ドームツアー発表があった日の名古屋公演レポ by アロさん

October 08 [Wed], 2008, 1:48
小田和正ツアー2008『今日も どこかで』
9月2日・名古屋日本ガイシホールレポ。

今ツアー通算3日目となった、名古屋ガイシホール。
この日、小田さんご本人から、ドーム公演の発表がありました!
発表の瞬間、嬉しさのあまり飛び上がり(いやっほーーい!
すっかり記憶が飛んでしまいました…

そんな折り、アロさんから救いの手が!(涙)MCレポを頂きました!
アップに当たり、ほんの少しだけ、記憶の古井戸を探って追記しました。
アロさん、ありがとうございました!!
 
 
【9/2・名古屋日本ガイシホールMCレポ by アロさん】


9/2の名古屋公演のセットリストは、基本他の会場の夏バージョン?と
同じでした。がっ!!曲数が多かったのでビックリしました。

例えば、デベソでは「眠れぬ夜」を口ずさんでくれ、
エレピの時「秋の気配」フルコーラスあり(多分この日だけ?)、
「言葉にできない」をちょっと間違えたからと、
「my home town」をやってくれ、
2回目のアンコールで3曲目に「生まれ来る〜」あり、
船越さんのケータイ日記にも、この日は曲が多くなった、と書かれてたように思います。


●最初のあいさつで

「名古屋の3日目です。
最終日の方が盛り上がるからってホントは明日来たかったけど、泣く泣く今日になった人がいるかもしれませんが、
3日目だからって中途半端な日にはしません!
ただ一生懸命歌います!」



●『いつかどこかで』後

「映画撮った時も叩かれましたが、叩かれたといえば…
仙ちゃんが叩かれてますね〜。
体に悪いんであんまり見ないようにしてますが、
この前楽屋に週刊誌が置いてあって、つい見てしまいまして。
ひっどいこと書いてあんね!
あれだけひどいこと書かれたら、後は上がってくだけなんで‥へへ。
本人は強気なこと言ってますが、今度聞いときますよ。」


(ドラゴンズの監督だったこともあっての名古屋らしいMCかな?)


●『たしかなこと』歌前

「最近ね、足の小指を角にぶつけるんですよ、へへ。
前はベットの脚とかだったですけど、最近は全てのものの脚にぶつける(笑)
若い人は足の小指ぶつけたりしないでしょ‥。
これはやっぱり歳だと思いますね。」

「たしかなことは、小さい頃から、ずっと変わってません」



●デベソのコーナーへ移動する間

(ほんとにいい人は自分から前へ出たりはしないものだ、みたいな話をして)

「この前ゴルフ場のお風呂で、誰もいないのに、係りの人でもないのに、
シャワーやら桶やら片付けてるオジサンがいてね。
自分も一緒にやんなきゃいけないかな〜、なんて思いながら、
『(ボソッと)あっどうも‥』なんて言って自分は風呂だけつかって出てきましたけど(笑)

‥‥でも、家に居たら、単なるうるさいオヤジかもしれませんけど(笑)
風呂入るたび『桶がっ!!』って(爆)」

「天声人語で、風の又三郎のことから『9月1日は、夏と秋の混ざった日』…みたいなことが書いてあって。
うまいこというねー。頂いちゃおうかと思ったよ(笑)

今日は夏の名残と言うことで、『夏の日』をやります。」



●デベソのコーナーで

「初めて生ギターの音を聴いた時、これに打ち勝つものはないと思い込んでましたね〜。
昔はエレキは不良だからって禁止で。(隣で稲Pさんもウンウンとうなづく。)
生ギターは良くて、エレキは不良‥そんな時代でしたね〜。
で、気に入った曲があると、もう朝から晩までずっ〜と聴いてても飽きない!
毎日聴いても飽きない!ねエ〜へへ。

最近は「あっいい曲だな。」なんて思っても2、3回聴くと飽きちゃいますけど、へへ。

そのあとコーラスにハマッて。これに打ち勝つものはないと思い込んでましたね〜。
若い頃は思い込むことが出来るんですね〜へへ。

僕は信じやすい方ですが、人のこともすぐ信じちゃう。」


(曲を挟んで)

