ルーヴル美術館展

September 06 [Sun], 2009, 20:58
一足早い芸術の秋。
大阪国際美術館へ「ルーヴル美術館展」を見に行ってきました。

日頃から美術に関心があるというわけでもない私には、”美の宮殿の子供たち”というテーマがわかりやすくて良かったです。
たとえば宗教関係の絵画や彫刻は、なかなか理解できないことが多いけど、今回のような、子供の愛らしさ、無垢さ、子供とそれを取り巻く家族というテーマは、私にも充分伝わってくるものがありました。



大阪国際美術館も初めて訪問。おしゃれな外観におどろいた。



  • URL:https://yaplog.jp/789kuro/archive/722
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ゆうこ
お付き合いいただき有難うございました
私的には同時開催されていた
やなぎみわ『婆々娘々!』展
の印象があまりに強烈で・・・。
今は時間を持て余し来月上映の映画など検索中なので
またご一緒いただけると幸いです。

September 11 [Fri], 2009, 12:35