小田和正ツアー2015本日小田日和 2/4代々木体育館「もう誓っちゃったしな。」

February 05 [Thu], 2015, 8:00


東京ご当地は全国総集編。東京タワーの見える公園からスタートでした。
先週の宮島がもう登場してましたよ〜Tシャツからダウンジャケットに!

追加公演、4公演目。
小田さんは振り切れたように元気で、颯爽と走っていました!
歌声も力強く、逞しく、繊細で。
でも、MCはほのぼの(笑)
覚えてる限りの脱力系MCレポ。
 

・・・


力の抜けた感じのMCが良くて、
国立代々木競技場第一体育館、が、まるでどっかのリビングみたい。
ぎっしり埋まった2階上段スタンドのてっぺんまで、小田さんは何度も手を振り指を指し
それにこたえる客席。
代々木体育館が小さく見えました。


「追加公演。その裏には隠された物語があるのですが(な、なんでしょう…?!
こうして東京へ戻って来れて…(嬉しい)

今日は立春です
…これはあまりメリットはないかもしれませんが(笑)
東京公演の最終日、思い残すことのない覚悟で、張り切っていきたいと思います!
…覚悟、はちょっと(重すぎ?)
思い残すことが無い、くらいの気持ちで。」

では、はじまったばかりですが『グッバイ』という曲を。(笑)



「楽屋にアップルパイが置いてあって、食べてみようと思いまして。
食べたら、思いの外りんごがたくさん入っていて、
近年の、アップルパイのりんごは大きくなっていて、半分くらい出して食べる(笑)

近年の、シュークリームも、カスタード、甘いですよね。たくさん入ってる。半分サービスのつもりなのか。
当然、半分くらい出して食べる(笑)

たい焼きは…もういいですか、この話は(笑)」


「近年は…リポDとか(笑)飲んだことなかったけど…
(鯛焼きの続きかと思ったら、唐突にリポDの話になってた(笑)鯛焼き話も聞きたいよー)
リゲインとか頂いて出てくるのであります。
気持ち的にはきくような…ウンウン、とうなずいてる、僕と同じくらいのおじさんが(笑)」



「レコードを作ってツアーに出て…
若い連中はツアー(語尾あげる)って言うんですよ。ツアー(語尾下げる)とジジくさくて。


(それを言うなら小田さん、レコード…(あ)

「うまい人なら、レコーディングの時から最終形で歌えているけど、
(自分は)ツアーで歌いこんでいくうちに、どんどん良くなってゆく。
レコーディングの時はもちろん、一生懸命良いものにしようとしているけれど
で、振り返ってオリジナルのアルバムを聴いてみると、なんだよこんな歌い方してたのかよ…と。

理想としては、ツアーで(まだレコーディングしていない)オリジナルの曲をさんざん歌って、
そのライブで、アルバムを作ってしまう。
というのがいいんじゃないか。」


それ、ぜひやって欲しい!!きっと凄いのができると思う!!
『今日も どこかで』会場のみんなとバージョンはまさにそうだった。
ツアーで歌いこんで(客が)、武道館ライブでレコーディング(客が)。


『Yes-No』がさらに進化していて、バンドメンバーのソロを聴かせるパートができていました。
そこ、昔のようにきゃーって言いたかったけどなあ〜。やっぱダメ?

昨日はキラキラで1周多かったですが、今日はラブ突で2周してたような…(笑)
あまりの盛り上がりに、
次の『mata-ne』でピアノ前に座ってから
ラブ突のサビメロ(♪あの日あの時…)を、ポロポロ、と弾いてくれて…

それがなんともたまらず、ぎゃー!と。素敵すぎる…(*´ω`*)
小田さんカッコいいー!の声が、飛び交ってました。


『mata-ne』のタイトルを決める時のエピソードで。

「ネイザンからのメールの終わりに、ローマ字でちっちゃくmata-ne…と
ちっちゃくじゃない、小文字でだ(笑)」


たしかに、文字がちっちゃいわけではない(笑)


本編最後のMC。

「昔、好きだったような歌を、書きたいなと思うようになりました。
またそんな歌が、2曲、3曲でも書けたら、
またみんなの前で歌いたいと思います。

その歌は、聴いている時に、
昔の友達や、昔の懐かしい思い出を、思い出すような歌です。

けっこうな歳になりましたが、元気で頑張って生きていきますから。
客席を見るとご高齢の方がけっこういらっしゃる(笑)
みんな、きっと元気でいてください。そしてまた、


一緒に会うことを、誓い合いましょう。



うわーーー!!大拍手!!
そして涙腺決壊…

「一緒に」「会うことを」「誓い合いましょう」。。

おっしゃ!誓い合ったぞーーーーー!!



