20年前の東京ドーム

November 30 [Sun], 2008, 4:12
OFF COURSE ”The Night with Us”
  1989年2月26日、東京ドーム 演奏曲メモ


若干、記憶違いの部分があるかもしれません。
 

(SE. ムーンライト・セレナーデ)

1. 緑の日々
2. 君住む街へ
3. LAST NIGHT

4. 夏の日
5. こころは気紛れ
6. 逢いたい

7. 時に愛は
8. 言葉にできない

(あなたに会えて ほんとうに…の所で小田さんが歌えなくなる)

9. きかせて
10. たそがれ
11. 夏の別れ

12. IT'S ALL RIGHT(ANYTHING FOR YOU)
13. she's so wonderful
14. 君が、嘘を、ついた
15. ぜんまいじかけの嘘
16. Tiny Pretty Girl

17. YES-YES-YES
18. 生まれ来る子供たちのために


(SE. 君住む街へ)

アンコール1
19. Yes-No

アンコール2.
20. 眠れぬ夜
21. 愛を止めないで
22. いつもいつも


(SE.アマポーラ)


退場を促すアナウンスを遮るように、みんな必死で拍手をした。
でも、もう決して現れることは無かった…と思う…

記憶の中で、果てしなく広かった東京ドーム。
ステージまでの距離が、切ないくらい遠くに感じていた。

20年ぶりにドームで観た小田さんは、
ライブ中ほとんど後姿しか見れなくても
スタンド前を歩く姿がまったく見えなくても
思ってたよりずっとずっと近くて、
東京ドームってこんなに狭かったっけ?と。

20年後、こんな風に思える日が来るなんて、考えられなかった。

2008年11月26日、27日。
なんだか、すべてのことに感謝したい夜でした。

20年、あっという間だったな。

そして私は「20年前とまっったく行動が変わってない」と太鼓判をもらいました〜(わはは)
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/958
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
百瀬 稔  
このコンサートで印象付けられたことは「言葉にできない」を歌っていたときに号泣したことです。また「君住む町へ」のプロモーションビデオは雪国の高校生たちに合っていたように思えます。
はなしはかわりますが明治安田生命のCFが楽しみになります。(歌と写真の演出)
November 12 [Tue], 2013, 23:40
つう

>みゆさん、係長さん

20年後にこうやって東京ドームにいられるなんて、あの頃は夢にも思いませんでしたよね…

>ゆうこりんさん

20年前、私もとっても遠い席だった記憶が残っています。
実際以上に、距離を感じていたのかもしれないですね。
名古屋は行かれたでしょうか〜

>けいさん

私も、オフコース東京ドームは前世のことで(バキッ

小田さん東京ドームの音は、個人的に、今まで自分が体験したドームライブの中でも最高クラスでした!
スピーカーが中央にあるのがいいなと思います。





January 15 [Thu], 2009, 19:15
けい
20年前の東京ドームといえば・・・
まだ生まれてませんでした 
神様どうか このウソつきをお許し下さい

正直に申しますと、目が覚めたらチケット完売でした
ぐっすりお昼まで寝ておりました
期待していたライブビデオも発売されることは無く
当時、かなり凹んだ記憶が よみがえってきました

そして今回、小田さんを東京ドームで観たかったのは
もちろんのことですが
コンサートPAの先駆者的存在の木村史郎さんが作る
東京ドームの音響を体感したかったあーーーーー!
November 30 [Sun], 2008, 21:47
ゆうこりん
20年前の東京ドーム…私の席は真正面とはいえ2階席だったのですごく遠かったという印象は残ってますがその他の思い出は…。今回京セラドームのみの参加ですが・・・だんだん思い出をたくさん作りに名古屋ドームも行きたくなってきました
November 30 [Sun], 2008, 19:59
みゆ
「あの日 あの時 あの場所」に私も参加してました。
記憶がスパークして、あまり覚えてません(あの日居たのは覚えているけど)

「あの頃」は確かに遠くに感じましたね。
それは勿論物理的な距離もあるんでしょうけど、心理的な距離もあるのかな?…とも感じてます。

だって、今回のライブ同様に小田さんへの距離は今迄とあまり変わらず、むしろあんなに大きなドームですら「小さく」思えてしまったから。

これは心理的な距離を感じさせる事なく、ライブを行なっていたからに他ならないんですよ。

「あの頃」とはスタンスが全然違ってる事が嬉しいですね。


もしかしたら今回のが…と頭を過ったけど、そんな事は心配しなくていいんだ!と、改めて小田さんがおっしゃった様に感じました。

来年また何をやらかしてくれるのか?首を長くして待ちたいと思います。
…と、その前に来週の名古屋の準備しなくっちゃ!
November 30 [Sun], 2008, 9:02
係長
私自身、20年ぶりの東京ドームでした。
最後のステージから20年が経過しましたが、あの頃と変わらぬ気持ちで、今もオフコースを愛し続けてます。
November 30 [Sun], 2008, 4:30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30