久々・・・ 

November 30 [Fri], 2007, 12:35
久々に日記を書きます。
久々って・・・出た〜3日坊主ぐせ。やばいっす。26っす。

何があったかな〜。
出来事と言えば・・・モヨと『自虐の詩』を見に行きました。めっちゃ面白かった。ほんま当たりやったわ。ストーリーも笑いあり涙あり。最後に心あたたまる展開。大絶賛ですわ。大阪が舞台の映画やったから関西の芸人さんもたくさん出演してて、より親しみがあったのかも。でもほんま面白かった。

あとは・・・おねえちゃんに彼氏が出来た。私と同じ年のイケメンらしい。しかもおねえちゃんメロメロ。そんなにメロメロで後が続くのか心配。でもめでたい事やから、ステキな結末が訪れるよう願っています。

あとは・・・家族で淡路島に行った。なんか家族で出かける事も最近なかったので、照れる。しかもみんないい大人やし、遊べる箇所が少なかった。でもおいしいご飯が食べれて良かった。みかん狩りもまぁまぁ楽しかった。

あとは・・・てっちゃんの二次会に行きました。京都北山まで。やっぱ京都は遠いわ。うん。でもてっちゃん幸せそうやった。キレイなしっかりした花嫁さんもろて・・・。二次会のビンゴが体験ゲーム方式でめっちゃ楽しかったわ。料理もおいしかったし。そうそう、何よりも幹事の人かっこよかったわ〜。お近づきになりたかったな。しゅん。数珠やさんの息子らしいよ。なんか笑えるね。

もうすぐクリスマス。
はやいな、1年。今年こそは彼氏ゲットするぞ〜なんて意気込んでたけど、残り1ヶ月では不可能に近い。。。いやっ、あきらめるな私!!おじちゃんから縁結びのお守りをもらったではないか・・・そうそう、おじちゃん、姪っ子の縁談まで心配してくれてありがとう。大切にするよ。

大吉・・・ 

November 05 [Mon], 2007, 12:29
土曜日にゆみこと京都に行ってきました。
しかも着物で・・・
いや〜、レンタル屋さん、めっちゃめちゃ混んでたわ。
大繁盛で結構ですが、その分サービスめっちゃ悪いやん。
人待たせすぎやし・・・何の為に予約したんやら・・・
まっ、それはさておき、京都観光ですよ。
まず、清水寺周辺を散策して、バスに乗って平安神宮へ。
そして寺へ・・・(名前忘れた)でもそこのお寺はテレビで見た所だったから
興奮しました。
んで、銀閣寺行って、清水に戻ってきました。
着物だったから外人さんが何枚か写真を撮ってくれて嬉しかった。
ちょっとスター気分♪
でも祝日ってこともあって着物きてる人多かったけどな。

そうそう、生まれて初めて大吉をひきました。
いつも『吉』ばかりの私が初めて・・・
めちゃめちゃ嬉しかったよ〜。
待ち人来るってよ。いつ来るのか教えてくれ〜。
まぁ、気長にね。。待ちましょう。
とにかーく、めっちゃ嬉しかったです。
大吉ひいただけで満足の1日でした。
チャンチャン♪

めがね 

October 16 [Tue], 2007, 12:39
こないだの休みにモヨコと見てきました。
        『めがね』
ほんま特に何も事件が起こることなくストーリーは進むのですが、、、
めちゃめちゃ良かった。
何が良かったって
1シーン1シーンの全てが絵になっていた。
キレイな海、青い空、素朴な人達、そして犬。
何気ない、本当に何気ない物語だったけど、
その何気なさが背景にある与論島の景色とマッチングして
すごい心に響いた。
人は欲張りだ。そのおかげで私達の暮らしはとても豊かになったと思うけど・・・
近くに自然しかない場所でも人は十分生きていける。
必要最低限のものと仲間がいれば、幸せに生きていける。
コンビ二がなくたって、映画館がなくたって、
ただ空と青い海さえあれば生きていける。

どちらが幸せなのかは分からない。
私にとってもどちらが良いのかわからない。
ただ、言えることは1日まったり青い空を見ていたいって思った。
多分、私は「たそがれ」が得意だ。

10/7 アートに触れた・・・兵庫県立美術館 

October 09 [Tue], 2007, 12:28
ついに念願叶って、美術館デビューしちゃいました。
当日、やっぱめんどくさいし、行くの止めようかとも思ったんだけど、
翌日が最終日というのもあって勇気を出して行って見ました。
JR灘駅から遠いと思ってたけど、案外近くて10分もかからないくらい。
しかもずーっとまっすぐだったから迷わずたどり着けました。

でも駅から結構人がいっぱいいて人気の美術館なんだなって思った。
若いカップルからおばちゃん、子供までた〜くさんいました。

どこでチケット買うのかドキドキしながら人の流れにのって行きました。
そして展示場まで行って、はじめの絵を見た時の衝撃・・・
本当に芸術って素晴らしいって思った。
何十年も前の絵がキレイに残されている。
筆の一線一線までよみとる事ができる。
素晴らしい!!
展示場にはたくさんの絵、アートが飾ってありました。
ただ白いキャンパスに■を描いただけの絵もあった。
それが巨匠と呼ばれた人の素晴らしい作品なのか・・・
すこし私には分からない芸術の分野もたくさんあった。
隣のおばちゃんも『わからんなぁ・・・』ってため息ついてたし。
でも面白かったな。
モネ、ピカソ、横山大観とか有名な人の作品がたくさんあった。
そういったものを近くで見れるなんて幸せだと思う。
いい機会だった。
また、一人ブラリ美術館巡りしたいな♪
なんか少しいい女になった気分。

サウスバンド読んだよ〜 

October 04 [Thu], 2007, 12:22
ひや〜、久し振りに書き込みますね。
なんか最近期末の関係か忙しい。
と言いながらも私の仕事はたいした仕事ではなく、ほとんどが雑用。
でも雑用って誰も出来ない事を引き受けてるから、つまらないという事はない。
残業したら手当てもらえるし、それなりに楽しい。
うん。

そう、サウスバンド読みました。
『本屋大賞第2位』なんよね、これ。
なんかそういうのに弱いのよ、私。
誰かが良いって言った作品に弱い。
本屋でオススメなんていうポップがあったら買ってまうんよね。
ふ〜、流されやすい女だわ。
んで感想は面白かったよ。
最後も心がモヤモヤする終わり方じゃなくてスッキリした気持ちになりました。
きっと主人公の少年は、親の姿をみて人間を学び、自分についてきちんと向き合った。
自分の答えは出ていないかもしれないけど、人間として大事なものを見つけたんだと思う。
映画ではトヨエツがお父さん役です。これはスゴイぴったり。
まさに適役だと思った。絶対見に行こうっと。
でも小説を映画化するのはかなり無理な話だと思った。
だってあんな太い本をたった1時間半で映像化できるなんて思えない。
そりゃ無理ありすぎだよね。
あんまり期待してないけど、トヨエツの暴れっぷりを少し楽しみにしてる。

9/24 バーベキュー 

September 25 [Tue], 2007, 12:36
この夏?2度目のバーベキューしてきやした!!
りえちんとモンプチ主催の集まり第2段!!

どうやら、ゆみちゃんが大木に惚の字らしく・・・前回の飲み会以降早々に執り行われたらしい。
無事電話番号交換にたどり着き、めでたしめでたし。
ええなぁ〜、そんなトキメキ欲しいなぁ〜。
あたしが選びすぎてるんやろか。
そんな事もないと思うけど・・・
難しいね、全てが難しいわ。

土曜にゆみこと神戸でブラブラしている時、
I課長にバッタリ出くわした。
女の人と2人やけど・・・奥さんではないよね。
だってその人元社内の人やんかいさー。
見た事あるし・・・。
はぁ〜、大人の事情か分からんけど、そんな姿見たくなかったぁ〜。
だって尊敬してた上司やから。
う〜、なんか嫌。見た目変わるやん。
ふ〜ぅ。
今日、朝ドキドキして来たら、
『金ちゃん、シーなっ』って言われたやん。
それって、確実に大人の事情を認めてるやんかいさ。
ひぃ〜。
からみずらいわ、これから。

恋って何だ?愛ってなんだ?
私にはよく分からない。

よーちゃん 

September 18 [Tue], 2007, 12:29
我が家の愛犬よーちゃんが9/4に亡くなった。
よーちゃん。
当然のように家でゴロンと寝転がってたよーちゃん、ご飯になると元気になるよーちゃん、、、
正直まだよーちゃんがいなくなった現実を信じられないでいる。

よーちゃんと最後に会ったのは9/1の朝だったね。
覚えてる?
その日は明け方からよーちゃんの体調が悪くて何度か吐いたんやったね。
お母さんすごく心配してたんよ。
私がリビングに下りた時、明け方から心配で寝てないってお母さん言ってた。
その言葉を聞いて、私がよーちゃんを見た時、よーちゃん元気やったよね。
目覚めのいいクリクリの目で私の顔見てくれたね。
なのに私は時間がなくってダッコもせずに会社へ向かった。
それがよーちゃんとの最後やったね。

よーちゃんは昼間病院に行って、そのまま入院した。
腎臓の数字が異常に高いから24時間点滴しますって。とりあえず2,3日入院でそれでも下がらなかったら5日入院して見てそれでも数字が下がらなかったらそのままお返ししますって先生に言われた。
そう、何があっても5日目には家に帰ってくるもんやと思ってたよ。
何の疑いもなく、よーちゃんは帰ってくるんやって思ってた。

私はよーちゃんが入院してから1度もお見舞いに行けなかった。
日曜も仕事、月曜も仕事、火曜も仕事・・・
その火曜の朝によーちゃんは誰にも看取られることなく亡くなってた。
ごめんね、一人で。最期見守ってあげれんかったね。
さみしくなかったやろか、それだけが心残りやわ。

約16年間よーちゃんと過ごして、毎日よーちゃんのぬくもりを感じてきた。
よーちゃんの体温を感じる事で、私も生きてるんだなって感じれた。
金曜日によーちゃんの心臓の音を聞いたのを覚えてる。
小さい音だったけど、確かに聞こえたよ。
頑張って生きてくれてたんやね、体悪くしてもいつもそばにいてくれたんやね。
ありがとう、本当にありがとう。

冷たくなったよーちゃんに触れて、一瞬よーちゃんと過ごした日々が幻やったように思える。
今でもその錯覚を感じる事があるんよ。
よーちゃんがそうさせてくれてるんかな。

よーちゃんがいなくなって、皆元気なかったんよ。
お母さんもお父さんもお姉ちゃんも。
我が家の自慢のワンコやったから。

よーちゃん、ほんま有難う。
元気でね、たくさんご飯食べてね。
空高いとこから見守っててね。
いつも心にはよーちゃんがいるからね。
ずっとずっと・・・

半落ち 

September 13 [Thu], 2007, 12:45
読みましたよ、映画化されて結構経ったけど、部長に借りて読みました。
この作品は主要人物ごとに章が分けられていて、それが作品をより面白くしていたと思う。
読者としても、ひとりひとりの性格とか想いとかが感じ取れて感情移入しやすかった。
面白かったな、うん。でも思った以上にスリリングな内容ではなく、最後はほっと心温まるストーリー
でした。半落ちっていうタイトルがなんかミステリー性を匂わすけど、そうでもなかったよ。

でもやっぱ映画は見てみたいな。あの『ルビーの指輪』を歌ってた人が作品に惚れ込んで、
是非この作品を僕にやらしてくださいって監督に頼み込んだって聞いたことがある。
この作品を読んでこの俳優さんはどのように梶という人物を演じたのか気になるし。
またテレビで放送してくれるのを待っとこ〜。

祝☆40周年 

September 03 [Mon], 2007, 12:20
昨日は会社の40周年パーティーで東京に行って来ました。
しかも日帰り、しかも飛行機で(初一人乗り)
いや〜、しんどかったな。ハードスケジュールでした。
帰ってバタンキューでした。
飛行機めっちゃ怖かったし。なんで飛行機って傾くんやろ。あれめっちゃ怖い。
んで、雲突き抜ける時なんで揺れるの?曇ってちょっと硬いんかな。
はぁ〜、行きしは死ぬかと思った。帰りはちょっと慣れて大丈夫でした。
でも乗務員の人、皆ステキやった。あの人らになら命を預けられると思ったで。うんうん。

パーティーで金一封で3万円もらっちゃったし。
社長、ありがと〜!!ほんま優しい、社員を大切にする会社に入社できて良かったわ。
今日から心気一転ガンバロ!!
でも振休欲しい〜〜〜。。。

『誘拐ラプソティー』 

August 30 [Thu], 2007, 12:35
昨日、読み終えました。
めっちゃ面白かった。夢中になって読んだもんな。
読んだあとも心がぽっと温かくなる感じでグーでした。
この人の作品は2冊目だったんだけど、ファンになりました。うん。
この作品は絶対映画化されるべきだと思う!!
でも配役はどうしよ〜。
主人公は・・・冴えない顔だけど実力派の人がいいから・・・今乗りに乗ってる阿部サダオとかかな。
岸谷五郎とかでもいいんちゃうかな♪  な〜んて想像しちゃいました。
はぁ〜、次は何を読もう。
今度はグッと泣けるやつがいいなぁ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:20070809
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 久々・・・ (2008年10月18日)
アイコン画像真那斗
» 久々・・・ (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 久々・・・ (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 久々・・・ (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» 久々・・・ (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 久々・・・ (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» 久々・・・ (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» 久々・・・ (2008年09月15日)
アイコン画像ヌレ夫
» 久々・・・ (2008年04月03日)
アイコン画像アドバーグ
» 久々・・・ (2008年02月11日)
Yapme!一覧
読者になる