「もう誓っちゃったしな。
そんじゃ、そんな誓いをこめて。
最後に、やさしい夜を歌いたいと思います。」




アンコール。

「いちばん最初に言い忘れましたが…
寒い中来てくれて(笑)みんなありがとう。」

「トラという猫がうちにいて、けっこう長生きしました。大学行ってしばらく会わなかったりしたけど、
トラは俺のことを認識してるのか…15年前と今のオレと。

何が言いたいかというと(笑)昔の自分と、今の自分とを認識できなくなってきた…
まあ、オフコースの話をしようと思ったんですが(笑)
キャーキャー言われたりして、あれもオレだったんだろうなー。実感ありませんけど。
それを思い出と言うんでしょうね。」


「オフコースの話を。
ひどいときもありました。ひどいなんて言っちゃいけない(笑)まあ若気の至りですよ。
それでなんとか頑張ってやっていこうと、『もっと近くに』という曲を書きました。
トラのことは忘れて(笑)
『もっと近くに』聴いてください。」



次の「またたく星に願いを」
右花道の先端にいた小田さん、大サビ前にメインステージのオンステ最上段に戻るため
ものすごいスピードで花道を走る!!
今まででいちばん速かった!!今シーズン最速記録!!
でもちょっとだけ間に合わなかった(笑)

あまりに猛ダッシュすぎて、そのあと歌うの辛くなってた(笑)のに、
またすぐ左の花道へ走っていった。懲りない。(笑)

渾身の力をこめた「どーもー!!」

「どうしてあんなに走るんだ、といっても…これといって理由はないんで(笑)」

でも、本当にもの凄い速さでした。
普通の成人男性があのスピードで走ったら、ケガするかもと思う。
小田さん凄すぎるよーーー!!
あんな大声量をコントロールして何十曲も歌って緻密に演奏して笑顔で、
その上、全力で走っちゃうんだよー!!


2回目のアンコール、『hello hello』で、小田さんは花道から降り、さらに先のアリーナへ。
歌いながら客席の間を進んでゆく小田さんを、周りのお客さんたちが拍手で迎えている様子が、とても感動的で…その様子を見ていたら涙が出てきました。


メンバー紹介の最後に「小田和正でした。どうもありがとう。!」


アンコールのラストは『my home town』でした。
それぞれの心の中にある、ふるさとの姿。
いろいろな…本当に色んなことが日々あり続ける中で
マイホームタウンの意味するもの。
大事な思い出の場所であり、帰る場所であり、守るべき場所であり、
その人にとってかけがえのない心の拠り所でもある。。

不思議なのですが。
これまでとはまったく違う気持ちで、いま、この曲を聴いています。

広島でも思ったけれど。
とても大切なことを歌ってくれている。
そして大切な思い出をまたひとつ作ってくれた。


追加公演、4つめが終わってしまいました。
今宵のコンサートも、しっかりと心に刻んでおこう。


・・・


小田さんがご当地で食べていた、麻布十番「浪花家」の鯛焼き。
カリッとして熱々で、美味しかったです。




・・・


※当ブログにおける全てのライブに関する記述は、録音録画機器は一切使用しておりません。
すべて個人の記憶に基づくもので、実際とは異なります。
正確な内容は音楽系情報サイトなどを参照ください。
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/2308
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>かわさん

ありがとうございますーーー!!
福井の様子、何度も読ませていただきました。ありがとうございます!!
雪が苦手な元・東北人(え)
祝日に他の予定もあり断念しましたが
大変だっただけあって、特別な思い出に残るコンサートになったようですね。
冬のツアーで小田さんの体調が、特に福井の雪が心配でしたが
いまのところ絶好調のようで、安心しております。
どうもありがとうございました!!
March 01 [Sun], 2015, 19:35
>さくらん坊さん

こんにちは〜。今回の追加公演、私も涙腺がおかしなことになっております…
広島、代々木と熱いライブでした。
私も、福井は行かなかったですが、とても感動的だったそうで…

