Nコン本選結果+渋マガ出演します!

December 16 [Fri], 2011, 9:29
お久しぶりです、とうとう三年生になりました今井です!就活生です!雇って下さい!!
「シューカツ」って言うと「シューマイトンカツ弁当」みたいでちょっと美味しそうな気がしませんか?
ワセベンで取り扱ってもいいと思うんですけどねぇ……。


早速ですが今年度のNHK全国大学放送コンテストの結果報告をさせていただきます。


今年度の本選進出作品、『仮初めの面』は……





なんと!


ラジオドラマ部門、優勝でございます!!


いやぁーめでたい!
なんでもラジオドラマ部門での優勝はFMwaseda史上初だそうで。
新たな歴史を刻めたかなぁ、とかちょっと思ったり思わなかったり……。
どちらにせよ誇らしいことです!

『仮初めの面』は、実はキャストがFMの1〜4年生で構成されているのです。
つまりFMwasedaの総力を結集した作品とも言えるでしょう!

俺としても感慨深いものがありますね。
何しろ昨年度はラジオドラマ部門で予選落ちしておりまして。
今回はそのリベンジ!というつもりも少なからずあったわけです。
それを最高の形で達成出来たのではないかな、と思います。






「ところで、『仮初めの面』ってどんな作品なんだ?」

と思ったそこのアナタ!いい質問ですねぇ!


実はお聴き頂く機会があります!


12月18日(日)、20時台にNHKラジオ第1(AM)を聴いてみて下さい。
『渋マガZ』にて、『仮初めの面』を放送して頂けることになりました!
渋マガのホームページに「FMwaseda」って載ってるぜ−!スゲー!(小学生並みの感想)


さらに当日は俺も出演します!
Q.またお前か……
A.なんかすいません……

(参考:三月末の記事

いやいや俺だけじゃないです!
なんと!
主役を演じてくれたFM三年南くん、そしてお面屋の店主役を演じてくださったFM四年親泊さんにも出演していただきます!
Nコン本選会場にて、キャストの正体が気になった方も要チェック!!
(これでリスクが三等分され俺の抱えるリスクが軽減される……!計算通り!)


そんなわけで18日はぜひ『渋マガZ』を聴いてみて下さい。
よろしくお願いします!


_____

【Nコン旅行補足】

旅行や本選についての詳しい記事は今年のNコン担当にブン投げるとして

Nコンでは色々な大学さんと名刺交換をさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします!そしてまた京都で会いましょう!(去年も書いたけど!)

そして個人的に印象深かったのは弘大ラジオサークルの今井さんと遂に対面出来たってことですね!
今後とも今井同士よろしくお願いします。

「ラジオをプロデュース!」最優秀作品受賞&渋マガに出ます!

March 24 [Thu], 2011, 0:23
こんにちは!まだ年度明けではないので二年の今井です。

ええ、なんか前々回の記事で斉藤君からナイスパスを貰っていたようですが、すいません全然見ていませんでしたァァ!!これがW杯だったらと思うとゾッとしますね^^ ←意味の無い仮定。



えーと、はい、早速本題に入ります。
先日放送の「ラジオをプロデュース!」本選の結果ですが……なんと!


『断罪裁判』が最優秀作品に選ばれました!

いやーめでたい!
ちなみに金沢大学放送局Web-kursさんの『数字の旅人』と同時受賞という形であります。

投票して下さったリスナーの方々、本当にありがとうございました!


……って、一個前の俺の記事からリンク貼ってある番組ページにもう結果出てるっちゅうねん。
ご報告が遅れましてすいませんすいません。
なんかブログに記事書く度に「遅れてすいません」て書いてる気がするんですが気のせいですか?


