小田和正『きっとまた いつか』12/6ナゴヤドームレポ2

December 10 [Wed], 2008, 19:58
小田和正ドームツアー『きっとまた いつか・今日もどこかでFINAL』
12月6日(土)ナゴヤドーム、レポその2。
レポその1はこちら

以下ネタばれです。実際の内容と同じではありません。
MCはナゴヤドーム、曲の感想は東京ドームと横浜も混じっています。
 

 
『きかせて』を歌い終え、拍手の中、花道を歩いて移動します。

(客席の「カッコいいー!」という歓声に応えて)そう?最近、記事に書かれるのはトシがらみのことばっかりですが…(笑)

今日はねー、いっぱい話を考えてきました。(やった!
私は本来、しゃべるのがとっても好きで、しゃべってばっかいるとコンサート4時間ぐらいになっちゃう。(いいよー!
どうも知らない人の前では本心を出しにくいんですが…

自転車転びの事件、で面白いことがあって。

あるイベンターが、美輪明宏さんのブッキングもやっていて。
その人が美輪さんに他のアーティストの話をしてて、俺のことも質問したんだね。
『松山千春は知ってますか』『そんな人に興味ないわ』みたいな(笑)
『この人は人の言うこときかないわね』(笑)なんて。

で、『小田和正は?』ってきいたら、
『…この人はちょっと前に大きな事故をやってるわね。。もう一回この人、大きな事故やるから気をつけて。言っといたほうがいいわよ。』
(ひええ!

その話をきいてから、なんとなく、自動車の運転は丁寧になっていたんですが…

まさか自転車とはね〜。(爆笑)

まあ、コンサート、キャンセルせずに済んだけど…(笑)
事故がこれだったのか、それとも自動車に気をつけた方がいいのかわかりませんが…あの時の自動車も、ここでは言えませんが(ひそ)けっこう…たんでね〜(笑)」

「ちょっと水ない?(客席:小田さん、すてきー!!
小田さん素敵、って言われるとちょっと嬉しいですが、
小田さん面白い!と言われるのも嬉しいですね〜」(←ナカイか!)

「曲をたくさん書いてきて、途中でつまったり、コードを考えたり、
もしかして次の日に書いたら違う曲になってたのかもしれない。
でも、この曲はどう転んでもこういう曲になっていったんだと思う。」


『さよなら』

今日は特に高音の上がりっぷりがすごいような…
さよなら、ってふわっと上がってく感じが、めちゃめちゃ気持ちよく。
東京ドームでも思いましたが、声の調子がすごくいいですよね。
野球にたとえるなら、速球が走ってる!って感じ!

『さよなら』は今までも歌われてきましたが、このツアーでさらに完成されていってるような気がします。凄みが増してきたというか…

「カラオケで『さよなら』歌ったりすると、♪さよならあーああー、って伸ばす人がいますが、伸ばす部分は、メロディじゃないんだよ。そこはコーラスであって。
♪さよなら、さよなら、で切っちゃうと、全然ちがう?と思うかもしれませんが、実はそうなんです。」
(この辺はうろ覚えです。)

「以前僕は、星野仙一の引退試合を応援しに、名古屋球場に来まして。
応援したってしょうがないよなー、引退なんだから(笑)
公式試合なのに、オレもベンチに入って…花束もってマウンド出てきてくれ、って言われて。
オレのことみんな知らないんじゃ?と思ったけど、本人が出てくれっていうんで。

僕は一応、野球少年だったんで、1塁側のファウルラインから先に、土足で、スパイクはかないで入るのがとっても抵抗がありまして。
グラウンドは神聖な場所だから。。
でもそんなこと言ってたら進まないんで、お疲れさん、って花束を渡して。

そのあと、あの時の写真が欲しいなと思って探したんだけど、
どこ探しても、オレがマウンドに行ってる写真が無いんだよ〜。
選手が写ってるのはあるんだけど。
で、ここは名古屋だからさ、私、ぜひ欲しいんですよ!(笑)
私の父が新聞社に勤めてて…とか(笑)あったらぜひ!教えてください!」

「ここで仙ちゃんの話するのは微妙だよね。阪神に行っちゃって。
実は仙ちゃん、東京ドームにひっそり来てくれて、いろいろ話しましたが…ここでは話しません(笑)
大変なんだよ、野球は見る人、全員が監督だからね。(そうそう)
私は死んだって野球の監督やりませんよ!誰も頼まないけど(笑)
(客席:小田さーん、面白ーい!
…大丈夫ですか?周りはひいてませんか?(笑)」

