合気道部 

2008年05月10日(土) 18時46分
北都は大学でなんと合気道部に入りましたよ!
これがまたキッツイ部活でしてねー汗。
まだまだ始めたばっかなのですが、
4年生の人に、1年生で1番受け身が上手いって誉められましたv
友達には「北都にハマりすぎてて笑えない」って言われましたが笑。

跪くということ 

2008年05月06日(火) 12時43分
1ヶ月パソ子を触らないうちに、
北都の周りは激変いました。
そりゃあね、ここは階級社会だから、
這い蹲るのも頭を下げるのも最敬礼も、
命令ならするさ。
だけど跪くのだけは頂けないね。
あれは、「その人」のためだけの、儀式だと思わないのかね??

行ってきます 

2008年03月31日(月) 8時18分
持って行くのは身の回りのもの。
下着、少しの勉強道具と、寺山修司の詩集。
今日私は新幹線に乗って、横須賀の街へ向かいます。
私は人間として欠陥だらけの故障品だけれど、
今は、緩やかに描かれた一本の線が極彩色の未来へ向かうのが、わかる。
喜びも怒りも哀しみも楽しみも、受け止めてみせる。
泣いたって這い蹲ったって構うものか。
前へ進めるのなら。

今までの私を育んだすべてに感謝を!

さよなら
行ってきます!

実感 

2008年03月30日(日) 22時00分
えー。北都は遂に明日、ここを出発するわけなんですが。
なんか、今日になってようやく実感っていうか・・・。
ああこの机で勉強することも、もうないんだ。とか、
これからは家に帰って来ることも少なくなって、
母さんとツッコミ合いながらテレビ見ることもないんだなあ。
とか思うと、めちゃめちゃ寂しくなりました(涙)
ひとりだちなんですね・・・。
自分の足で地に立って歩けみたいな(シンジパパ(笑))。
今日はセンチメンタリズムなカンジで布団に入ります。
家で過ごす最後の夜・・・。
おやすみなさい。

爆走中 

2008年03月29日(土) 17時07分
と、題打ちましたのはですね。ええと。
年下敬語攻めっていいよね、って話なんです(爆)

いやッ、いやいや、あのね、なんでそんなこと思ったのかというと。
北都は映画で云ったら、昔の東映のヤクザもんとか好きなんですよ。
高倉健さんとか、藤純子さんの頃のバリバリのやつです(笑)
特に藤純子さんが好きでね。
あの演技力!そして色っぽさ!
(ドスを持ってのアクションシーンのときにチラッと見える白い足に悩殺///)
あれがハタチかそこらのときだと思うと、もう、惚れますよ!
(藤純子さんは現在「富司純子」さんとしてご活躍中です。
 先日のクイズミリオネアに出てるの見ましたが、相変わらずお美しいvv)

で、ですね。そんな映画の中でこの間、純子さんが年下の男に、
「姉さん!」とか言って慕われてるのを見ましてね。
ちょっときゅーんときて、あ、ノーマルだったら年下敬語攻めもアリかも。
とか思った次第なんですよ。
や、北都自身は極度の年下嫌いなんですけど、
でも身分的に下っていいかもですよねー。
(や、北都はドMなんで、あれなんですけど・・・)
北都って結構王道好きだし。
東映のヤクザもんは常にワンパターンですからね。
吉本新喜劇みたいなね。
健気少年とかいいじゃないですか(爆)
チャーリーとチョコレート工場とか展開読めすぎたし。

あ、でも北都、ヘテロじゃなくてホモの場合は無理ですねー。
北都は別に腐女子じゃないんですけど、時々「これは愛だろ!!」と思うときありますよ。
宍鳳とかね(NOTリバース!)
あたしは忘れてませんよ鳳くん愛のレギュ落ち宣言!
つーかむしろあたしの中でテニプリはそれのみですよ!
やー、でもこの間アニメイト行ったら色んなCPの18禁本とかあって驚きました(汗)
一番ビックリしたのが銀魂なんですけど。
つーか銀魂のキャラってどーみても(近藤さん以外)全員ドSじゃねーか。
でも近藤さんが下になるのはビジュ的に嫌(キッパリ)。

でも主従愛が一番かなー。
あたし思うんですけど、男が男に惚れるときっていっぱいあると思うんです。
武士がご主人様(?)に忠誠を誓ったりするのだって、
ぶっちゃけ愛じゃん。愛がなきゃできねーべ。
外国はそーゆーとこ結構オープンに見えて、
未だにカトリックなんかは同性愛禁止だし。
アメリカだって保守派が多い州では同性婚認められてナイですもんね。
だから昔は日本のほうが同性愛いけてたらしいですよ?

って、今日はなんでこんな話に・・・!ぶっちゃけすぎたかorz。

女じゃないです 

2008年03月28日(金) 22時47分
耳の下半分が見えるくらいに髪切ってこい。

と、いうお達しがあったので、今日美容院に行って髪切ってきました。
いや、北都としてはね、「横の髪ちょっと切ればいいのか」
っていう認識だったんですけど、美容院のおにいちゃんに、
「後ろはそのままで、横の髪が耳の下半分見えるように切ってください」
って言ったら、
「そんなん無理やで、後ろもばっさりやなあ」とか言われて、

うおおおおおおおおぃッ!!!

・・・・・・ってくらい切られました。
もうこれは北都的五分刈りギリギリカットです。
これはもう女じゃないです。泣きます。

ってかんじで髪を切られる度に、
うわー。とか、いやー。とか、ぎゃー。とか言ってたら、
「なんか、俺、悪いことしてる気分やわあ、ごめんなあ(笑)」
と言われました。
いやいやおにいさん!あなたが悪いわけじゃないのよ。
けど最近の男の大半はこれより長いよ?
つーかあたし2ヶ月後には大泉洋になるよ!
どうしよう!