当日の収録は楽しかったですよ〜。
学生ばかり集まっているから、ちょっと緊張した雰囲気になるかな?と思っていたのですが、当日のゲストのピエール瀧さんや小森純さんが場の雰囲気を和ませてくださったり、三橋大樹アナウンサーが一人一人に話しかけてくださったお陰で、まるでちょっとした文化祭のような楽しい雰囲気だったと思います。リラックスして収録に臨めました。
月並みな言い方ですが、やはりプロは凄いなぁ、と早稲田祭電波ジャックの時のように思った次第です。

他のサークルさんともお話出来て楽しかったですよ!皆さんとまたお会いできることを願っております!
それぞれの作品も個性豊かで飽きませんでしたね。個性ではNコン以上だと感じました。
だって皆、カップラーメンが出来るまでの3分間を実況したりmasked rider」について語ったりしちゃうんだもの。
更にそれを放送しちゃう594KHz。みんなGood Job!



さて。さてさてさて。
むしろここからが本題でございます。



「ラジオをプロデュース!」で最優秀作品に選ばれたとゆーことで!

4月3日(日)、NHKラジオ第1の番組「渋マガZ」に出演することになりました!
併せて、『断罪裁判』の新作をお届けします!


『断罪裁判』は、ある「被告」を断罪する裁判形式の番組なんですが……果たして今回、断罪される「被告」は何なのでしょうか。
答えは放送で確かめて頂ければ、と思います。
「『断罪裁判』ってェ、何かァ、名前がァ、マジ物騒」……と思うじゃーん? ふふふ。


当日は斉藤君にも来て貰おうかな、と考えております。一人ぼっちは、寂しいもんな。
このブログや早稲田祭で斉藤君のファンになった!という方も是非お聴き下さい。
あ、僕らは当日、20時台の出演になるかと思います。


そんな感じでどうぞよろしくお願いします!




えーと、春休みの間には冬合宿とか追い出しコンパとかあったんですが、まあ誰かが書いてくれるでしょう。と、斉藤君のパスを繋いでみます。

「ラジオをプロデュース!」本選進出!

January 10 [Mon], 2011, 0:13
あけましておめでとうございます!二年の今井です。
今年もFMwasedaをよろしくお願いします!


突然ですが、10日(もう今日ですが!)20時05分よりNHKラジオ第1で放送される番組『ラジオをプロデュース!』にて、俺の作品が放送されます!!ついでに俺も出演します。


この番組は、大学生から面白い番組を集めてコンテストをしようという番組です。
先日行われた予選に作品を提出した所、幸運にも本選進出が決定したのです!
そして行われる本選が明日放送のラジプロ(勝手に略しました)というわけですね。


概要は以下の番組URLをご参照下さい。
http://www.nhk.or.jp/radiosp/r-produce/


FMwaseda「断罪裁判」というのが俺の作品です。
俺は明日の番組中でこの作品のプレゼンをさせて頂きます。
どういった番組かは、まぁ「裁判」と言うくらいですから裁判形式で進む番組なのですが……。おっと、これ以上は聴いてからのお楽しみにさせてください。


ラジオをお持ちの皆さんは是非ご聴取を!
たぶん放送では猫かぶって自分のことを「僕」とか言ってます。


で、コンテストですから、当然ながらどれが良かったかを決めるのですが。
それに当たってはなんとリスナーからの投票も受け付けるとのことです!


投票は上記の番組URLから、21時20分頃から可能になるようです。
番組が21時30分までなので、投票はお早めにお願いします!
皆さん是非ご参加下さい!そして「断罪裁判」に貴方の清き一票を!おっとつい本音が……。

とはいえ、他の団体の作品も何気に楽しみにしております。
明日は楽しめるといいですねー!



ところでFMwasedaなのにAM放送で喋ってしまって良いのでしょうか。

Nコン本選!

December 26 [Sun], 2010, 23:38
こんにちは、二年今井です。
実に三ヶ月ぶりの更新ですね。全くもう、みんなが記事を書かないから!
……はい、俺もですね。すいませんでしたァァァ!!

