知られざるオダカズマサ?

January 23 [Fri], 2009, 15:43
『今日も どこかで』今日も何度もリピートして聴いています。

 気づかないうちに 助けられてきた
 何度も 何度も そして これからも…


昨日のうつうつした記事に『おりゃ〜宴会やるぞ〜!とコメント&メール下さったみなさま。
あうっあうっあうっあうっ(何度も言いますがオットセイではない)
本当にありがとうございます。どうもすいませんでした〜(深々)
乾杯が足りないせいだきっと!
ささ、みなさま一杯どうぞ〜♪ケーキはもち2個以上でっ♪

御礼に、1987年頃に『知られざる小田和正』というタイトルで書かれた短い文章を紹介しますね。あくまで22年前の「知られざる」ですが…
 
書いたのはたぶん身近なスタッフの誰か…吉田さんかな?



『知られざる小田和正』


さぞや酒はあまり飲めない男だろうという印象を抱きの方いると思うけれど、ジョーダンはやめてください。このツアーで、最も酒を飲んだのが彼で、ノドの心配をするスタッフの気持ちをよそに、その後きまって、コンビニエンスストアに連れて行かされ、バニラアイスクリームを食べながら街中を散歩し、口直しに部屋でまた酒を飲むという不摂生きわまりない生活をするのが、小田和正です。



そうだったのか。(ノ゜O゜)ノ

読んだはずなのにすっかり忘れていた。もしくは当時のイメージにまっったくそぐわなかったので「まさか〜(笑)」と読み流したのかもしれません。
さんざんお酒を飲んだ後でバニラアイス… 

ありえん!!

 
さらに文章は続きます。

さぞや冷静に計算されつくした、ミスの少ないゴルフをやるなどという印象を抱きの方いると思うけれど、ジョーダンはやめてください。冒険ばかりしては勝った負けたで喜びくやしがるのも彼で、野球をやろうといってはケガしたら困るという優しい心のスタッフの心配を無視し、「…ナモン、ケガしたらショーがない」というのも小田和正です。


…そこは、最近はよく知られてるかも〜(笑)
つか、昔も今も変わってないじゃん!


さぞや暗くて静かで、冗談もいわない落ちついた印象を抱きの方いると思うけれど、ジョーダンはやめてください。イタズラをしようとする言い出しっぺはいつも彼で、仕事がなければ、落ちつかずにあちこちにウロウロキョロキョロ。一番良く笑い、ホントに良く笑い一番良く怒り、一番良く落ちこむのが小田和正である。


「落ちつかずにあちこちにウロウロキョロキョロ」…

…だから花道が出来たのか!!


「OFF COURSE BOOK AUTUMN 1987」より一部抜粋
作詞・作曲 / 小田和正 より歌詞一部引用
  • URL:https://yaplog.jp/2san/archive/1022
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
つう
>アロさん

自分がずっと変わらずに小田さんファンでいられる理由のひとつが、
我らが吉田編集長だと思うんですよね〜。
誰よりもファン目線の編集長(笑)
編集長命令で連載が始まった船田和也(船越さん)の「へい!いらっしゃい」、
当初はハガキサイズのコーナーでした…
なぜ船越さんが船田和也なのか?もうご存知かもしれませんが、
2年半ほど前に書いた記事のリンクを貼っておきますね〜こちら
January 29 [Thu], 2009, 11:16
アロ
つうさん 記事アップありがとうございます

私はPRESSを購読し始めて小田さんスタッフの方々
ファンにもなりました〜

PRESSを通して仕事への熱さとか、小田さんへの愛とか
伝わってきてホレボレします

スタッフの方々も、昔から変わらずファンを大切にしてくれて、
小田さん情報届けてくれてたんですね!
ファンにとっても頼りになる方々ですね!

January 28 [Wed], 2009, 13:12
つう

>ckmusicさん、おまつさん、ごぱんさん

でもでも、小田さんと並んで食べたら じーーーーっ 

ぼたっ 

てなること間違いないです〜どうしましょう

ここはわたくし勇気を持って…斜め後ろらへんから(斜めかよ)
少年のような耳たぶの付け根を愛でつつ  アイスをぱくぱく…

へんたいちっくな気がしてきました

>ひいらぎさん

お久しぶりです
たしかに『Give Up』で描かれている小田さん像って、なんとなく違う印象なんですよね〜。
ブランデー………  裕次郎?

