望み通りのあいぼんライフにする方法

March 18 [Tue], 2008, 17:55
やってきました週末!
毎週遊びに出回ってるんやけど、今日はそれにも増してものすごぃ週末やったよ
土曜日は日帰りラスベガス(笑)←留学中3回目!笑、日曜日は結婚のレセプション
ほんで、この2日間で、大げさな言い方やけれど、望み通りの人生の作り方に指針を、すこし掴めた気がします。


この先はLas Vegas!!


お金を稼ぐということ。仕事へのやりがい。仕事の環境。
これを考えた上でしか地に足付いた“人生を楽しむ”現実的プランは生まれてこない。
やっぱしなんでもお金のサポートがないと、叶えるのは難しい。

あたしは土曜日の朝は「あんまし仕事仕事してなくって、好きなことを仕事にして、しかも自分の成果ってわかるようなクリエイティブなものがいい!なんかないですかね?なんて話をしてたんだけれど、今はそんなあほな戯言ゆえへん。笑 もちろん、その理想は今でも持ち続けているものやけど。

あたしは学部生真っ只中の身やけれど、今既に働いたことのある人ばかりのプライベートな時間を一緒に過ごさせていただいてて、そんなあたしより人生数ステップ先を歩む人たちの会話を聞いてると、今自分に必要なものが見えてくる。

“最高に好きな仕事を職場環境が悪いところで”OR“なんの興味も面白みもない仕事を職場環境がいいところで”どっちを取る?という究極の選択で、全員が後者を選んだことは、お仕事を夢見るあたしには衝撃的で、「え?やっぱし仕事に求めるものって、やりがいじゃなぃの?ってひっかかったんやけれど、ほろっと聞こえたのが「環境が悪かったら好きな仕事でも楽しめないよね」って。あー!納得。わたしはそのひとがそう言うバックグラウンドを知っているから、余計その言葉が重みを持って迫ってきたんだけど。

忙しくて、忙しくて、忙しすぎて、仕事に生活が支配されてて、お休みがあっても1日中家で死んでる、なんてことになったら、いくらお給料がよくっても、やっぱし人生を楽しむ、という観点からは意味ないやん。かといって、働かなきゃ、遊べない。アメリカの企業は、通常、社員は時給計算でサラリーをもらうので、単純なんやけど。働けば働くほどお金は稼げる。しかし、プライベートの時間は減る。そのバランスをいかにして取るか

「いまさななにゆってんの!」といわれそうやけど、あたしにこの問題がここまで現実味を持って迫ってきたのは、今回が初めてな気がする。


ここでようやく、自分は何がどれくらいできたら満足な人生なのか、ってお金も絡んで、かなりシビアに考えるようになる。

たとえば月給30万として、家賃7万。光熱費、水、ガソリンは3万。食費、好きなもの費、貯金。。。どんな家に住めるか、どんな車に乗れるか、どれだけお洋服にお金かけられるか、全部決まってくる。この家で満足?この車でいいの?それだけで十分って気分になれるくらいお洋服買える?・・・これが現実。いくらLaguna Beachのオーシャンビューに住みたい!とか口ではゆってても、そのミリオンダラーをどうやって稼ぐのか、が伴ってなかったら、夢は夢のままになる。努力したら努力した分だけお金が伴う!とは全然ゆえへんけど、うまぃことストラテジーを練り、それを自分が実行できるのであれば、その夢は十分に叶う可能性を持つ。

夢とお金にプラスして、あと考慮すべきことは、期限。いつまでに叶えるか。働き始めて1年でラグナー!!!!!とゆったところで、普通のemployeeいは絶対ムリ。いや、いかなる業種でもムリじゃなぃ?(つまりオンリーエクセプションは企業してものすごく成功した場合。)やから、30歳までにラグナ、とか。(まぁ、これでもまだ98%ムリやと思うけど!)それまではいくらかの手取り相応な暮らしをするしかなぃ。これを、段階的に積んでいくものとして自覚しつつ。

どの年齢でどんな生活できたら満足できる?
そんなことをあいぼんあらん限りの知識(物価、家賃、社会的地位、その他もろもろ!)を集約して、考えてみた!

Newport Beach, Balboa peninsula側から見たウォーターフロントのおうちたち
みんなセカンド・サードとして買うんだけれど、さて、How much???LOL

しかも、OC内で住むとしたら・・・です。なんでかって、お金のことって、実家でぬくぬくと育っていると無知も同然やから!(って外に出て気付いたんやけど笑)日本では実家暮らしやので、初ヒトリ暮らしのOC内のほうがあたしには簡単☆それと、あたしの未来は日本にある気がしぃひんし。。。ね。

*****

こぉやって書いてみて、あたしが欲しいものはお金というより、ステイタスやとわかった。
お金があっても、楽しそうやけど、あたしが求めるものとは違った。
あたしは、簡単にゆえば、有名人になりたいの。笑

とりあえず希望は書いてみたけれど、これが可能なくらい稼げるお仕事はなにかなぁと考える&実現するのが課題です。

(興味のある方は追記から内容どうぞ〜★☆)

ちゅきちゅきちゅき。すき。

March 18 [Tue], 2008, 14:58

ベガスから朝帰り
なんだかいつもと違う匂いのするリビング
好きな人が寝ていた

朝、起きたらまず最初におはようってゆった
手を広げてくれたから朝ハグ
彼のなにげない相談をうけながらくっついてた

出かけた先では寒がってる私に
スーツのジャケットを貸してくれた
きゃっきゃおしゃべりしてた
前よりも断然、すべてが至近距離やった

結局、またほんの少しの時間しかいられへんかった
けど、たくさんハグもらった

帰らはるときはほんまに泣きそうになった
あとから帰らはった時のこと
他の人が話してるのを聞いてるだけでも
実は うるうるる。。。

色男!でも、すごく落ち着くねん
あったかさと
全部を受け止めてくれる懐の広さと
ホスピタリティと

のんびりできる
ずっとハグしててほしい
安心しきって寝ちゃいそう

また今年中に、きっと会えるから
少しね、気持ちは軽くなったけど
先のことはわからへんよね
めちゃくちゃ複雑な気分やわ
Google
WWW を検索 YOURSITE.CO.JP を検索
♥about あいぼん♥
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あいぼん
読者になる
Ai am...
ハピハピ現実主義者!
自由に気ままに♪
のびのびと♪
日々を送っています:)

海外が好き☆
旅行が好き☆
ピュアなものが好き☆
エネルギッシュな人が好き☆
まっすぐな人が好き☆
出る杭系の人が好き☆
頭のいい人が好き☆
本物じゃなきゃやだ!


どなたでも
のびのびとコメントしてくださると
とーってもうれしいです!


yapme!はコメント欄で
交流のある方に限定しています♪

手相鑑定のご依頼はこちらから
※しばらく受付停止中
あいの手相日記
2008年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
♥過去記事♥
♥メールはこちらから♥

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/aibon-life/index1_0.rdf