インファナル・アフェアU 無間序曲

May 26 [Fri], 2006, 10:33

今日は、ホークス vs 中日ドラゴンズ 戦を観戦してきます。
んで、試合を観た後は、レイトショーで映画を1本観てくつもり・・・(笑)
久々に映画館で観るや〜。
まだ何を観るかは決めてないけど、『ダ・ヴィンチ・コード』 はスルーするかも。

コメント&トラックバック返しは後日必ずお返ししますので!!





『インファナル・アフェアU 無間序曲』

あらすじ
『時は1991年。悪を憎むヤンは警察官になることだけを夢見ていた。一方、マフィアのラウは、ボスの妻マリーに想いを寄せていた。やがてラウはマリーのために暗殺事件を起こし、その事件がきっかけでヤンに流れるマフィアの血筋が明らかになる。警察学校を追われたヤンは、それでも警察官になるために過酷な潜入捜査官の道を選ぶ。逆にラウは、ボスのサムによって警察学校へと送り込まれる。こうして潜入捜査官ヤンと潜入マフィアのラウは、消すことの出来ない血と絆によって運命の荒波に翻弄されていくのだが・・・。』(「DVDirect」より)


アジアのみならず、世界を熱狂させた香港映画の金字塔 『インファナル・アフェア』 3部作の第2章。
本作では1990年代を舞台に、第1章のトニー・レオンとアンディ・ラウに代わって、香港新世代のスターとして注目を集めるショーン・ユーとエディソン・チャンが若き日のヤンとラウを演じています。
マリー役を演じるのは、 『2046』 にも出演しているカリーナ・ラウ。
地元香港では、様々な映画賞を受賞しています。




登場人物が多い上に、聞き慣れない名前がたくさん出てくるので、人物関係を把握するのにかなり戸惑いました(汗)
しかも、主役の2人(エディソン・チャンとショーン・ユー)の顔の区別がつかないし・・・。
ソックリすぎだよ!!
前作でも登場した、マフィアのボス(Uではまだボスの座には就いてない)と濃い顔の刑事(Uではまだまだ精神的に甘ちゃん)の存在感がハンパないので、主役2人のイケメン俳優達がかすんでしまってたのがちょっと残念に思いましたね。
Uは、マフィアの内部抗争とそれに振り回される警察をメインに描いています。


前作ほどの緊張感はないものの、飽きさせずに物語ラストまで引っ張ってってくれます。
登場人物達それぞれの葛藤や人間臭さが丁寧に描かれていて、見応え十分!!
ヤクザやマフィアものって、個人的にはあまり好きではないんですが、この作品は銃撃シーンも非常に美しく、またそれぞれの人間ドラマにも共感できる部分があって、感情移入しやすかった。
この調子で、最終章も一気に鑑賞したいと思っております。



『インファナル・アフェアU 無間序曲』
2003年  香港映画  119分
●監督・・・アンドリュー・ラウ アラン・マック
●脚本・・・アラン・マック フェリックス・チョン
●出演・・・エディソン・チャン ショーン・ユー アンソニー・ウォン ほか
●原題・・・INFERNAL AFFAIRS II / インファナル・アフェアII 無間序曲

評価は★★★★(4点) 個人的には パートT の方が好きだったな〜!!

  • URL:https://yaplog.jp/39smash/archive/398
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
「T」を見てからだいぶ時間が経ってしまいました。
「V」はサックリ早めに見なければ。
細かな内容を忘れちゃうしw
同じアジア人の我々でさえ二人の見分けがつきにくいのだから、
他の人種の人が本作を見たらもっと大変でしょうね。
今、画面にいるのがどっちなのか、
判別するのに毎回数秒かかってしまいました。
でもおもしろかった!
October 25 [Wed], 2006, 7:31
マイコ
粒太さんへ

こんばんは
トラックバック&コメントありがとうございました。

インファナル・アフェアシリーズは男性に人気なようですね。
マフィアの抗争とかが題材だからかな・・・??