で、この三ヶ月の間、実は色々あったのですよ。
早稲田祭電波ジャックがあったりNコン本選があったり、その間にも店内やコミュニティの収録があったり、クリスマスパーティーがあったりと、活動盛りだくさんだったわけであります。
そう、記事を更新しなかったのは何も活動が無かったからではなく、逆に忙しすぎたからなのですよ!……あれ、前も同じようなことを書いたような気がするぞ。

ともかく活動が盛りだくさんであったのは事実であります。んが、俺はNコン担当でありますので、今回はNコン本選のことについてお話しいたしましょう。もう本選終わって大分経ちますけど!すいませんすいません。



オホン。
えー、我々FMwasedaは今年もNコン本選に進出いたしました!拍手!
昨年同様DJ部門、そしてそれに加えて音声CM部門でも、それぞれ一作品が本選進出作品に選ばれました!
DJ部門は一人暮らしの大学生向けの料理番組、音声CMは家族を愛することについてシンプルに訴えかける作品です。


本選が行われるのは12月の4日と5日。
早稲田祭電波ジャックが終わったのが11月初旬ですから、休むヒマもありませんね。
俺はどうにかこうにか宿と交通手段を確保し、DJ部門のスタッフは練習に励みました。
この時期の京都ってなかなか宿が空いてないんですね……。


そして迎えた本選!


(写真はDJ部門のリハーサル中の模様です)


結果は……
DJ部門が三位入賞でした!
DJ部門では他にも料理レシピを説明する番組が三つもあったので個性が弱まってしまったのかも?うーむ、このラインアップは予選の選考委員が揃って腹ペコだったとしか考えられません。


また会場では、他大学の放送系サークルさんとお話しする機会に恵まれました。
皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします。
願わくは、来年も京都で再会したいものです!


そうして4日と5日の本選を終えた後、去年同様清水寺へGO!
この時期は、夜にライトアップされた清水寺を拝観することができるのです。
いやー本当に綺麗でした。どれくらい綺麗かといいますと、



これくらいです!
今年はこの日が最終日ではなかったので、去年ほど混んでいなくて良かったです。
夜の清水寺というのもオツなものですよ。

そして夜行バスで6日朝に東京へ帰還。もちろん平日ですから授業がある人はそのまま大学へ。えぇ、お分かりでしょうが、夜行バス明けの授業は辛いです。眠いです。



そんなこんなで今年のFMwasedaのNコン活動は幕を閉じたのでした。


今年は本選進出作品のレベルが去年に比べて全体的に上がっていたように感じましたね。本選進出組だけでなく、応援として参加したFMwasedaサークル員もいい刺激を貰ったことでしょう。もちろん俺とて例外ではありません。

来年もFMwasedaが京都に行けることを願っています!

Nコン活動と補足と補足

September 23 [Thu], 2010, 22:41
こんにちは、二年今井です。某アニメが三期フラグをへし折って終わってしまったので滅茶苦茶悲しいです!


さて、今回は早稲田祭と対を為すFMwasedaの特別活動……NHK全国大学放送コンテスト、略してNコンに向けた活動についてご報告しようかと思います。
今までNコン関係はかな〜〜り忙しかったのですが、先日作品を提出し一段落ついたので。
夏休み中にNコン関係の記事を書かなかったのは何も活動が無かったからではなく、逆に忙しすぎたからなのですよ!ふふん!……そういうことにしておこう!

そう、俺は実はFMwasedaのNコン担当でもあるのです!
いやあ人が少ないもんでね、二足の草鞋を履いております。
早稲田祭活動も含めれば三足になりますね!わっはっは!足が足りないっつの。
あれ、「足が足りない」って何か面白い……

閑話休題!
それでは、今までのNコン活動を振り返ってみましょう。


<6月>
・Nコン説明会
Nコンとは何か、Nコンの部門、制作規定について等をサークル員に説明しました。


<7月>
・参加希望集計
部門毎に参加希望を集計しました。

・ラジオドラマ部門の脚本をサークル内で批評&コンペ
一団体が出せる作品は各部門二作品までなので、それよりも作品数が多かった場合にはサークル内でコンペを行って絞り込みます。
ラジオドラマは収録と編集が大変なので、他の部門に先駆け、脚本の段階でコンペを行いました。
同時にサークル員から批評を募集し、脚本の改善に役立ててもらいました。
試験期間と少し被ってしまいましたが、多くのサークル員が批評と投票をしてくれたので有意義なコンペになったと思います。


<8月>
・練習
会議室を借りて、発声練習や試し録りを行いました。練習は8月中には4回開きました。
FMでは普段は余りやらない発声練習ですが、Nコン相手なのでそこそこキッチリやったつもりです。どの部門でも声が出ないと話になりませんからね!
またアナウンス部門や朗読部門については、原稿の作成方法から読み方に至るまで、上級生にアドバイスをしてもらいました。

・ラジオドラマ部門のキャスト決定オーディション
脚本が決定したら、ラジオドラマ部門はキャストを決めなければなりません。
参加を希望するサークル員に一通りの役を演じてみて貰い、それを元に脚本家がキャストを考えます。

・収録(ラジオドラマ部門)
ラジオドラマ部門はキャストが多く、更に収録が長丁場になるので、広い会議室を纏まった時間取る必要があります。更に編集に一番時間がかかる部門でもあります。
ので、他の部門に先駆けて収録を行いました。
普段の収録とは違い、収録時にはクーラーを消し、外の騒音には細心の注意を払い、リテイク指示が何度も飛び出す厳しい収録となりました。


<9月(合宿後)>
・著作権処理
去年どっかの誰かさんが曲を聴かせない番組でDJ部門で優勝してしまった所為で、今年のDJ部門では「曲を聴かせる場面を入れなければならない」という規定が追加されてしまいました。
と言うわけでDJ部門では、曲を使用するためにレコード会社やJASRACに使用許諾申請を行いました。

・収録(全部門)
音声CM・DJ・アナウンスは9月に入ってから各自で収録したようです。
ラジオドラマ部門も9月上旬まで収録していました。

・編集
収録した音源の中から使用するものを選別したり、BGMや効果音を付けたり、音量バランスを調節したりする作業です。
ひたすら一人で作業するので孤独感に苛まれます……

・公聴会(兼サークル内コンペ)
作品が出そろった所で公聴会というものを開きます。
Nコンに出品する作品をサークル員に披露し、改善点を募集します。
また、ラジオドラマ部門以外のコンペはこの時点で行いました。今年は音声CM部門だけでしたが。
音声CM部門の作品は粒ぞろいで、提出作品の選考は非常に難航しました。
今年は出席者が例年に比べて少なかったのが惜しまれます。

・書類作成&CD作成
提出作品が決定したら、作品提出者には必要書類を書いてもらいました。
また、Nコンの規定通りに提出用のCD-Rを作成してもらいました。
ここで不備が発生すると「書類不備」扱いで問答無用で落とされてしまうので、決して油断できない作業です。

・最終チェック&提出!
書類不備が無いかどうかを最後に確認してから郵送で作品を提出します。
今年はここで不備が三件も見つかって閉口しましたが、全て修正して無事提出を終えました。


……とまぁ、今までのNコン活動の流れはざっとこんな感じでした。
予選結果が出るまではしばらく時間がかかるので、これにてNコン活動は小休止に入ります!
Nコン担当としてはようやく一息つけてホッとしています。ま、早稲田祭企画が近いんで休む暇なんざ無いんですがね!ハッハーッ!

何はともあれ、今年もNコン本選に進出できますように!


__________

【夏休み中の活動の補足】
夏合宿後には番組発表会が催されました。
提出本数は少な目でしたが個性豊かな作品が集まっていて面白かったです。
特に幹事長の作品が半端ありませんでしたね。幹事長の威信を見せつけられた気がします。


【夏合宿中のエピソード補足】
合宿先で毎回名前を正確に表記してもらえないことでお馴染みのFMwaseda。
今回やっぱり間違えられました!

今回はですねー、
「早稲田大学 公認同行会 ご一行様」
と表記されていました。

……うん、間違ってないけども。確かにうちは公認同好会だけども。出来ればFMwasedaって書いてもらいたかったなー。ハハハ……
ていうか字が違うよ!会じゃなくて同会だよ!どこに行くつもりだよ!

と、うだうだその札の前で言っていると、宿の人が「あ、字が違った?」と聞いてきてくれました。
そこで「「ドウコウカイ」の「コウ」は違う漢字なんですけれど……」とお伝えしたところ、しばらく後に訂正してくれました。





直す所が違う(泣)。

もう訳が分かりません。この団体は一体何者なのでしょうか。
早稲田大学好認って何事だよ!大学に好かれてるのか!?


次の合宿先ではちゃんとFMwasedaと書いてもらえますように!



あ、今年の早稲田祭企画『早稲田祭電波ジャック2010』もヨロシクお願いしますね。
詳しくは一個下の記事で!

弘大ラジオサークル様と相互リンクをしました

May 31 [Mon], 2010, 0:23
皆さんお元気ですか?俺は風邪をひいています。
実はWebサイト管理担当の二年今井です。
うがいと手洗いは欠かさずに、睡眠もきっちり取りましょうね。
でないとこうなりまェッホン!!あー鼻水が。

早慶戦、30日は早稲田が勝って嬉しい限りですね!
実はサークルでも30日に観戦に行ったのです。
俺は体調不良なので欠席しましたが、まぁまた誰かが記事を書いてくれるでしょう。


さて今回は、弘前大学のラジオサークルである弘大ラジオサークル様に相互リンクをして頂きました!
弘大ラジオサークル様もコミュニティ放送で番組を担当されていたりNコンに出場されていたりと、FMwasedaとは共通点が多いサークル様であるということで、相互リンクをして頂けないかとご連絡差し上げた次第であります。
そして快諾頂き、今回相互リンクをする運びと相成りました!

(ちなみに弘大ラジオサークル様は、ラジオサークルでありながらNコンでは映像CM部門やTVドキュメンタリー部門でも本選出場を果たしてしまうツワモノであらせられます)


FMwasedaのWebサイトの「リンク」ページからも飛べますが、
弘大ラジオサークル様のブログはこちらです。


そして弘大ラジオサークル様にも今井さんがいらっしゃるというね。
今井同士頑張りましょう!

早稲田祭から今までFMwasedaは何をしていたか

March 28 [Sun], 2010, 20:22
初めまして!FMwaseda新二年の今井です。
ホームページの方に新歓情報を載せておきました。
この記事の一個前の記事にも同じ情報が載ってます。新入生の方は宜しくどうぞ!

早稲田祭以来、またもやこのブログの更新が滞っていました。申し訳ないです。
というわけで早稲田祭以後に今まで何があったのかをザッと振り返っていこうと思います。
長くなりますがお付き合いください。



<11月(早稲田祭終了後)>
・Nコン本選出場決定
とある一年生がNHK全国大学放送コンテスト(通称:Nコン)の「DJ部門」で12月に行われる本選(全国大会みたいなもの) へ出場することに!
当日サポートするメンバーを一年生中心で固め、本番に向けてリハーサルを重ねる。


<12月>
・Nコン本選
上旬にNコン本選。前日に学生会館でリハーサル後、夜行バスで一同京都へ。
先輩方もサポートや応援に来て下さいました!
Nコン本選は二日間開催で、DJ部門の本選は一日目にありました。
当日の写真があるのでちょっと貼ってみます。


↑当日のリハーサル中の風景です

当日使える機材にエコーがついてなかったり、MCが本番直前に飲食禁止のフロアで水を飲もうとしたり、本番中にMCがタイムキーパーの指示をスルーしたりとヒヤヒヤしましたが、なんとかなりました。たぶん。
そして結果は見事DJ部門優勝!!素晴らしい!!


