教える立場、教わる立場

April 29 [Fri], 2005, 23:27
 なんなんですか? この暑さ。真夏かと思いましたよ。これから、気温が下がらないんだったら、もうクローゼットの中を入れ替えたいですね。衣替え。
 でも、何日かしたら、ジャケット必要になったりするんでしょうね。そんなものですよね。この季節って。
 ……いや、学生時代熊本にいた時は、連休過ぎたら半袖がスタンダードだった記憶も(随分前の話なので、曖昧)。まぁ、あっちは盆地で暑くて寒いお土地柄ですからね。日本海側気候の北九州とは違うでしょう。

 今日は、一番暑い時間帯(じゃないかと思う、2時過ぎ)に外歩きました。映画館バイトがあったから。珍しく、夕方のシフトだったんですよ。3時前から7時前まで。チケットボックスに入っていったら、「今から?」って、ちょっとびっくりされました。私もびっくりなんですけどね。

 連休初日。
 思ったより忙しくはなかったです。ちょっと意外。時間が時間だったからかなぁ。二人しかいない時間帯もありましたが、結構暇でした。その時間の相方は、最近入った方(って言っても、一月は軽くたってると思う。私と接触したことが少ないってだけですね)だったので、ちょっとややこしい駐車券の取り扱いを、教えていました。
 私、物を教えるのには向いていない。
 改めて気がつかされました。そういえば、家庭教師バイトやっていた時も、それに気がついたはずでした。また都合よく忘れていたんですね。
 私って、基本的に教わるのは好きだし得意だと思うのですが(それが、定着するかどうかはまた別の話ですよ)、人と理解のポイントがずれているらしく教えるのが苦手なんですよね。
 私の視点で説明すると、どうにも理解しにくいらしいです。でも、今日の場合はいろいろ質問してくれて、それに答える感じだったので少しはましだったかなぁ。応用バージョンを話すと、どうも分かりづらかったようですが。

 性格的にも、能力的にも私はペーペーが一番にあっているんですよ。きっと。ペーペー万歳! でも、昇給はしたい。……あ。映画館能力給とか昇給の類はないんだった(涙)


 チケットボックスの壁に貼るポスターが、5月バージョンに入れ替わりました。4月のポスターをはがす役目を引き受けて、丁寧にはがしていくも「インファナル アフェア」のポスターを破ってしまう。別に、毎回噛みそうになるから恨んでいるとかいったわけではなく。公開前まで実は、韓国映画だと勘違いしていたのが恥ずかしかったわけでもなく。偶然ですよ。
 で、5月のポスターは何かなぁ。というのを、殺風景な壁の前で予想したのですよ。
「まず、世にも不幸せな物語は確実でしょう<PRに力が入っていて、チケット買った人にはシールシートを配っているくらいですからね」「あと、交渉人<邦画で確実にヒットを期待できるのってすごいですよね」「オーリー忘れちゃだめでしょ」「えっと……何とかヘブン」「……なんだっけ。ーーキングダム オブですよ」「あ、それそれ<基本的に予告編もオーランド ブルームばかりに目が行って、肝心なものを何も見ていない人たち」

「っていうか、5月って他に何かある?」「……なんかありましたっけ? ミリオンダラー ベイビーは?」「あれ、月末でしょ?」
 昨日、Shall we Dance?で、予告編見まくって、見たい映画何個か増えていたはずなのに、もうわからない。他に何を見たいと思ったのかが思い出せない(汗) 大して見たかったわけじゃないみたいです。来月4本見ないかも。



 画像は、帰り際食べていたアイス。だって、暑かったし、疲れたし、お腹すいていたんだもの。
 クーリッシュは、手を汚さないしいざとなったらふたを閉められるので結構便利です。って、車内で堂々とものを食べるなって話ですよね。化粧も堂々としちゃうし、疲れていたら床にも座りますよ(これは、一人の時は流石にしないですが)……。映画館の周りにゴミを撒き散らすやからについて、モラルがなってないと文句を言いまくった一時間後がこの惨状ですよ。
 一番モラルがなってないのは、私なのではないでしょうか。
  • URL:https://yaplog.jp/aferriswheel/archive/175
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。