「若いってことは、譲れないことが多い。
アルバムのタイトルも、レコード会社は『眠れぬ夜』にしろって行ったけど、私は『ワインの匂い』で譲りませんでした。
…今にして思うと、ま、どっちでも良かった(笑)」

「昔テレビ出演のときに、口パクでやって、なんて言われると
『口パクは歌じゃない!』そんなこと言いましたね〜。
好きな外タレとかが口パクで歌ってると、すごく…傷つきましたね(笑)
今だったら『えっ!?口パクでいいの!?』なんて言っちゃいますけど(爆)

「今はマイクの性能も良くなって、1本でボーカルとギターと両方の拾えたりしますが、
昔はギター拾うにはギター用のマイクが必要で。行ってマイク一本だと『な〜んだ‥』って。
だからマイクがあればあるほど、もういっぱい立ってたりなんかすると嬉しくってね〜(笑)
ギターの音、録ってんな、このやろー!!って(嬉しそうに)(笑)

マイクの性能もよくなって、
今は生ギターの音は、無線で飛ばしてるんですよ。
隣のホールの音が入ったりして…は無いです(笑)すいませ〜ん(笑)

音楽の話するときりがないね。音楽ってほんとおもしれーな。
止まんなくなるんで、次行きますか。」


(←小田さんのこうゆうトコが好きなのかもしれないです。
音楽に対する気持ちが少年のままとでも言いましょうか。)


●デベソからエレピに移動の間

(メモを出して‥)
「う〜ん‥‥(ボソっと)小指の話はしたしなぁ‥‥」って小田さ〜ん(笑)
思いつきじゃなく用意されたネタだったの!?カワユイ小田さんでした。

「さて、『夏の日』を歌いましたが、
夏と秋が混じってるってことで、『秋の気配』を。」


キーボードで、LBバージョンの『秋の気配』をやってくれましたー!!
うああ…感涙!



●アンコール:追加公演発表

「一部の方は聞き及んでいるかと思いますが、東名阪で追加公演やります!!

‥‥追加公演なんていって、スカしたこと言って、最初っから決まってたんでしょ!?
ってね‥‥。自分ならそう思うタチなんで‥。
だったら最初っから言えばいいじゃない!って‥‥。

散々迷いました。

場所はドームでやります!!

名古屋は…12月の何日だったかな?

ドームなんて‥‥野球をやれと言われればやりますが(笑)
ジャニーズに対抗する気も、サラサラありません(笑)

できるだけみんなの近くへ行こうと、こんな花道まで作ってやったりしてるのに、
それじゃやってる事が違うじゃないか!と言われれば、返す言葉はありません。

でも今回来たくても来れない人がいっぱいいたというのを聞いて、
ホントは同じ人が何回も来てるのかもしれませんが、(←ギクッ‥怯)
私はみんなの顔は覚えてないので‥
『あなたこの前も来てたでしょ!(指差しズバッ)』なんて分かりませんから‥ね。

自分としても今回のツアーが素敵に出来上がってると思うし、
できればたくさんの人に、見てもらいたいと思って、決めました。

そんなこといって、蓋開けてみたらガラガラだったとしても、私は別にかまいません。
米粒よりうんとちっちゃくなるかもしれませんが、がんばります。
もし良ければ、また遊びに来てください。

追加公演なんて言うと、最後だからよ!なんて言う人がいますが、
くだらない噂は流さないように‥頼みますよ、へへ。」



一言一言、真摯に語る小田さんの言葉は、すごく迷って決断された気持ちが伝わってきて、
ファンへのすごい大きな愛情を、感じずにはいられませんでした!!


