スマートフォンのサービスを利用 

2013年04月06日(土) 23時58分
今の日本における携帯電話はスマートフォンの様な位置付けにいる携帯電話が多いのですが、実際にはスマートフォンではなくブラウザフォンとしての位置付けになっています。

スマートフォンとは携帯電話機能(通話機能)とパソコン機能を併せ持った携帯電話の事で、通話、インターネット、メール、データ処理等が出来るようになっています。
NTTドコモから提供されているサービスのiモードが正にこれに当たる入浴剤で温泉気分ものだと思いますが、スマートフォンのサービスを利用している物なのです。
今あるブラウザフォンでスマートフォン並みの機能を賄うことが出来るのですからスマートフォンがなかなか普及していかないと言う理由も分かるような気がします。

また、機能としては上記の他にアドレス帳などの個人情報管理機能、スケジュール機能、メモ機能、音楽再生機能、ワンセグ機能、録画機能、カメラ機能など1台携帯があれば何も他には要らないのじゃないかと言う位機能が充実しているのが、日本の携帯電話です。
スマートフォンには今後FeliCaの様な電子財布機能を持たせるなどの構想も練られているようです。
また、スマートフォンは実際のパソコン等に比べてしまうと機能や性能が劣ってしまいますし、あの小さなスペースにキーを配列しているのですから情報を入力する端末としてはあまり向いているとは言えないと思います。しかし、軽量である事、持ち運びが便利である事、簡単なパソコン機能ならすぐに使う事が出来ると言う事から今後更なる普及が見込めるとされています。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リジー
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる