祖母の帯揚げ

April 26 [Sun], 2009, 20:52
お茶会に行ってきた。
このところ、お茶会といえば水屋の手伝いが多くて、ゆっくりお茶を頂いたり、お道具を拝見したりということが出来ずいた。
久しぶりに大寄せ茶会に行って、楽しい一日を過ごしました。

今日の着物は江戸小紋。
帯揚げは祖母の形見分け、絞り。

一昨年103歳で亡くなった祖母は、日常生活も着物で過ごすような人でした。
この帯揚げを祖母が使っているのは見た事が無かったけれど、少し擦り切れた端を見ていると、祖母を身近に感じます。
私の今日のコーディネートを気に入ってもらえたかは、わかりませんが、帯揚げを眠らせずに、使っていることは、きっと喜んでいると思います。



  • URL:https://yaplog.jp/789kuro/archive/712
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。