障害者就労支援の成功事例♪

October 08 [Wed], 2008, 15:13


豆腐づくりで年商1.8億円・・・
地域になくてはならない豆腐製造会社に成長!


社会福祉法人はらから福祉会(宮城県)です。


同法人の施設「蔵王すずしろ」から生まれる「はらから豆富」
(豆腐じゃなく、豆富と書くところがいいですね^^)は、一般の
豆腐業者よりも優れた商品として評価されています。


障害者がつくる豆腐というイメージは全くなく・・・

むしろ、地域ブランド化に成功し、取引先も一般の豆腐業者
では商品を置かせてもらえない大手が軒を連ねる。


もちろん、ここまで来るには紆余曲折があったのでしょうが・・・

成功の秘訣は、理念にあるように思います。


「たとえ障害があったとしても、
たとえ障害が重かったとしても、
一人の人間として、
地域で当たり前の暮らしができるように支援する」


そして・・・目標も明確に掲げています。

「月額賃金7万円を目指す!」
(※現在は障害者自立支援法の施行を受けて10万円に目標設定)


もう、完全に経営ですね。

ここで働く障害者の方のモチベーションの高さが伺えます。


また、経営という切り口で見ると・・・
「手づくりとうふ工房事業」というフランチャイズ事業も軌道に
乗り出しているようで・・・


全国28箇所の施設にて稼動しているようです。


できない理由を探すのはカンタン。
どうやったらできるか・・・こう考えること、考えるようにさせる
ことが大事でしょうね。


素晴らしいですね。


  • URL:https://yaplog.jp/accura802/archive/7
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アツ
読者になる
■医療介護専門の経営コンサルタントです。

■最近は、高齢者住宅に関するご相談も多く、親会社である設計事務所の強みを活かし、企画提案業務を行う機会が多くなっています。

■高専賃(こうせんちん)といわれる賃貸住宅が着目され、行政との連携も行いながら普及に努め、高齢者の方の住まいに不安のない社会を目指して日々奔走しています。

■私でよろしければ、ご一緒いただけば幸いです!
2008年10月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