赤い電車

2005年10月09日(日) 1時43分

私もこの古くさい赤い電車が好きです。
乗るより見るのが。

結婚してはじめて住んだ家から一番近かったのがこの路線。
高架の上をガタゴト通る赤い電車の姿は、可愛くて懐かしい感じがして、みつけるたびに嬉しくなった。
とっても地味な路線なんだけどもね。。 

ずっと赤い電車のままでいて欲しいなあ。

このPV、電車好き(京急好きまたは電車でGO好き)にはたまらないです。きっと。
私は最後のシーンが好き。
一日の仕事を終えた電車が、フーっと大きく息をはいて寝どこに入る。そんな感じ。
→ http://www.jvcmusic.co.jp/quruli/

この沿線に住んでる友達(横浜の向こう)は、一生懸命自分の駅をみつけようと頑張ったけど、ものすごい早回しになっていてよくわからなかったとのこと。残念。
私も自分が使ってた駅(終点のそば)をみつけられなかった。まばたきの回数減らしてもう一回みてみます。


CMはここで。
→ http://gogo-keikyu.jp/quruli/index.html

高架上はしってます。

Sammy Davis Jr. / Golden Boy 

2005年09月12日(月) 16時38分
先日、生まれて初めてネットオークションで買い物をしてみました。

「 Sammy Davis Jr. /Golden Boy 」



エンターテイナー、Sammy Davis,Jr.のLPレコード。
60年代、彼の主演ミュージカルに「Golden Boy」という作品があったらしく、そのサントラ(?)のようです。
このLPはすでに廃盤となっていて、CD化がされているらしい・・・ということ位しかわからないのだけど、決め手はこのジャケット!
男性と女性が抱き合っている、茶色と黒に白抜きだけのシンプルな絵と、ラフな手書き文字がすごく格好いいー!
これは憧れのデザイナー、ソール・バスが手がけたものでした。 

うちにはレコードプレーヤーがないから、手元に届いてからというもの、部屋に飾ってニコニコ眺めているのみ。
Sammy Davisの声はちょっとしか聴いたことないのだけど、甘くて優しい歌声だった覚えがある。
そして30年代〜60年代のハリウッドミュージカル、大好きです。
早く実家に持ち帰って聴いてみたいなあ。

オークションはドキドキだったけども、宝物がゲットできてよかった。

でも、商品の値段と送料が同じくらいっていうのも、なんだか微妙な感じ(笑)。


【追伸】

海外のamazonで、Golden Boyの試聴を発見。 ちょっと聴いたところ、、、やっぱり買って正解だった!^^
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/B00000IM86/104-2850888-0271916?v=glance

サザンの日

2005年08月08日(月) 21時42分

フジの思い出話してる間に、サザンの日がきてしまいました。

サザンのために初めてロッキンジャパンに行ってきたのです。

サザンを野外でみる。 この永年の夢を果たせて感無量。
しかも普通のライブだったら絶対無理な近距離での鑑賞。 
やっぱり桑田さんは格好いいし、原ぼうの笑顔は可愛いし、みんなとても素敵だったのでした。
「ミス・ブランニュー・ディ」、「希望の轍」はイントロだけで涙。。
「真夏の果実」では嗚咽をこらえつつ歌い、アンコールの「みんなのうた」では喉の痛さも忘れて皆と一緒に大合唱。

中学、高校の頃の甘酸っぱい思い出と一緒に、小学生の頃お兄ちゃんと一緒に格好良く(桑田節イメージで)サザンを歌っていた思い出までよみがえってきたのでした。

やっぱりサザンは私の青春だ。万歳。  

その他みたのは、エレカシ、銀杏BOYS(ちょっとだけ)、奥田民生(ちょっとだけ)、シャカ、浅草キッド、ロケットマン(DJふかわりょう)、ポカスカジャン、猫ひろし、梅垣、FPM、坂本龍一(ちょっとだけ)。

なんだか音楽と同じくらいお笑いをみてしまった。
ポカスカジャンは歌もうまいし面白いし、猫ヒロシはとことんくだらなくて大笑い。
浅草キッドも見れたし、みんな面白かったー。

