ヤキモチ。

2003年07月24日(木) 14時28分

我が家は自営業(自由業かも)のダーと会社員の私とはっさくである。
なので朝は私のほうが先に家を出る。
夕方は私の会社とダーのお店が近いので、
一緒に帰ることも多い。
そして夜は12時前には眠くなってしまう子供体質の私と夜更かしのダー。
はっさくとの時間はどう考えても私のほうが短い!

はっさくはダーと私に対する態度が明らかに違う。
朝起きたとき、夕方帰ったとき、夜遊ぶとき・・
どう見てもダーのときのほうが喜んでいる。
私はそれが悔しい。 私ははっさくのことをこんなに大好きなのに・・
いいなぁ〜ダーは・・やはりムツゴロウにはかなわないか・・なんて。
そしてカプカプするのも、ダーにだけなのだ。
遊んでいると必ず興奮してカプカプしてくる。
私と遊んでいるときは、結構すぐにあきちゃって違うものに興味がいったりする。
噛まれるのがうやらましいわけではないが、ちょっとさみしい。

でもひとつだけすっごくうれしいことがある。
はっさくはダーが私の近くに来ると必ずじゃまをするのだ。
たとえ私のそばにいなくても、走ってきて鼻や顔に噛みついて阻止をする。
まるで私のことを取られたくないかのように・・
噛むことはけしていいことではないし、しつけていかなければならないのだが、
私の心をくすぐる瞬間でもある。
  • URL:https://yaplog.jp/839diary/archive/207
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。