれど、そんなふうに残ってるメンバーやからこそ、超インテリジェンスな子もいるし、少なくともみんなめちゃ要領いい!

そんなふうに刺激的やねんけれど〜〜〜1っこ問題が。
あたし、日本人と英語でしゃべるんって、めっちゃきらい!!!!!!(ってこと、忘れててん><)
日本人でも帰国子女とかやったら全然いいねんけれど、日本人っぽい性格してる子と英語で話すのはストレスフル以外の何物でもない。なんでかっていうと、あたしは英語で話すと、日本語にも増してフランクにちゃくちゃくと思ったことをゆってしまうから!!!「ん?それ、ちがうくない?」「こぅこぅこぅやろ!」とかね。日本語では多少抑えるけれど―――。(これが日本人のマナー!うまくスウィッチできる人がクール!という信念に基づきまして★)でも。そのディスカッションにはあたしみたいな声おっきぃひとはいーひんし、静かに静かに・・・意見を交換いたしましょう、みたいな雰囲気で。中にはホントにまじめやから、このクラス受けられてるのね…みたいな正統派な子もいる。こんな状況で「えーーーちがうくない?」とかゆっちゃったら・・・もう、一瞬でその場の空気、凍りつき、次回の授業いけませんーみたいな。もしくは相手の子がこなくなっちゃったり・・・?なんて、いらん心配して、せっかくの英語でディスカッションやのに、いいたいことゆえずにむずむず、日本人っぽくメンバーの様子を窺ってなあかんのって、ほんま息苦しい!!!あーーーずっとこれがいいたかったのーーー!!!!!!



てなかんじで、理不尽なこと、要領&テンポよく進まないこと、うじうじしてる雰囲気、には無性に腹が立つあいぼんです。6月の雨も嫌い。全身べとべとするのも嫌い。

すごい文句ばっかゆってるけれど、家に帰ってほっこりしてからじゃなぃと、その日1日が楽しかったのか悲しかったのかわからへんのは、やっぱしその瞬間は我慢して貯め込んじゃってるからなんやろぉなぁ・・・。以前よりずっとマシになったけれど、長女体質、まだまだ抜けきらへん。

キャナダ人。

June 09 [Mon], 2008, 18:00
聞いてよ聞いてよ――――!!!!
今日ものすごぃ(変な)ヒトに会っちゃったよ――――!!!!


ストライプのダークスーツにピンクのエルメスタイ。おさいふはヴィトンのコインケースとおそろいのクリップ。もちろん腕にはロレックス。

このガチガチな出で立ちとは裏腹に20代なんよね・・・
一緒に話してるときは35位のかんじがしたんやけどね
余裕とはまた別の雰囲気を感じさせてたから、やっぱりまだ20代かしらー?

そう。
今日お会いしたひと、カナダ人。
平たく言うと、文化の違いを伝えることを、お仕事としている人。


どこの大学を出たとか、いつ日本に来たとか、そういえば聞き忘れた。笑(いっつも、年齢とか学歴とか、自己紹介でまず言いそうなとこって、あんまし興味わかへんからかなー?)でもあの自信家っぷりは、なかなかなところを出てきたかんじ。ものすごい勢いで芋づる式に自分の世界観を語ってくれたんやけど、それがバブリーなことこの上ない。実家もイイトコっぽくて、「いいものはデイリーユースにしなきゃ意味ない」って、食器やシルバーウェアもきっちりティファニーらしく。へぇー。まぁその精神にはあたしも共感するけどね。

どんなお仕事をしているか、あたしの留学中の勉強のこと、バランスの話。ちょっと精神ヒステリックになってたあたしをきっちり正道にシフトしてくれて、今会ってよかったなぁーって思えた。あ、バブリーやけどそこらへんはきちんとした感覚を持ってる人(笑)。あたしもあの人に、バランスのこと教えてもらって、自分のバランスを模索していたところやったのに。すっかり忘れてたわー!


ほんで〆に言われた言葉。

「その自信のありよう、考え方、日本人じゃないみたいだね。アメリカ人かカナダ人の女の子と喋ってるみたいだよ。ハッハ!」←まったく、もー!という雰囲気で。

「ジェスチャーもアイコンタクトも、話し方もトーンも、コミュニケーションの方法が欧米化してるよね。」

彼のお仕事は日本語と英語のコミュニケーションの仕方の違いを伝えて、企業のお偉いさんに英語でのプレゼン法やらを教えること。(つまりあたしも習える♪ラッキー!)彼が言うに、

「みんなハーバードとかイェールとか、トップの大学でMBAとか取って、アメリカに6年とか8年いたひとばっかりだから、英語はすらすら話せるのに、コミュニケーションの仕方を知らないんだ。」

ということで。なんかとっても誉められた感〜??(ワーイ♪)あたしはそんなに英語しゃべれませんが。
でも、“confident”をやたらリピートしてたのは・・・・・・どうやって捉えたらいいんでしょう?そんなにふてぶてしいとでも?!確かに肝据わり過ぎ?!今や、ヤーさんと面と向かってお話しする機会があっても、確かに物怖じする気しーひんけれど。。。?



とまぁこんな分かりやすいヒトでした。
「ちょっとギラギラしてて落ちつかへんにゃ〜、ちょ、ちょっと!がつがつしすぎでは・・・?!!!!落ち着け!ってつっこみたくはなったけど、シンプルでよろしい。ビヤンビヤン(=bien bien)。会話中、いくつのブランド名を聞いたかな?笑 ま、それは置いといて、彼のビジネスマンシップは極上でした。

ほんで、もういっこわかったこと。あたし、そういう欲ってほとんどなぃかも―?!ってこと。そうやってパーフェクトに身を固めることってむしろ、ファニー。。。笑 とすら感じてしまう。お芝居中みたい
あ、でもヴァンクリとか光りモノは別格ね♪

だださがりッ

June 07 [Sat], 2008, 20:58
るるるん♪今日は初めて占いに行ってきましたえ。
にゃははーん!はぁ。。。。。。。。


だださがり!!!!!!!



今にも泣きそうです。

四柱推命を手相を見てくれはって。
なんというか、めちゃ当たってはいるんやけれど、現実つきつけられたかんじ。

平凡な人生なんて嫌だ!!!!!!

あたし、手相がわかる人にちょこっとみてもらうと、「いい手相ですね〜!!」ってべた褒めされるん。
・・・で、おわり。とくにこれといって、なにがあるってゆわれたことない。今日も書き足すべき線はありません!と、太鼓判。
向こうは本当に褒めてくれてはるんやろぅけど、なんだか『いい人ですねー!』ってゆわれてる気がするからかな。すごく虚しい気分になる。いろいろあって、いい人っていう言葉にはものすごく抵抗があるの。

今回もそれに似た感じで、占い師さん自身おだやかな優しいヒトやったんやけど、おうち帰ってから、ペコペコ。

なんもないの?

今のあたしは、結婚はしたいけれど、子どもに関してはいんくってもいいしー?ってくらいラフに考えてるし、専業主婦はまっぴらごめん、それを強制されるなら離婚します!!!ってくらい、お仕事したい!そのお仕事も、一か所、会社の自分のデスクに毎日通うことなんて考えられへん!転職覚悟!単調な毎日を重ねていくのなんて嫌!!日本を離れたい!いろんなところに行きたい!じっとしてるのなんてやだーーーー!!!!!

あたしの価値観ってこんなかんじなんです。偏りすぎ?

でも、一方で自分でも、自分の生まれた時から備わってるなって自分でわかってて、小4まで続いた性格は、ほとんど今の正反対。親の言うこと絶対で、運動もできなくて、シャイで友達作るのも下手で、いつも安定を望んでて、目立つことがきらいな静かな子で、保守的で、自分よりひとのことをまず考えてて、今よりもっと感受性豊かで、いつもクラスで1・2を争う泣き虫。

共通項は、本を読むのが好きなことくらい?この時も、矛盾する気持ち(目立ちたくないけど心底は目立ちたいのかも?など)があったのは事実やし、今はこの静かな子の面が裏にきてる。なにかのきっかけで表にまたくるかもやけど。この性格と、占ってもらった結果がリンクしすぎてて、戸惑った。



