年齢

May 01 [Sun], 2005, 23:05
 今日は、派遣のバイトで先日オープンしたばかりのお店の販売応援に行きました。この手の仕事は初めてなので、ちょっと緊張。

 朝、携帯品のカッターを忘れて出かけたことにモノレールの中で気がつく! 焦りましたよ。時間的にぎりぎりのモノレールだったし。とりあえず、ドアの前に張って開くのと同時にダッシュ。コンビニに走り、そのまま小走りで集合場所へ。今日は、二人で集合なので迷惑かけたくなかったんですよ。3人以上なら、少しくらい遅れても待っている人も2人以上いるので、おしゃべりとかできるしあんまり不安にならないでしょ?<遅れる人に都合のいい解釈ですが、普段はきちんと待つ側ですよ!
 おかげさまで、9時45分集合のところ43分頃到着。間に合うものだなぁ。と、自分の行動力に自己満足。
 
 ……いない。
 
 誰もいない。もともと、人が集うタイプ場所じゃないから人がいれば目立つだろうと思っていたのに、人っ子一人いない。どうしよう。
 とりあえず、5分くらい待ってみる。45分になってすぐ派遣元に連絡取ったら1〜2分でも遅刻でペナルティー取られちゃうでしょ。それはかわいそう。<時間内についたからちょっと偉そう

種デス28話

May 01 [Sun], 2005, 1:06
残る命 散る命

 OP前は、前回のラストの復習で。
 今更ですが、OPのシンルナカットで、シンの持っているペンダントみたいなものが気になっています。あれは何? あんなアイテムあった?? 今からなのか??? ルナからもらうのか? 気になります。


 今日の疑問。ミネルバって、ブリッジを遮蔽しているんじゃなかったけ? なんで、目の前にMSが来るという事態になるの?? 前回までに、大破しているから??


 ってか、アウルが死んでしまったわけですが、なんとなく予想通りの「散る命」でしたが、ちょっと予想外。前回、ステラの事思い出しそうだったからそれ関連で何かアクションをおこしてからの死だと思っていたんですよ。何もなく、種割れしたシンにあっという間にやられちゃうだなんて……。ちょっと拍子抜け。
 そして、もっとショックだったのは、トダカさんの死ですよ。トダカさんと、シンの間にはつながりがあったので(「最愛の」妹を失い傷心のシンに立ち直るきっかけを与えたのがトダカさん。みたいな)、トダカさんの最期はシンがらみだなとは思っていたのですが、トダカさんを殺したという認識がないままこのまま行くわけですよね。トダカさんのXデーは、シン成長の鍵になると予想していたので驚愕。

 ちなみに、ルナマリア機大破にありえないと分かっていても、一瞬冷や汗がでたのは内緒です(汗)
 射撃の苦手なルナ嬢は、今回の任務に向いていなかったのでは(きっと撃墜率低いと思う)。あと、レイがMSを操縦する時の表情。なんか、泣き出しそうに見えるのは私だけ? 死ぬ時とかは、きっとギルを思い浮かべて微笑んだりするんだろうなぁ。とか、くだらない妄想をはじめてしまう表情です。犯罪じゃないでしょうか。

 というか、今回散った命は全部シンがらみです。
 シン的には、一度ならずも二度までも戦場で、甘いことのたまっている代表にキレて種割れしてしまったのですが、種割れでアウルを倒せるなら今まであんなに苦戦することなかったんじゃ……。