婚活にスタートダッシュできなかった・・・

April 17 [Wed], 2019, 9:46
正直、結婚出来るのかどうなのか自身が無くなってきました。
たぶん、いまが居心地よすぎるのかも。
そこそこ稼いで、生活に困っていないし。
男なんて、飲み友達でいるくらいが面倒なくてちょうどいいのにね。
っていうのは、言い訳です。
人生最初の結婚式参列は20代の頃。
友達のドレス姿を見て、「いつか私も」って思ったものです。
ただ、そのときから婚活だの恋活に専念していれば、私だって出遅れることはなかったはず。
ところが、悠長にしていたもんだから完璧に出遅れました。
そう、私はスタートダッシュできなかった30代なんです。
もうね、今さら感が自分の中で募ってしまって。
だって、30代からの婚活と恋活なんて明らかに、「負け組」のやることなんじゃないかなあって。
そうはいっても、独りで生きていく勇気はありません。
覚悟もありません。
じゃ、婚活&恋活決定です。
でも、独りじゃ勇気がでないので、会社の同僚を巻き込むことにしました。
同僚も明らかにスタートダッシュできなかった人。
すっごくキレイだし、仕事はできるし、モテるんだけど私と同じシングルなんですう。
そんなこんなで、勢いに乗ったほうがいいんじゃないかと飲み会をセッティング。
これだけは、昔から得意な私。
仕切りたがりなんです。
なぜに、結婚というイベントを仕切れないのかしら。
そんな謎は置いといて、飲み会では仕切り体質を封印することにしました。
飲み会でデキる女と認定されると恋活からは脱落するのだそう。
へえ、初めて知ったわ。
しかも、飲んでも顔色を変えないのはダメらしいです。
私、ザルだけど、ほろ酔いくらいは演じられます。
そして、解散時あとの感触は、撃沈。
「楽しかったねえ、また飲もうねえ」で去っていきました。
別に狙っていた人がいたわけでもないから、別にいいんです。
ただ、活動と名が付くには少しでも成果が得られた方が次に繋がるような気がしただけ。
見事、繋がりませんでした。
せめて、「今度、連絡するね」って言って欲しかった。
唯一の慰めは、同僚も同じような成果だったこと。
ただし、同僚の場合はキレイだから男性のほうが遠慮しちゃうんですよね。
「彼氏がいないわけがないって」
世の中の男性って、わかってないなあ。
でも、同僚の敗因は置いといて、私の何がダメだったのかしら。
同僚に訊くも、「ダメじゃなかったよ」って答えになっていないし。
今度はスカートでも穿いて行こうかなあ。
私の婚活&恋活は、まだまだ始まったばかりです。
  • URL:https://yaplog.jp/a4j94hh/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハロー
読者になる
2019年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/a4j94hh/index1_0.rdf