「この曲は、一生懸命、書きました。」


『たしかなこと』

この歌が好きだから、この歌が聴きたいから、何度もライブに足を運ぶのかもしれないです。

小田さんの声と、ストリングスの美しいハーモニー。
ただうっとりと聴き惚れる。心をまっ白にして、音に集中する。
なんと贅沢な時間でしょう。。

(客席:小田さーん!)
「あ、どうも…ちょっとぼんやりしてました(笑)(一緒だ〜

レコーディングやクリスマスの約束以外で、東京以外の会場でストリングスの人たちに手伝ってもらうのは、初めてですね。弦、いいですね〜。
(ストリングスの紹介)

昔、僕が初めて弦のアレンジをしたのは24〜5の時で、おじさんばっかりでとっても意地悪されましたけど(笑)それでやんなっちゃって。
でも高樹沙耶ちゃんの元ダンナ…中西圭三にプロデュース頼まれて、そこで弦使ったら、あ、いいなってまた思って。
それから弦もまた使うようになりました。」

「ここで受ける話を…(笑)受けなかったらどうしよう…(笑)

昨日、新幹線に乗って来たら中学生が4、5人わーって来て、
『サインしてください』『いいよ』そこで、くしを出すんですよ。
これ書くのに(油性)ペンじゃないと書けないし…困ってたら、
車掌さんが来て『他の人にも迷惑だからそろそろ帰りなさい』って。

彼らが帰った後、後悔しまして…あー、悪かったな、そこをなんとか、と強気に出てれば、サインしてあげられたのに…とか。
やらないで後悔する、やっておけば良かった、というのがあって。

で、私は、スキマスイッチの大橋の結婚式に呼ばれまして。
スキマスイッチって知ってる?そこそこ売れてる若造たちですが(笑)
そこで、オレは『全力少年』の替え歌を用意してた。

ところが、なかなか出番がこないわけですよ。若い奴らが先に歌ったりして。しかも、そこそこ受けたりして。(笑)
だんだん心配になってきましてね。やって、受けなかったらどうしよう、とか…

で結局、自分の番になって、その替え歌は、歌わず(笑!)その事も誰にも言わず…替え歌作ってたことも言わなかった。(ええっ)
今日、初めて言いました!(笑)

あー、あれやっときゃよかったなー、受けなくても。
未だに引きずってる。
歌は全然、思い出せないですが。
♪お前が呼ぶからこうして〜来てやったんだ〜、みたいな(笑)」





今ごろ、クリ約の収録まっ最中ですね…
名古屋レポ、まだまだつづきます!!
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/978
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
つう
>こんじゅさん

ナゴヤドームでは、小田さんの怪我も快方に向っていると感じられて、それだけでもテンションがあがりました!^^

>みゆさん

くしを持ち歩く男子中学生がいたら…私ならぶっ飛ばしますわ(笑)

>ままままさん

初めまして!コメントありがとうございます〜^^
お返事遅くなりまして(一ヶ月半も…^^;)申し訳ございません。
時代はアラフォー、アラフィフティーどころか、アラカン(アラウンド還暦)だそうです!まさに小田さんに当てはまる言葉だと…

>アロさん

スタンドからだと小田さんの表情まではよくわからないので、教えてくださってありがとうございました♪
あのナゴヤドームライブの日に戻りたいです…

>コーセーさん

メガネ中年…俺に喧嘩売っとんのか!!(笑)
January 19 [Mon], 2009, 23:45
つう

>mi-chanさん

初めまして、こんにちは。コメントありがとうございます
小田さんライブデビューですね!

小田さんのコンサートは通常、アンコールを含めて3時間くらい、
ドームツアーは3時間15分くらいでしょうか。
途中『ご当地紀行』という5分位の映像が入りますが、休憩は無しです。
6時スタートだと、終了は9時半近いと思います
大阪、楽しみましょうね〜
December 18 [Thu], 2008, 0:04
mi-chan
はじめてコメいたします(^_^)v

初めて小田さんのライブ行きます
12/20京セラドームです

SMAPライブは いつも3時間半とかですが
小田さんのは どれくらいですか?