ロッキンは日帰りだし、近いし、とかなり気楽に行ったのだけど、思いのほか辛かった。。。  
昨日は快晴。ものすごい暑い!気温は37℃まで上がってたとの噂。土ぼこりもすごいし。
私としてはフジの大雨の方が全然ラクだったなあ・・なんて思ったのでした。

とにかくこれで今年の私の夏フェスは終了。 また来年!
今週末のサマソニはうらやましいけども。
行く方達は楽しんできてください。
でも、暑さにはくれぐれも気をつけて〜。 


サザンの後の花火。

Fuji 7.30

2005年08月06日(土) 15時38分
2日目も到着そうそう雨がポツポツ。。今まで晴れ夫婦と思っていたのは勘違いだったのかな。。と自信喪失。

まず観たもの一覧。
SHERBETS , The Black Velvets,HAWIIAN6,MAXIMO PARK,SKA CUBANO,サンボマスター,Asian Dub Foundation,クラムボン,Beck,Fatboy slim,U,S,E,,TOWA TEI

SKA CUBANO←リンク先に素敵な写真あり!
1日目は時間もなく体力もなくていけなかった山の方へ。
小さなAvaronステージ。ステージとの距離が近くて、温かい雰囲気で、私はここが大好き。
で、今年初めて出会ったSKA CUBANO最高だった。 スカパラは見逃しちゃったけど、この最高に渋くて可愛いオジサン達のスカを聴けたから、まあいいや。 皆幸せムードで踊る踊る。

Fuji Rock 7.29

2005年08月05日(金) 23時37分
フジロック、やっぱり最高だったー。 
以下、思い出ぽろぽろ・・・。

いってきますー

あれれ、到着そうそう雨だあ・・

HIGH-LOWS 
ヒロトはほんとに格好よかった。やっぱりびょーんびょーん飛んでた。笑顔が可愛いすぎるよー。
いくつになったんだろ??マーシーも。 
「スゲエよ」って声があちこちから聞こえてくる。うんうんスゴイよ。
日曜日よりの死者で大合唱。シャラランラン。涙する。

Cold play
芝生に座って気持ちよく聞き入る。贅沢だなあ。
最後のIn my placeとFix Youがとても染みる。泣けてきた。。美しい。
ChrisがフーファイのBest of youを歌の途中にはさむ。
最初は笑えたけど、やや繰り返しすぎ。せっかくの綺麗な歌なのにーとちょっともったいなくなる。
しつこい男はモテないぞー(笑)。

Foo Fighters
3日間を通してのmy best。
「Can you hear meeeee!!」(In Your Honour)のシャウトで幕開け。鼻血が出そうなほど大興奮。楽しくて、格好よくて倒れそうになる(笑)
Dave Growl はがっつりロックンローラーであり、本物のエンターテイナー!
観客を楽しませるコツがちゃーんとわかってる人。
英語苦手な私達にも分かるように短い簡単な英語で上手にコミュニケーションとってのせていく。 
ほんとにいい人&頭よい人なんだなー、と大好きになってしまった。
KISSのTシャツ着ちゃってるところもお茶目でナイス。

そのほか Cake,ACIDMAN,,Kaiser Chief もみた。

最高〜! 2日目へ。

Fuji

2005年07月28日(木) 21時18分
明日からフジロックいってきます。

昨年に引き続き体調崩しつつの参戦だから、お酒厳禁、薬とポカリがお友達って感じになりそうだけど、まあ、とにかく楽しみだあ。

中はテント・タープ禁止になってしまったから暑さと雨大丈夫なのかと不安だけど、デッカイ麦わら帽子とファッション性ゼロのレインスーツ&長靴も買ったことだし、なんとか乗り切るぞお。

お天気日曜日までまってくれますようにー!!


