報告

March 21 [Tue], 2006, 23:01
 まず最初に。
 宮川彬良先生のお父様、宮川泰先生がお亡くなりになりました。御訃報に接し、衷心よりお悔やみ申し上げます。



 今日も、映画館と明太屋の梯子です。天気が悪いせいか、どちらも暇で逆に疲れます。贅沢な悩みです。
今朝は、ぎりぎりの時間に起きて、メイクだけして出かけました。まぁ、言うならば、今朝「も」!? というか、メイクだけは完璧(=車内及び休憩室で慌てなくていい程度)だっただけ、普段よりまし?
取りあえず、水も飲まずにお出かけ。モノレールに間に合わない! とダッシュしてたら、意外に間に合ったので、私もしかして意外と駿足かも。と、有り得ない納得をしつつ、車内を爆睡でやり過ごし、映画館最寄コンビニでいつものお茶を買い、ロッカーで時計を見ると、意外とぎりぎりの時間。
ずいぶん、のろのろと歩いちゃったなぁ。と、さっさと事務所に。「パーテーションを直しておいてね。祝日だし」
チケット売場の前には、行列をさばけるように、パーテーションを置いていますが、混み具合によって、列を長くしたり短くしたりが簡単に出来るようになってます。昨日、1番暇バージョンにしてあったらしく、朝の内に直しとけ。ということなのですが……

今日って、祝日なの?

寝ぼけていたのか、思ったことが、いちいち口に出ていたらしく、「ちょっと〜知らんかったのぉ?」と、呆れられてしまいました。
「知らんかったぁ。……だから、モノレール間に合ったんだぁ。休日ダイヤだったんだぁ」
明らかに言わなくてもいい後半部分に、事務所にいた人皆が食いついていました。まさに、いたたまれない心持ち。
駿足でもなければ、のろのろ歩いたわけでもなく、唯単に乗ったモノが予想と違っただけ。世の中そんなものですよね。


 で、仕事をノロノロとしておりますと、喉が渇くわけです。大体、チケットボックス内は、乾燥しているんです。だけど、声を使う仕事だから、喉への負担は結構大。意外と大変。

 まぁ、ごくごくお茶を飲む。
 暇を見てはお茶を飲む。まぁ、暇つぶし?
 11時過ぎには、昼ごはん。お茶は、残り1/4ほどに。そのまま、お茶を持ってチケットに帰り、チョビチョビ飲みながら仕事。

事件多発

March 19 [Sun], 2006, 23:11
 今日は、朝から映画館。6時間ほど拘束されて、1時間の休憩(多少の余裕のある移動時間の別名)の後、明太子屋さんに。で、5時間ほど労働して、帰ってまいりました。
 これって、最近のスケジュールの3割くらいを占める行動パターンなのですが、どうにも疲れがたまります。何が悪いって、10時に帰宅、11時までのろのろ夕飯。2時くらいまでだらだら。風呂に入って3時。明日の用意などをして(起きてそのまま出かけられるようにしないと確実に遅刻だから)3時半。就寝。7時〜7時半(日によってシフトが違うので)に家を出るために、6時〜6時半起床。睡眠時間2時間半〜3時間。という日を連続させるからだと思われます。いや、若い頃ならこれでも平気だったのか? まさか、トシのせい!?←とっとと風呂に入らんで、3時間無駄に費やしているからだと思う 
 
 トシのせいといえば、私耳が遠くなったのかも……(汗)

 昨日から、「南極物語」という映画が公開されました。皆さんご存知の邦画を、ハリウッドでリメイクされた話題作です。
 人気のある作品ですが、私は絶対に観ません。犬が怖いから。
 写真とか、テレビとか、檻の中にいるとか、とにかく接触しないと絶対に確信できる状態でなら、犬も可愛らしいと思えるのですが、いくらなんでもスクリーンにアップはでかすぎます。かみ殺されちゃいそうじゃないですか!! 無理。他にも、個人的な事情がさまざまに絡み合っていて、絶対に見れません。
 まぁ、世間の大多数の人にそんな事情はないわけで、みなさん見にいらっしゃいます。
 そこで、問題が発生。
「いらっしゃいませぇ。作品名とお時間からどうぞぉ」←忙しくて不機嫌になる前は、だらけまくり(だめ店員)
「◎※△卍ル鷲…物語を」←前半が全く聞き取れない

名は体をあらわ……す?