●2回目のアンコール

『YES-YES-YES』
『今日もどこかで』
をみんなで合唱の後‥

 ‥‥‥えっ!?ピアノに座ったよ‥‥

「今日が中途半端な日でないことを証明してみせます!」

『生まれ来る子供たちのために』






小田さんの口から、ドーム公演のことが発表された瞬間、
「追加!しかもドーム?!いやっほーーーい!!
歓喜でお祭り騒ぎだった我々とは裏腹に、
小田さんは、ドームでコンサートをすること、ずいぶん悩んだようで。。

「もっと近くに」。

「近い」って、物理的な距離だけじゃないと思います。
物理的な距離なら、狭いライブハウスが一番てことになってしまうけど、
過去、ライブハウスに入れなかった時(チケット取れる訳ない)なんて、
小田さんが一万光年くらい遠くに感じました…

迷いながらも、ファンのために「やる」と決めてくれた、ドーム公演。

ドーム公演は、ものすごく、距離が近いと思う!(きっぱり!)

小田さんの、なみなみならぬ愛を、実感することができて、
私…私、幸せで〜す!!(すいませんめでたい妄想です。)

コンサート会場で、小田さんの歌が聴ける。
それは、ものすごい幸せなことなんです、ホントに。。

プレス先行、つい先ほど締切でしたね。
どうかどうか、チケットが取れますように。


アロさん、どうもありがとうございました!
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/910
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
おまつ

つうさん、アロさん、
名古屋公演レポ、ありがとうございます!
あの日のライブがよみがえります。
あぁ、そうだった…

仙ちゃんへのエールも、
お風呂で桶やら片付けしてたオジサンの話も、
音楽の話をいっぱい(とまらない(笑))してくれた小田さんの笑顔も、
心ふるえた『秋の気配』も、
そして、
ドームでやります!と。

くだらない噂は流さないように、と。 

感動の一瞬一瞬を再びかみしめることが出来て、
嬉しいです。
幸せです。


October 15 [Wed], 2008, 1:38
つう
 
>海実子さん

ドーム、当選しましたー!!やったー!!
名古屋も再び、手羽先を食べに参ります(そこ?)
東京マラソン…先日ボランティア募集広告を見かけて、
そろそろ、そんな季節になってきたんだな〜と思いました。
年末まであっという間ですよね。

>きららさん

初めまして、こんにちは。コメントありがとうございます。
う・わ・あ・あ・あ!京セラドーム!良かったですねー!
私は全滅で、今日、チケット代が返ってきました。これをドーム公演に当てますっ!
トロッコはまさか無い、と思いますが、
小田さんは高所狂喜症(本人談)ですから、
リボンリフターは大喜びするんじゃないかと思います(笑)

>BOMIさん

私はオンステージシートの斜め後ろでした〜
発表の瞬間は、すごいびっくりしましたね!
「ナゴヤドームぅ〜〜うひょっほーい!!
翌朝、名古屋駅のコンビニでスポーツ新聞を立ち読み(普通しない)チェックして最終的に6紙ほど買い込み、店員にギョッとされました…
大阪は最終日ですね!思いっきり弾けましょう!
October 10 [Fri], 2008, 22:37
つう
>みゆさん

『秋の気配』キーボードではこの日だけだったんですよね。
9月だからセットリストに入るのかな?と思っていたのですが
ちなみに私は小指どころか足に生傷・あざが絶えません。
単に粗忽者ともいう…

>苺たるとさん

ツアトラ生活に別れを告げ(違う違う)地に足をつけた生活に戻りました…
季節はすっかり春から秋、果物もりんごの季節ですね♪
私はりんご、皮をむいて食べるだけですが^^;
たまには焼りんごとかジャムとか作ってみようかしら…
東京ドームでお会いできたらいいですね

>ゆうこりんさん

初めまして、こんにちは。コメントありがとうございます。
オンステージ当選されたんですね!おめでとうございます〜
なるべく早くレポを…と思いつつ、9月は慌ただしく、
もうムリかも、と諦めかけていたところ、アロさんが助けてくださいました。
まだレポが残っておりますが^^;ドームまでには…

>りお。さん

ドーム公演発表、まさか小田さんから聞けるなんて!
発表後はたいへんでした、コーフンしすぎて(笑)
私の周囲はみんな大喜びでしたよ〜
いまも考えただけでドキドキしております。
チケットも確保できましたし!
今年最後のお祭り、思いっきり楽しみましょうね!
October 10 [Fri], 2008, 22:36
BOMI
つうさん、9月2日の日本ガイシのレポ、ありがとうございました。
私もオンステージシートのずっと後ろの方でドームツアーの発表を聞いてました。
すっごい興奮しました  なんだか懐かしい気分です。
あれから約1ヶ月が経ちましたがレポを読んでまた興奮してきましたー
だってまた小田さんに会えるんですもの

