小田和正ツアー2008「今日も どこかで」静岡エコパアリーナ初日レポその1

April 07 [Mon], 2008, 14:25


今日もどこかで、小田さん走ってます!!

今の気持ち。

 もう何もいわないで 肩に手を触れないで
 諦めたその愛を また追いかけてしまうから

 (「夏の別れ」/オフコース最後のシングル)
みたいな。(なんのこっちゃ)

というわけで小田和正ツアー2008「今日も どこかで」
静岡エコパアリーナ初日、うろ覚え感想レポ〜〜
以下ネタばれです。MC、曲順等正確なものではありません。
 
 
愛野駅に着くと、サッカー帰りの人が続々と。入れ違いで小田さんファンが会場までの坂道をてくてく歩いていきます。と、遠い
会場のエコパは小高い丘の上、といった趣。
グッズ売り場がすでにオープンしており、張り切って大人買いっ
携帯ストラップはまだありませんでした。
5時過ぎ開場、中に入りました。

ステージをぐるっと囲んで360度、横長に設置された客席。
すっかりおなじみとなった花道は、さらに進化してました
エックス型?に斜めに伸びた花道で、アリーナのブロック分けがされています。
変型ブロックで、考えずに進むと行き止まりなかなか自分のブロックまでたどり着けず、まるで巨大迷路かと…←結局地図を見た
花道は意外と細く、ここを全力で走るのはかなり怖そう。

午後6時10分、いよいよ待ちこがれたコンサートが開演
頭上のモニターに、オープニング映像が流れ始めます。

最新号のプレス表紙で小田さんが持っていた、ペープサートを使ったアニメーション映像。
現在の小田さんが、過去に戻って、その時々の写真をこっそり撮ってゆくというもの。

ちびっこ小田さん登場〜小田薬局の前〜ぱちり(ここまではアニメ)
→小田薬局前の家族写真(本物)が映る


もうちび小田さんがかわいらしいったらありゃしない!!思い出しただけでにやにやしとります。
こんな風にして過去から現在までの写真が次々と紹介されていきます。

ヘルメット姿に笑い、ヤスさんにどよめき、仁さん、ジローさん、松尾さん、夢邪気に笑う5人…そして武道館へ。。
ネスカフェ(笑)、ラブ突、キャディ、緑の街。
八景島、クリ約(ナカイらしき後姿も登場)、ダイジョウブ、こころ。


そのうち客席がざわめき出し、見るとバンドメンバーがスタンバイ、小田さんが客席中央の花道ステージに立ちます!!
映像みりゃいいんだか小田さんみりゃいいんだか大混乱
そしてついに…一曲目が始まりました!!

 こころ

やった〜予想的中やっぱり一曲目は「こころ」でした
さあ、楽しい楽しいライブの時間の始まりです

 正義は勝つ
 愛を止めないで
 伝えたいことがあるんだ
(きゃー!!

一気に4曲をたたみかけ、いきなり花道全力疾走(笑)
小田さん、広い会場中をくまなく走る走る。
歌の途中の「どうもありがとう!」に、うわあ、小田さんだあああ!!小田さんのライブ会場に帰ってきたんだ!!と胸が熱くなります。

小田さんのMC第一声はおまたせ…(けほ)しましたぁ〜(力なく)

「リハーサルでやったよりも、本番はもっと走ってやろう、と思って張り切って走りましたが…裏目にでましたね(笑)

そりゃーあんだけ走り回れば

立ったままMCをきいている客席に「あ、座ってもいいかな」

衣装はグレーっぽいTシャツの上に白いシャツ(もちろん袖はまくってあります)、足元はまっ白なスニーカー。
走りやすさを重点においた(笑)体育会系ミュージシャンないでたち。

「喋ろうか、どんどん先に進めようか…
そうだ、これは私の個人的な質問ですが…今日、オフコース、ソロを通して、今日初めて私を見る、という人は…」

(意外に手があがるが、やはり少なめ)「ま、、今日は、ね…。そういうことですか(うんうんと含み笑い)」(笑)

正面ステージに立ってギターを持ち、

 Re

この曲は「ファンに向けた曲」ってことになってます(「ディープなファンは喜ぶんじゃないかな、と『そうかな』発売時にゆってた。)
ギターをチェンジして

 僕らの街で

2006年のクリ約で聴いて以来です

再び中央の花道に出ます。

 いつか どこかで

涙なしには聴けない、大好きな曲ですよ〜
モニターには映画「いつか どこかで」のシーンが次々と映ります。

懐かしい…湧洞湖のほとりに建てられたカフェ。
セットが建っていた場所をネットで教えてもらい、釧路へ飛び、レンタカーを借りてはるばる行きましたです。
あいにくひどい濃霧で2m先も見えず(笑)帰り道は死ぬかと。。

