答礼人形ミス愛知里帰り展見てきました

September 04 [Mon], 2017, 0:14
1か月ほど前に、新聞記事で開催をお知らせしましたが、
今月9月10日まで、名古屋市博物館での展示中の
青い目の人形と答礼人形ミス愛知の里帰り展を見に行ってきました。

会場の様子

青い目の人形たち

新青い目の人形

ギューリック三世ご夫婦は、
現在も人形大使として日本の小学校のこどもたちに
沢山の人形を送り続けています。

気品漂う優しく微笑むミス愛知。
答礼人形選考会では、選考委員から絶賛され
最優秀で推薦されたという人形です。
昭和2年、海を渡ったアメリカ国内で、
しばらく行方不明になっていたところ、
最近になってオークションにかけられて発見。
現在は、人形研究科の個人所有(米国人)になっています。
平田郷洋氏のネームが東部に記されていて、
ミス愛知と同定されました。
発見されたときには着物も失われていて、
よく気づいてもらえたものだと感心します。
三河岡崎の展示会にも見に行きましたが、
会場ごとにそれぞれ展示物も違っていて、
興味深かったです。
名古屋会場は、
市松人形や人形師の平田郷陽さんの関連図書の展示があり
素敵な日本人形や、風俗習慣として庶民と人形、美術品としての人形の歴史なども
勉強になりました。
残念ながら、ミス名古屋のお里帰りは実現しませんでしたが、
アメリカで大切にされているという証だと思いました。
最後の会場で9日(土)にはお別れのファイナルコンサートがあるそうです。
15:00から 博物館地下1階の講堂
入場無料

豊川会場のオープニングセレモニーの様子上映と
来年、「海を渡ったエイミー」の新作ミュージカルの抜粋上演もあるそうです。
こうした民間の活動を通して、
日米の友情・交流が深まり
お互いの文化や言語の違いを乗り越えて
平和なお付き合いができるんだと思います。
ギューリック氏の始めた人形大使の交流が、
約100年の時を超えてつながっているというのは、
素晴らしいことだと思います。
  • URL:https://yaplog.jp/9jougama/archive/192
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:9jougama
読者になる
2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像フォルテ
» とよかわ九条の会9周年のつどい (2014年11月30日)
アイコン画像ありがとう
» アジアの平和 (2012年09月17日)
アイコン画像fish
» 「こどもの本・9条の会あいち」発足 (2012年03月26日)
アイコン画像かもめ
» 2011年「9条で平和 9.3アピール行動」  (2011年09月03日)
アイコン画像
» 映画祭 WorldPeaceCinema2010 (2010年08月17日)
アイコン画像
» 戦争はやっちゃあいかん (2010年08月16日)
アイコン画像かもめ
» ペシャワール会・現地報告写真展 (2010年07月10日)
アイコン画像かもめ
» ピースウォークfrom沖縄 (2010年04月09日)
アイコン画像広島からです。
» ピースウォークfrom沖縄 (2010年03月26日)
アイコン画像かもめ
» あいち平和映画祭2010 (2010年03月25日)
Yapme!一覧
読者になる