で、代々木の縦使い、すごく久しぶりですよね〜
いづみちゃんがいた頃だから、2002年くらい?と考えておりましたが、やはりその頃以来ですか。
まだイヤモニが今ほど良くなかったのか?
初日は、長い花道の先端で歌う小田さんと、バンドの演奏が少しずれてしまったので
二日目は、バンド全体の手拍子、アクションがすごく大きくなって(タンバリンもありましたね)
小田さんはそれに合わせて歌って、バッチリだった記憶があります。

>気づいたこと
ひとつ目。
追加公演の裏に隠された物語…
クリスマスの約束の阿部Pとの物語みたいなものでしょうか?
ふたつ目。
最初の『覚悟』に続く言葉は、次のような感じだったと思います。
「『覚悟』というのはちょっと大袈裟だったかもしれないので、『思い』くらいにしておきたいと思います。」


ひとつめ、私もすごく気になりました!ドラマがあったんでしょうね〜。
ふたつめ補足、ありがとうございます!
「覚悟」から、「思い」と言い換えたんですね。何か違う表現をした記憶はあったのですが
ありがとうございました!
March 01 [Sun], 2015, 19:11
>fanagyさん

はじめまして、ようこそいらっしゃいましたありがとうございます。
2月3日は、小田さん張り切りすぎて、2曲めの「キラキラ」で花道2周もダッシュしてましたよね(笑)
それで「やさしい雨」で息が上がって辛そうに(笑)
花道の近くで、ピアノの横!それはものすごい席でしたね〜!!
心臓、持ちましたか〜(笑)
夢のような時間、一生の思い出になりますね。

代々木の二日目は、初日の反省か?キラキラは一周にとどめてました(笑)
とてもお元気でしたよ〜。
MCも、もっといろいろなことをお話してくれたはずですが覚えてなくて
でも、また会うことを誓い合ってくださったのは確かですから!
次に東京で会える日が、楽しみであります。
March 01 [Sun], 2015, 18:57
>ウサさん

こんにちは、ブログ読んでくださってありがとうございます
福島公演、オンステージでご覧になったのですね!おめでとうございました!!
毎回、すごい倍率ですよね〜
小田さんが近くに来たら…嬉しすぎて頭が真っ白になるお気持ち、よーくわかります!
そんな時こそ、しっかりと覚えておきたいのに…ですよね。
いつだったか、2階客席に突入してきてくれた時に見た小田さんは
笑顔で、瞳が茶色で、とんでもなくカッコよかった…ような…やっぱり頭がまっ白になってしまいました。
また東北でのコンサートも期待しています!
March 01 [Sun], 2015, 18:33
>hanaさん

はじめまして。コメントありがとうございます
代々木に参加できたこと、本当に良かったですよね〜
小田さんの歌は素晴らしくて
会場も一体となって盛り上がって
あの全力疾走は…あまりのスピードに、唖然としました(笑)ちょっとハラハラもしました
また会うことを、しっかりと誓い合いましたから
小田さんに負けないよう、元気でいないとですね!
March 01 [Sun], 2015, 18:18
>れりちさん

コメントありがとうございます
代々木でも my home town聴けましたね。

>横浜、仙台で歌って来たこの曲を追加公演の広島、代々木と歌ったって事は、小田さん、「このステージこそが自分の大切な場所」と思っているのでは…「だからまた帰って来るよ」って セトリでも誓っているような気がしています!

うう…(;_;)れりちさんのコメントに、思わず涙が。。
小田さんがそう思ってくださってたら嬉しいですね。
もし、次の会場でも聴けたら、さらに号泣してしまいそうです。
March 01 [Sun], 2015, 18:09
かわ
つうさん、いつもレポート拝見させていただいてます。
いつもいつも、本当にありがとうございます。

さて、私の今回の追加公演参加は、福井の二日目=11日の1本だけなのですが、
つうさんは福井へはお出かけになっていないようですね。

>次のコンサートも、皆さんの心に残るものでありますように。
>そして誰か…レポを…(笑)
もし、よかったら私のつたない福井レポートをお送りしますが、いかがでしょうか?
(A42枚分。ワードなら1本、PDFなら2本。友人たちにはウケてます)
もしご希望あれば、どのようにお送りしたらいいのかを
ご教示いただければ幸いです。

かわ@茨城県南地方より
February 24 [Tue], 2015, 22:45
さくらん坊
つうさん

ご無沙汰しています。
いつも素敵なレポありがとうございます。

追加公演は広島、東京、福井と3ヶ所が終わり、早くも今日の名古屋で折り返しを迎えようとしているところですが、今回の追加公演はヤバいです(福井は留守番組でしたけど)。
小田さんの一言一言、一挙手一投足に(頬が弛む回数も多いですけど)涙腺が弛む回数の多いこと、多いこと(;_;)
最終日の横浜ではどうなってしまうんでしょうか?