別れの日 

2008年03月25日(火) 16時20分
日差しも暖かくなって、もう季節はすっかり春ですね。
桜やハナミズキがちらほら咲き出して、道行く人々は薄着になりましたが、
皆様いかがおすごしでしょう(笑)

北都は今日恋人を見送りに関西空港まで行ってきました。
最寄り駅からリムジンバスで1時間もかかりましたが、
あたしが空港に着くと、彼はもうミラノ行きのチケットを持ってそこに居ました。
今日であたし達はお別れなのです。
彼は言葉少なで、優しくて、何考えてるかわかんない人で、変人でしたけど、
あたしに一番まっすぐなものを見せてくれました。
今までずっと。
最後の最後、あたしは人生で久しぶりに泣きました。
言いたいことはたくさんあるはずなのに、何も言葉になりませんでした。
あたしは彼に、何か示せていただろうかと思いましたけど、
彼は最後、透明なガラスの向こう、
エスカレーターに乗って視界から消える直前に、
あたしに向かって大きく手を振ってくれました。
あたしには、それで十分でした。
なにもかも伝わっているだろうと思いました。
あたしはきっと、その姿を一生忘れないと思います。

今までありがとう。
さようなら。
何処にいても、あなたの幸せを思っています。

教わること 

2008年03月23日(日) 22時51分
はやいもので、遂に北都が実家で日々を過ごすのも、あと1週間になりました。
この1ヶ月は必要なものを買い揃えたりしなきゃで何気に忙しかったですよ・・・。
あ、マイパソ子買いました!VAIOの春最新モデルです☆
(よくわかんないけど、なんか一目で気に入ったから(爆))
自分専用って初めてなんで嬉しいですvv

あとは、親から教わんなきゃいけないことも色々ありましたねー。
ビールの注ぎ方とか、
(宴会時使用頻度高。ビンの場合ラベルが上になるように持つのが鉄則)
アイロンのあてかたとか、
(Yシャツにあてるの難しかったorz。皺が残ってる?
 そんなん着たらわからんようになるて!(練習放棄))
ネクタイの結び方とか、
(これはいけました!スタンダードはもう完璧です。)
ボタンの付け方とか、
(ボタンなんて適当にグサグサやったらいけるよ)

いやあ実際北都は生活能力皆無ですからね!
あと洗濯機の使い方を教わっておかねば!

輝き 

2008年03月22日(土) 14時08分
都会に出て買い物したって、もう何も欲しいと思わないんだ。
だって可愛らしい服も、キラキラ光る小物もアクセサリーも、
みんなでそこにあるから綺麗なのであって、
1つ2つ持って帰ってあたしの手の中に入れたって、
かわいそうなだけだよ。

だからはやくふたりになりたい。
他のものは何もいらない。

死にたがる白猫の話 

2008年03月18日(火) 23時47分
家から駅までの間に駐車場があって、そこに時々、猫が居るんです。
白い猫。
それが妙にあたしが帰る時間帯に居るもんでね、
あ、また居るなー。
なんて思いながら長いこと過ごしてきたんですけど、
半年くらい前から、ちょっと声をかけてみるようになって。
「元気?」とか「おまえちょっと太ったね」とか。
そしたらその猫ってば、やたら鳴くんですよ。
普通猫ってあまり鳴かないもんじゃあないのかと思いますけどね。
もう、にゃあにゃあ言って、こっちの話なんか聞いちゃいない。
寂しいのか、誰かを呼んでいるのかって、その頃から思ってました。
で、そういう風に、会えば声をかけるってスタンスでしばらく経った頃、
あたしはその猫に触れてみようと思って、しゃがんで手を伸ばしたんです。
そしたらまあ人懐っこいことでね。
にゃあにゃあ言いながら体を擦り寄せて来て、
撫でるとごろんとなって腹を見せるんです。
なんか可愛くなっちまって。
予想外でした。
あたしは昔から動物とか見て、可愛いなんて思うタイプじゃなかったんで。
誰にでも寄って行って、撫でられて鳴く可愛い白猫。
愛されるだろうね、おまえは誰にでも。
だけど同時に、無様にも思っていました。
その猫を。
おまえね、誰にでも簡単に腹なんか見せるんじゃないよ。
って、幾度か注意もしたけれど。
やっぱり人の話を聞かない奴でした。
飼われているのか、野良なのか。
首輪はないけれど、たぶん何処かでエサは貰っているんだろうと思います。
だけどあたしと会うときは、いつも駐車場の隅っこで、
んでもってその駐車場から出ようとしない。
一度、ついてくるかなと思って「おいで」って言ったら、
駐車場の出入り口まで来て、止まって、こっちを見上げたけれど、
そこから動きませんでした。
それでもにゃあにゃあ鳴いてる白猫。
寂しいのか、誰かを呼んでいるのか。
行きたいのなら、何処へでも行ったらいいじゃないか。
おまえは、猫なんだから。
と何度思ったか。
それで、あたしは今日もその猫に会い、元気かと聞き、
会いたい人にはね、会いに行かなきゃだめなんだよ。
と、自分が出来なかったこと言う。
猫はにゃあと返事をしたけれど、
やっぱり人の言うこと聞かずに、あそこに居ると思います。

2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:安条 北都
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月29日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-東京事変中毒。
読者になる
Yapme!一覧
読者になる