☆観たいもの帳 ・・さていくつ観れるかな。(順番はバラバラ)

1日目  foo fighters/coldplay/the pogues/steel pulse/the music/kaiser cheifs/the high-lows/tokyo no1 soul set/cake/the longcut/ska cubano/ポカスカジャン/赤犬

2日目  los lobos/the dresden dolls/sherbets/the black velvets/100s/maximo park/chris murray combo/the california guitar trio/サンボマスター/スカパラ/pealout/asian dub foundation/クラムボン/beck/mercury rev/fatboyslim/U.S.E/テイトウワ

3日目 juliette & the licks/special others/kemuri/oceanlane/bonobos/ego-wrappin/aqualung/くるり/the john butler trio/doves/the beach boys/boom boom satellites/moby/soulive/new order/sigur ros/primal scream

もちろんこれ全部みようとしたら死んじゃう。
ドラゴンドラも乗ってみたいし。。

って、こんなに夢を膨らませてるけど、気持ちが悪くて夕食も食べるきになりません。
土用の丑の日フェアでウナギ買ってきたのにな。
平気なのか


これは去年 夕暮れが一番

ホルモンとパチモン

2005年07月07日(木) 1時01分
日曜日、友達とライブに行ってきました。

目当ては「モンゴル800」
でもライブのメインは「マキシマムザホルモン」
名前からしてスゴそうでしょう。
仕事でこの名前はよくみてたけど、いつも体の大きな男達が汗だくで歌ってる図がうかんできてました。
で、現実には、やっぱり汗だく系。 でもお笑いショーかと思う位に面白いMC。盛り上がる観客。 そんで何とドラムは女の子(子?)。でも男より力強い人だった。

こういう系のライブはあんまり行ったことがないから、観客のほぼ全員がTシャツ、タオル巻き姿なこととか、男率が異様に高いこととか、ダイブだらけなこととか、色々新鮮でした。
ビビって、最後まで壁にピッタリ張り付き続けてたけど、楽しかったあ。

モンパチは、やっぱりとても良かった。
沖縄時間な感じ。
笑顔で歌ったり喋ったりしてる姿に思わず「かわいい・・」とつぶやいたおばさんです。
8月のワンマンではもうちょっとだけ前行ってみるぞ(笑)


でもやっぱりダイブは怖いです。危険です。

URBAN GROOVE

2005年05月08日(日) 1時23分
URBAN GROOVE @日比谷野外音楽堂出演:JOHN LEGEND , PeteRock , AI , nobodyknows+ 

行ってきました。順番はnobodyknows+ →PeteRock→ AI →JOHN LEGEND。

明らかにnobodyknows+は系統が違っていて、なんだか可哀想だった・・。
はじめということもあったかもしれないけど、びっくりするほど客席がガラガラ。
私は楽しかったけども、座ってる方多数。「エンジョーイ」って皆でやれば楽しかっただろうに。

お次のPeteRock、ものすごい格好いい音だった。
nobodyknows+より明らかにお客さんが増えてて、さらに客層も全く入れ替わってたところが面白かった。そりゃそうだ。
皆が気持ちよく踊ってる姿が楽しい。
野外であんな格好いい音で踊れるなんて、幸せ。
CD買わないと。

その次はAI。 AIはやっぱりパワフルで歌がうまい。
でもあまり曲に恵まれていないような気がする。もったいないなあ。
Life と最後に黒人コーラスグループ(名前はなんだったんだろう)が加わってやったゴスペル風の曲は感動。
ただ、ここでも客層が変化してて、AI風な若いギャルが周辺に増加。
「超かわいいー」とか黄色い声援も飛び交ったりして、面白かった。

そして、ラストの JOHN LEGEND! これを一番の楽しみにきたのです。
観客も増大。 
もう見えた瞬間に感動してウルっときてしまった。
本物だーー!!とすっかりミーハー。
だけど、本当に素晴らしかったのです。
温かくて、セクシーで、哀愁のある歌声。そして素敵なピアノ。
バックバンドも格好よかった。
後半でやった OrdinaryPeopleSo High にはまたウルル。

JOHN LEGEND を 心地よい風が吹き抜ける中で、あんな近くで、あんな少人数で(笑)見れて、聴けて、もう最高に幸せだったのでした。 きっと二度とないな。
Sさん、Mくん感謝です。