東京の会場は、2008年、2011年のツアーでも使われましたが、縦使いは2002年以来の国立代々木競技場第一体育館。
その時の思い出というと、真夏の8月の公演で会場内がとても暑かったこと。小田さんが、花道の先端からタンバリンを客席に投げ入れたこと。「またたく星に…」のワイプがこの頃から恒例化したことです(いづみちゃんが始めたのがきっかけだったような)。
その時の代々木も追加公演でしたね。
タンバリン投げは、その後って何年か前の武道館でやりましたっけ?

「my home town」のフルバージョンをツアーで演奏したのも、2002年以来でしょうか?

さて、つうさんのブログを拝見して気付いたことを2つほど…

ひとつ目。
追加公演の裏に隠された物語…
クリスマスの約束の阿部Pとの物語みたいなものでしょうか?
とても気になりますよね!
ふたつ目。
最初の『覚悟』に続く言葉は、次のような感じだったと思います。
「『覚悟』というのはちょっと大袈裟だったかもしれないので、『思い』くらいにしておきたいと思います。」

追加公演が発表されてから初日の広島が待ち遠しく思っていましたが、いつものことですが、最終日の横浜があっという間に訪れそうです(>_<)
毎年ツアーをやる小田さんではありませんから、次にいつ逢えるのか分かりません。体調には気を付けて、残り公演を思う存分楽しみましょう!

P.S.
花粉症の小田さん。
これからの公演に影響しなければいいのですが(^_^;)
February 17 [Tue], 2015, 11:37
fanagy
初めまして!検索したらこちらのブログに辿り着き、私も3?年の小田さんファンです。
私は、2月3日の代々木 に参加しました。この日は、スタートからかなりお疲れの様子で、
続けて曲を披露し、MCはほとんどありませんでした。
私は、運良く、アリーナのBブロック座席1番だったので花道に一番近い席。
なおかつ、ピアノのすぐ傍でした。
オープニングの「そんなことより幸せになろう」から目の前に小田さんが・・・
そして当然ピアノの弾き語りは7〜8回ありまして、そのたびに夢心地ですが、涙で
ぼやけて見えない!もう夢と現実の区別がつかない状態!
もう夢のような時間でした。

かなりお疲れのご様子だっだので 4日のことがすごく気になり、体力が持つのか?
などとひとり気をもんでおりました。

でも無事に元気な姿を見せてくれたようですね!
安心しました。
これからも 小田さん情報をお願いしますね
February 12 [Thu], 2015, 12:27
ウサ
いつも素直な感情表現のレポ、楽しみながらよんでいます。追加公演は遠征が無理なので、不参加です。
さて、”もし、小田さんが近くに来たら・・・。”ですが、私は福島公演で幸運にもオンステージシートがアタリ、小田さんが隣を走ってとおりました。その時は頭の中が真っ白になり、記憶していません。一緒に行った妹にそう言うと
「そういう時こそ覚えてるもんでしょ?」と呆れられてしまいました。好きすぎて頭が耐えられなかったのだと思います。その時は後ろ姿が多かったので、次はじっくり正面から観たいな〜と思いました。
次のレポも楽しみに待ってます。
February 12 [Thu], 2015, 9:57
hana
初めまして。長い間小田さんのファンでしたが、中々ライブに行く事は叶わず、昨年の横アリからやっと参加出来ました。毎回感動で胸が一杯になりますが、今回の代々木は最高でした。全力で走り歌う小田さんを初めて間近で見て本当に幸せでした。あの花道を全力疾走する小田さん…嬉しいけど気を付けて頂きたいです。これからもよろしくお願いいたします。
February 10 [Tue], 2015, 22:33
れりち
こんばんは レポ有り難うございます! 天候心配してましたが、福井公演も盛り上がってる頃ですね!
代々木2日間参戦しました 2日目「ラストはこの曲なんだぁ〜」と思ったらなんとフルバージョンで、私はフルは初でした(>o<) 最高に良かったです! それで思ったんです、横浜、仙台で歌って来たこの曲を追加公演の広島、代々木と歌ったって事は、小田さん、「このステージこそが自分の大切な場所」と思っているのでは…「だからまた帰って来るよ」って セトリでも誓っているような気がしています! でも、勘違いだったらお許し下さいませm(_ _)m