最近は喉のことを第一に、かなり厳しく自制しているのかもしれませんね。
現在のストレス発散は、ジム通いでしょうか〜

>係長、きっちゃん

酒の後は麺じゃあああ!!

>みゆさん

面白いですよね〜読み出すと止まらないです、懐かしの会報
January 27 [Tue], 2009, 0:00
ひいらぎ
つうさん、久しぶりです。
「知られざる小田和正」を読んで、日頃疑問に思っていたことが解けました。
PRESSのツアー中の記事を読むとあまり飲まないですよね。
でも、山際さんの「Give up」では、ブランディをぐいぐい飲んでいるし、
本当はどうなんだろうと思ってました。

やっぱり小田さんは飲めば飲める人なんだ。

でも、新たな疑問が・・・
小田さんがたくさん飲むときは、かな〜り強いストレスがかかっている時かな?
「Give up」の時は、解散問題だし、
1987年の「知られざる・・・」の時は、「もっと近くに」とバンドの結束を求めている時だし。

本当にめずらしい資料を紹介していただいてありがとうございます。
それにしても、バニラアイス。小田さんは小田さんだ。




January 26 [Mon], 2009, 23:34
ごぱん

ではっ 私は後方で 無心にアイスを召し上がるお背中を
愛でながら・・はいはーい 後ろ姿ラ部の方集合ー(またこっちの方向)

小田さんって、ビール一杯で赤くなるってイメージでしたが・・
BOMIさん、わたしもほとんど飲めません ご一緒にアイスへ直行
いたしましょう♪
つうさん、失った記憶はみんなフォローいたします〜
食い専の私ですが また宴会ご一緒させてくださいねっ

January 24 [Sat], 2009, 18:57
おまつ

きゃ〜わたしもckmusicさんの小田さんはさんだ反対側にアイス持って並んじゃ…ダメ?ですよね〜^^;

January 24 [Sat], 2009, 17:23
んも〜〜〜〜
そーいう小田さんだから好きなのよ
飲みの後の好みもおんなじ
ここで一句
アイスはね並んで食べたい小田さんと
向かいあっては恥ずかしいから
妄想爆裂中
January 24 [Sat], 2009, 0:39
つう

>BOMIさん

22年前にこれを読んだ自分が「か、かばええ…」と思ったのも、やむなきことかと思います。
やっぱ可愛いですよね〜。

お酒が飲めない方も、もちろん大歓迎ですよ♪
ただし、私が毎回お酒でご迷惑をおかけするらしいので(記憶なし)タチの悪い酔っぱらいでも笑って放置できるような心の広い方でないと、正直つきあい切れないらしいです…(笑)

January 24 [Sat], 2009, 0:27
BOMI
楽しく読ませていただきました。
22年前の小田さん…
結局あまり変わってないということでしょうね。
かわいいなーほんと、小田さんって。

残念ながら類ほとんど飲めない私ですが
ラーメンの後はバニラアイス食べたくなります。
ダイエットの大敵なんでしょうが…

でも、宴会、いいなあ飲めない私でも宴会好きです。


January 23 [Fri], 2009, 23:16
みゆ
懐かしい!
紛れもなく吉田さんですね(^O^)
今も昔も会報作成の責任者ですから。

私もこの間昔のビデオをガサゴソしてたら・・・出てきました。
オフコースブック!

そこで最終号を涙で濡らしていたのは私です(;_;)

最初にソレ見ちゃったからそれ以上見てないので、帰ったら再度見てみよっとo(^o^)o(まだ帰宅途中)

小田さんのイタズラでジローさんにしてた数々のエピソードがありますが、電車が来てしまったので・・・。
January 23 [Fri], 2009, 18:06
きっちゃん

オチはそこですか〜(笑)


じゃ〜
関西支店(超アンオフィシャル)の新年会は
バニラアイスクリーム用意しておきますね(*^o^*)v

口直しに部屋に帰ってから
また飲み直しちゃダメですよ〜(-o-;

January 23 [Fri], 2009, 15:57
係長

次回の宴会後は、バニラアイスを注文です。
January 23 [Fri], 2009, 15:57
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:つう
読者になる
■好きなテレビ:クリスマスの約束
■2017年の抱負:英語
メールはこちらからどうぞ→
ライブレポは、録音録画機器は一切使用しておりません。実際の内容とは異なります
TV、ラジオのダビング等のご要望は全てお断りしております
月別
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31