チャート更新

2005年12月27日(火) 0時36分
クレチャート(仮)に『キング・コング』追加しました。
個人的には悪度92%くらいにしたいところでした(どうぶつをふこうにするひとはわるいひとだ!)が、それなりに面倒見がよかったり、なんだかんだ言ってもクルーには信頼されているので、45%くらいに抑えております。

ところで、誤解の無いように申し上げますが、悪の方に分類したからといってそのキャラが嫌いなわけではありません。そりゃ好きなのは善側ですが、愛を感じるのはむしろ左側の人達のような気がします

チャート更新

2005年11月02日(水) 1時08分
クレチャート(仮)に『Schneeland』追加しました。
我ながら実に煮え切らない位置に入れています。
なぜならそれは、彼が放浪する背景がまったく解らないから〜;

まあ、犬好きで酒に弱い悪人なんていないよね。うん。

左の真打ち

2005年08月14日(日) 1時02分
チャートに『デュカリオン』追加しました。
今回は迷う余地がなかった。もはやケイン少佐もマックスも小物に思えるぜ。
「一人アンブレラ社」ですからね、結局のところ(笑)

しかし、左上の人達は総じて、たま〜に頼りなさげというか途方に暮れたような表情を見せるのは何なのでしょう。悪人の孤独とか虚無感というやつなんでしょうか。
こういう顔を見ると憎みきれなくなる気もしますが、どうせなら堕ちるとこまで堕ちやがれという気もします(結局、変わらないじゃないか)。
一緒に堕ちたがるのが大勢いるんだろうなという気も。

チャート更新

2005年08月02日(火) 0時24分
クレチャートに『ヒトラー』を追加しました。
『トリコロール』のビートリッヒと、どちらがより可愛いか判断に迷うところですが(そこかよ)、ここはもう脱いだもん勝ちとさせていただきました。

…しかし、ぼちぼちサイズ的に限界に近付いて来ましたね〜。公開作品が増えたということなんで、めでたいことですが。
いっそ、3Dチャートにしようかな。3つ目のファクターは「エリート←→ゴロツキ」か「純情←→たらし」か「バカ←→利口」で(どうやってUPする気だ)。

slashy movie baton

2005年07月24日(日) 23時02分
数少ない同志の方からslashy movie baton(萌え映画バトン)なるものが廻って来ました。
ネタがネタですので、お嫌いな方はご覧にならないでくださいませ。
…しかし、我ながら毒にも薬にもならない結果となったので、むしろ一部女子の方のほうが肩透かしかもしれないです…

B.A.B.MOVIE AWARDS

2005年04月19日(火) 0時11分
ブロディ君、32歳おめでとう〜! 既に5日過ぎてるけど(爆)
というわけで遅ればせのお誕生日企画といたしまして「第1回 B.A.B.MOVIE AWARDS」を開催いたします。
B.A.B.=Boxed Adrien Brodyの略。
常々気になっていたのですが、ブロディ君の演じる役は、狭いところに入りこむことが非常に多い。しかもそのシーンには作品全体を語る何らかの象徴性を持っている場合が多い。
あの長身ながら畳めばコンパクトな体型をみると、ついどこかにしまいたくなる監督が多いのかもしれませんが、実際、彼があの細長い手足をギュッと縮めてうずくまっている様は、曰わく言い難い詩情と暴発しそうなエネルギーを感じさせるものです。
そんな箱入り俳優A.B.の実績を振り返って比較考察しようという本企画。ぶっちゃけチャートに収まらなかったから独立させたものなんですが、お付き合いいただけたら幸いです。
では、ランキングの発表を(多少ネタバレあり)。

1位 戦場のピアニスト
登場閉所:カフェの床下・地下室の隠し空間・廃墟の屋根裏
狭くない所にいるほうが珍しく、身動きがとれないレベルで狭い空間だけでも3ヶ所。冒頭のスタジオやゲットー、隠れ家も外界から隔離する箱に他ならず、そのハコヅメ感は他の追随を許さない。
そもそも「ピアノ」自体、一種の箱と言えなくもない。
この映画の成功の要因は、リアルであると同時に極めて象徴性・寓意性が高いところにあると思うのだが、その意味でピアノ(=音楽)に守られて激動の時代をさまよう主人公はまさに「箱に入れられて大海を漂う聖孤児」。作品イメージを決定付けたしまわれっぷりと言えましょう。

2位 ヴィレッジ
登場閉所:納戸らしき小部屋、床下
現代が誇るひきこもり巨匠が作った理想郷のキーパーソン。役名からしてハコヅメ感が漂う(人類史上もっとも有名な箱入り男と同じ名前です)。
かくれんぼで隠れた小部屋と、森から来た「彼ら」から逃げるために入った床下。どちらも楽しそうに入っているのがミソである。以下、作品の根幹にかかわるネタバレにつき反転。

観たいトーマスが一目でわかる

2005年03月07日(月) 2時09分
頭の整理を兼ねて、チャートを作ってみました(読めるかな;)



註1「かっこいい」には「美しい」を含む。
註2「かわいい」には「あぶなっかしい」「情けない」「ドジ」「へたれ」等を含む。
註3「善」には「お人好し」も含む。
註4『ブレイド2』は分類外とする。

特記事項
スターリングラード:何はさておき観てほしい、原点にして名作。
王妃マルゴ:ダントツの美人度。
ミス・ダイヤモンド:かわいい以外の要素がほとんど無い。
嵐の中で輝いて:どんな人物かまったくわからないので見た目の印象。
戦場のピアニスト:登場時間1分あたりのファン獲得数は、何らかの記録を作っているんじゃないだろうか。


あくまで蛹原の独断です。「アルフレイドは可愛いじゃないか!」「タグナーはいいヤツだよ!」「文字枠は無いほうがいいんじゃないですか」等の異論反論ございましたら、コメント欄へお願いします。

……他にすることないのか、自分。
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像蛹原
» DVDでコング (2006年03月09日)
アイコン画像unta
» DVDでコング (2006年03月07日)
アイコン画像蛹原
» ひさびさに映画 (2006年02月13日)
アイコン画像茜原 万優子
» ひさびさに映画 (2006年02月12日)
アイコン画像蛹原
» カニバルなココロ (2006年01月28日)
アイコン画像unta
» カニバルなココロ (2006年01月26日)
アイコン画像蛹原
» 血沸き肉踊る新作画像 (2006年01月24日)
アイコン画像茜原 万優子
» 血沸き肉踊る新作画像 (2006年01月22日)
アイコン画像蛹原
» "Nazi Officer's Wife"の夫 (2006年01月09日)
アイコン画像unta
» "Nazi Officer's Wife"の夫 (2006年01月09日)
プロフィール
名前:蛹原タオ
sanagihara@yahoo.co.jp
趣味:映画・演劇・読書・古書漁・動植物観察
好き役者:A.ブロディ、T.クレッチマン、B.D.ハワード他
好き作家:稲垣足穂、種村季弘、たむらしげる、手塚治虫
座右の銘:三十六計逃げるにしかず
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:36kei
読者になる
Yapme!一覧
読者になる