課題完成ー!

February 09 [Thu], 2006, 21:59
全く分からないので、ずっと放置していた名簿管理をVBAで作成するという課題。
少しでもやる気を出そうと思い、某虹楽団(ん?)を
学生に見立て、名簿を作成することにしました
友人に教わり(むしろ作ってもらい)つつ、課題の約半分が完成
うわーぃダメ人間!

課題の最後の設問が名簿の印刷ということで、
印刷のプログラムを作成し、実行してみる。

ウィ〜ン…

とプリンタが動いたので、ぁ成功だvと思い、プリンタに駆け寄り、
印刷できた用紙を見てほっとする

…のも束の間、

印刷が止まらない。


PC画面を見ると、なんか様子がおかしい。



ぇもしかしてこれが噂の無限ループですか…?!



ともかく印刷を止めねば、止めねば、止めねば…!!
とパニくった結果、プリンタの電源を切る。
もちろん印刷は止まり、一安心する。
友人に正しいプログラムを教わり、
これでなんとか課題片付いたvと思いきや、
プリンタの電源を入れ直すと、

「データアリ」というプリンタ画面。
再び止まらない恐怖の印刷。

プリンタの電源を切る方法以外で印刷を止める術を知らないので
「聞きたくないけど、F先生に聞くしかないね」
という友人の一言により、
F先生に電話。

先生は20:30頃なのに学校にいて、駆けつけてくれました。
ここは普通に感謝です。
そして、なんかよく分からん操作をして直していきました。

更にちょっと課題に関する質問をしてみた。
その箇所に書かれてる人名が「キタムラケン」。
先生は「キタムラケン…キタムラケン…キタムラケン…」と呟いて、
質問箇所について考えてくれた。
普通に感謝。なんだけど…なんだけど…!


恥ずかしすぎるわ!阿呆!
キタムラケンて、呟くなハゲ!!


と心の中で叫びました…!

しかし、とりあえず質問も解決し、
やっぱ教師ってすげぇな。

先生ありがとう。
もうハゲだなんて陰口叩かない…!




そう心に誓った直後、プリンタは再び「データアリ」。
止まらない恐怖の印刷を始めました。

コンチキ!

あいつやっぱりただの役立たずのハゲじゃねぇか!



と思いました。

結局、エスケープキーにてプリンタは無事止まり、自己解決し、
平穏な小部屋が戻ってきました。
今後、印刷する際には気をつけます。
とりあえず課題が片付いて良かった…!

あとは卒論!!ギャ。
  • URL:https://yaplog.jp/aco-kyk/archive/152
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R