アジアの平和

September 17 [Mon], 2012, 10:24
日中関係がこじれて、各地で反日行動が起こっている
というニュースが聞かれます。
日系の店を襲撃するなどは、犯罪ですから
怒りの向く方向が間違っています。
短絡的に怒りをぶつけるのでは、問題は解決せず
かえって溝を深めるだけです。
ですが、気持ちのやり場が
このような形でしか表現することのできない民衆も
ターゲットにされた工場などは
気の毒です。
ある人が書いていましたが、
「私は、これからアジアの発展と平和を考えるとき、
何よりも、春太郎が感じたように、アジアの人々は皆、
人間として変わりはなく、
一緒にいても心が落ち着くというような心情、あるいは考え方を、
日本人の多くがどのように育むことができるのかを、
教育の原点に返って深く思考してみるべきだろうと思います。」
アジアの平和Peace in Asia
と、
その通りだと思います。

それが本音(原発の意義)か

June 22 [Wed], 2011, 14:43
友人U氏からのメールです。ご紹介します。
〜〜〜〜
石原東京都知事が昨夜のニュースで語ったようです。
>>>>「核保有」に「軍事政権」と「徴兵制」。
石原東京都知事が持論を展開しました。
石原東京都知事:「日本は核を持たなきゃだめですよ。
持たない限り一人前には絶対扱われない。」「世界の国際政治を見てご覧なさい。
なんだかんだ言いながら、核を持ってる人間は、
マージャンでいえば一翻(イーファン)ついてて上がれるけど、マージャンやっている人は分かっている、
一翻がついていない人間は絶対に上がれない。」
さらに、石原知事は「日本が生きていく道は軍事政権をつくること。
そうでなければ、日本はどこかの属国になる。徴兵制もやったら良い。」と持論を展開。
今の政治の現状を憂う石原知事の発言でしたが、
反核団体などをはじめ、各方面から反発を呼びそうです。
<<<<<
……で、ここからU氏論。
@外交の世界では、力が物を言う。
 日本が弱腰なのは軍事力が事実上小さな事(…ちなみに、兵力で単純比較すれば、
 日本の自衛隊19万人(後方支援を入れれば22万人)に対して中国120万人
 (ただし特殊警察を入れれば200万人とも)、北朝鮮240万人(約半分はスパイ部隊らしい)、
 ロシア推定100万人、韓国69万人…)が主因であろう。
 しかし、だからこそ平和が保たれている、という側面もある
A日本が核兵器を保有すれば、
 たしかに中国などに対する効果的抑止力になり、
 ガス田問題などでも今ほどには問題には ならないだろう。
 ところで、IAEA国際原子力機関は、
 日本がどんどんプルトニウムを積み上げている事に対して
 日本人の想像以上に警戒しているらしい。
 もちろん、原発から生まれるプルトニウムだが、
 その監視活動のためにIAEAの予算のかなりを費やしており、
 すでに日本は『世界的脅威』となりつつある。
 したがって、核兵器保有以前に原発を廃止し、
 世界の脅威から脱するべきである
B石原東京都知事の話は一見荒唐無稽で『またいつもの話か』と思いがちである。
 しかしここ10年の間に実は日本の自衛隊はヘリコプター空母を2隻も建造している。
 ヘリコプターとはいえ戦闘用ヘリコプターを搭載する空母で、フランスなども保有しているようだ。
 ところで空母とは、本来外へ出かけて行って戦闘をするためのものであり、
 世界でも保有する国は稀である。
 アジアでは、中国、タイ、インドくらいのもので、当然ながら『交戦権を有する軍隊』が保有している。
 つまり自衛隊のような専守防衛軍には有り得ないものである。
 そんな物が世論で問題にもならずに秘かに保有されてきている事に恐ろしさがある。
 いま、イギリスとフランスですら空母の維持費用がかかりすぎて
 両国で『共同所有』しよう、としているような時代に、なんとも恐ろしい話である。
Cとはいえ、石原東京都知事にはこういう話をどんどん出してもらいたい面もある。
 なぜなら、そうすれば自民党に対する支持率にも影響するからである。
 自民党は現在有る全ての原発を建設しておきながら、何の責任も取らない、甚だ遺憾である。
 今回の発言が、自民党が反省するきっかけになれば幸いである。
D世界のどこかで災害が起きた時に、様々な国がお金の支援を表明する。
 しかし、その9割近くはハッタリで、実際に額面どおりに支払われる事はほとんど無いという。
 主要国の中で唯一日本だけが額面どおりに正直に支払っているのだという。
 外交とは、華やかさとハッタリと腕力の世界。
 要するに日本はバカ正直で外交ベタなだけなのだが、でも誠実という事は悪い事ではない。
 なぜなら、ちゃんと額面を守る、という事で、日本からのお金は当てになるのだ。
 つまり、日本は約束を守る国、という評価になるのだ。したがって、結論!!
 日本政府よ、弱腰でも良い、国際社会と国民に対して誠実であれ、と申し上げたい。

