だぁりん

February 27 [Fri], 2009, 0:54
私と彼は、出会ってからまもなく深い関係になった。
それが、深まることが、今までの7か月、ずっと止まらない。
2回別れた後でも、それは止まらなくて。

年齢・国籍から価値観や家庭環境まで、共通点なんて見当たらないくらいにhuge gapがあるからか、乗り越えても乗り越えても、次から次へと「こうしたらいいのかな?」ってお互いに反省して、もう一回トライしてみる。何度も理解しあえているような気持ちにはなるんだけど、それからまた、お互いの言動に惑わされて、ぐちゃぐちゃになる。

その繰り返し。

知れば知るほど、ふたりの将来が短いことがはっきりする。
復縁した10日間の初めに、だぁりんは、親の年齢のことだとか、そろそろベイビー、そろそろ仕事を変える、いったんはカナダに帰ろうかなって話してくれた。
私は、たぶん、来年の今頃は東京にいる。
「じゃ、だめだね。もうあなたとは会わない」という私に、
「ゼロか百じゃなくて、まんなかはないの?」と説得するだぁりん。

一方で、お互い理解が深まるほどに、心地よくなって、もっともっと一緒にいたいと思うようになる。

私は、それにどう対処していいかわからなくて。
だぁりん振り回しっぱなし。
あんなにプライド高いだぁりんが、もう別れた女の私に
3分間メール返さなかっただけで即電話をかけてきて、
「あのさぁ、honestly...being honest with you........I CARE about you. Honestly...I love you. I always love you.」
なんて、真剣に言うもんだから、やりきれない気持ちになった。

「I don't understand you. なんであんなに楽しい時間を過ごしておいて、翌朝あんなに冷たく立ち去れるの?なんで改札入ってから、一度も振り向いてくれなかったの?You're like ice cream...冷たくて、無感情で、何考えてるのかわからない。僕は、ずっと、立ちすくんで君のこと見てたのに。」
だって、振り向く顔がない。(会わせる顔がない、風に・笑)
絶対、歪んだ顔しか見せられない。
私は、電車で席について、一息つくまで、この別れが彼にもダメージがあるなんて考えてもみなかった。
絶対弱みは見せない彼だから、最後までリードしつつ、スマートにお別れして、我慢してただけやったんやね。

「If you don't want to come back to me 100%, I'll let you go. BUT if you think of me 1%......you can come back to me.」
もちろん、あなたはどう思ってるの?って聞いたよ。
これで、彼の全力の“戻って来て”アピールだってわかってたのに、いじわるゆってしまった。
「I respect Your decision」
とかいわれてたから、がみがみゆってやった。(笑)
お風呂上がりたてで早く顔にいろいろ塗りたかった私は、何度も切ろうとしたんだけど、雰囲気的に、切らせてくれなくて。最長20分くほどしか、私たち電話したことないのに。
「Good to hear your voice. I missed it.」
嬉しそうに、「犬になりたい」といつもみたいにばかなことを話し続けたり、切ない声でWhy?と聞いてきたり。
ごめんね。。。なんか、ごめん。。。

「Love and Hateなんだね。」
って、その通りで。
それですら、最後別れたとき以来かなりスッキリしてしまって
1回目別れたあとに、毎晩お布団に入って、発作のように1分間号泣してからしか寝られなかったのが
2回目以来、安らかに眠れるようになったし。(ふぅ)
だぁりんのこと、考える時間も減った。
不意に思いだして、呆れたりそれでも好きと思ったり、ぎったんばったんどうしようもなくなるけれど、それでもおふとんに逃避行することはなくなったし、前より切り替えが利くようになってきた。

過去には、だぁりんの他の女関係は、相当ごちゃごちゃしてた。
でも、今はそれも受け入れつつあるのかも。
第一、それを見ないふりしてた私にも責任はある。
それに、今こそは、彼の唯一の女だ(った?)てわかるから。

「新しく彼女作ったらいいやん。」
「いらない。君は?」
「いらんもん。あなた(みたいに継続的にパートナーが欲しいタイプ)じゃないですからっ!」

でも知ってる。
今戻ったら、ほっこり陽だまりdaysができるんじゃないかなーって気がするの。
普通のカップルっぽくね。
においの話じゃないけど、どうしても惹かれあってしまう相性なのかも。

彼は今、後悔でいっぱいで、
「ねぇ、僕は今、本当にマカオに行きたいんだ。日本はつまんなくて、どこかへ抜け出したいんだ!」
「ヴァンクリも温泉旅行も、結局叶えてあげてなくて、ごめんね。」
真剣に言ってくれるんだけど
「あなたからは、なにもいらない。あなたに期待してない。ただ、あなたは叶えてあげるっていっときながら、長い間叶えてくれないから、いやだったの。」スパっと切ってしまう私。
それに、最後で初めてのふたり朝マック、私、すごく楽しかったんだよ。
本当に幸せかもしれないって、向かい合ってたあの瞬間、ちょっと泣きそうになったんだよ。
本当に、なにもいらないから。

でも、今度戻ったら、今度こそ、捨てられるのは私だと思う。
それは、耐えられない。
だから、もあって、踏みとどまってる。
まだ、彼への不信感も消えないし。
許しつつあるとはいえ、そりゃぁ、私と同時に、結婚しようとしてた素敵な女性と付き合ってたとか、つまり・・・私はただのセフレだった疑惑とか、変な女がI love youなんて書き残して行ったのを見れば―――――怖い。

今でもそうかもしれないよ?
自分の見る目はどこまで信じられる?
結局は相容れない未来しかないのに
私は。。。
また気を緩めて、振り返れば身を貶めることになるのかもしれないよ。

「また、泊っていくことはある?」って聞かれて
NEVER! 強い調子で言い切った時、彼、すごく悲しそうだったんだもん。
「なんでそんなにさっぱりできるの?本気?」って切なそうだったけど。
いい気味!って内心嬉しかった。
I won't open my knees to you again.
「あなたのこと、信じられない。」って言ってるんだけどなぁ。
引きさがらない、だぁりん。

いつもは「コーヒーでも」というところを
「コーヒーとケーキで話そう」と言ってくれる。
「君は甘いもの食べすぎだ!」と叱ってきてたのに
ケーキと言って気を引こうとしてるのか。。。かわいい(笑)

なにはなくとも、今だぁりんが私のことだけを必要としてくれているのは、事実。
あなたは他の女と遊んどけばいいでしょーと言うんだけど
「そんなの、ありえないよ。もしもっとカッコよくて、お金も時間もあればできるけど、そんなんじゃないからね(苦笑)」
今頃になって、本音でぶつかって来てくれるようになった。
でも、10年待つから、子供を産んでくれといわれれば、NO。笑
それも、伝えてあるんだけどな。
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf