湯沢スキー合宿リレーブログB

February 26 [Tue], 2008, 1:52
いろんな人が書いたほうがオモロ〜かな?なんて思ってたんでそこらへんはアレなんですけど、、、ま、いっか(笑) んじゃ書きまーすv おはこんばんちわ、はせがわです☆ワタクシ、なんと今回の合宿でウィンタースポーツできない人からウィンタースポーツやらない人に進化しました〜〜〜!Bボタンでキャンセルしてください。。。・・・なんのこっちゃ 笑  スキー場の写真がないのは気にしないことにしましょ〜♪(スイマセン、撮ってません 苦笑)というわけで「むしろメイン」の飲み会〜第一夜〜からどこまで書けばいいんでしょか???まぁ、よきにはからえって感じですか、そーですか。

あっ、そーいえばなかったんで、、、今回の宿、バンヌッフさんのhpはコチラ
*********************************
さて、個人的には適温になったからあげが主菜だった夕食をおいしくいただいた一行は各部屋に戻り、しばしの休息をとります。(ちなみにちゃんと部屋に入ったのは夕食後のこのときが初めてなのはココだけの秘密です。笑) (ちなみにのちなみに、庶民派で有名なワタクシのおうちでは日本式の寝床なのでベッドの部屋に密かにテンション上がってたのもココだけの秘密です。爆)
そんなこんなで日本代表が北朝鮮代表に引き分ける様をルームメイトの関っちと「この解説の人、誰?」「松木さん?」「ちげーよ、あの人」「え〜?セルジオさん?」「んなわけねーじゃん!」「じゃあ角ちゃん!」「それアナウンサーじゃん!」とか言いつつ眺めてるうちに飲み会開始時刻の午後9時を過ぎちゃったので(スイマセン)リビングと呼ばれる会場へ移動です。

↑会場はこんな感じです。・・・確かにリビングだ。ってかこたつだ。笑
しかもこのリビング、Beer & Sourのサーバー完備でした!飲み放題です!!うちにも欲しいって思ってしまったワタクシがいました。。。笑
さてついに始まりました今回のメインイベント(?)、百聞は一見に・・・しかないかどうかはわかりませんが、こんな感じでござりました↓

お酒あり、おつまみあり、ジェンガあり、ライブあり(DVD)、笑いあり、涙あり、名探偵あり(笑)、まさに人生ゲームのように様々な時間がFMwaseda一行を包み、一人また一人と眠りにつき始める中、その伝説は幕を開けたのです。。。

それは丑三つ時・・・かどうかは覚えてないですが(笑)たしか午前3時から4時くらいのことでした。。。睡眠もとらずに語らいを続けていた伊藤、大谷、佐藤、長谷川の4人はなぜかトランプを始めてしまうのです、、、そう、そのときの4人は後に待ち受けているものを知る由もありませんでした。

・・・to be continued...










・・・うそです、書きます、ゴメンナサイm(_ _)m
4人で1こたつを囲んでたので、なんとなくばば抜きを始めた4人でしたが、それまでの楽しい会話はどこへやら、無言で、黙々と、事務的に、ひたすらばばを抜く!しかも各々の手の動きはまさに電光石火! 深夜にこの光景は、、、たぶん知らない人が見たらやばかったと思われです。 笑
一人抜け、さらにもう一人があがり、最終戦は伊藤vs佐藤の店内放送一騎打ちに!壮絶なjokerの引き合いの末、最下位は伊藤さんという結果になりました。この間、約5分。笑 そのまま2回戦に突入!なんと今回も最終戦は伊藤vs佐藤!!がしかし、終わってみると手札には313が・・・この超速ばば抜きに翻弄された誰かが3と13を間違えるという茶目っ気を発揮!2回戦は無効試合に、、、そして3回戦、なんと今回も最終戦は伊藤vs佐藤!!!そして最下位の栄冠は伊藤さんに 笑 さらに4回戦、あら不思議、最下位はまたしても伊藤さん♪ まだまだ時代は終わらない!5回戦、人類はまたしても同じ過ちを繰り返すのか、最下位は伊藤さん☆まさに無限のdejavu 笑 最終的に伊藤さんの連敗伝説は7連敗を記録したのでした〜〜〜。ばば抜きって運の要素しかないのに、、、すごいですね☆笑

こうして湯沢での最初の夜はふけて・・・というか明けていくのでした。笑
翌日の朝食は午前10時という親切設計な日程だったので、ばば抜きしてもしっかり休息を取れましたv 幹事の稲葉さん、ありがとうございます♪
さて怒涛の1日目が過ぎ、合宿は2日目へと突入していくわけですが、はたして、一行の運命やいかに!(←おおげさ)
*********************************
いやー、続きが気になりますね!2日目はあーんなことやこーんなこと、えぇ!そーんなことまでぇ!、、、みたいなのがあったりなかったりです、、、か?笑

長文、駄文、失礼しました。。。
それでは次の方、ハリキッテどーぞ〜〜〜♪

湯沢スキー合宿リレーブログA

February 22 [Fri], 2008, 23:11
どうも、角藤です。簿記2級の試験をほとんど知識がないまま受けようとしています。
というわけで私は第1日目の夜(飲み会の前)まで書かせていただきたいと思います。
記述内容にご不満がある!という方はできるだけ手直ししますし、スノボ組、もしくは何もしなかった組の視点から書きたいぜ!という人も平行的にアップしていただけたら・・と思います。

ようやく宿「バンヌッフ」(フランス語で29という意味だそうで) に到着した我々FMwaseda一行。
しかし奥の大きな部屋に通されてからというもの全く宿のおばさんからの音沙汰は無く・・。

電気もつけず、お菓子や食料の並んだテーブルを囲んで座っていた我々はさながら遭難者といった感じ。
ジェンガやトランプに勤しむ者も現れ、誰かが「このまま3日間過ごすんじゃね?」といった時にあながちそれも間違いではないのではと思い始める。

その後ようやく宿のおばさんが現れ、用具一式を貸すから準備を始めてほしいという話を受けて早速準備開始。しかし宿で用意されたスキーウェア、用具の中で自分に合うものを見つけるのは至難の業であった。

サイズが合わない・・と愚痴る者あり、まるでバブル時代だ・・とデザインに不満を漏らす者あり・・。
中でも伊藤氏が最初にはいていたスキーズボンはピッチピチで魚屋さんのようであったという証言もチラホラ。
やはりマイウェアを用意していた西井さん、内藤君、大谷君は勝ち組であった。

何だかんだでスキーウェアを揃えたのだが、スキー組にはさらなる試練「スキーブーツ&スキー板&ストック」合わせが待ち受けていた。

ここで今回の合宿1日目のチーム分けを紹介しておこう。人数の多い順に
スキー組:大谷、角藤(筆者)、河合、内藤、長安、西井、藤原
スノボ組:稲葉幹事長、伊藤、大淵、清木、関、長谷川
お留守番:佐藤(え)
というまさに隙の無い陣容。

スキー組がブーツと板をあわせるのに四苦八苦した末、今回のスキー場である「湯沢パークスキー場」に着いたのはなんだかんだで10時過ぎ。スノボ組の板&ブーツをレンタルし、稲葉幹事長がホテル内を探索してロッカールームを見つけ、リフト券が配布され、結局我々がすべり始めるころには11時ごろになっていた(と思う)。

ようやくリフトに乗って上まで!という話になったわけだが、筆者は8年ぶりのスキーだったためいきなりリフトを止める
という失態。この男はこの後4回中3回のリフト乗車・降車時に何らかのミスを犯します。
そのほかのみなさんは多分まともにリフトに乗られたのではないでしょうか?

(ここからはスキー組、しかも午前中のみの視点になってしまうので、スノボ組、ずっとスキーやってた方、それから何もしなかった組の方は別途更新された方がよいかと)

と言うわけでスキーのできる西井さん(唯一のマイ板、ストック持参)、内藤君(スキー歴は10年以上だとか)、藤原君(彼も上手い)、大谷君(マイスキーウェア持参)の4人に対し、板が取れる不具合を抱えた長安君、スキー経験のあまりない河合君、8年ぶりのスキーに怯える筆者という構図になりました。

パウダースノーというスキー的にはあまりよくないコンディションの中、なんとか1時間以上かけて滑り降りる(ここのスキー場は下のほうが傾斜がなさすぎるので、初心者は上手くすべれないらしい)頃にはグッタリ。

順調にスキーを楽しむ西井さんたちがすごく輝いて見えたものでした。
下で長安君がスキー板の調整を受けた頃には12時半。気を取り直して全員で再びリフトで上へ上ることに。

さすがにこの頃には全員勘を取り戻し、もしくはコツをつかんだりして調子を上げていきます。
(まぁ自分は調子に乗りすぎて新雪の中に埋もれて、知らない兄ちゃん2人に助けてもらった上に、借りたゴーグルをなくしてしまったわけですが)

午前中のスキーを終え、全員が食堂に集まったのが13時半過ぎ。
同じテーブルでご飯を食べた大淵君(後に彼は名探偵となる)が選んだロースカツ御膳が彼に大きなダメージを与えることになろうとは、彼はまだ知るよしもない。

午前中のアクシデントによってすっかり心が折れた筆者など、スキーorスノボに疲れてしまった人たちが早々と脱落、17日午後からのチーム分けはこちら。(誤りがありましたらご一報を)

スノボ組:稲葉幹事長、伊藤、大淵、清木、関
スキー組:大谷、内藤、長安、西井、藤原(お留守番組へ)
ラウンジで紅茶1杯で粘った組:角藤(筆者)、河合、佐藤(え)、長谷川、藤原(途中から)

時間は流れ午後4時過ぎ、スキー終わりの客が殺到する前に・・ということで少し早めにホテルのお風呂に入って本日の疲れを癒すことに。やっぱりお風呂は良い!

しかし困るのはせっかく風呂でさっぱりしたにもかかわらずもう1度スキーウェア&ブーツをつけなくてはならないこと。なんかさっぱりした意味が無い・・。

外から見た風景が段々と白一色になり、本格的に天候がヤバイ感じになりつつあった(チワワ型の建物が見えなくなってた)午後4時半ごろから、スキースノボ組が続々と戻り始め、お風呂へ。

全員が風呂から上がり、スノボ用具も返却、荷物をまとめてさぁ6時半のバスを待とうか・・と全員でスキー場の出口付近で待っていたのですが、来ない・・一向に来ない。
あ、来た!!と思っても別のバスでぬか喜び・・全員の体や荷物に雪が降り積もる中しばらく待機を余儀なくされました。

午後6時4〜50分くらいだったでしょうか、ようやく本当に宿のバスが到着しましたが・・バスがホテル前の駐車場に止まってしまい、そこから我々の待つスノボレンタルショップ前まで呼び寄せるのにさらに時間が・・幹事長、大淵君ご苦労様です。

というわけで途中酒屋さんでアテ(おつまみ)を買ったりしつつバスが宿に着いた頃には7時を回っておりました。借りた板とストックを片付け、ブーツを乾燥室に置きしてようやく7時半過ぎに夕食開始。
「あなた達が遅れたから冷めちゃった・・」という宿のおばさんの言葉に若干の疑問を抱きつつも、食事に定評がある!と噂のバンヌッフさんだけあっておいしい食事をとることができました。

そしてついに、稲葉幹事長をして「これがむしろメイン」と言わしめた飲み会が・・始まろうとしていた。

*********************************

この後の記事はみなさまでどうぞ・・・。
事実誤認、記憶違い、問題発言等ございましたらどんどんコメントしてください。
出来る範囲で直させていただきます。

あと、先ほども書きましたがスノボ班のみなさんやお留守番組の方も平行してアップしていただければ
と思います。

湯沢スキー合宿リレーブログ@

February 22 [Fri], 2008, 3:22
いつまで経っても合宿の記事更新されないなぁ、と思っておりましたが、そんな他力本願ではいけませんね。長澤さん、長谷川くん、毎度ありがとう!そんな気持ちを込めつつ、今回は伊藤充則の拙文でお送りします。


・・・が!それはそれでつまらないし、正直責任持って2泊3日を全て書上げる自信がないので、ここはリレーブログってことでいかがでしょう?今回伊藤が16日の夜から17日の朝まで書くので、有志で続きを書いてください。みんなの合宿への思いも読みたい伊藤からのお願いです。では前置きが長くなりましたが、本文です。(ちなみに本文も長いっす。)


*********************************


16日午後8時、New School着。ほぼ同時に長安登場。藤原氏の目撃情報を得る。ちなみに僕も目撃していた。続いて、間もなく角藤現る。2年間の早大生生活も何のその、道を間違えて戸山団地の巨大アパート群の森に迷い込んでしばらく徘徊していたそう。長安が、「嘘じゃないですか?こんなに時間ぴったりに来れませんよ」と的確な指摘をする。その後、超軽装で関くんが到着。ここで初めて自分の荷物が異様に多いことに気づく。

お酒を注文し、飲み始めると珍しく稲葉が結構時間通りにやってくる。そこで衝撃的な事実を知ることとなる。プライバシーに関わるので記述は控えるが、「は」で始まり「ら」で終わる人物のこと。ひとしきり彼をいじって酒の肴にする。

そして長谷川くん、藤ぷー、見送りの綾香ちゃん・・・と次々に集まり始め、最終的にNew Schoolの小さな店内に10人ほどが大荷物でひしめき合う状態に。その上、マスターには10人分のクレープまでご馳走していただき、東京を離れるまで一生通い続けることを密かに誓う。

時は満ち、本当の集合場所、大隈講堂前に移動。赤いマイウェアを着用しての登場の内藤くん、唯一の「マイ板」を持ってきてやる気満々の西井ちゃん、今回も他の人が使えるようにと自分が使わない帽子などまで持ってきた、FMの良心・大淵など、僕を上回る大荷物な人々も合流。大きな遅刻者もなく、バスは一路新潟県は湯沢に向けて出発。

夜行ながら、FMの貸切ということで夜遅くまで消灯することなくバスは走り続ける。
主に前列が一年、後列が二年という感じになり、大谷を中心にして二年生は主にウェブラジトークで盛り上がる。席取りを明らかにミスして一人前列にいた角藤(厳密には直ぐ後ろに河合がいたけれど、彼はかなり最初からダウンしていた)が長谷川くんに迷惑をかけたそう。本当に申し訳ない。それ以外に会話にほとんど絡んでこなかったのは最後尾を占拠して眠る女王えっちゃんくらいだろうか。いや、でも彼女は今回スキーをやらないのに、そしてわざわざラルクのツアーファイナルを蹴って参加してくれたのだ。感謝せねば。

途中パーキングエリアで停まり、僕はもちろん黒酢ソフトを購入。他の人も色々と購入し(堂本光一監修のポテロングΖ
とか。笑)、再び出発。夜は更け、眠りに就く人もちらほら。どうせ眠れない僕は読書。次に停まったところで、後ろから見ていたらしいケロちゃんに「なんか気持ち悪い」とか何とか言われる。そして、3回目に停車したところでは皆眠る努力をする。努力が実ったもの、実らなかったものを乗せ、バスは遂に新潟に突入。

次に目を開けたときには一面白の世界に包まれていた。

バスは危なげなくカーブの多い雪道を走る。人生初の銀世界に僕は、寝ぼけた頭で心を打たれる。そしてしばらく走った後、今回お世話になる宿に到着。
しかし、なかなか降ろしてくれない。どうしたのだろう、と思っていたら、まだ除雪が済んでいないため、降りて歩けないのだと言う。ちなみにこの日は一昨年の豪雪に負けず劣らずの大雪だったらしい。早速雪国の厳しさに遭遇するFMwaseda一同。この後一体どうなってしまうのかっ!!!!


*********************************


ということで、過剰な引きで次回に続きます。はぁ、長かった。淡々と書いたつもりだったけど。

一応全員分名前出しておきました。名前伏せろって方は勝手に書き換えるか早急に連絡ください。

ちなみにここまでだと合宿の感想が言えないんでアレなんですけど、とにかく楽しかった!帰ってきてからもずっとあの雪山での日々が思い返されるくらい、重症です。そういった意味では過去最高かも。幹事ありがとう!

さて、それでは伊藤の意思を次いで書いてくれる人が現れることを期待します。特に普段書き込まない人!あと写真持ってる人、勝手に貼り付けて!

それでは。

納めたものは、、、にくとふく

February 06 [Wed], 2008, 0:17
どーも、なんかビミョーに登場回数上昇中っぽい(?)はせがわです。 福はうち。
さて、2月3日という日に!高田馬場という場所で!甘太郎という店で!FMwaseda後期納会が開かれました! 当日の関東地方は雲の上からも「鬼はそと〜っ。」だったのか、数年ぶりに雪が積もるくらい降ってきてとってもさぶーいお天気でござりました。
(↓「雪の華」も咲きました。笑)
ですが、宴の会場はとってもほっとでしたよ〜v



遅れたりした方(ゴメンナサイ。。。 笑)やクラコンと掛け持ちになった方も含め約20名、次々と運ばれてくる肉や野菜を焼いては食し、食しては焼き、・・・まぁ最後には肉が冷凍のまま出てきちゃってましたけど。笑

そしてそして、なんと、まさに今月、2月の14日は例のアレの日だってことでですね、ちょっと早めですが男性諸君はチョコもらってしまいました〜〜〜!おいしかったでーす、ありがとうございました・・・さて来月どーしましょ〜かね(爆)





そんな中で1次会はお開きになりまして、外に出てみるとなんと再びの雪に。。。

うまく撮れてませんが・・・苦笑
何より寒い!!! そして帰る人が続出したのでした。笑


帰らなかった8人は2次会ダーーーッッということでBIG BOXへ向かいまして、ボーリング場へ。果たしてボーリングは2次会の定番となるのでしょうか〜?
(↓投球後もなおそびえたつ10本のピンとなぜか正座の幹事長I氏とそれをにこやかに見守る会計担当H氏の図 笑)

ここでは5人の男たちの熾烈かつすごいレベルの争いが繰り広げられましたよ。。。ハンデ50とか・・・すごいです。笑 見てるだけでもけっこう楽しめた気がします。(見学組3名)

その後は、外が寒いのでエレベーターホールで約1時間のおしゃべりタイムを経てカラオケオールに突入です。
ジャニーズ縛りでかなりずっこけた「ズッコケ男道」とかなんちゃって「REAL FACE」とか、アニソン縛りで1万年と2千年前からの定番とか個人的にはかなり楽しめました〜v ほかの皆さんはどうだったんでしょーか?気になるところです。

以上ボーリングの写真を公開したいがためにブログを更新してしまったはせがわでした。笑


如月フラッシュ。

February 03 [Sun], 2008, 23:25
2月です、気合の2月です。辛うじて登場の3女です。
何気にもーすぐ!の、冬合宿で雪を見る!みんなで銀色のシーズン!?というわけで、湯沢へ楽しんで来る人も都合によりいけない人も、今日の楽しさを思い出すような(?)縁担ぎでブログ背景雪だるまにチェンジしました。

そう、東京では今日2年ぶりくらいに多く雪が積もりました!!
今年に入って降ったのは2・3回目くらいかな。
生まれも育ちも東京の人間としては、朝カーテンを開けたらホワイトロードができていてワクワクしました。が、降っている最中に出かけなきゃいけなくて吹雪いちゃったときにはもう〜外に出るものではないなと(苦笑)こう思っちゃう時点で「あぁ大人になってしまった…」と少し寂しい気持ちにもなります。活発にいきましょう。

というわけで今日は雪降りの後期納会になりましたね〜メーリスであったみんなの角藤くんの活躍が気になります(笑)あとで色々教えてください☆
そして!
FMでは納会の日でしたが、世間的には節分です。
豆まき&恵方巻食べましたか?
私は1年で一番苦手な日だったりしました(苦笑)豆を食べるのがちょっと・・・と思い続けて何年になるでしょうね、毎年増えていく豆の数が嫌でなりませんでした。だから体調壊すんだよっていうツッコミが飛んできそうです。
でも、今年は不思議なことに全て食べれてしまいましたよv
悪い鬼を退治しましょう!心身共に健康になれるといいですね〜。まずは自分の食事とか生活を見直いくことから始まるのだと思いました。
皆さんも健康第一でステップアップの春へ向かえることを祈っています。

ということで、また逢う日まで、ごきげんよう☆


FMwaseda制作☆番組放送予定>>>

■店内放送※今年度もあと少し!!
毎週月〜金曜 13時頃〜
@文キャン近くにあるカフェNewSchool
サークル員が作った番組を平日ランチタイムに放送中。FMwasedaのー…って伝えると時間外でも流してもらえるらしい(?)
詳しくは店内放送公式ブログを参照してください。

■FM茶笛にて放送・キャンパスホットウェーブ「しあ早稲田ラジオ」
今年度第12回ON AIR:2月20日(水)深夜24時〜25時
埼玉県入間市のコミュニティFM局・エフエム・チャッピーにて番組を放送します!公共の電波で声が企画が流れます♪周辺にお住まいの方はチェック☆
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像FMwaseda
» コミュニティ第11・12回! (2011年05月10日)
アイコン画像FM日大
» コミュニティ第11・12回! (2011年03月08日)
アイコン画像FM日大
» コミュニティ第7回・・・よし! (2011年03月08日)
アイコン画像今井(FMwaseda)
» 弘大ラジオサークル様と相互リンクをしました (2010年06月01日)
アイコン画像今井(弘大ラジオサークル)
» 弘大ラジオサークル様と相互リンクをしました (2010年06月01日)
アイコン画像ふぉぶ@FMOG
» 電波ジャック’09 (2009年11月14日)
アイコン画像のり
» あと一時間 (2009年03月30日)
アイコン画像ふぉぶ@FMOG
» あと一時間 (2009年03月27日)
アイコン画像金子
» 追いコン。 (2009年03月26日)
アイコン画像チームK沼崎
» 追いコン。 (2009年03月25日)