平和への思い新たに

July 20 [Mon], 2009, 18:03
夏が来る
終戦の夏
平和を誓う夏。
小さな生き物も強い生き物も
地上にも地価にもたくさん生き物はいるが
みんな違って、みんな生きていく

今日も 夏日です。
遠く雷鳴が聞こえて本格的な夏です

この夏の終わりに

September 04 [Thu], 2008, 16:43
あれこれ、いろんなことが起こりました。
集中豪雨で大きな被害が出たり、
平和の活動をしていた人が、海外で凶弾に倒れたり
挙句の果てに、急に何を言い出すのか首相の辞任劇。

特に、心が痛むのは、すぐ前の記事で紹介したペシャワールの海外スタッフが志半ばで無念の死というニュース。
こんなエッセイ「つぶやき日記 マガジン9条」もあった。
お暇なときにでも寄ってみて。

         by かもめ

ある活動家の話より

August 18 [Mon], 2008, 0:01
海外で、命を張って20年もの活動を続けているペシャワール会・中村哲氏の講演を聞いた。彼は、医療行為というより、命を救う事業を続けてきた人だ。生きるためには、薬よりまず、清潔な飲料水と食糧を生み出せる緑の大地を、と現地に提供してきた。枯れた荒地を緑の大地に変えようと、現地の農民と手作業の土木工事に、古い日本の治水工法が利用されている。維持管理も現地人の手でできる技術を採用して。
長い活動を通して現地の人々からはドクターサーブと尊敬されている人だ。
話の中で、直接ではなかったが、日本の国際協力を批判している。
手作業で水路を作っている自分たちの頭上を飛んでいくアメリカ軍用ヘリが時に機銃放射を見舞う、あの給油の一部は日本がしているのだと。そして培ってきた親日家の多いかった国でも、日本離れせざるを得ない国の姿勢に、「武力で平和は勝ち取れない」と断言する。平和の実現に、強い信念が感じられる講演だった。
    by かもめ

9グッズ

June 23 [Mon], 2008, 23:28
イベントに出かけると、いろいろな主催団体の活動資金源として
グッズをおいてる時がありますね。
そんなこんなで、9グッズのいろいろです。9条バッヂ前文の英訳が書かれています。スプーンの穴に注目。9の形。柄にNO WARと書かれています。裏には、ピース。穴の形もPです。
そして勾玉のような9チョーカー。99になってるのは、条文が99あるからだって本当?

駅前にこんな車がっ?!

March 24 [Mon], 2008, 8:08
観光交流のイベントで、消防車やパトカーに混じって

自衛隊のPR。ここでなんで?
違和感max観光となんも関係ないじゃん?

新春対談から

January 03 [Thu], 2008, 13:36
 新年あけましておめでとうございます。
 ある新聞の新春対談のなかで、経済同友会終身幹事の品川正治さん(83歳)が語っておられます。「終戦翌年の1946年、引き揚げ船の中で日本国憲法草案が載ったボロボロの新聞を読んでみんな泣きました。戦争を放棄する、軍隊は持たない、国の交戦権は認めない、よくここまで書いてくれたと、言葉にならない感動を覚えた。日本国憲法がアメリカから押し付けられたなどという”押し付け憲法論”がいかに根も葉もないものかを示す歴史的証言だった。」と。
 また、いま日本国憲法が世界的な普遍的価値をもっていることに確信をもつべきとの指摘もされています。「戦争を起こすのも人間、止めるのも人間」この意味をみんなで広げていきましょう。

                                             囃子

寸景

December 01 [Sat], 2007, 17:10
今朝、ちっちゃな公園で見つけた紅葉です。
あんまりきれいなので携帯で撮ってしまいました。
ちょっと平和な気分になりました。

 

HAPPY X’MAS

November 29 [Thu], 2007, 0:29
ジョンレノンの名曲です。
War is over if you want it war is over now
世界のどこかでは、今でも銃弾や地雷で失った命を悲しむ涙が・・・・・
目をそらさず見つめたい映像

 by かもめ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:9jougama
読者になる
2012年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像フォルテ
» とよかわ九条の会9周年のつどい (2014年11月30日)
アイコン画像ありがとう
» アジアの平和 (2012年09月17日)
アイコン画像fish
» 「こどもの本・9条の会あいち」発足 (2012年03月26日)
アイコン画像かもめ
» 2011年「9条で平和 9.3アピール行動」  (2011年09月03日)
アイコン画像
» 映画祭 WorldPeaceCinema2010 (2010年08月17日)
アイコン画像
» 戦争はやっちゃあいかん (2010年08月16日)
アイコン画像かもめ
» ペシャワール会・現地報告写真展 (2010年07月10日)
アイコン画像かもめ
» ピースウォークfrom沖縄 (2010年04月09日)
アイコン画像広島からです。
» ピースウォークfrom沖縄 (2010年03月26日)
アイコン画像かもめ
» あいち平和映画祭2010 (2010年03月25日)
Yapme!一覧
読者になる