しかもね、一番痛いところをつかれたのが、恋愛に関して。

「普通は4年ある婚期が、殺界で2年に縮まる」
「恋愛とはいつも遠い」
「結婚線がほんとうにキレイ。まじめな人と結婚できるでしょう。(離婚の心配はナシ)」

・・・・・・もぉね、あたしのライフプランとはまるっきり正反対をゆわれたんです。
全てにおいて。
あたしの理想のライフプランは、あたしには根本的に向いていないってこと。
結婚したら家庭を守るわ〜って、可愛いママになるのが、あたしのキャラらしい。
というか、そうすると幸せになれるんだって。
保育士とか、お世話をする系のお仕事が適職。
・・・母と妹にお世話されて今まで育ってきたんやけど?しかも子供は昔から苦手。
興味ある職業は全部、男性の割合が高いようなタフなものばっかりなのに、どうしたらいいの?


あたしはドタバタ濃度の高い人生を送って、子供が成人したら、すぐさまでもいいし死にたいのに、実際は二重健康線が出てるほど長寿なんだよ。あたしは、海外に永住することはないし、きっと留学で行ってたカリフォルニアのことを日本から何年も、遠い国のように思い描いて、実際は行く機会にも恵まれず、友達にもみんな先立たれて、まぁ、よかったかな(ほっこり)くらいの刺激の少ない人生を送って死んでいくんだ。


幸せになりやすい方法と、自分の希望と。
この、ギャップがつらい。分が、こんなにもunusualな人生を望んでたなんて、しらんかった。

カラダにココロによろしいお水★

June 01 [Sun], 2008, 23:38

最近初めて飲んだフランスの発泡&硬度691mg/Lのお水
名前はVerniere(ヴェルニエール)


あたしの水ランキングの中で、ただいまトップです、ダントツで!!


ドイツのゲロルシュタイナーは硬度が高い割には飲みやすいけど、炭酸がきつい。パンチが欲しい時に。

あたしもかなりの頻度で買うコントレックスは好きやけど〜♪定番やからあんまり感動がない。なんだか身体が重くて毒出ししたいときに。

次によく買うヴィッテルは、硬度は中間くらいで、ぬるくなっても美味しい(気がする。)ビジュアルが赤いし、ペットボトルが水やのに固いから好き。無心の時になんとなく手に取っちゃう。安いし。

やさしいお味、軟水のボルヴィックはなんだか身体弱ってる気がするとき&本気で身体が水分欲してるとき。

クールマイヨールは淡いパープルでボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」みたいな女の人がヴィジュアルで素敵やけど、新発売になったときワクワクして買って帰ったのに、あまりのまずさに・・・!!!やったから、それ以来トラウマ、怖くて買えない。

あ!クリスタルガイザーはスピリチュアル界で有名なアメリカ・ネバダ州のセドナ山のお水やから、味は中硬度なはずやのにしゃばしゃばしててあんまし好みじゃないけど、たーーーぁまに買う。ヴィッテルと同じノリで。


その他にも気になる水は片っ端から試したけれど、ボトルだけ覚えてて味にあんまし印象残ってないし、売ってる所が限られててリピートするにも難しいから、あんまし意味ないからおいといて。

このヴェルニエールは別格コンビニには売ってないけれど、週に5日は出没してんじゃない?!ってゆあいぼんお得意エリア(つまるところ烏丸三条付近に売っているお店があるので、そこでリピート調達しようと思います!!ちなみにそこのお店、いろんな国の水格安で売ってて、コントレックスでも150円切ってたよー☆☆穴場♪

あたし、コンビニで買う飲み物って95%は水やし、人間の体積の多くを水が占めてるから、その水をキレイに保つことって大切だと思ってるし、みんなあたしみたいに体調や気分に合わせて水を選んでいるのだとばかり思ってたんだけど、ある日ちょこっと水について話したら、まわりに「なんでそんな知ってんの?!(変な子!)」ってゆわれたので、あいぼん的水の選び方を書いてみました。やっぱし夏やしねー毎日水必須アイテム!(特にあたしは普段から飲み過ぎってくらい水飲んでるし、お泊りの時も水と歯ブラシと下着が三大神器やもんー♪)選ぶときの参考になれば幸いです★付け加えあったら教えてね

さぁて♪最近カラダが毒毒してるから、明日からデトックス週間始めよぉーっと
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf