ご報告

September 22 [Sat], 2018, 11:07
茶々丸の左目瞼に肉腫ができました。
14歳間もない茶々丸のために何をしてあげたら良いか悩み続けてきました。

保護犬として、里親を見つけてあげられない私が、どう選択してあげればいいのか。
でも、私が決めてあげるしかありません。
けど、高齢犬にどこまでの治療をしてあげたら良いのか。
自分なりに調べて、考えてみました。
我が家にきて2年、保護した時は緊急だったのであまり考えずに受け入れました。
こんなにも茶々丸の事を考えたのは初めてです。

私が出した答えは・・・。
治療については積極的な延命治療はしないということ。
それは、保護犬だからではありません。
2年間一緒に生活してきた最愛の子です。真剣に答えをだしました。

ただ、今回は眼球のことがあるので、肉腫の正体を調べて、眼球摘出すべきか調べてもらうことにしました。
病院についても、大学病院にするつもりでしたが、近くの病院にしました。大学病院は、設備は整っているし、先進医療にもたけています。ただ、私自身が大学病院に受診して感じることは、患者は研究材料や実験材料だと思っている節があることです。
なので、緊急時や入院時に、すぐに連れて行かれる病院に決めました。
その病院には、CTがないので紹介していただいた病院に行ってきました。
朝、病院に預け、仕事終わってから迎えに行きました。
検査のために毛を剃られ、細胞を採るために切られた傷口は痛々しい姿でした。



結果は一週間後でずが、どんな結果でもしっかり受け止めたいと思います。
昨日は、朝から絶食でしたが、夜も絶食せねばならず、今朝は胃に負担がないようにフードを柔らかくしてあげたら完食でした。


そして、もう一つの決断は、我が子として最期まで私のそばに居てもらおうと思います。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ryopa
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2018年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ryopa
» ご報告 (2018年09月22日)
アイコン画像ロミ
» ご報告 (2018年09月22日)
アイコン画像ryopa
» ドックランに行ってきました (2017年09月04日)
アイコン画像ロミ
» ドックランに行ってきました (2017年09月04日)
アイコン画像ryopa
» 奇跡の1枚 (2017年08月06日)
アイコン画像ロミ
» 奇跡の1枚 (2017年08月06日)
アイコン画像ryopa
» お土産いただきましたパート2 (2017年07月20日)
アイコン画像ロミ
» お土産いただきましたパート2 (2017年07月20日)
アイコン画像ryopa
» 報告 (2017年05月24日)
アイコン画像ロミ
» 報告 (2017年05月23日)
ヤプミー!一覧
読者になる