【書評】 宝石商リチャード氏の謎鑑定 / 辻村 七子

June 28 [Thu], 2018, 18:02


●宝石商リチャード氏の謎鑑定 
●辻村 七子 
●集英社

●内容(内容紹介より)
美しき宝石商が解き明かす、人の心のミステリー。
公務員志望の堅実な大学生・中田正義は、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。彼は国内外に数多の顧客をもち、スーツケースで飛び回る敏腕宝石商だった。誰にも言えないいわくつきの指輪を隠し持っていた正義は、リチャードに鑑定依頼することに。
祖母が死ぬまで大事にしていたその指輪にこめられた秘密とは・・・?
――ピンク・サファイア、ルビー、アメシスト、そしてダイヤモンド…。
顧客たちの心の曇りを晴らし、輝きで満たす、4つの連作短編集。 

●感想
┗一番好きな登場人物
リチャード

┗一番好きなセリフ
「これが本物のロイヤルミルクティーです。あとは、本物では、ない」
「冒涜的な味のするものを摂取する気にはなれません。ペットボトルに入れた瞬間、お茶は死にます」
「あれはひとの飲み物では、ない」

┗全体の感想
読友さんが読んでいて気になっていた作品。
タイトル通り宝石に纏わる短編。一つずつのお話に一個ずつの宝石がテーマになっている。シリーズ一巻なので二人の関係についての自己紹介。1話目の最後でロイヤルミルクティについて熱く語るリチャードが面白い。個人的にはアメシストとダイヤの話が好きでした。宝石鉱石好きな人にオススメ👍

●星をつけるとしたら?(5個中何個か)
★★★☆☆
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=43008
------------------ 

【書評】 西遊記(1)  / 平岩 弓枝

February 19 [Mon], 2018, 18:43
●西遊記(1) 
●平岩 弓枝 
●文藝春秋

●内容(内容紹介より)
時は唐代、太宗の御代のこと。一人の高僧が、取経のために天竺へと旅立った。その名は玄奘三蔵。親世音菩薩は、三歳が無事に天竺へ着けるよう、ゆえあって天界を追われたものたちにいずれ来る三蔵と共に天竺へ参るよう言い渡す。師弟の愛、仲間との絆、旅を通じて成長していく姿を余すところなく描く、いままでで一番美しい「西遊記」。

●感想
┗一番好きな登場人物
孫悟空

┗一番好きなセリフ
┗全体の感想
美しい挿絵と優しい文体のおかげで流れるように読了。
「今までで一番美しい西遊記」の踊り文句にまだ一巻ながら納得してしまう。平岩先生の優しくて美しい世界観と、蓬田先生の愛らしい絵柄のおかげで、中国の昔の小説だし…と敬遠していた人もこれならばすらすら読み進められるんじゃないだろうか。 兎に角、悟空が可愛い。いじらしく、素直じゃない。でも正直。 悟浄は馬鹿真面目な性分の日本人みたいなところあるし、お師匠様は慈愛に満ちてみんなを見守ってる。 ただし八戒は…いい加減にしないと呆れられてしまうぞ、と突っ込みたい。

●星をつけるとしたら?(5個中何個か)
★★★★☆
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=43008
------------------ 

【書評】 竜馬がゆく(1) / 司馬 遼太郎 

February 16 [Fri], 2018, 18:37
●竜馬がゆく(1) 
●司馬 遼太郎 
●文藝春秋

●内容(内容紹介より)
幕末維新史上の奇蹟といわれる坂本竜馬。土佐の郷士の次男坊、しかも浪人の身でありながら、大動乱期に卓抜した仕事をなしえた。 竜馬の劇的な生涯を中心に、同じ時代をひたむきに生きた若者たちを描く、大歴史ロマン。全8巻。
たびたびドラマ化もされ、現在の竜馬像はこの本で形づくられたともいえる、累計2500万部の国民的ベストセラー。  

●感想
┗一番好きな登場人物
武市半平太

┗一番好きなセリフ
┗全体の感想
面白かったので遅読の私にしては早めに読了。
途中の説明が細かく入るのも置いてけぼりにならなくていいなあと思った。 色々突っ込んだり笑ったりと大変楽しませて頂いたのだけど、中でも桂さんとのコントの様な掛け合いが個人的にはお気に入りです。 あと、冴の最期が呆気なさ過ぎてポカーンとはなった。最初、さな子のライバル的大人の女ポジかと思っていたんだけど、肝心の竜さんの筆おろしは別の女だったし…と思ってたら逝ってしまったしね…。 最初から最後まで疾走感のある1巻でした。ああ、忙しなかった。 

●星をつけるとしたら?(5個中何個か)
★★★★☆
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=43008
------------------ 

【書評】 波に舞ふ舞ふ 平清盛  / 瀬川 貴次 

October 05 [Thu], 2017, 20:45
●波に舞ふ舞ふ 平清盛 
●瀬川 貴次 
●集英社

●内容(「BOOK」データベースより)
貴族社会で武士が力を蓄えつつある平安末期。武家の二大勢力のひとつ、平家の総領息子の清盛は十九歳。海賊討伐に赴いた西国で出会い、戦の犠牲になった娘のことが忘れられずにいた。そんなある日、清盛は自らの出生の秘密を知ってしまう。苦悩し悲嘆にくれる彼の前に、西国の娘に似た乙女が現れ…。傷つき、迷いながらも成長する等身大の青年・清盛の姿を鮮やかに描く、書き下ろし大河ロマン。
●感想
┗一番好きな登場人物
┗一番好きなセリフ

┗全体の感想
平清盛の青春小説。鬼若や則清との友情と、出自に苦悩する清盛。この小説の清盛は爽やかな好青年なんだけど、父も大分可愛い。宗子に怒られてしょんぼりする父上大分可愛い。時子と結婚するとこまででラストを迎えてるんだけど、清盛時子夫妻以外はあんまり良いラストではないよねそりゃそうだ。四の宮はかなり良いキャラでしたね。母親妖怪扱いだけど。続き気になるとは思うけど、このままがいい気がする。 
●星をつけるとしたら?(5個中何個か)
★★★★☆
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=43008
------------------ 

【書評】 螺子式少年(レプリカ・キット)  / 長野 まゆみ

October 04 [Wed], 2017, 18:57
●螺子式少年(レプリカ・キット)
●長野 まゆみ
●河出書房新社 

●内容(「BOOK」データベースより)
行方不明の野茨を探して、百合彦と葡萄丸は「仔犬座サーカス団」を訪ねた。そこには野茨そっくりの少年はいたが…。近未来世界を舞台に、“ほんとうの存在とは何か”を求めてくり広げられる、傑作サスペンス・ファンタジー。 

●感想
┗一番好きな登場人物
┗一番好きなセリフ

┗全体の感想
相変わらず素晴らしい世界観。読み始めるとすぐにどっぷり浸かれる。SFなんだけどファンタジー色が強いからそこまで固くないので好き。この世界では色んな人がレプリカされているんだろう。葡萄丸のお父さんがレプリカなのも実は死んで仕舞ったんじゃあないかとか、野茨のママも本当の野茨を亡くしてレプリカを作ったんじゃないかとか憶測だけど、考えてしまう。 それにしても、長野まゆみの世界は全てが綺羅綺羅している。夜警が買ってた果実入りのシトロネル酒私も飲んでみたい。

●星をつけるとしたら?(5個中何個か)
★★★★☆
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=43008
------------------ 

【書評】 ローマ帽子の秘密 / エラリー・クイーン : 越前 敏弥 、青木 創 (訳)

October 01 [Sun], 2017, 18:51
●ローマ帽子の秘密 
●エラリー・クイーン / 越前 敏弥 、青木 創 (訳)
●角川書店

●内容(「BOOK」データベースより)
ブロードウェイのローマ劇場で異常事態が発生。
劇の進行中に、ほぼ満席状態の観客席から男の毒殺死体が発見されたのだ。騒然とする劇場に颯爽と現れたのは市警きっての名捜査官リチャード・クイーン警視。そしてその息子で、推理作家にして天才探偵のエラリー・クイーン。劇場から忽然と消え失せた被害者のシルクハットの謎を追う!ミステリ史に残る大傑作“国名シリーズ”が、新しいエラリー像と決定的訳出で華麗に開幕。 

●感想
┗一番好きな登場人物
エラリー・クイーン

┗一番好きなセリフ
┗全体の感想
途中挫けながらもやっと読了。
エラリーが事件解決すんのかと思って読み始めてたので、全体的にエラリーの空気感に頭を傾げながら読んでいたんですけど、そういう期待を持たずに読めば結構好き♡ 帽子のトリックってかなりその当時斬新だったろうし、現代でも「え?そこに?!」と思ったのでこのシリーズにコアなファンが多いのも頷けます。それにしてもエラリーのお坊っちゃま感凄い。ラスト付近のパパ・クイーンの寂しがり方は尋常じゃなく可愛いです。

●星をつけるとしたら?(5個中何個か)
★★★★☆
------------------
エムブロ!バトン倉庫
http://mblg.tv/btn/view?id=43008
------------------ 

久しぶりの日記

February 11 [Thu], 2016, 18:00


やっとお休み〜〜( ,,`・ ω´・)
ひまわり薬局ぶらついてたら、生活の木商品が入荷してました!
ただ、アロマ慣れしてない人がセッティングしたのか色んな匂いを混ぜすぎてシリコンみたいな香りがディフューザーから出てて「??(´C_` )??シリコン??」って思ったのは仕方がないよね。
毎日アロマをディフューザーに落としてるからさ…うん。でもでも、ブレンドオイルも置いてあったから初心者はブレンドオイル使う方がいいと思われる。
私はもうすぐ無くなりそうなベルガモットとオレンジを試し買い。何時もはフランスのフロリハナ使ってるんだけど、香りが生活の木の方が甘くて薄いね。

帰ってからRejet新作の勿忘草・幽玄ロマンチカ・地獄温泉のCDを予約して一仕事終えた感〜〜(´C_` )
4月から続々リリースなので楽しみ過ぎる〜〜( ,,`・ ω´・)b
勿忘草は主人公が下女ちゃんじゃないと聞いて「下女ちゃ〜〜ん。゚゚(つД≦。)°゚。」ってなってる。本当かは分からんけど。過去話ならそうだよね…。
幽玄は前回からのキャラに加え、あのメリーさんの怪異が入るわ、13階段の怪異が入るわ楽しみ。よく見てたらイリヤ様の御衣裳代わってるし、アラハギたんも代わってる〜〜!
ちび妖怪のぬいぐるみほしい…疲れて帰った時にちび妖怪に「クレープよこせ!」って言われたい。ああ言われたい。
今回新作の地獄温泉は気になるので予約した。
地獄…地獄に所縁の深い鬼灯様を先週見てきたので写真を載せておきます。



鬼灯様は高知にいました。

Dr.Who

March 23 [Mon], 2015, 14:01


今日はプーアール茶飲みながらDr.Who観てる(*^^*)
9代目が一番好きだったかも。
昔、鼠社CH.で吹き替え放送してたんだけど、かなり面白くて思い出したので観てました♡
結構有名なシリーズなのは知ってたんだけど、去年か一昨年にまた記念DVD出てたのは知らなくって…観たい!
その前にTV大きくしたい!SONYブラビアにしよっかな〜今はORIONの27インチなのでソファで観ると小さい…。あと偶にクソノイズになるのがね…全部接続しなおしたら直るけど、逐一やるのが面倒である(´C_` )

SHERLOCK

March 22 [Sun], 2015, 13:57



SHERLOCKを続けて観てた(^O^)
第四シリーズ楽しみだよぅ!

TV周り

March 21 [Sat], 2015, 13:53


TV周りを模様替え(^O^)
友達に貰ったキャンドルホルダーやっと使えたー!



部屋をちょい片付けたので、アロマディフューザーも移動させた^_^
ワンサイズかツーサイズ大きいTVが欲しい…
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マウ
読者になる
ハンドメイドと着物と読書と歴史ものがお好き。
創作小説*カメラも好き。
***執筆活動***
次回言葉遊山は参加するかも。

現在洋画沼悪化中のため、洋画・洋ドラ話多めです。
pixiv:1780518
カテゴリアーカイブ
P R
2018年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30