「映画はさんざんたたかれましたが…それも今になってみるといい思い出かなと。」

(遠くの席の方を見て)「ね。そんなでも料金は一緒でね。
でも世の中はそういうもんです(笑)私もできるだけがんばりますから。」


前回のツアーのテーマだった…ような?ことを話したあとで

 たしかなこと

ここでいきなり「たしかなこと」です!小田さんと一緒に歌います。
会場の後ろ両側に設置された大きなモニターに歌詞が出ており、客席が一緒に歌えるように、との配慮ですねと思ってましたが

時おり小田さんの目線がそっち方向へ行ってるような(笑)

そういえば、初日ならではの歌詞忘れシーンがほとんどなかった…それはそれで寂しいなあ

花道中央のステージにでギターを抱え、座ります。

「数日前に、突然この曲をやるぞ!と決めまして。
試験の終わる直前に、答えを書いて失敗するってあるじゃない?
前の答えが合ってるのに、直前に変えて失敗するという(笑)
今回の選曲は、どうなんでしょうか?(笑)

オフコースのファーストアルバムから(えええっ?)
30年くらい演奏してないと思いますが…

つうの人たちが喜ぶと思います。



の、のええええ!つうが喜ぶ?!Σ(( ゚ Д ゚ lll)//

…わーいわーいヽ(´ ∇ `)ノ

【注:◯ 通(つう)が喜ぶ
   × 2(つう)が喜ぶ 】


いなぴーとギターの音合わせ。
「さわやかな朝を迎えるために」かな?と思ったのですが、
イントロ初めの音を聴いた瞬間、うぎゃーーー!!っと電流が走りました!

 地球は狭くなりました

感激です!!この曲を生で聴けるなんて!!
小田さんがこの曲を取り上げてくれるなんて!
今聴いてもすごくカッコいい曲なのだ〜〜!!しびれる〜〜!!

「反応が薄かったですが…」

いや、オフコースファンは激し〜く反応してたと思います。
激しく、内にこもって反応してたんですよ。それぞれの思いに浸って。もう泣きそうだったもの。
く〜〜〜!!o( > <)o・°°・。

「続いて、3枚目のアルバム『ワインの匂い』から。
世の中をひねくれた目線で…(みたいな紹介)」


ということで次の予想はまさかの「幻想」(?!)なんて思ってたら〜

 倖せなんて

立て続けにキタこれ!どうしよう!もう茫然です。完敗です。
うわあ…涙、涙であります。。

「ね。ひねくれてますが…当時は、人と違うことがしたかったんでしょうね。違う方へ、違う方へと。
今では人と同じ方へ、同じ方へと流されていますが、果たしていいんでしょうか(笑)」


「もう一曲、『ワインの匂い』から。
昔、『小さな部屋』という企画もののコンサートをやりまして。
最初は映像だけ流して、次に映像を流しながら音楽を流して、『ね。こんなに違うでしょう?』みたいな企画をやったりして。

小さな部屋、見たことある人いますか?(何人か手が挙がります!)おお。どうも…(笑)奇特な(?)
そのために曲を書いていました。その曲を。」


 愛の唄

うっとり…

「『倖せなんて』なんて皮肉な歌を書きつつ、こんなに優しい歌を書いていましたね。
当時は『わたしは今日まで生きて〜みました〜』(歌う)みたいのが全盛でしたからね〜(笑)。あまり受け入れられなかったですが。
…みんないつまでも、元気で、頑張ってほしいですが(笑)」