March 05 [Sun], 2006, 23:51
 今日は、明太子屋だけのお仕事です。でも、暇すぎて報告することがないんだよなぁ。


 明太子屋に行くと、近くの高級料亭の予約札が面白いです。
 最近の目玉は、

「推理会」

 なんの会!?
 メンバーはみんな鳥打ち帽? もしくは、蝶ネクタイ? まさか、フケだらけのぼさぼさ頭? 少年探偵団ていどじゃ、食べれないと思うのさ。1番安い会席で5000円位するから。
 でも、大人にしては、びみょ〜なネーミングよねぇ。

 この前は、「七人の侍の会」。
より、興味深い会ではないですか。愛好者の集まりなのか。そうなると、どんな人が集まるのか。
コスプレだったらどうしよう。逆に、7人で現れて、映画と全く無関係の集まりだったらどうしよう。七人の女弁護士的なノリで命名してたり……。とか、一晩は気になるネーミングです。←次の日に引きずるほどではない


 しかし、もし私が中学時代の親友たちと飲み会するのに、わざわざ団体名をつけたとしたら、どうなるんだろう?
部活もばらばら。進路もばらばら。趣味もばらばら。因みに、中高ともに部活の同期の集まりには、それなりに名前がついてます。付いているけど、それで予約取ったツワモノはいなさそうだけどなぁ。
そもそも中学のメンツは、なぜ親友だったんだろう? ノリが一緒だったからなぁ。でも、話題少なくないか? 学校の事だけなんて。
 ……いや、本の貸し借りとかしてたなぁ。漫画や小説。……人前で堂々と喋れない内容のを(^-^;
あれが、結束を強めていたのか!?
 お互い、事故に遭ったり、不測の事態が起こった場合は、病院などに駆け付ける前に、部屋を頼む! とか、約束していた気がする。
親なんかになんとかされる前に、男同士のカラミがある全ての物を、処分してくれ。という、純情な中学生の切実なお願い(笑)
なんか、嫌な繋がりだなぁ。ただれてるよ。それが、今でも付き合い続くんだから不思議。あっ! 今は、清らかな関係ですよ!! メールや年賀状には、見られて困ることを書いてません!←当然の事を誇らしげに報告

大人の階段登る!?

March 01 [Wed], 2006, 23:15
 昨日、派遣バイトの派遣元の事務所に行ったんです。
 で、壁に貼ってあったお知らせ(必要のある人は、言ってくれたら源泉票出しますよ)を見て、気が付いたのです。

 私、もしかして、確定申告しなくちゃいけないんだろうか……

 っていう事実に。
 派遣のバイトは、基本的に一日限りのお仕事が主なのですが、私はそういう仕事も結構たくさんやったし、今は定番と言われている、固定の定期の仕事(つまり、明太子売りね)もしているわけで、随分前から源泉はしっかり取られているのです。
 そして、映画館の方の源泉票をもらった時に、源泉票に、二箇所以上からの収入があったら確定申告しなくちゃいけなだめだと書いていたような気がする……。
 こんなに税金納めたんだぁ。ってか、これ全部脱税していた所で、たいした額にならないだろうなぁ。とか、そんなことばかり考えていたので、しっかり読んでないんですけれど、そんなことを書いていた気がする。

 私の05年の収入は、映画館と派遣と2種類。あと、年金払っているのって、控除とかある!?←年末くらいに確定申告がどうとか、年末調整がどうとか書いている葉書が来ていた気がするだけの根拠

 確定申告って、お金がもらえるって意味だよね!?←即物的な勘違い(おそらく)
 いつまでって言ったっけ? 思い出せ。モノレールの駅とかにポスター貼ってるじゃないか。そこに期限が書いていた。……と思う。←周りを気にせずに歩くタイプの人が陥りやすい自信のなさ
 とにかく、早いに越したことはない。ここ(派遣元)の、源泉票もらわないと!!

「源泉票もらえます?」
「今日はんこ押せる責任者がいないから出せないのよ」
 なんてこった。
 思い立ったが吉日と言うのは、嘘なのだろうか。この事務所、映画館とは駅を挟んで逆方向にあるので、物凄い行くの面倒なんですよ。100円出してバス乗る(小倉の駅周辺地域のバスは100均です)のもあほらしいし。 だって、給料もらいに行くのに往復200円損するなんてありえなくないですか?
 まぁ、いいや。明日(つまり今日)は、派遣のバイトがあってその前がオフだから、ちょっと早めに出て事務所に寄ろう。「明日は大丈夫です?」「大丈夫ですよ。用意しておきますね」
 いい人だ。支店長。

 そして……今日。