Cadeaux de Lunaさん

September 22 [Tue], 2009, 15:49
今日は廣-Hiro-でリフォームしたお店のオープンのお知らせです。
Cadeaux de Lunaさん

Lunaさんはもとはアロマのマッサージや雑貨を扱うお店。
この度、カフェを併設するにあたり、hiroがご協力させて頂きました。
改装の様子は廣-hiro-家具ブログ
廣-Hiro-工事ブログ(現在家具ブログに移行中)でもご覧いただけます。


デッキでは秋の涼しい風を感じながらゆっくりとした時間を
楽しむことが出来そう!


やさしい雰囲気の店内もとっても落ち着きます。


カウンターでのんびりスイーツとお茶を楽しむのもいいですね。

Luna cafe では地元で採れた野菜を中心に、有機無農薬にこだわる
身体にも心にも嬉しいメニューが揃います。
詳しくはCadeaux de Lunaさんのブログでも紹介されていますよ。

9月24日(木)オープンです!!

Cadeaux de Luna
浜松市西区入野町1063-1



是非足を運んでみてくださいね。

リフォーム Part2

July 09 [Mon], 2007, 23:38
リフォーム紹介パート2です。
画像提供はパート1同様zekiさんです。


<書斎>
隠れ家風に部屋の片隅にひっそりと・・・

<暖炉>
壁は煉瓦で製作
白い薪ストーブが良く映えます。



<引き戸>
昔の建具を意識して製作しました。


<WC>
珪藻土の壁に木製のカウンター
優しい感じに仕上がりました。
陶器の手洗器もいい感じ!



今回のリフォーム工事のテーマは自然の中にある避暑地の古民家!
お客様と一緒に色々と案を出しながら工事を行いました。
やり甲斐があり、あれこれ考えるのがホント楽しいリフォーム工事でした。

お客様のご協力もあり、満足のいく仕上がりになりました。
長い間本当にありがとうございました。


リフォーム Part 1

July 08 [Sun], 2007, 9:37
先日zekiさんが撮影してくれた写真が届きましたのでご紹介します。

もともと4つの部屋だったところをワンフロアーにリフォーム。
床、腰壁、天井にはパイン材を使用し、壁は珪藻土で仕上ました。
電気、水道器具以外はすべてハンドメイドのオリジナルです。

<キッチンカウンター>
お客様がもっともこだわったところです。
内側には食洗機、浄水器を埋め込み、ゴミ箱や調理器具などの収納も備えています。

<キッチンカウンター正面>
カウンターの天板にはタモ材を使用し、その下には15ミリ角のモザイクタイルを貼りました。
圧迫感を出さないように、ディスプレイ棚や流れ柄の硝子をはめ込みました。


<食器棚>
引き戸にはスリ硝子を使用し、炊飯器の収納も付いています。

<洗面スペース>
洗面スペースは白を基調に、さわやかな感じに仕上がりました。
洗面台は白のタイルで製作。ナチュラルな棚板とよく合います。
鏡や棚も製作しました。


まだまだ紹介しきれませんので、part2につづく。。。
乞うご期待!!

撮影

July 04 [Wed], 2007, 14:55
こんにちは。スタッフjunaです。
本日は、豊橋のyuRさんのご実家のリフォーム現場の撮影に
行って来ました。

撮影してくれたのはカメラマンのzekiさん。

私はこちらのリフォーム現場には初めてお邪魔したのですが、
細部にまでこだわった素敵なおうちに仕上がっています。
キッチンカウンターは開放感があり素敵です。
カウンター外側にはかわいいタイルや飾り棚も。


もちろんこの2枚の写真は私が撮影したもの(笑)
後日、プロの写真で紹介しますのでお楽しみに!!


そのyuRさんでイベントがあります。
木陰で一休み・・・
7/6 7 8 (fri sat sun)
am10:00〜pm5:00


廣のミニシェルフや糸棚なども数点納品させて頂きました。
是非足を運んでみてくださいね。

廣の今週の営業日
7月5日 6日 8日
こちらにもよかったら来て下さいね(笑)

ウッドデッキのご紹介

October 10 [Tue], 2006, 20:00
先日のリフォーム紹介の続き・・今回ご紹介はウッドデッキ。
晴れた日には外でもお茶が飲めるようなスペース作り。

太陽が眩しい時には、オーニング(日よけ&雨よけテント)の登場。

お客様がお持ちだった椅子には
高さを出すための台を取り付けました。

手すりにはお客様リクエストの、水切りが乾かせる台を製作。

夕方〜夜の雰囲気もとてもいいので、
目の前の庭を眺めながら、ゆっくりお茶するのにも良さそうです☆

リフォーム

October 05 [Thu], 2006, 20:00
リフォームの紹介です。

今回のリフォームのメインはキッチンスペース

打ち合わせの時にお客さまから一枚の写真を見せていただきました。
その写真はこちらのお客さまご夫婦がドイツに滞在していた時に使用していたキッチンの写真
使い勝手もよく、思い入れも深いキッチンとお聞きしました。
何とか近い感じで再現できればと思い製作開始!


その写真のキッチンを廣風にアレンジして完成!


コンロが無い,シンクだけのキッチン(メインのキッチンは他の場所に)
と吊り戸棚付きのカウンター
キッチン周りの壁にはパイン材とテラコッタ風のタイルを使用
カウンターの天板は杉の無垢材
照明はダウンライトとアンティーク風のライトを使用

キッチンの側面にはお客さまお気に入りの紅茶の缶が飾れる棚も製作しました。

カウンター正面のリビング&ダイニングの壁は珪藻土で仕上げ 
ニッチを一箇所
ここにもお客さまお気に入りの本と椅子をディスプレイ

洗面ボールが置いてある感じ?の洗面台も製作!

この他にも玄関、リビング、ウッドデッキなどリフォーム箇所は沢山!
また紹介します。

こちらのお客さまとの出会いはお客さまが散歩の途中に偶然見つけた
「廣」に家具屋だとは知らずにご来店(笑)
以来色々とリフォームのご相談をして頂き今回の工事の依頼を頂きました。
「家具屋だと知っていたらはいったかどうか・・?」っと
そして工事最中にお客さまが持っている民家風の借家を見せてもらう事に
以前から民家風の借家を探していた事もあり一目惚れ!即決!
大家さんになってもらう事に・・・
不思議な縁です(笑)
これからもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

リフォーム(ドア)

August 26 [Sat], 2006, 21:48
リフォームの紹介です。窓に続きまして・・「ドア」

こちらは、ダイニングとリビングルームの間にあります
格子のガラス引き戸。

白く塗装すると、とても明るい雰囲気になりました。

カーテンボックスとお客様お手製のカーテンともピッタリ☆

リビングへのドアは、お客様がお持ちだったステンドグラスと
アンティークの真ちゅう製のドアノブを使用。
ここのドアノブを、ガラス製のとどちらにしようかとても悩んでいた奥様。
ドアが取り付けられた日、真ちゅうの方にして大正解だった♪と
喜んでいたのがとても印象的でした。

ワクワクして開けたくなる・・そんなドアが完成しました。

リフォーム (窓)

August 22 [Tue], 2006, 19:00
こちらのお客様のリフォーム紹介、第5弾は窓です。

元はスチール製のカーテンレールとポール。

リビング側の2箇所の窓には木の丸棒でカーテンポール。

ダイニングの大きい方の窓にはカーテンボックス。

カーテンは全てお客様の手作り!

飾りのシェルも涼しげで素敵ですね♪

リフォーム (キッチンカウンター)

August 16 [Wed], 2006, 20:30
今回のリフォーム紹介はキッチンカウンターです。


真っ先に完成イメージが出てきて
真っ先に製作に取り掛かったのがこの場所でした。
早く作りたくて作りたくて・・・我慢できなかった(笑)

もとは茶色の合板のカウンター
まずはそれを撤去!

材木屋で見つけてきた無垢の一枚板を
強度を出す為の三角の支に取付けて天板が完成!


窓枠を白色で天板を前回紹介した棚板と同じように塗装し
イメージ通りのカウンターができました。

柔らかい感じの白です。

プレーナーの横摩りの傷が絶妙!

このキッチンカウンターが一番お気に入りの場所です。
って自分の家じゃないんだけどね〜(笑)

リフォーム (リビングニッチ編)

August 10 [Thu], 2006, 20:00
今回はリビングのニッチのご紹介です。
ここの壁側にはソファーを置く予定とのことで、
その上にお客様と一緒にバランスを考えながらニッチの位置決め。

壁を解体してニッチの枠を製作。

珪藻土の乾く前は色ムラがすごいのですが
乾くまでの楽しみもあります。

上方のアーチの部分にも同じく古材を使用。

こちらのお客様は引っ越してからまだ1ヶ月くらいなのですが
あっという間にこんな素敵にディスプレイされていました。

夏を意識したディスプレイ。
他にもまだまだ・・お楽しみに!