「次は、みんなが知ってる、必ず反応する(?)曲をやります。」


レポその2・ライブ中盤〜ご当地紀行に続きます

「夏の別れ」作詞・作曲 / 小田和正
「今日までそして明日から」作詞・作曲 /吉田拓郎
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/748
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
けんぼー→つうさんへ
コメントありがとうございます、実は私は土曜日もスタンド席で参加させていただいてました。2回ともビデオが違いました、土曜日が東方面、日曜日が西方面(私の家の近く)でびっくりのあと”ラブストーリーは突然に”のマイクでまたびっくりでした。
April 24 [Thu], 2008, 21:56
つう→けんぼーさんへ
けんぼーさん、はじめまして。こんにちは
地元ライブでの初めての参加、おめでとうございました!
そして、なんと!『ラブストーリーは突然に』小田さんからマイクを差し出されて歌われたのですか!!
うわーそれは貴重な体験をされましたね!
私が参加したのは土曜だったので、けんぼーさんの歌声ではなかったと思うと…ちょっと残念です(笑)
けんぼーさんがまたどこかの会場に参加できますよう。
コメントありがとうございました!
April 24 [Thu], 2008, 11:07
けんぼー
はじめまして、地元エコパということではじめて参加させていただきました、日曜日譲ってもらったチケットなんとアリーナ1列目で”ラブストーリーは突然に”マイク差し出していただいて歌わせていただいた一人です。とてもとても良い記念になりました。何日経っても余韻から抜け出せません。今年のツアーなんとかまたどちらかで参加できたらいいと思います。
April 24 [Thu], 2008, 6:20
つう→ともredsさんへ
ともredsさん、はじめまして、こんにちは
つたないレポを読んでいただき、ありがとうございます!
なにぶんうろ覚えで正確なものではありませんが(;^_^A 雰囲気だけでも感じてもらえれば幸いです。
ツアーはまだ始まったばかり、きっと行けると信じて、チケット取りがんばってくださいませ!
ともredsさんがどこかの会場で小田さんに会えますよう…
コメントありがとうございました(o^-^o)
April 21 [Mon], 2008, 16:47
ともreds
はじめまして。長い長い間小田さんひとすじの私です。いつもあちこち覗き見ばかりで書き込みはしたことがないのですが、つうさんのこの丁寧なツアーの様子を読んで、よだれが出る程うらやましくて、何しろ埼玉に住む私全国のチケットにトライしているのですが、いまだ入手できておりません.........。くやしいからつうさんのところに参加して 少しばかりでも同じ空気をいただこうかと.....。本とに素敵な小田さんレポートありがとうです
April 20 [Sun], 2008, 21:25
つう→ピーちゃんさんへ
こんにちは
よかったです〜(o^-^o)
いろんなことにありがとうな気持ちです!
April 13 [Sun], 2008, 1:24
ピーちゃん
よかったですね
April 11 [Fri], 2008, 20:24
つう→陽なたぼっこさんへ
おかえりなさいませ〜!!ヽ(´∇`)ノ
とってもラッキーなお席だったようですね〜よかった!
小田さん、始めてコンサートに来てくれた人がいるととっても嬉しいみたいですよ〜よくステージで尋ねてますから

お隣の席の、ずっと泣いてらした方…私も気持ちわかります
やっと小田さんに会えて嬉しいのももちろんですが、
小田さんの歌を聴いていると、なぜか自分の感情に素直になるといいますか…いろんな思いが押し寄せてくるんですよね(#^.^#)

ご当地紀行、やはりお近くの場所でしたか!3日に静岡入りして、2日かけてあちこち回って撮影したみたいです。
また静岡でコンサートがあるといいですね♪
April 10 [Thu], 2008, 0:07
つうさ〜んこんばんわ〜
行って来ましたよ!コンサート
もう嬉しくって・嬉しくって言葉には出来ない〜」の心境でしたよ

Bブロックの花道の真ん前本とにラッキーでしたよ!四回くらい
走って来てくれてもう感動でした!

私の隣にいた女性ず〜と泣いてましたよ・・・・
感動の余りとお察ししますけどね

殆ど車の中のCDで歌詞覚えてたから一緒に歌ってました(笑)
ず〜と手を叩いてたから翌日筋肉痛でした!!

小田さんの地元のアチコチビデオに写ってた所ホントに
家から近い所ばっかり・・・・ああ判ってればすっ飛んで行ったのに〜
ほんとに感動のひとときでした
April 08 [Tue], 2008, 20:38
つう→ぶぅ〜さんへ
ぶぅ〜さん、初めまして。こんにちはコメントありがとうございます!
撮影当日に行かれたんですか?うわあ〜いいなあ〜
私は関東在住で、映画を見て、なんてキレイな場所なんだろう…と思い、ぜひ行ってみたいと思ったのです。
掲示板で地元の方からロケ地の場所など詳しく教えて頂き、釧路からレンタカーで行ったですあいにくひどい濃霧でしたが ( ´ Д`)
しかも帰り道、今まで体験したことのない集中豪雨に見舞われ、ちっこいマーチが流されそうに
北海道の自然の凄さを思い知らされて帰ってきました(笑)
神戸、私は土曜に行きます!楽しみですね〜
April 08 [Tue], 2008, 20:13
つう→ごぱんさんへ
コメント頂けるの、ほんっとうれしいんですよ〜〜
なんだろう…小田さんへの愛を分かち合える、みたいな?(爆笑)
始まれば終わりがある…そのとおりですよね。でも今は終わりのことは考えずに、
プレスの先行予約がこれで最後だということも、また落選かも?なんてことも(涙)考えずに、
ツアー中のウキウキな気持ちを満喫しようと思います。
初日のライブを思い出すとウキウキに加えて切ない気持ちになるんですが…あんな選曲のせいです〜
April 08 [Tue], 2008, 19:57
つう→そらさんへ
コメント頂けて嬉しいです。ありがとうございます!
「へたこいちゃいました」に思わず吹いてしまいました
前いただいたコメントの「なだらかな坂道」、あっこれって愛を止めないでだあ〜って思いつつ、読んでましたよ〜
うな弁恐るべし!ですね(笑)

