GW=勤労週間

May 04 [Wed], 2005, 23:20
 今日も、映画館バイトです。
 GWです。祝日です(今一何の日というわけでもないのですけどね)。水曜日です。忙しいです。
 映画業界では、水曜日と、1日は繁忙期です。なぜ? 水曜=レディースデー(女性1,000円)、1日=感謝デー(誰でも1,000円)。というわけです。ちなみに、金曜日のメンズデーは知名度低いのか、大体会社員が多いので昼間に効力が無いのか。

 朝、出勤して「おはようございま〜す」とのんびりタイムカードを押そうとした瞬間(だって、定刻の5分くらい前だったから、余裕だったのよ)、「梦月さ〜ん」と、やけに切羽詰った感じ。とりあえず、打刻して振り向くと、つり用のレジ金を渡されて、中身の確認をしていると、「走って行ってね。今、Nさん(内勤スタッフ)が入っているレジあるからそこに入って。連絡は入れておくから」
 物凄い勢いで送りだされ、小走りでチケットボックスの扉を開けると、そこには長蛇の列が。エレベーターの方まで並んでいましたねぇ<人に絶対伝わらない状況説明
 1日も、休みだったのですごい人出で、映画館の入っている複合商業施設の警備員さんが出動して、「最後尾」とかかれた看板を持って立ってくれて、ゴミ箱とか臨時に出したりしてくれていたそうです。出勤していなかったので、あくまで人に聞いた話ですが。っていうか、映画館としては、何の対策もしてなかったんだ(汗) 先輩たちは、うちがそんな気の効いた物もっているわけ無いじゃん。とおっしゃっていました。私も同感。