1958年二輪車・バイク広告集(95) ツバサ号

November 10 [Sat], 2018, 17:02

ツバサ工業株式会社
大阪府茨木市大字田中


 ツバサ工業は3輪トラックで有名なダイハツ工業(株)の傍系会社で、250ccオートバイの他にダイハツミゼットのエンジンも製作している。昨年4月より本年3月までにおけるオートバイの生産実績は4075台である。




ツバサ GY 型250cc
 GY 型は操縦性、乗り心地などを重点に前期の G 120 X 型を改良したもので昨年の4月に発表された。フレームはパイプ製のループ型で、エンジンは防振ゴムを介して支持している。前後輪のサスペンションはスイングアームで、緩衝ストロークは前115 mm (上100 mm 下15 mm )後80mm(上60 mm 下20 mm )と大きく緩衝ユニットは共に油圧ダンパーを使用している。タイヤは前3.00後3.25で前期の G 120 X 型と変わらないが、リム径は19から18と小径になり、サドル高は730 mm から695 mm と低くなっているが路面間隔は約126 mm から130 mm と幾分大きくなっている。

 エンジンは直立単気筒 ohv でボアストロークは68 mm スクエアの247 cc、 圧縮比は6対1で最大出力は毎分6500回転において12馬力。点火方式はバッテリーで自動進角装置付。



 バッテリーの容量は6 VX11A H。 潤滑方式ウェットサンプ変速機は左足操作の3速で駆動方式はスパイラル・ベベルギアによるシャフトドライブ。最終減速比は6.93。クラッチは乾式単板。



全長2067 mm 、全幅880 mm 、全高980 mm 、軸距1370 mm 、キャスター62°、トレール94 mm、 ブレーキドラム型168 mm、ライニング幅25 mm。 最高時速は100 km。 燃料消費率は舗装平坦路において時速40 m にてリッターあたり42km。 登坂能力1/3.5。タンク容量はガソリン12 L でこの内10 L が予備量として常に確保されている。オイル1.4 L 車体重量165.2 kg 。




アルズホークの採用は早く、乗り心地に優れていた。静粛で歯切れのよいエキゾーストノートは本家より静かだった。BMWR27を範としていたツバサ号、当時の250cc級では 高級車 の部類にいた。フロントフォークはブレーキドラムにリンクの付いたタイプで、BMWと異なり、ブレーキングは常にノーズダイブした。また、サスペンションストロークが長く、当時のアメ車のような雰囲気があリ、ヘッドライトも楕円形で58年型は、より乗用化された。





Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム: 事務局 
  • 現住所:愛知県
  • 趣味:
    ・バイク- CB72
読者になる
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/5972/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
事務局 
» 1953年 二輪車・バイク 広告集 (21)スクーター (2019年04月19日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2019年04月18日)
岸田
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2019年04月18日)
なび☆えこ
» 1953年 二輪車・バイク 広告集 (21)スクーター (2019年04月15日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2018年04月15日)
事務局 
» キャブトン ヒストリー (1) (2017年05月23日)
静じい
» キャブトン ヒストリー (1) (2017年05月22日)
事務局 
» 1959浅間レーサー 昌和クルーザー SL 125CC  (2016年09月29日)
野田
» 1959浅間レーサー 昌和クルーザー SL 125CC  (2016年09月28日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年12月08日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月19日)
チェント
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月18日)
事務局 
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月10日)
太田流雲(ハンドルネームです)
» オープン 「名古屋郷土二輪館」ご案内 (2015年09月09日)
フォーラム掲示板 現在設定工事中です。