写真展パリ・ドアノ―

February 09 [Mon], 2009, 20:58
久々、記事が消えましたーーーーーーーーぎゃう。

ということで、Le Petit Mec 2号店レポは省略して、パリ・ドアノ―。
文字に色も付けずに、パリ・ドアノ―。
京都伊勢丹でやってる写真典です。


ⓒ京都伊勢丹HP


Robert Doisneau(ロベール・ドアノ―)はフランスの国民的写真家。
パリのひと・動物。彫像・風景なんかをうまく生かして、モノクロ写真を撮ってます。
子供たちがスモックのすそを、電車ごっこするみたいに掴んで道を横断してるのとか
雨の中かっぱできゃいきゃいはしゃぐ子供とか
白い、テリアとブルドックを合わせたようなわんこがいっぱい車に乗ってるのとか。
よかったよー上の写真のポスターかっちゃった♪

パリっていいなあと思った。
セーヌ川のほとり、っていうのもあるし
やっぱり全てがデコラティブな街のつくりで、彫像があちこちにあって
そこで生きる人が、派手ではなく、実直な幸せを手にしているかんじがした。

このカメラマンは、VOGUEと専属契約を結んでいた時期もあったから、
クチュールメゾンの創始者もたくさん出てきたし、女優やモデルも。
LANVINのバックステージの写真がおもしろかった。


ちょっと前、勝間さん3冊目として知的生産術(グーグル化のやつ)を買って今日ようやく見つけた茂木さんの新刊エッセイ“今、ここからすべての場所へ”も買っちゃいまいた。茂木さんまだ1つしかよんでないけど、熱くて切なくてしみじみしてしまう。こんな本だしたら・・・だめ何回もリピートして読みそう♪茂木さんエッセイは、BAZZARに載ってた“セクシーさという女の引力について”という記事も、すごーくよかった。最初筆者見ないで読んだんだけど。
ま、装丁も蝶々が暗闇に舞う日本画できれいなので、一度手に取ってみてください
ちなみにもうひとつの新刊、共著“涙の理由”で、めざましテレビに出はるみたい。
チェックチェック!

テンション低い。笑 消えたことが、相当ショックでした。
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf