レトロな雰囲気 & ジャンクな雰囲気

October 06 [Sat], 2007, 13:50
ちょっとレトロな雰囲気で製作しました。

6マスの棚。ちょうどDMが収まるサイズです。
向きを変えればCDも入ります!
W370XD210XH400 ¥5600

引き出し。置くだけで雰囲気のある棚。
細々した物の収納にも!!
W350XD240XH450 ¥13000 sold out


そして昨日HUNTINGTONGARDENさんのガーデン工事が終わりました。
古材やいい色のレンガを使ったジャンクだけどナチュラルな素敵なガーデンスペースが完成しました!
(↓画像はまだ色を入れる前です。)

一番頭を悩ませたのが花壇です。
Kさんが選んできてくれたプレクトランサス、フランネルフラワー、カシワアジサイ。
それから廣さん希望のブルーベリー、ブラックベリー、紅ほっぺ(いちご)。食べられる物ばっかり(笑)

今はちょっと寂しい感じがしますが、大きくなるとこれがまた・・・(笑)
そんな風に、成長した時の植物の高さや色、雰囲気を考えながらの植樹。
ん〜さすがプロのお仕事です!!

こ、これをかっこよく元気な状態に育てて行くのは・・私・・の責任なのでしょうか・・?
cocoさんKさん今後も何卒よろしくお願いします!甘えるな?(笑)
頑張ります!!

本日、水回りのデッキとフェンスを製作中!これでもう片足突き破ることもないでしょう(笑)
素敵になった廣のエクステリアを是非見に来てくださいね!!

ご来店お待ちしております。

エクステリア工事その2

March 01 [Thu], 2007, 23:24
昨日に続いてエクステリア工事の紹介です。

ウッドデッキには流し台も製作。


天板にも古材を使い
ステンレス製のシンクをはめ込みました。
収納もついてます。


これは犬のエサ箱とツール掛け

こちらのお客さんには食器棚とカウンター
のご注文もいただきました。

タモ材でスッキリと製作!

炊飯器やゴミ箱の収納ワゴンも付いてます。


2ヶ月かかったこのエクステリア工事
お客さん、庭やさんとあれこれ相談しながらのんびり作ってきました。
楽しい2ヶ月間でした。

そして樹木の名前をいろいろ覚えた2ヶ月でした
ありがとうございました。

エクステリア工事その1

February 28 [Wed], 2007, 23:23
昨年12月から始まったエクステリア工事が本日完成しました。

お客様からの要望は
「キッチリせず自然な感じで素人が作ったような庭を・・・」でした。
素人みたいな感じ?
「廣は庭は作った事ないし素人だからOKじゃん(笑)」
そんな感じでこの仕事を受けしました。
ウッドデッキやフェンスはできても樹木や植物はさっぱりわからない・・・
そこでHUNTINGTONGARDENという庭やさんにお願いすることに!
こんな車で仕事をするちょっとジャンクな庭やさんです。
「朝エンジンが掛からない時があるので遅れる事もあります」
っとのこと(笑)


この庭造りに使った石やレンガや木材は
その時その時に探してきたものを使用!
「いい石が手に入った」とか「今日はいい古材が入った」とか
すし屋の「いいマグロが手に入った」みたいな感じで材料を調達(笑)



玄関アプローチはモルタルとユーカリの古材で製作!


庭の入口は古材と珪藻土で製作!


ポストとベンチも古材を使って製作しました。

続きは明日!




庭造りは楽しい〜

February 10 [Sat], 2007, 22:44
エクステリア工事の近況報告です。
そろそろ完成に近づいてきました。

オリーブ、エゴ、シマトネリコ(他十数種類)などの
樹木の植栽が始まりました。
緑が入るとガラッと雰囲気が変わる。一気に庭らしくなってきました。
後は樹木の下に下草を植えもう少し緑が濃くなる感じかな?

玄関へのアプローチも古レンガと石を使って
飾らず自然な感じにできてきました。
後は砂利を敷いて完成!

庭の一番奥には真っ白の犬小屋を製作!
完成初日はこの中になかなか入ってもらえず
「気に入らない?」と少し不安に・・・
次の日には気に入ってもらえた(観念した?)
様子で一安心(笑)
エサを入れる小屋も製作(写真手前)


Wデッキ側からも犬の様子がわかるようにデッキに隣接して製作!

なんとかイメージ通りの庭ができてきました
来週には完成する予定です。

庭造りは楽しい!

ガーデン工事

January 25 [Thu], 2007, 21:29
家具のお問い合わせのメールをくださったお客様から
「ブログでのエクステリア工事の紹介を楽しみにしています。」とのリクエストを頂きました。
それではリクエストにお応えしてエクステリア工事の近況報告です。

南側にはウッドデッキを製作中です。




ユーカリの枕木を縦に半分にカットしフエンスの柱に使用
その周りに土台を組んでデッキ材を乗せました。
Wデッキはセランガンバツウという何度聞いても覚えられない
名前の木材で製作!
フェンスは板を縦張りにし白で塗装。
この後ワイヤーブラシで塗装を削りラフな仕上がりにしていきます。
削った部分がグレーに変色してくれば完成!(まだまだ先ですけど・・・)


東側にもユーカリの柱を立てました。
ここも白い板張りになります。
そして白のフェンスの前には樹木を植栽予定
だんだんとイメージが沸いてきます。
ここまでは「廣」が担当!

この先は庭屋さんの担当です。
東側の玄関へのアプローチにもユーカリを切り刻んで埋め込み
その周りには石と古レンガをランダムに埋め込み
そそのすき間から草が生えてきて木、石、レンガ、草のアプローチになるというのが
頭の中の完成予想図

この庭屋さんは廣の同級生の兄さん
感性が似ているので仕事がやり易い
形に囚われず自由な発想、遊び心をもって仕事をしている感じでホント楽しそう!
ボロボロの作業着をカッコよく着こなし、
仕事車もボロボロ(失礼)のアメ車のトラック!(また紹介します。)
こんな庭屋さんはいません!(笑)

今はまだ枕木だらけですが
この後、石やレンガを埋め込んで植栽し犬小屋を作ってと
まだまだ続きます。
また紹介しますのでお楽しみに!




役割分担

December 21 [Thu], 2006, 23:38
先週、先々週の雨でなかなか進まなかったエクステリア工事
昨日紹介したWデッキに続きこのフェンスもようやく完成!

こちらのお宅には10月の新築時に家具も納品させて頂きました。
家具製作時は奥様の要望、好みを主体に奥様と打ち合わせ〜製作と進めていきました。
今回のエクステリア(フェンス&駐車場の土間)は旦那さんとの打ち合わせで製作!
こちらのご夫婦、インテリアは奥様担当、エクステリアは旦那さん担当と役割ができています。
おかげ様で「廣」の頭の中はゴッチャにならずに整理して考え、製作することができました。
ご協力ありがとうございました。


  
駐車場のコンクリートが固まったところで
柱を立ててフェンスを製作!

フエンスの裏には市販の郵便受けを加工して取り付け!
スッポリおさまっています。


家具の納品紹介がなかなか追いつかない・・・
今年もまだまだ納品があるし・・・
今年中に追いつくようにブログも頑張ります!!

ウッドデッキの段差

December 20 [Wed], 2006, 16:00
以前ウッドデッキを製作させて頂いたお客様より
ウッドデッキに階段をつけてほしいとのご依頼を頂きました。

色も合わせるために、再度塗装。

これでスムーズにウッドデッキに乗れるようになったと思います♪

塀の修復

March 07 [Tue], 2006, 19:00
豊橋市にあるyuR*さんの自宅の塀の修復工事。
雨や強風で延期になりつつ・・本日、無事に完成しました。


内側は、補強も兼ねたテーブルのような感じになっています。

今回は私(マキ)も塗装に参加しました!
「あんまりキレイに塗らないでね」との申し出が難しい。
実際にはキレイに塗れない素人の私なんだけど、
つい丁寧に塗ろうとしてしまう・・(笑)

修復前はこちら↓
 
ご家族手作りの塀が強風で倒れた、らしいです。。

※今週末、yuR*さん(店舗)にて、イベント「春色の日」が開催されます。
お近くの方はぜひ足をはこんでみてくださいね。

重い!硬い!

January 19 [Thu], 2006, 19:12
昨日今日とウッドデッキの製作に行ってきました。


まずは土台を製作!
ここまでは順調にいっていたのですが・・


















今回使用した材木はウリン材
このウリン材を使うのは初めてで、
とにかく重くて硬い
「廣」とは正反対(性質が・・笑)な材木
硬くてビスが入らないし・・
ドリルがすぐダメになるし・・
風が強くて寒いし・・・
ポケットの小銭をばらまくし・・
ホント泣けてきちゃった・・・(笑)

硬い硬いとは聞いていたけど
ここまで硬いとは・・・

現場近くのホームセンターの
4mmドリルがすべてなくなった・・・






でも何とか頑張ってデッキ材を張り終えた!!


さすがに耐久年数が100年といわれている
木材だけに頑丈で反りも無く仕上がりもキレイ!!

後は物干し掛けを作って、テントをつければ完成!!
















今回のように使ったことのない
材木はまだまだ沢山ある。
知識を備えて、いつでも対応できて慌てないように
まだまだ勉強しないとな〜
今回はウリンをなめていました。(反省)