日本語教育

February 25 [Sat], 2006, 18:13
 今日は、映画館のバイトに行ってきました。
 ディズニー超大作「ナルニア国物語/第一章 ライオンと魔女」の先行上映です! これは、忙しいかもね。などと思って出勤しましたが、何のことはない。暇です。暇。
 まぁ、動員を見越してチケットに多目の人間を入れていたからというのもあると思うのですが、それにしても暇だ。
 朝一で、M先生が「レミオロメンが頭の中で熱唱している」なんていうから、私の頭の中でも「こな〜〜〜ゆきぃ〜〜」と、大熱唱です。何で、あの曲ってエンドレスになるんだろう。しかも、途中で「ミスチルの桜井さんが、強いメロディーに優しい歌詞と言うのがバランスが悪いとか言っていたらしい」みたいな話になった瞬間からは、「僕らの音」がエンドレスです。しかも、こっちにいたっては「9月」「通り雨」「がふっとずれても」の三箇所しか歌詞を思い出せない……。無理ありすぎです。

 ところで、今日は日本語の教育について大変重大な問題を感じてしまいました。いや、常々感じているのですけれども、暇だったので話題がそこに向かったというか……。


 みなさん、「ナルニア国物語」って、どう読みますか?


 答えを知っている方には簡単ですね。「なるにあ こく ものがたり」です。まぁ、答えを知らない方でも、普通に読んだらこうなりますよ……ね??
 本日ご来場いただいたお客様のうち、1割程度――しかも男性に限るんですよ。なぜか――の方は、堂々と「なるにあ くに ものがたり」とおっしゃるんですよね。
 ねぇ、普通「○○国」って書いていたら、「○○こく」って読まないですか? 英国やら米国は、「えいこく」「べいこく」でしょう? そういう人は、「えいくに」「べいくに」と読むのでしょうか? まさか、潔く「こめくに」!? それはちょっと……←勝手に思いついて勝手にドンビキ
 Hさんが、「そういう人は『英国王室御用達』は、『えいくにおうしつごようたつ』って読んじゃったり?」なんて言うので、「それって、すごい安そう。ビニール製のペラペラなのとか、着色料とかたっぷりの魚肉ソーセージとか出てきそう」などと、あほな盛り上がりを見せたのです。
 それにしても、不思議だ……「なるにあ くに」 「我が日本国」なんて台詞も、「わが にっぽん くに」になっちゃうわけでしょ? 格好付かないなぁ。

警察って……

February 22 [Wed], 2006, 23:26
 今日は、レディースデー。
 映画館バイトの中で、一番憂鬱な日です。なぜなら、おば様たちはとても扱いづらい客だからです。あの生物は、存在自体が最終兵器だと思う。自衛隊に改造なんかされなくても、十分兵器として通用しますよ。
 人の話は聞かない。聞いたこととは別のことをしゃべりだす。同じことばかり繰り返す。順番は守らない。支払いのたびにもめる。文句ばかり言う。焦る。上げていけばキリがない、ストレス地獄です。

 ほかの事はまだしも、順番を守らない人たちが、一番困ります。
 明らかに割り込んだり、並んでなくて横から入ってきたりしているのに、本人たちに自覚がないんですよね。
 一列に並んで、先頭の人が空いたレジに入る。次の人は、列の先頭部分で次が空くのを待つ。
 ATMとか、トイレとか、空港カウンターとか、とにかくどこでもこうやって並んでいるはずなのに、どうしてそれが出来ないんですか??
 どうしてその列に並ばないで、出口から入ったりして列の先頭から一番遠いレジとかに割り込んだりするんですか?? 
 そして、「お並びいただけますか?」と物腰柔らかに言うだけで、「並んだじゃない、失礼ねっ」って怒鳴りだすのはなんなんですか。今、明らかに出口方向からコーヒー片手に進んできて、清算中のお客さんの後ろに立って、空いたと思ったらそのまま前に進んだだけじゃん。あんたの目には、後ろに並んでいる人たちが見えないのか。

 あ。あと、お金とか身分証とかを置き去りにしてどっかへ行く人たち。これは、物理的に困る。
 これは、何人か分をまとめて買いに来る人に多い現象です。
 指定席だから希望を言ってくれとか、身分証が必要だとか言うと、預かってきているのだろうお金をトレイ(にも置かない。カウンターにじか置き)に置き去りにしたまま、「ちょっと待ってて」の一言も言わずに、レジ前から姿を消すのです。言われても断るだけだけど。
 こっちの視界に入る程度ならまだしも(それだって、十分迷惑です)、エレベーター乗って行っちゃった日には、呆然とするしかないですよね。

