K.ODA情報紙『FAR EAST CAFE PRESS』

July 04 [Tue], 2006, 22:58

私はファーイーストカフェプレス(小田和正インフォメーションプレス)会員であります。
なんか毎月プレス読むたび、きゃーとか書いてるので、きちんと紹介しておこうと思う。

『FAR EAST CAFE PRESS(ファーイーストカフェプレス)』とは?

会員向け毎月25日発行、A3サイズカラー8ページ新聞形式の情報紙。
A4にすると16ページ分、ボリュームたっぷり!
小田さんの最新記事と、
ライブからお仕事中から、ゴルフや野球を楽しむ姿までK.ODAお宝写真の数々。


10年ほど前の、小田さんの手の実物大写真。あまり大きくない、繊細な美しい手です
(へい!いらっしゃい50回記念企画)

 

メディアにはあまり出ない小田さんですが、プレスの充実ぶりは他を補って余りある内容。
ツアーやアルバムなど表立った活動がない時期でも、毎月必ず発行されるのも嬉しい。K.ODAおちゃめ記事も読める。

プレス会員になると、毎月発行のプレス購読の他に、

■会員のみ限定販売の「LIFE-SIZE」DVDを購入できます。
K.ODAの一年間の活動をまとめたDVDで、1994年分から毎年、リリースされています。

■ツアー、ライブのチケット先行販売は、毎回あるとは限らず、無い時もあります。あっても落選したりします。。( . _ . )
昨年のツアーは先行販売があり、ありがたくコンサートに行くことが出来ました。

プレス最新号は2006年6月25日発行、Vol.189。
来年はいよいよ200号達成です!


では、プレス各コーナーの紹介、コーナー名の由来などを。

■表紙は一面、小田さんの大写真。ツアーの1ショットや満面の笑顔、飾りたいほどいい表情ばかり
同じ写真のポストカードが同封されています。

■巻頭特集。
小田さんの最新情報やインタビュー、関係者インタビューなどで構成されている。文字数多く読み応えあり。熟読。

■「へい!いらっしゃい」
『船田和也』氏こと船越達也氏による、怒濤のK.ODA行動記録。
おちゃめな素顔が垣間見れる。
開始当初はハガキほどの大きさだったが、今やA3まるまる1ページの大人気コーナーに。
 
『船田和也』氏とは・・小田さんと行動を共にすることの多いスタッフ、船越達也氏が、小田和正第一回監督作品「いつかどこかで」に板前役で出演した際の芸名。
ご本人と小田さんの名前をミックスして『船田和也』で、板前役だったことからタイトルが『へい!いらっしゃい』になったそうです。

船越氏は携帯サイトの「K.ODA日記」(土日祝日以外ほぼ毎日更新)も書いていらっさいます。

■カフェミニフォーラム
毎月表参道のカフェで開催されている、ファンによるテーマに沿ったミニ座談会の紙上公開。

■メールオーダー
カフェで販売しているK.ODAグッズの通販案内。

■MUSTACHE
K.ODA音源のスペシャリスト、望月英樹氏による質問&回答コーナー。
楽器、楽曲のことからマグカップの柄までなんでも答えてくださいます。

『MUSTACHE』・・口ひげ。回答者、望月氏のひげから命名。

■レター、イラストコーナー
読者の手紙も長文で熱く、時折読んでいてもらい泣き。

■クイズコーナー
あべひとみさんによるK.ODA&仲間たちのイラスト間違い探しクイズ。毎号腰が砕けるほど可愛らしい。超楽しみ。

■FROM FAR EAST CAFE
カフェの店長、いつもスマートな下野氏によるカフェからのお知らせ。

■BACK STAGE
ガラスの心の編集長兼ファーイーストクラブ副社長、吉田雅道氏による編集後記。
長年、変わらず常にテンションMAXのファンであり続けられる理由の一つは、プレス責任者でもあるこの方のおかげ。


プレス入会方法、年会費等はK.ODA公式HP→「Far East Cafe」→「press」に記載されています。

会員以外でも、カフェでバックナンバーを購入できます。一部500円。

今月のポストカードも良かったなあ…
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/342
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
田中理香
コンサート行ってきました!色々な事のりこえて、本日です。多分小田さんも。コンサート初日静岡選んで下さっりありがとうございます。幸せなひと時でした。また、逢える日を待ってます。
May 01 [Sun], 2016, 0:07
なおと
20日小田和正さんの誕生日なのでファーイーストカフェに名古屋から夜行バスに乗って行きました。普段より人が多いかったです。
September 22 [Mon], 2008, 0:08
つう→苺たるとさんへ
今月号は、テラスで新曲?の歌詞を考えてた日の写真ですよね。
冷蔵庫の一番よく視線がいくあたりに、最新のポストカードを貼ってるのであります

