キャプテンEO

June 27 [Sat], 2009, 4:56
木曜の夜、なぜか夢にマイケルが出てきたのだ。唐突に。

正確には、登場したのは Captain EO だったけど。
ここ最近、TDRの夏休みプランをチェックしてたせいだと思うけど…

バイト先がTDLのキャプテンEOでした。
と、以前も書いたことがあるな、と思い出しました。
2006年、スマスマにマイケル・ジャクソンが来たときです。

そのとき書いたキャプテンEOの説明↓
 


昔、東京ディズニーランドの3D映画アトラクション「キャプテンEO」でバイトしてたことがあります。(今はミクロアドベンチャー!になっている)
製作総指揮ジョージ・ルーカス、監督はフランシス・コッポラ、
主演のキャプテンEOはマイケル・ジャクソン。
 
わずか15分ほどのSFファンタジー映画ですが、仕事中数えきれないほど観ました。映像チェックのため、3Dメガネもちゃんとかけて。
立体映像の大スクリーンで見る、歌い踊るマイケルと、超一流のダンサーの群舞が大迫力で、
何度観ても、クライマックスでは鳥肌が立ったものです。。

ストーリーはこんな感じ。

人を信じられず、醜く恐ろしい姿に変わり果ててしまったある星の女王。
マイケルとその仲間たちは、音楽で宇宙に平和をもたらすために、この星にやってきます。
しかし操縦ミスで宇宙船は不時着、マイケルたちは捕まってしまいます。
宮殿に連れて行かれた一行は、鎧をまとった女王と対面します。
が、フーターの失敗で兵士たちに囲まれてしまい、大ピンチ!

間一髪、楽器を組み立て、ジャーン!と高らかに和音が鳴り響くと、兵士は一斉に後ろに吹き飛びます。
キャプテンEOが、音楽に合わせて歌い、踊るにつれて、次々と兵士の鎧が消え、美しい衣をまとったダンサーに生まれ変わります。

その輪はどんどんと広がっていき、残るは女王ひとり。
マイケルとダンサーたちが、切々と友情の素晴らしさを歌い上げ、一糸乱れぬパフォーマンスで女王に迫ります。
ついに女王は苦しみ始め、体中にまとった醜い鉄の鎧は砕け散り、光とともに、美しい姿で現れます!

「やーよかったよかった♪」と、マイケルと着ぐるみ一行は”Another Part of Me"を歌い踊りながら、ほのぼのと帰っていくのでした。。


立体映像の迫力だけではなく、音響(ビート)も凄くて、
エンターテイメント慣れしてない国からの団体客が、驚きのあまりシアターの自動ドアに突進し、突き押しで集団脱走したのが思い出されます。あれは大騒ぎだった(笑)

アトラクション内にはスタッフ専用のエリアがあって、真夏日は、着ぐるみの中の人が上だけ脱いで床でぐったりしてました ))
パレードも花火も見放題で、楽しいバイトであった。





食いしん坊でおっちょこちょいのフーターが好きでした。
だって大事な地図を食べちゃったんだよ!

キャプテン:地図はどこだ?!
フーター:あい えいてっど…
全員:えいてっど?!

だったかな(うろ覚え)
フーターは子象に似てて、鼻が楽器になってます。ぴぽー

女王様(まだ悪もん):ユーシンクミービューテホー?しゃー!!

バックヤードでよく女王の物まねをして遊んだものである。しゃー!


私は、この短い映画のマイケルが一番印象に残っている。
愉快な仲間と一緒に、宇宙の平和のために旅を続けている。
キャプテンEO の歌と踊りは素敵だった。無邪気な笑顔だった。
訪れた星に、幸せをもたらして去っていった。
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/1169
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
つう
 
>おまつさん

おまつさんがスリラーを踊ってる映像を想像…
たいへんだ、頭に焼き付いて離れませ〜ん^^;

>みゆさん

みゆさんがスリラーを踊ってる…だめだ想像もつかない(笑)
こんどやってみせてください!!

>アロさん

ムーンウォークの練習…ジムも難しいことするんですねー。
考えただけで足がつりそうです。ちなみに私は先日「後ろ歩き」しただけで足がつりました(笑)
マイケルのライブ、いきましたよー。パンフとかありますわ…

>miiさん

初めまして、コメントありがとうございます!!
キャプテンEO、私も大好きでした。
大人も子供もみんな、3Dにびっくりしたり、歓声をあげたりして、とっても楽しそうに観てました。ノリのいいお客さんだと、最後に拍手が起こったりして…バイトしてた頃が懐かしいです。
July 16 [Thu], 2009, 11:07
mii
はじめまして。
キャプテンEOで検索していたらここに来ました。

私、キャプテンEO 大好きでした。
何回も見たわけではありませんがとってもよく覚えています。
マイケルジャクソンやほかのダンサーたちもかっこよかった!

できればまたディズニーランドでもどこでも構わないから見たいです。
書かれている説明を読んで、とても懐かしい気持ちになりました。
July 06 [Mon], 2009, 1:00
アロ
訃報の前日、ジムのダンス系プログラムでムーンウォークの
練習をしてました。
「気分だけはマイケルで」と先生に励まされながら、
何度やっても「ただ後ろに歩く人」でした
‥まさか次の日こんな悲しいニュースを聞くことになろとは

子供の頃、大人になったらマイケルのライブに行っちゃうもんね〜!
と思い、大人になったらマイケルはライブから遠ざかり、
最後まで夢は叶いませんでした‥
でも、素晴らしいパフォーマンスをありがとうマイケル
June 30 [Tue], 2009, 19:57
みゆ
私は高校の文化祭で『スリラー』を踊らされました(笑)
しかも校内のみならず町内へもパレードと称して練り歩き・・・もとい踊り歩きました(涙)
因みに私のダンスレベルは当時から小田さんと一緒位です(苦笑)
そんな事も今ではちょっぴり懐かしい思い出ですね。

キャプテンEOは見るタイミングを逸してしまい気付いたら終わってました(ToT)

そう言えばディズニーリゾート自体最近行ってない事に気付きました(+_+)

遅ればせながらお悔やみ申し上げます。
June 27 [Sat], 2009, 11:51
おまつ

高校生の時、体育祭の応援合戦で「スリラー」を入れることになり(え)、先輩から渡されたビデオを観ながら連日練習に明け暮れました。たのしかったなー。。
なぜか今頭の中に流れる歌は「びーといっと」。
キャプテンEOはTDLでの宣伝映像を少し見ることができただけで入れず、それきりでした。人、じゃなく着ぐるみってのがいいなーと思いました。
圧巻のダンスも、胸に響くビートも、着ぐるみやモンスターたちとの笑顔も、透き通る優しい歌声も、心に残っています。


June 27 [Sat], 2009, 9:38
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30