ブランク

February 21 [Tue], 2006, 23:19
 今日は、朝から映画館バイト。

 ……暇。

 いや、平日だしさ、始まった映画といってもフランス映画一本だけだから、こんな物だろうとは思うさ。大学生は春休みだろうなぁ。とか、高校生も三年生は学校ないんだろうなぁとか、それにしては暇だなぁとか、のんびりとしていたのです。
 出勤そうそう、雑用を命じられ、結構な量があったので、これはぎりぎりまで終らないかもしれないなぁ。などと思っていたのに、あっという間に終了してしまい(なぜなら、作業を中断するお客さんが来なかったから)、暇をもてあまし、しかも二人っきりのチケットボックス内では、Hさんが来週のシフトを組んでいるので、話し相手もいない。
 2月ももう少ないから、なんの映画を観ようかとか一生懸命考えていたのです。私の仕事って、いつもこうな気がする……。暇つぶしに時間を割いている気がするorz

 私の日常は、いつもこうで何の変化もない。変哲ないよねぇ。困るよなぁ。人生を考えなきゃいけないのかなぁ。

断水の末に、断腸の思い

February 16 [Thu], 2006, 23:26
 とりあえず、オダギリさんお誕生日おめでとうございます。新しい一年も、ご活躍を期待しています!! まずは、まずは時効警察でっ<この力の入れようは後半明らかになります



 今日は、仕事もなく天気があまり良くないから、映画を見に行くのは止めてのんびりしようかなぁ。などと思いながら、ネットも不自由だし、ちょっと読書デーにしよう。等と思いながらも昼頃起床。のろのろとシャワーを浴びてリビングに行くと、母上様が「シャワー使ったの? まさか、お風呂のお湯を抜いていないでしょうね!?」と、大焦り。
 私が言われもしないのに風呂掃除に取り掛かるわけないじゃない。<だめ人間

 話を聞くと、本日あと1時間ほどで断水するそうで……。風呂にトイレ用の水と、万が一断水が長引いた時用の水とを確保していたそうなのです。なんか知らないですが、ママは台風とか断水とかの時に、物凄い神経質に水の確保をします。そんな水が足りなくなることってあるのかなぁ?
 ってか、もし私が起きるのが1時間遅かったら、シャワー中に水が止まってた!? 恐ろしい。もし、シャンプー中だったりしたらどうするの?? これからは冷蔵庫に要注意だわ(冷蔵庫には、各種お知らせが貼ってある)。

 で、結局家にいることにしたのですが、断水の時間帯トイレを使用することもなく、冷たい飲み物は冷蔵庫から。温かい飲み物はポットのお湯から。最近のママの趣味「ぬりえ」の道具の一つ、水彩色鉛筆用の水は、風呂に溜めていた水から。
 ……結局、バスタブ1/3の水は、コップ一杯しか使いませんでした。しかも、趣味のため。福岡市に申し訳ないほどの水資源の無駄使い。 あ。福岡市は夏でも冬でも、渇水カッスイかっすい言っていますが、北九州市は取水制限とか、少なくともこの二年間聴いたことないです。


 で、冒頭の件になるのですが……。悲劇です。シェークスピアも真っ青です。ってか、時効になることがあるのでしょうか??
 なったら、霧山君は調べに来てくれるのか……。

火の用心

February 07 [Tue], 2006, 23:49
 今日は焦りました。
 昨日からママが泊りがけで、パパの家に行って(平日は山口・週末小倉の二重生活中)いたので、家に一人だったんですね。
 起きれないね。
 そして、どうでもいいことに気を取られて、大切なことを何もしないね。

 まず、起きて(この時点で昼過ぎ)シャワーを浴びようとタオルなどを準備している時に、ふとテレビが気になってみてしまう。気が付いたら、早くシャワーを浴びないと遅刻するくらいの時間になってしまってる。なんとか、手早くシャワーを浴びたけれど、次は昼食がない。レトルト系のストックを探して、レンジにかけて、その間に洗濯機を回し始めて、テレビで紀子さまご懐妊のニュースをやっていたので、なんとなく真剣に見てしまって、気が付いたらご飯は冷めて、メイクする時間も微妙なくらいに時間が迫ってる……。
 相当焦って、ご飯をかっこんで、物凄い適当なメイクして、コタツとヒーターだけはきちんと切って、走って出かけました。マンションの共用廊下は、昨日今日の強風で自転車が見事に倒れていて、かなりの障害物走でした。

 まぁ、時間にルーズな以外は、普通の出勤風景(時間帯は気にしないで下さい)と思うんですよ。

 起きて、シャワーを浴びて、洗濯機(乾燥機まで一体になっている。洗乾モードにしています)を回して、ご飯を食べて、食器を片付けて、メイクして、火の元をチェックして、出かける。普通だよね?


 しかし、その普通の行為が、恐ろしい結果を招くとは……