今日はよく寝れそう。 John Legend 聴きながら。

ラジオの時間

2005年04月27日(水) 23時46分
ラジオは楽しい。

テレビ大好き人間だけど、ラジオも同じくらい好きです。

ラジオはやっぱり 「ながら」 で楽しめるところがいい。
家事しながら、仕事しながら、本読みながら、荒技だけどテレビ見ながら(テレビはもちろん無音)だって可能。

InterFMをつけることが殆どだけど、J−WAVETOKYO−FMにも好きな番組がある。
Rock,R&B,Soul,Jazz,Bossa Nova,Hawiian,HipHop,Club musicなどなど、それぞれのジャンルの全然知らなかった曲とか深い(マニアックな)話が聞けるのが嬉しい。
Bossa NovaやHawiianはラジオで好きになったようなもの。

春になって、ちょっと番組も変わったみたいだし、またチェックしないと。


仕事から帰った後、ご飯作って、食べて、テレビ見て、PCいじって、お風呂入って、ラジオ聴きながら雑誌や本読んで、ってやってると本当に時間が足りないなあ・・と悲しくなる。
大体枕もとに本を用意するんだけど、あんまり遅い時間になってるから我慢して就寝することが殆ど。

本当は絵を描く時間を一番にとらなきゃいけないんだけど。
全然描けてないや・・・。

熱いよ サンボマスター in トップランナー

2005年03月29日(火) 22時42分


NHKの「トップランナー」 、4月17日はサンボマスター登場です。

先日トップランナーのHPで観覧募集が載っていたので、「おっ、サンボか。きっとダメだろうけどとりあえず。」と応募してみたら、即当選。

日曜日、ヨシさんと一緒にNHKに行ってきました。

最初はライブの収録。
お客さんは200人いるかいないか程度。すごい近いぞ!
4曲くらいやってくれたんだけど、やっぱりサンボ好きのお客さん達。熱い!
そして当然サンボの3人はめちゃくちゃ熱い。手なんか抜きません。命がけ。
超盛り上がって、私も汗だく。 あの姿が映ってませんように(切実・・)

「歌声よおこれ」を皆で一緒に歌いましょうということになってて、サンボが登場する前に練習したんだけど、全員ちゃんと大合唱。 なんかそれだけでウルッっと来てしまいました。いいぞ、皆!
一方、ヨシさんはライブ中 「そのぬくもりに用がある」のイントロ始まった時にウルッと来たらしい。 暑苦しい夫婦です(笑)

大満足のライブの後はちゃんと40分間の休憩ももらえて、これまたナイス!
二人でビールなど飲みながら日曜の昼下がりの代々木公園をブラブラ。夢ある若者たちの演奏など聞きながら、とっても平和な気分。

休憩後はいよいよトーク収録。
司会の本条まなみ & 山本太郎も登場。

ホンジョ可愛いすぎです。太郎さんピチピチしすぎです。

トークの中身は番組をみてのお楽しみ!なんだけど、私はこれまたちょっとウルッときてしまった部分あり。
3人本当に仲良いんだなあ。 他3人を加えた、男6人で近藤氏(bass)の部屋に入り浸り、マージャンばっかりやってたという大学時代の様子が目に浮かぶようでした。

とにかくカメラに映っていませんように・・ということを祈るばかりだけど、放送はすごーく楽しみ。http://yaplog.jp/urarakana_hibi/tb_ping/89
ai's profile
忙しかった会社員生活に別れをつげ、現在は音楽好き、エンタメ好きな人達に囲まれて楽しく働きつつ、主婦業やりつつ、マイペースに絵を描く日々。

好きなものは音楽、映画、ファッション、本、雑誌、TV、食べること。。

パレットクラブイラスト基礎コース修了。
現在セツ・モードセミナー休学中。


2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» ひっこします (2009年06月14日)
アイコン画像こあぁぱおっふwww
» ひっこします (2009年05月12日)
アイコン画像へ?
» ひっこします (2009年05月06日)
アイコン画像こけし
» ひっこします (2008年10月18日)
アイコン画像コンプ
» ひっこします (2008年10月04日)
アイコン画像汁大臣
» ひっこします (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» ひっこします (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» ひっこします (2008年09月25日)
アイコン画像ちちち
» ひっこします (2008年09月23日)
アイコン画像小鳥よしおです
» ひっこします (2008年04月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ai-colors
読者になる
Yapme!一覧
読者になる