3部作長いですよね。
特にUとVは登場人物も増えて鑑賞するのが大変でしたよ(笑)

でもすごくよく出来た作品だったなぁと思いました。
June 18 [Sun], 2006, 22:57
粒太ともうします。はじめまして。こんな名前ですがオナゴです、こちらのコメやT・Bは男性がおおいみたいですね。(お顔が見えないから真実はわかりませんが。
T部から見始め、U部を見た時、なにか、ホっとしてしまって、的外れかもしれませんが、TBさせてくださいね。もういちどTから見ようかな


June 17 [Sat], 2006, 19:44
マイコ
♂さんへ

こんばんは
こちらこそ、トラックバック&コメントありがとうございました。

間が空くと分かりづらいかもしれませんねー。
登場人物が多いし、名前もややこしいからね。

続けて観ても難しかった・・・(汗)
June 02 [Fri], 2006, 21:09
TBありがとです!こちらからも〜

この作品、1見てからかなりたってたんで理解に苦しみました
May 31 [Wed], 2006, 20:15
マイコ
たろさんへ

こんにちは
こちらこそ、トラックバック&コメントありがとうございました。

Tで登場した人物達のバックグラウンドを知ることの出来る作品でしたね。
まだまだ甘ちゃんな2人のボスの姿も見れて良かったです。

始めから貫禄があったわけではないんですよね。

そうですね!!
私もまだ完全に人物関係を把握したわけではないので、また見直したいと思っております。

とりあえずは、本日中にVを鑑賞したいですねー。
May 31 [Wed], 2006, 11:29
マイコ
カヌさんへ

こんにちは
トラックバック&コメントありがとうございました。

そうですね。
実質的な主人公はオッサン2人でしたね(笑)

Tでは大ボスの2人でしたが、Uでは、まだまだ甘ちゃんでしたね。

それぞれの人間ドラマが見応えあって良かったと思います。

今日、Vを鑑賞予定なので、観たらまたカヌさんトコにも遊びに来ますね。
May 31 [Wed], 2006, 11:19
マイコ
@KOBAさんへ

こんにちは
こちらこそ、トラックバック&コメントありがとうございました。

ですよね!!
ちゃんとよく見たら別人だと分かるんだけど、夜のシーンとかだと分かりづらかったですね。
せめて、髪型だけでも変えて欲しかった。

Uは、2人のボスの成長物語がメインでしたね。
どうやって今の地位に上っていったかが丁寧に描いてありました。

あとはVだけだ〜。
May 31 [Wed], 2006, 11:12
こんにちは。
コメント&トラックバック、失礼致します。

この作品は、第一作目に劣らない、深い物語に印象深い人物が多く登場する素晴らしい映画で強く引き込まれました。
また、確かに人物や出来事の関係がかなり込みっている部分がありますが、何度も観直したい魅力が溢れていると思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。
May 31 [Wed], 2006, 11:11
マイコ
ルーピーQさんへ

こんにちは
トラックバック&コメントありがとうございました。

ハハ(笑)
やっぱり皆さん、区別付き辛かったんですね!!

明るいトコでのシーンだと分かるんですが、暗いトコだと同じ髪型だし顔も似てるので、分かりづらかったですね。

Uも人間ドラマは良かったですけど、やっぱりTの衝撃を超えるのは難しかったかもしれませんね〜。

Vは本日鑑賞予定です!!
レビュー書いたら、またルーピーQさんトコにもお邪魔しますね!!
May 31 [Wed], 2006, 11:05
マイコ
ミチさんへ

こんにちは
トラックバック&コメントありがとうございました。

衝撃度は控えめでしたが、人間ドラマが濃厚で見応えは充分でしたね。
マフィアの内部抗争などは、実はちょっと好きなんです(笑)

あ、私もショーンくんの方が好みでした。
(顔の区別はつきにくかったけど・・・笑)

ワイルドなカンジがGOODですね!!
May 31 [Wed], 2006, 10:58
マイコ
たましょくさんへ

こんにちは
こちらこそ、トラックバック&コメントありがとうございました。

ホント、世界観が素晴らしいです。
脚本がよく練られてて、飽きずに鑑賞できますよね!!