またレポ楽しみにしています!
February 10 [Tue], 2015, 20:50
>ごぱんさん

ごぱんさんのコメントに…また涙です…ありがとうございます。

ツアー初日から、ずっと、温かな時間を積み重ねて…
嘘でもいいから「また会いましょう」とは言わず、時には素直に涙を見せて。
初めて「約束」という言葉が出た、あの日の名古屋が、私にとって第2のツアースタートでした。嬉しかった。

>小田さんを支えるのは一人ひとりのこんな声援、幸せな顔をたくさん見せることなんだ、と思います。

本当、そうですね。追加公演が始まって…客席を、遠くのスタンドを見渡す小田さんの目が、とても嬉しそうで…
小田さんからは、たくさんのものを受け取るばかりですが
感謝の気持ちを伝え続けること、それが唯一、私達にできることですよね。
今日も どこかで、の歌のとおりに。遠くからでも、思う気持ちが伝わりますように。
February 09 [Mon], 2015, 17:35
>りっちゃんさん

私、「麻布十番」というところ、初めて行ったかもしれません
(小田さんはよく来られるそうです)
浪花家の鯛焼き、もちろん初めて食べましたが、おいしかったです〜
私の次回は、ちょっと先になりそうです。
追加ツアー、始まったらどんどん進んでしまいますね…
February 09 [Mon], 2015, 17:07
>おまつさん

広島、代々木と…かけがえのない公演が、終わってゆきました。
代々木からもう一週間がすぎましたが、私はまだ代々木に魂を置いてきております(笑)
広島土産のもみじ饅頭は、食べ終わってしまいました…

始まってしまうと、終わってしまう。
小田さんがよくMCで言っていますよね。
だから、始まってほしくないな…なんて思う時も。

次のコンサートも、皆さんの心に残るものでありますように。
そして誰か…レポを…(笑)
February 09 [Mon], 2015, 17:03
>わんこさん

こちらこそ、コメントありがとうございます!
February 09 [Mon], 2015, 16:57
>海実子(みみこ)さん

「my home town」フルバージョン、いいですよね〜。
自己ベスト以降は短縮バージョンが続いたので毎回ドキドキしますが
今回も「フルバージョン、キターーーー!!」(ガッツポーズ)と思いました。
代々木の余韻に浸っていたらもう明日は福井…
小田さん、バンドの皆さんスタッフさんの体力には、本当に頭が下がります。

浪花家さんの鯛焼き、あんこぎっしり…というよりは、
カリッとこんがり焼き上げた感じで、香ばしかったです。
「おしるこのお餅はしっかり焼き派」な小田さん、好きそうです。
ちなみに私が行ったのは代々木初日の次の日で、
お店の人いわく、お客さんの4人に1人は小田ファンだったらしいです(笑)
February 09 [Mon], 2015, 16:57
>きっちゃん

一緒にぴょんぴょん跳ねたせいか、ふくらはぎ、きましたよね〜(笑)
小田さんガッチリ鍛えてきてますね〜。わたくし負けでございます_| ̄|◯
でも嬉しい筋肉痛でした。

「誓っちゃった」って言ったときの小田さんが
とっても自然な感じで、なんだか…「再会を誓った仲間」じゃないですけど
小田さん嬉しそうで、私達もとっても幸せな気持ちで…
わー思い出したらまた泣けてきた…(;_;)
February 09 [Mon], 2015, 16:46
>みうさん

私も思いました。
…昔ほどでなくても、今でもキャーキャーゆわれてるような気がするんだけどな…
で、昔のライブDVD(1982630)を見たら、若い子たちに物凄い勢いで「キャーキャー」ゆわれてて、
そっか…たしかに…と(笑)
これからも、あの頃に負けじと、きゃーきゃー言っていこうと思います(笑)

小田さんが新しく書く曲、楽しみですね。
楽しみがたくさん増えました!
February 09 [Mon], 2015, 16:40
>しおんさん

代々木のコンサート、良かったですね…
小田さんの思いがしっかりと伝わってきて
3時間のコンサートの間にとてもたくさんのことを思い、涙し、笑顔になりました。
あんな猛スピードで走ってケガでもしたら…とつい心配になりますが
(小田さん、数々の前科がありますからね〜)
会場にいる人達に少しでも近づきたい…という小田さんの心意気を感じて
また涙です。
小田さんに負けないくらい、みんな、元気でいなくちゃ!ですね
February 09 [Mon], 2015, 16:30
>マークUさん

代々木ライブ、とっても良かったですね〜。本当に良かった!!
花道前のグランドピアノ前、それはすごい席ですね!!
いつもは見れない部分も見れたのではないでしょうか。
ピアノのペダルを踏む足とか…(笑)
小田さんが近すぎて、もし自分だったら緊張してしまうかも〜

ジャンボトロンにも映ったんですね!きっと楽しそうにされてたのでしょうね〜
みなさん「はっ?まさか自分?!きゃーー!!*\(^o^)/*」という感じで、とっても嬉しそうですよね。

たぶん、レコーディング・スタジオで歌うより
ライブ会場でお客さんを前に歌うほうが、ずっといいパフォーマンスができると
小田さん自身も手応えを感じているのではないでしょうか。
ライブで新しい曲を歌い込んでいって、どんどん進化していくのが
アルバムを携えたツアーの醍醐味でもありますよね。
なので私はニューアルバムのツアーが大好きであります。今回も10曲全部やってくれて嬉しいです!

横アリ当選、おめでとうございます*\(^o^)/*まだ先に楽しみがありますね!
February 09 [Mon], 2015, 15:47
>月子さん

この感動を!覚えてるうちに!寝たら忘れてしまう〜〜!!と思って
朝まで(れぽれぽ)やるぞー!!な結果
翌日は、ライブ燃え尽き&超寝不足で、たいへんなことに(=ω=)(笑)
February 09 [Mon], 2015, 15:35
>みゆさん

私も…「my home town」といえば
横浜と、仙台と(私は行ってませんが)
あと、沖縄のモンパチフェスで、キヨサクさんと「読谷」で歌ったのを聴いたことがあるだけかなあ。
東京で聴けたのがとても嬉しいです。

元々は小田さんの故郷に対するプライベートな心情の歌だったと思いますが
(横浜スタジアムライブの頃に作られたんですよね)
横浜以外の地で聴いたことで、なんだかとっても大きな意味を持つ歌になったなあと…

名曲多すぎて困ります、本当に。
February 09 [Mon], 2015, 15:33
ごぱん
たくさんの確かな手応えを感じる温かい時間を積みかさねて・・簡単に約束できなくなったけど→約束しちゃってもいいかな→誓っちゃったからね に変わっていく、揺れる心を 小田さんは私たちに隠すことなく見せながら、がんばり続けてくれましたね。

そんな小田さんを凄いと思うし、だからこそ心から信じてついて行ける・・いつもそうでしたね。私たちはほんとうに幸せ者です。

つうさんのレポを読むと、小田さんを支えるのは一人ひとりのこんな声援、幸せな顔をたくさん見せることなんだ、と思います。
\(~o~)/
わたしもがんばって伝え続けます。


February 06 [Fri], 2015, 19:50
りっちゃん
つうさん、代々木レポありがとうございます(^_^)ノ
20数年前学生の時浪花屋総本店の鯛焼き食べましたよ〜。
皮がぱりっぱりであんこがアツアツでホントマイウーな逸品です!また食べたいな〜。
取りあえず次回参戦に向けて体力温存してくださいませ〜(^^)v
February 05 [Thu], 2015, 22:57
おまつ
いよいよ広島初日を迎えた と思ったら
もう、代々木が終演。

駆けぬけていくんですね。

かけがえのないひとつひとつを
ここにのこしてくれて、ありがとう〜つうさん☆
February 05 [Thu], 2015, 22:55
わんこ
レポート感謝
February 05 [Thu], 2015, 20:13
海実子(みみこ)
つうさん、こんにちは。
海実子でございます。
早々に東京公演のレポレポ、ありがとうございます。

もしかして my home town をやってくれるかな?と期待していましたが、小田さんのピアノイントロで感激!
そしてまさかの、フルバンドバージョンで更に感激しました。
同行している相方は、もう何年も同行していますが、たぶん、my home townのフルバージョンは、初めて聴いたと思います。
万作さんのシンバル連打は、ゾクゾクがこみ上げました。

浪花屋さんには行ったことないのですが、今度行ってみようと思います。
『小田』という名前で予約して(笑)
もしかして小田さん、「近年の、多く入っているたい焼きのあんこは、当然(残す)」というのは、浪花屋さんのことだったのでしょうか?(笑)

つうさんのブログ、いつも皆が楽しみにしています。
いつもありがとうございます。
February 05 [Thu], 2015, 14:05
きっちゃん
一夜明けてあちこち筋肉痛です/(^O^)\
特に腕とぴょんぴょんした足(笑)

『もう誓っちゃったから』って言ったときの
なんだかとっても嬉しそうな声が
今も蘇ってきます(*^o^*)

元気な小田さんについて行けるように
鍛え直します(笑)
February 05 [Thu], 2015, 12:14
みう
今もキャーキャー言ってますよ〜!!

