バーチャルオフィスを利用して理想の勤務スタイルになりました

July 30 [Mon], 2018, 18:39
フリーランスとして働き始めるにあたり、資金があまりない中、自宅と事務所の2つの家賃を支払うのが経済的に厳しく、バーチャルオフィスを利用しました。
経費削減だけでなく、自分の都合に合わせて勤務を自宅で行ない、平行して家事などのプライベートの用事もこなしたいと考えたのが理由です。
名刺にはバーチャルオフィスの住所と電話番号を入れて、オフィスへかかる電話は携帯に転送できるようにしています。これでオフィスを持っているように見せることが出来て、自宅の情報を開示せずに活動が出来ます。信頼性という点では、一度信頼関係が成り立てば、バーチャルオフィスを利用していることを顧客に打ち明けても問題はありません。
自宅で自分のペースで働けるので、通勤ストレスもなく、毎日充実します。会議室が必要な場合は事前に申し込んで部屋を借りることができますし、必要最小限は十分整っていると思います。