ホントは名古屋が一番近いのですが仕事の都合がどうしても合わず、仕方なく東京と大阪を一日ずつ…と思っていたら東京も両日ダメで…
こうなったら、なんとしてでも大阪
大阪に 命 か・け・ま・す
みなさーん、楽しみですね
October 09 [Thu], 2008, 22:13
きらら
初めまして♪SMAPファンの小田さんファンです;
ちょっと前に京セラドームから帰って来ました!!
「12月は小田さんだな」なんて今度はどの席か想像してました。
SMAPと違い小田さんは一人。。。ダンサーやトロッコはまさかないだろうし。。。どんなステージングなのでしょうか?
レポありがとうございます♪またこっそりここを見に来ます〜*
あっこっそりじゃなくてもいいか。。。笑;
October 09 [Thu], 2008, 0:14
海実子(みみこ)

つうさん、こんばんわ。海実子でございます。

名古屋は未踏の地(コンサートでは)でありまして、ついでに海老フリャー食べながら、コンサートに行きたいところでありますが、ドームも名古屋公園の日は他の予定があり、申し込みませんでした。

締め切りになっちゃいましたねー。
どうなるんでしょうねー。
くじ運、使い果たしてもいいから、東京マラソン当たらなくてもいいから(またか?)、ドームのチケット手に入れたーい!!

ドキドキの二日間ですね。
October 09 [Thu], 2008, 0:09
りお。
私も、ドームの追加公演の話を、小田さんの口から聞けて幸せだと思いました。
とゆーか、名古屋で聞けるとは思ってなかったので、鳥肌が立ちました

ドームでのコンサートに、否定的なファンの方もいらっしゃる様ですが
私も、つうさんが言われる様に小田さんの大きな愛を感じました。

プレスの発表は、今日の深夜ですよね?
ドームなので、外れる事はないと思いますが…
ドキドキしてます
October 08 [Wed], 2008, 20:12
ゆうこりん
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。
9月2日は私もコンサート初めての姉と参加していました
姉の強運のおかげでオンステージシートに当ったのですが舞い上がりすぎて記憶が飛んでいたのでレポを首を長くして待っておりました!この他のレポも楽しみに(気長に・・)待ってます。
October 08 [Wed], 2008, 19:23
苺たると
ご無沙汰しておりました〜。
この半年、つうさんの「ツアトラ放浪記」(あ、違ったっけ?)や
みなさんのコメント、楽しく拝見していました。
季節は、すっかり移り変わってしまいましたね。
ツアーのスタートの頃には、いちごジャムを煮ていたものですが、
今日は、りんごジャムを作りました。
新鮮な地元の紅玉で作るりんごジャムは、「黄金色」と言いたくなるほど
きれいなんですよ(って、自画自賛かい)
東京ドーム、チケットさえ取れれば参加できるかも、です
October 08 [Wed], 2008, 10:47
みゆ
貴重な経験をされましたよね。
歴史的なお言葉を直接耳にされたんですものね
私的には何年か前に武道館のご当地でカウントダウンライブを発表された時以上の事に匹敵するのでは?と思ってます。←しかも、この時はホントに実現するとは思ってなかったので

足の小指、何故かここはぶつける確立が以上に高いですよね。予期せずの時が多いから、よけいに痛い・・・やはり老化現象なのかなぁ←ここですかさず「小田さんと一緒」と思えるかで愛情の深さが決まるかも?知れません(笑)

「秋の気配」フルコーラスですかぁいいなぁ
しかも「my home town」と「生まれ来る子どもたちのために」を両方ですか。・・・なんか盆と正月がいっぺんに来た様な豪華さですね。←この表現も古いなぁ判りやすいけど(笑)

前回の東京ドームは諸事情により殆ど記憶にありませんので、今回のを新しく海馬の特等席にじっくりと記憶したいと思ってます。

・・・まずはチケット取れますように
October 08 [Wed], 2008, 3:49
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31