先月の写真もいいですよね〜
小田さんの微笑みと、ジョニーウォーカー歩きは不滅だなと(笑)
この写真で小田さんが着用している白っぽい色のパンツ、よっぽどスタイルが良くないと着こなせないアイテムだと思うのですよ!
July 07 [Fri], 2006, 0:58
つう→ckmusicさんへ
プレスももうすぐ創刊16年。たしか郡山かどこかのコンサート会場で入会手続きしたような気がいたします。
もうすぐ200号と思うと初めて(え)手紙書いちゃおうかなと・・
お手紙書いたことないのれす。何度も何度も書きかけては破り。
恋文より難しいプレスへのお手紙。
3度も載ったなんてすごいです〜

小田さんのおみ足・・ひょっとして自分と余り変わらないかも(>_<)
あの時は女としていささかショックでございました・・
July 07 [Fri], 2006, 0:47
つう→piyopopさんへ
はじめましてコメントありがとうございます。
13年ぶりのライブということは・・
1992年、”sometime somewhere” のツアー以来でしょうか?あのライブの「風と君を待つだけ」はとても素晴らしかったです。。
今月号の「へい!いらっしゃい」ようやく松山にたどり着いてましたね(笑)道後温泉の大打ち上げで浴衣の下にTシャツの小田さん。

小田さんの手の写真が載った号はたしかVol.68、1996年5月25日発行だったと思いますが・・念のためカフェのHPでご確認くださいね♪
July 07 [Fri], 2006, 0:44
つう→ブラックキューブさんへ
こんにちは、お久しぶりです
さぞかしてんてこまいの日々だったことと推察いたします(^^)
これからもきっとてんてこまいですよ〜
カフェには平日昼間の空いてる時を狙って・・といっても表参道近辺には子どもの城くらいしか親子で行けるとこないですもんね。

「風うた〜恋〜」贈り物にもいいですね。マックの横に置いて、ぱらぱらとめくっては開いたページを眺めています。
(今、開いてみたら「夏の別れ」だった…
ミニフォーラム、ずばり「隠れ男性ファン特集」ではないかと!
そんなテーマなかったでしょうか(^^;)
July 07 [Fri], 2006, 0:41
苺たると
表紙の写真、いいですよねえ〜
個人的には、先月号の写真が超お気に入り。
見るたびにこちらの表情まで緩んで、
気持ちもなごむのでした。
July 06 [Thu], 2006, 10:39
けけけ
ワタシもvol1から持っています(何号かはバックナンバーを取り寄せたのですが)
まだPCを持っていなかった頃
お便りコーナーに3度ほど載った事があります
小田さんて足が小さいんだなーと驚いた記憶があります
今号も面白かったですねえ〜〜
July 06 [Thu], 2006, 8:27
piyopop
つうさん はじめまして
今月号のプレスもとっても良かったですね

去年、13年ぶりに小田さんのライブ(松山)に行き、すっかり魅了されてしまいました。今までは小田さんの歌が好き、今では人としての小田さんが大好きです。
つうさんのブログは知らなかった情報も満載で、ことばのひとつひとつから小田さんへの想いが伝わってきますね
これからも楽しみにしています。
そうそう、紹介してもらった奇麗な小田さんの手の載ってるプレスバックナンバー、早速オーダーしなくっちゃ

July 06 [Thu], 2006, 0:14
ご無沙汰しておりますm(__)m
ブログを再開しましたので、よろしければどうぞ(^^;)

もちろん、プレスは我が家も愛読してますよ(^^)
30秒で解けるクイズも(爆)なかなかおちゃめでいいですよね(^^)
実はミニフォーラムにも参加したことがあります。っていうか、たまたまその日にカフェに行ったら、参加者が足りなくて、「参加してくださいっ!」って言われたんですよね(^^;) さて、どの回でしょう(笑) なかなかそのテーマにあてはまる人を捜すのが大変だった、というのがヒントになりますかね(^^) さすがにブログ上で答え合わせはしませんが(爆)

またゆっくりカフェにも行きたいけど、子どもが小さいうちは「コーヒーをすすりながらのんびりと・・・」なーんてことはできないでしょうね(^^;)

あ、ちなみに、僕は本屋みたいな仕事をしているので、「風うた〜恋〜」はしっかり入荷しました。写真もよくて、プレゼント本なんかにもいいな、って思いました(^^)

長々と失礼しました。
July 05 [Wed], 2006, 22:24
つう→レオさんへ
私も、小田さんの手の写真に自分の手を重ねてみました(にゃは)
多分小田さん48歳の時だと思うんですが、とっても美しい手で〜す。
次の号には読者の方からの手相占いが寄せられていて、ほお〜(納得…)といった内容だったと思います。

ふむふむ、レオさんのだんなさまは手がキレイなんだ〜
手のキレイな男性ってせくすぃ〜ですヨネッ(力説)

私は「いつでも爪を短く整えてる男性の手」が好みであります。
爪切り好きが好き…というわけではなく、楽器弾く人が好きってことすねー
July 05 [Wed], 2006, 19:53
おぉぉ〜!読んでみたくなります

小田さんの手の実物大写真私の手を重ねてみたい!(笑)
小田さんの手、美しいですね〜

実は私、手フェチです(嘘)
夫も手がキレイだったので結婚したんです
ん?そんな事、聞いてないヾ( ̄o ̄;)ってか〜?
July 05 [Wed], 2006, 10:04
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2006年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31