何時ころまでなのかなーーーー と思って 
December 17 [Wed], 2008, 23:44
コーセー
ドームツアーは、特に照明が素敵かな。 
真上を見上げてるメガネ中年が居たら、たぶん私です。
December 11 [Thu], 2008, 21:32
アロ

今回は幸運にも席がメインステージ脇の最前列でしたので、
アリーナに降りた小田さんが何度か目の前に現れてくれました

 1度目‥頭ん中まっ白 
(いかんいかん  次こそは‥)
 2度目‥ガン見
(あ、汗が! あ、シミが!‥余計です  次こそは‥)
 3度目‥『ありがとう!』と叫ぶ、やや小さめに
(場の雰囲気的に思いっきりは無理でした)

走れない小田さんはゆっくり、ゆっくり前を過ぎて行きました。
でも3度とも小田さんの目線は私ではなく(笑)、
遠くの客席を見渡し、うれしそうに、何かをかみしめるように、
うなづいていました

そして3度目に私の前で立ち止まった時、小田さんは遠くを見ながら、
つぶやきました。
声には聞こえなかったけど『ありがとう』って言ったのは分かりました。

あの幸せそうな小田さんの表情忘れません!
つうさんレポありがとう
December 11 [Thu], 2008, 13:30
まままま
つうさん、初めまして。ままままと申します。夜中におじゃまします。
クリ約、行きたかったですね〜。黄色い封筒って、人生でどんなに待っても来ないかと思えてきましたよ。来年もがんばるのさ!
代わりに水色の封筒が届いて、大阪のチケットが来ました。生まれて初めて、深夜バスで行って一泊お泊まりでコンサート見てまいります。アラフォーならぬ、アラフィフティー(言いにくい)ですが、最近、自分のやりたいことを突き進むようになり、今年初めてコンサートを追っかけました。
実は夫は業界関係の仕事をしていて、コンサートは見たがりませんが、わたしに引っぱられ、とうとう東京ドームの最後には一緒に口ずさんでおりました!
クリ約の葉書を書いているときに、中二の娘に「楽しそうだよね」と言われましたが、その通りだと思います。来年はもっと、いろんなコンサートや美術館に行くぞ!
December 11 [Thu], 2008, 3:05
つう

>BOMIさん

ダイジョウブ!みんないい人たちばかりですよ♪
December 10 [Wed], 2008, 23:48
BOMI
つうさん、名古屋レポ、ありがとうございます。
続きも楽しみにしていますよ。

レポを読んでいて
「そうだー。そうだったよねぇ。うんうん。私もそう思ったんだよー
 私の中につうさんがいるのか、はたまたつうさんは私の分身なのか…」
って、私ナゴヤドーム行ってないじゃん (おーい)

でも、読みながら、行ったような気持ちになれるつうさんのレポは
ほんとうに素晴らしい。感受性と表現力、すごい!ですね。
私にはそんな表現力はなく、挙句の果てに無神経なコメント載せてしまって、みなさんごめんなさい。 (特にtomoさん)

今頃、クリ約の収録中ですね
放送が終わったら、心温まるレポ、お待ちしています
 
今、楽しんでいるみなさま

December 10 [Wed], 2008, 21:30
みゆ
確か「中西圭三」の名前がなかなか出てこなくて「高樹沙耶チャンの元ダンナ・・・」で詰まってしまい、回りから教えられてましたね(笑)
ま、私もヒトの事は言えません。

しかし、足の怪我でキャンセル!
仮に回りのスタッフからそんな事を言われても、むしろ「何が何でもヤル!!」と言うヒトなので、そんな事思いもしません。
(と書いたトコで右を副社長、左をフナさんが腕を取って小田さんを止める姿が浮かびました。無くも無いかな?)

余談ですが、きっと中学生は女の子ですね(笑)
きっと男子なら無視してたかも?←それは無いかな。いくら何でも(笑)
December 10 [Wed], 2008, 21:24
こんじゅ
うわ〜、名古屋も読めば読むほど
&笑 だったんですね。
つうさんの表現力も脱帽です
小田さんと曲への愛
みちあふれてますね〜。

東京ドームで〆だった私には
この名古屋レポはうれしい限りです。
つうさん、ありがとうございま〜す

今頃、クリ約収録してる皆さんは楽しんでますかね…。
留守番組には、放送が待ち遠しいな。
December 10 [Wed], 2008, 20:19
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2008年12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31