↑一昨年にも先輩が優勝しています!

しかしトロフィーの送料は自己負担ドケチ

二日目は観客として参加。来年に向けてのいい刺激となりました。
その後清水寺に行ったりしてから夜行バスで帰ってきました。
ライトアップされた清水寺は綺麗でしたよ!

・後期新歓
FMwasedaは後期にも新歓を行っています。
結果、仲間が増えました!素晴らしい!

・クリスマスコンパ(通称:クリコン)
ダーツバーを貸し切りにして催されました。
お約束のプレゼント交換もありましたよ。
プレゼント交換でネタに走るか満足度の最大公約数を求めるかは各人の自由ですが、とりあえず貰う人の立場になってプレゼントは選びましょう


<1月>
・聖心RadioStation来る
聖心女子大のラジオサークルである「聖心RadioStation」の方々がFMwasedaに来てくれました。
俺は見に行けなかったんですが、商店街で放送を行ったりしているそうです。
うちとは番組の作り方が異なったりしていたそうで、双方にとって有意義な交流となったと思います。


<2月>
・番組発表会
(通称:番発(ばんぱつ))
今回は四本の作品が出品されました。
街に出て野外で収録する形態の作品が二点、コミュニティFM放送用の番組を番発向けに短く編集したものが一点、
ラジオドラマが一点でした。ちなみにラジオドラマは俺が出品しました。収録に協力してくれた皆には感謝を。
結構いい評価をもらえて嬉しかったです。
作品の自由度が高いのが番発の良いところですね。

・合宿
山形県の蔵王温泉に二泊四日でスキー(スノボ)合宿に行きました(行きが夜行バスだから二泊)。
スキーかスノボかは選べます。ちなみに一年はスキーが多くて先輩方はスノボが多かったです。
とりあえず宿の温泉が死ぬ程熱かったていうか痛かったのが印象的でした。
源泉温度が48度でph値が1.8ってどういうことですか。
一応収録機材も持って行って一年生で収録らしきことはしたんですけど正直グダグダでした!
次はしっかり企画してからやりましょう。
 

<3月>
・09年度の通常活動が終了
コミュニティや店内は今年度の収録を終えました。
今までお疲れ様でした!
 
・追いコン
四年の先輩方を送り出すコンパですね。
皆さん今までお疲れ様でした。
申し訳ないことに俺は欠席したので詳しい様子がわかりませんが、まあきっと誰かがここに書いてくれるでしょう。
 


……大体こんな感じでした。
早稲田祭が終わって落ち着くかと思ったら結構色々ありましたね。

さてさて、もうすぐ新年度が始まります。
新歓の準備ももちろんですが、新年度の活動に向けて皆動き始めています。
ここにその様子が載る日も近いでしょう。

2010年度もFMwasedaをどうぞよろしく!
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像FMwaseda
» コミュニティ第11・12回! (2011年05月10日)
アイコン画像FM日大
» コミュニティ第11・12回! (2011年03月08日)
アイコン画像FM日大
» コミュニティ第7回・・・よし! (2011年03月08日)
アイコン画像今井(FMwaseda)
» 弘大ラジオサークル様と相互リンクをしました (2010年06月01日)
アイコン画像今井(弘大ラジオサークル)
» 弘大ラジオサークル様と相互リンクをしました (2010年06月01日)
アイコン画像ふぉぶ@FMOG
» 電波ジャック’09 (2009年11月14日)
アイコン画像のり
» あと一時間 (2009年03月30日)
アイコン画像ふぉぶ@FMOG
» あと一時間 (2009年03月27日)
アイコン画像金子
» 追いコン。 (2009年03月26日)
アイコン画像チームK沼崎
» 追いコン。 (2009年03月25日)