ところで!あの「小さな部屋」に参加した人は〜?の中のおひとりだったんですか?!すごい〜!!
小田さんも少し驚いてたような…センターでべそなら、そらさんのこと見つけたでしょうね!
小田さん、長い間ずっと愛され続けてることを実感したのではないでしょうか〜
April 08 [Tue], 2008, 19:49
つう→mihorinさんへ
mihorinさん、はじめまして。こんにちは
mihorinさんも初日いらしてたんですね〜
四半世紀以上(!)の思いが叶って、よかったですね!
年々、小田さんの自然体には磨きがかかっているようで、絶対同じ内容は話さない!と決めているらしいMCも、楽しみであります。

「さわやかハンバーグ」は今回のご当地紀行で初めて知ったのですが、静岡では有名なんですね?行けばよかったな〜。。
私はライブ後は、小田さんも大好きなロイホに行ってしまいました
ブログ、訪問させていただきますね。コメントありがとうございました!
April 08 [Tue], 2008, 19:26
ぶぅ〜
初めて おじゃまします。
つうさんって 北海道のかたですか?
いつかどこかでのロケ場を 釧路から行ったってあったからぁ〜
すっごく なつかしいです。
私は 撮影当日 行ってまいりまして
生小田さんに逢って 写真を一緒に撮り 握手をして
帰ってきました。 チョット 自慢しちゃったぁ〜 ごめんなさい。
もう 北海道のツアーまで 待ちきれなくて
今度の日曜日に神戸に参加しますぅ〜
April 08 [Tue], 2008, 8:43
ごぱん
ほんとです つうさん いつもお返事くださってありがとうございます。
お手間とらせてはいけないわと思いつつ・・すみません来ちゃいます!

始まったということは、終わりがあるんだなあとちょっとしんみりしますね。ずっと待ちつづけていたいようなーーー
でも、ネタばれは覗かずにいられず、Diaryのフォトも見たら一気にテンション駆け上がり・・

ええっ 愛の唄 そんな。想像だけで泣いています。えぐえぐ・・・
April 07 [Mon], 2008, 21:11
そら
つうさん

コメントにいつもお返事つけてくださって、ありがとう(^-^)ノ

・・が、へたこいちゃいました;;
『なだらかな明日への坂道』と書いたつもりが、興奮のあまりか、うな弁に気をとられていたせいか(違?読み返すと、肝心な
『明日への』
が抜けてるじゃありませんか・・・

せっかく、ナイスなコメントを思いついたと思ったのになぁ・・スミマセ〜ン!そうゆーことで、言わずにいられなくて・・


♪「小さな部屋、見た人」のふりに、センターでべそのど真ん中で、ハイッ!!と挙手した、古ーいファン代表、そらでした。
April 07 [Mon], 2008, 20:40
mihorin
 はじめまして♪キーワードで色々と検索させていただき、偶然こちらへ辿りつきました。私も、4月5日はエコパアリーナで小田さんのツアーライブをバッチリと楽しんできました。

 四半世紀以上の「夢」だった小田さんに逢えて本当に涙が出るほど嬉しかったです。
 
 МCも気さくで飾らない話し方がいいですね。とても自然体でいらっしゃるなぁと思います。

 ココログで「mihorinのHAPPYDAYS」というタイトルのブログを書いています。よろしかったら覗きに来てやってくださいませ(笑)

 またチャンスがあったら小田さんのライブに出かけてみたいと思います。
 (5日の帰りには、掛川インター近くの「さわやか」でしっかり、小田さんも食べていた、ハンバーグを主人と食べてきましたよ♪)
April 07 [Mon], 2008, 17:11
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2008年04月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30