Tで誰が死んで誰が生き残るのかが分かってるので、そういった意味では緊張感も薄れるかもしれませんが、銃撃戦や人間描写など見所がいっぱいで、面白かったと思いました。

やっぱり区別つきにくいですよね・・・(笑)
May 31 [Wed], 2006, 10:50
こんばんは。
確かに判りづらいですよね〜 
でも主人公はサムとウォンのおっさんコンビですよ(^^;
個人的にはシリーズで一番好きな作品でした。
May 30 [Tue], 2006, 22:14
こんにちは。
TB&コメントありがとうございます。
 
確かに、若いころの2人が似ていました!
(区別がつかない・・・。)

2作目の実質的な主人公がアンソニー・ウォンとエリック・ツァンだったのも
ビックリでした!
May 30 [Tue], 2006, 22:10
マイコさん、今晩は☆
実は私も、エディソン・チャンとショーン・ユーの区別つきませんでした〜。^^:
ちょっと混乱してしまいますよね(汗)
Tの方が好みなのも一緒です♪
まぁ前作ほどの緊張感はないものの、世界観に深みを持たせているのは良かったかなぁ〜と思います。
あとはVですね!レビュー楽しみにしています。^^
May 30 [Tue], 2006, 21:48
こんにちは♪
やっぱり衝撃度からいったら「1」にはかないませんよね〜。
でも、ショーンとエディソンの区別がつかないなんておっしゃらないで〜。
ちなみに私はショーンの方がタイプです
May 30 [Tue], 2006, 17:10
 TBありがとうございますm(_ _)m

 世界観がしっかり構築されていて、シリーズ通しての
矛盾もあまりなく、「T」ほど緊張感は確かに感じられ
ないものの、なかなか良く出来ていますよね。

 たましょくの二人の区別がなかなかつかなくて苦労
しましたw
May 30 [Tue], 2006, 12:41
マイコ
KAZUさんへ

こんにちは
お、復活ですね!!

KAZUさんは、結構『インファナル・アフェア』三部作は好きだと思います。
イメージ的に・・・(笑)

というか、男の子とかはこういう作品は結構好みなんじゃないかな。

KAZUさんの感想も聞いてみたいので、機会があったら観てみてね。

『指輪物語』も『ハリー・ポッター』もパート1は劇場で観たけど、それ以降はビデオ鑑賞してます。
登場人物が多い作品って、何度も観ないと把握出来ないから困るんだよね〜(汗)

でも、どっちとも好きだよ!!

嫌われ松子は、きっと劇場に観に行くと思います。
友達と約束したので・・・。

6月の頭頃を予定してますので、レビュー書いたらトラバさせてくださいね。
May 29 [Mon], 2006, 10:29
マイコ
グレート・タカさんへ

こんにちは
コメント&トラックバックありがとうございました。

グレート・タカさんと、全く同感です!!
私も主役2人の顔の区別がつかずに非常に苦労しました・・・(汗)

しかも、その後の2人(トニー・レオンとアンディ・ラウ)とも全く似てないし。

でも、物語自体は正統派マフィアものってカンジでなかなか面白かったと思いましたね。

私は近日中に最終章も観ようと思ってます。
面白かったら、グレート・タカさんとこにも報告に来ますね!!(笑)
May 29 [Mon], 2006, 10:18
マイコ
くりすけさんへ

こんにちは
もー、ホントに返信が遅れてしまって申し訳なかったです!!

この日は超ハードでした。
いつものごとく朝帰りだったし・・・

帰りの電車の中では爆睡でした〜(笑)

映画観れなかったのは、ちょっと残念でしたが、いっぱい飲んだので良しとします!!

“無間”笑っちゃいますか〜
どこがくりすけさんのツボに入ったんだろう(笑)

気になる・・・
May 29 [Mon], 2006, 10:09
KAZU
これ面白いみたいですね〜。
何かシリーズ物って続けて見ないといけないので面倒くさいですよね(笑)
逆に指輪物語とか毎年映画館で見てたので早くみてーって感じでしたが(笑)
韓国スターって確かに顔の見分けつきませんよね(笑)似た人も結構多いですし。また機会あれば見たいと思います^¥^
映画館行くなら嫌われ松子面白かったですよ^^
ほかにも見たい映画沢山あって困りました^^
May 28 [Sun], 2006, 20:19
こんにちは!
正直、主演の二人の顔の区別がつかなくて話がよくわからなかったです。
最終章も一応見るつもりですが、まだ決心がつきません。
May 28 [Sun], 2006, 17:09
くりすけ
ずいぶんハードなスケジュールだ

でも楽しいことだと、いくらハードでも体が動くんだよね〜
仕事だとまったく動かないのにね
なんでかな

やっぱり気持ちの問題ですかな

このシリーズ?の「無間」っていう文字がいつも笑ってしまう・・・・
原題でもこの意味の言葉があるんでしょうか?
May 27 [Sat], 2006, 12:25