『my home town』東京で聞けるとは思ってませんでした、嬉しかったです。

小田さんが昔好きだった様な歌を書きたいって・・・楽しみです
ライブ盤のCDとか、ぜひ出して欲しいです!!!
February 05 [Thu], 2015, 11:02
しおん
私も昨夜参加してました!
いろんな思いがあふれて、涙を流したり笑ったり。
小田さんの力強く、そしてやさしい歌声・・・宝物です。
すごい速さのダッシュでしたね。
元気で楽しそうな姿がすごくうれしかったです。
いっぱいパワーをもらってきました。
小田さんありがとう!
つうさん、いつも素敵なレポをありがとうございます!
February 05 [Thu], 2015, 10:49
マークU
昨日、行ってきましたよ。しかも席はアリーナ(南側)で、花道が目の前でした(横にグランドピアノが置いてありました)。
もう本当に感動の連続で、最後にmy home townを持ってくるなんて憎いことやるなあと思ってしまいました。
東京体育館や武道館の時以上に小田さんは本当に元気ですね。
花道ダッシュも健在でしたし、僕が座っている席の近くに何度も来てくれて嬉しかったです。
びっくりしたのが愛を止めないでのときに、自分がジャンボトロンに映っていたこと。
あの時は2コーラス目のサビに合わせて飛び跳ねていたのですが、その姿が映っていたのを見て、嬉しいやら恥ずかしいやらで、隣のお客さん(男性です)にも「映ってたよ」って言われました。
まあ、これも思い出としてしっかり残っていくのかなとつくづく思いました。

「理想としては、ツアーで(まだレコーディングしていない)オリジナルの曲をさんざん歌って、
そのライブで、アルバムを作ってしまう。というのがいいんじゃないか。」

最初、これを聞いたとき、ライブアルバムを出すのかと思ったのですが、つうさんが書いているように
ライブで作るオリジナルアルバムってことですよね?そのアイデア、僕も賛成ですよ。
6年前の武道館の時にみんなで今日もどこかでを歌ったのを思い出します。

そう言えば、昨日のカメラクルーはハンディ6台とCCDが1台の7台でしたね(固定カメラあったかはわかりませんでした)。
これはもしかするとDVD撮影は横アリ3.18決戦(プロレスか!)の可能性が高くなりましたね。
実は、プレスの先行でだめたった横アリ最終決戦ですが、イープラスのプレオーダーで1枚確保成功しました。
僕はこの代々木で打ち止めにしようと思ったのですが、フィナーレが地元・横浜。これを逃すわけにはいかないだろうと思い、参戦延長決定です!
今、昨日の余韻に浸りつつ、このコメントを書いていますが、最初にも書いたようにmy home townを最後に持ってきて嬉しかったし、楽しい思い出が作れてよかったなと思いました。
最終決戦も楽しみです。

それから、ご当地で触れていた浪花屋のたい焼きですが、あれはかの有名なおよげ!たいやきくんのモデルになったお店です。
仕事場が泉岳寺なので、地下鉄に乗って麻布十番にも行けるので、機会があれば寄ってみたいです。


February 05 [Thu], 2015, 9:42
月子
もぉ〜!!読んでいるだけで昨夜の記憶が鮮やかに蘇ります。小田さんにもつうさんにもありがとう!(≧∇≦)
February 05 [Thu], 2015, 8:20
みゆ
最後の最後にあの曲は反則です!
もう泣くしか無いじゃないですか。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

もしかしたら横浜と仙台以外では久々に聴いた気がします。
年齢を重ねるごとに愛おしさを増していく感じがするのは私だけかしら?

いつまでも歌っていただきたい曲の一つであります。←候補曲だけで段ボール箱5個分有り(笑)
February 05 [Thu], 2015, 8:17
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28